2007年02月26日

レーザー治療・レーザー外科を受けられるまえの方のためのレーザー医学と予備知識2

レーザー:LASER」とは
英語の
「Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation」
(光放射の強制誘導放出(放出とは一点に絞り込んだ放射の意味)
による光の増幅)
の頭文字をとったものです。 
本当に「何かの一つ覚え」のように「記載」
されています。


「レーザー:LASER」という語彙は「3つに」分解されます。
「LA」=「Light Amplification」+
「SE」=「by Stimulated Emission 」+
「R」 =「of Radiation」」
です。


「レーザー:LASER」という語彙は
「3つに」分解されます。

1・「LA」=「Light Amplification」+
2・「SE」=「by Stimulated Emission 」+
3・「R」 =「of Radiation」」


です。

1・「光の増幅」=「LA]
2・「誘導放出」=「SE]
3・「自然放出」=「R」
となります(後述)。


これらの
「レーザー:LASER」の語彙。
1・「LA」=「Light Amplification」
2・「SE」=「by Stimulated Emission 」
3・「R」 =「of Radiation」」
とはなんだろう?。
うがったことをお話しするようだが。
現実の「レーザー光照射」の際に。
「お受けもちの先生」に質問或は聞かれてみれば。

「レーザー:LASER」というものを。
「お受けもちの先生」が
しっかりと教育されていらっしゃるかは
「伺えば」すぐに「判断」が
できるものです。



posted by rosachea at 10:55| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「レーザー光照射」をされなければ「知らない」「光」

レーザー治療・レーザー外科などで
「レーザー光照射」をされなければ「知らない」「光」
ということですから普通の方は全く想像はできないはず
の「光」です。
だからレーザー治療・レーザー外科を受けられた事が
ないかたがレーザーホームページのを読み漁っても
御想像以上に意味がありません。


適切な表現が思い浮かばないのですが
お寿司を一度もたべたことがないかたが
「がり」とか「ひかりもの」とか「しろみ」とか
「あかみ」とかを読み漁るのににている。
勿論
クールタッチとか(今現在殆ど用いられません)
ソフトレーザー(「ダイオードレーザー:半導体レーザー」
のような微弱レーザー)は形成外科では用いません。
このようなレーザーをうけられたかたも同じ。

けれども何らかの理由でこれらの微弱レ−ザーを.
このようなレーザーをうけられたかたも同じ。


 

posted by rosachea at 17:17| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「レーザー:LASER」とは。


さてここではじめて
何かのひとつおぼえのようですが。
「レーザー:LASER」とは。

英語の「Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation」
(光放射の強制誘導放出(放出とは一点に絞り込んだ放射の意味)
による光の増幅)
の頭文字をとったものです。 
「レーザー」。
きれいな言葉です。

(*−>
はlaserを意味する記号です)


「レーザー:LASER」という語彙は
「3つに」分解されます。

1・「LA」=「Light Amplification」+
2・「SE」=「by Stimulated Emission 」+
3・「R」 =「of Radiation」」


です。

1・「光の増幅」=「LA]
2・「誘導放出」=「SE]
3・「自然放出」=「R」
となります(後述)。


posted by rosachea at 17:20| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「レーザー:LASER」という語彙は

「レーザー:LASER」という語彙は
「3つに」分解されます。

1・「LA」=「Light Amplification」+
2・「SE」=「by Stimulated Emission 」+
3・「R」 =「of Radiation」」


です。

1・「光の増幅」=「LA]
2・「誘導放出」=「SE]
3・「自然放出」=「R」
となります(後述)。


これらの
「レーザー:LASER」の語彙。
1・「LA」=「Light Amplification」
2・「SE」=「by Stimulated Emission 」
3・「R」 =「of Radiation」」
とはなんだろう?。
うがったことをお話しするようだが。
現実の「レーザー光照射」の際に。
「お受けもちの先生」に質問或は聞かれてみれば。

「レーザー:LASER」というものを。
「お受けもちの先生」が
しっかりと教育されていらっしゃるかは
「伺えば」すぐに「判断」が
できるものです。


 

posted by rosachea at 17:22| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コヒーレント(co-herent=「一貫性を持つ」


「レーザー光ビーム」と
「普通の光との違い」は、
コヒーレント(co-herent=「一貫性を持つ」という意味)
という性質です。
「何から何まで同じ」である。

すなわち、
1・「単一の波長による単色性」、
2・「同位相による干渉性」、
3・「光が集中して拡散しない指光性」の3つです。

posted by rosachea at 17:32| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルベルト・アインシュタインは1917年に「既に「レーザー光ビーム」の存在を

これらの
「レーザー:LASER」の語彙。
1・「LA」=「Light Amplification」
2・「SE」=「by Stimulated Emission 」
3・「R」 =「of Radiation」」
とはなんだろう?。
うがったことをお話しするようだが。
現実の「レーザー光照射」の際に。
「お受けもちの先生」に質問或は聞かれてみれば。

「レーザー:LASER」というものを。
「お受けもちの先生」が
しっかりと教育されていらっしゃるかは
「伺えば」すぐに「判断」が
できるものです。


「レーザー光ビーム」と
「普通の光との違い」は、
コヒーレント(co-herent=「一貫性を持つ」という意味)
という性質です。
「何から何まで同じ」である。

すなわち、
1・「単一の波長による単色性」、
2・「同位相による干渉性」、
3・「光が集中して拡散しない指光性」の3つです。

プリズムを通して見ると、
太陽の光は赤から紫までの多数の色に分かれます。
レーザーはそのうちの無限大の波長のなか
1色だけの光(単波長)を工夫して取り出して増幅させたものです。
眼にみえる波長もあれば目に見えない=赤外・紫外
X線にいたるまで無限大の波長があります。

「レーザー光照射」の「レーザー光ビーム」は
波長に関してはその「ひとつ」のみです。

これが「レーザー光照射」の「レーザー光ビーム」
の「波長:ラムダ」です。

「たったひとつだけの波長を出す」ということは
物理学的には「大変なことなのです」。
けれども
アルベルト・アインシュタイン
(Albert Einstein、1879年3月14日 - 1955年4月18日)
は1917年に「既に「レーザー光ビーム」の存在を
予言していました。1921年に「光量子仮説」或は「光電効果」
で「ノーベル物理学賞」を受賞し
「あらゆる物理学者」の注目の的になりました。

posted by rosachea at 17:38| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たったひとつだけの波長を出す」ということは

たったひとつだけの波長を出す」ということは
物理学的には「大変なことなのです」。
これはフオン・ノイマン*という物理学者の
オフレコの「計算」ですが。

「ニュートン物理学」の世界の確率」では。
「たったひとつだけの波長を出す」ということは
世界中の人口の「ただひり」のかたが投げ空に向けて投げたたコインが
何らかの理由で「鳥」がくわえて・また別の「鳥」がくわえてを繰り返し
世界を一周してまたそのひとの「手元に戻ってくる」確立の10**12倍の
確率といわれています。

コヒーレント(co-herent=「一貫性を持つ」という意味)
の世界は
「アインシュタイン物理学」の世界の確率で
考えないといけない・「不可能と思える」事象が多いです。


posted by rosachea at 18:35| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

「レーザー光照射」の「レーザー光ビーム」は

「レーザー光照射」の「レーザー光ビーム」は
波長に関してはその「ひとつ」のみです。

これが「レーザー光照射」の「レーザー光ビーム」
の「波長:ラムダ」です。

「たったひとつだけの波長を出す」ということは
物理学的には「大変なことなのです」。
けれども
アルベルト・アインシュタイン
(Albert Einstein、1879年3月14日 - 1955年4月18日)
は1917年に「既に「レーザー光ビーム」の存在を
予言していました。1921年に「光量子仮説」或は「光電効果」
で「ノーベル物理学賞」を受賞し
「あらゆる物理学者」の注目の的になりました。

たったひとつだけの波長を出す」ということは
物理学的には「大変なことなのです」。
これはフオン・ノイマン*という物理学者の
オフレコの「計算」ですが。

「ニュートン物理学」の世界の確率」では。
「たったひとつだけの波長を出す」ということは
世界中の人口の「ただひり」のかたが投げ空に向けて投げたたコインが
何らかの理由で「鳥」がくわえて・また別の「鳥」がくわえてを繰り返し
世界を一周してまたそのひとの「手元に戻ってくる」確立の10**12倍の
確率といわれています。

コヒーレント(co-herent=「一貫性を持つ」という意味)
の世界は
「アインシュタイン物理学」の世界の確率で
考えないといけない・「不可能と思える」事象が多いです。


だから
「レーザー光照射装置」を用いての「レーザー光照射」

「アインシュタイン物理学」の世界の確率に「代表」される
「レーザー物理学」をしっかりと身に着けていないと

レーザー治療・レーザー外科では。
「治療戦略」まで
考え至らぬことが多いはずです。



フォン・ノイマン/Johann Ludwig von Neumann (1903-57)
ハンガリー生まれの数学者,理論物理学者。
1933年プリンストン高等学術研究所設立以来専任教授。
フォン・ノイマン型計算機(EDVAC)の創始者としても知られている。



posted by rosachea at 07:30| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーザー光は一点に絞り込みまれた線状の光線拡散することなく


また、自然光である太陽光は360度すべての方向に拡散します。
けれども、
レーザー光は一点に絞り込みまれた線状の光線で拡散することなく
理論的には宇宙空間の宇宙空間の無限の距離まで到達いたします。

レーザーも光ですから光速度で「何100億年単位以上もかかるだろうけど」
ひとたびレーザー光ビーム」を発射すれば。
理論的には宇宙空間の宇宙空間の無限の距離まで到達いたします

現実的にはこのような作用を持った光は
「自然界には存在しません」
が「レーザー光ビーム」にはこのような特性があるのです。

ただし、レーザー発振の機械的な問題から
1マイクロン以下の光束にすることはなかなか不可能です。
「レーザー光ビーム」の直径といってもよいでしょう。
これを逆利用して凸レンズ(単色光だから1枚でよい)で
1点に収束させた場合には、
大変なエネルギーを生み出します。

posted by rosachea at 07:35| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「レーザー光照射」を行う「レーザー光照射装置」

勿論
強いレーザー光と弱いレーザー光とがあります
(レーザー出力といいます)。
ワット(仕事量単位)で表現することもジュール(エネルギー単位)
で表現することもあります
「j(ジュール)」で「エネルギー」パワーを表現されることが
「レーザー光照射」の場合圧倒的に多いものです。
不思議ですが
「CO2(炭酸ガス)レーザー」だけは「ワット:W」で表記
されます。

(1秒間に1Jの仕事量=1ワット)。
「j(ジュール)」は「エネルギー」の単位。
「ワット=w」は「仕事量」の単位です*。


強い「レーザー光照射」を行う「レーザー光照射装置」
を「ハードレーザー光照射装置」と呼称致します。
弱い「レーザー光照射」を行う「レーザー光照射装置」
を「ソフト・レーザー光照射装置」と呼称致します。

posted by rosachea at 07:38| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ハードレーザー光照射装置」

強い「レーザー光照射」を行う「レーザー光照射装置」
を「ハードレーザー光照射装置」と呼称致します。
弱い「レーザー光照射」を行う「レーザー光照射装置」
を「ソフト・レーザー光照射装置」と呼称致します。

形成外科・美容外科で用いられるのは
勿論「ハードレーザー光照射装置」のはずです。

弱い「レーザー光照射装置」は「レーザー:LASER」の
情報通信工学で「CD]とか「その他でひつようだから
わざと「弱く作成」されたものです。

だから
「ハードレーザー光照射装置」
「ソフト・レーザー光照射装置」とわざわざ分類して
呼称するのは
形成外科・美容外科の世界だけです。

posted by rosachea at 18:38| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ソフト・レーザー光照射装置」は「極めて安価」。

弱い「レーザー光照射装置」は
「レーザー:LASER」の
情報通信工学で「CD]「DVD」とか
「その他で必要だから
わざと「レーザー光ビーム」を
「弱く作成」されたものです。


「ソフト・レーザー光照射装置」は「極めて安価」。

当然の事ながら
形成外科=美容外科の「病態」の
「治療戦略」には
如何にせよ
「やくにはたちません」。

けれども
無理やり「レーザー光照射装置」
として
美容外科・形成外科で用いるように
なってしてしまったのが
(なってしまったのが)
「美容外科ソフト・レーザー光照射装置」
なのです。

posted by rosachea at 18:40| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事実「とある美容外科施術用具」を購入すると「おまけ」で


適切な表現が思い浮かばないのですが
いんちきで。
「ソフト・レーザー光照射装置」(装置自体が物凄く安価です)
を用いて
「美容外科レーザー光照射」と呼称されることがあります。
騙されたり間違われませんように。



事実「とある美容外科施術用具」を購入すると「おまけ」で
「ソフト・レーザー光照射装置」=
「といっても中身は懐中電灯くらい」の「レーザー光照射装置」
だが「「箱レー」と呼称し図体は大きい」
が付属されている事例もあります。

このようなものが「役に立つはず」がありません。
御菓子の「おまけ」のようなものです。

このような「箱レー」のみを集められている先生もいます。
posted by rosachea at 18:43| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

レーザー治療・レーザー外科を受けられるまえの方のためのレーザー医学と予備知識1

強い「レーザー光照射」を行う「レーザー光照射装置」
を「ハードレーザー光照射装置」と呼称致します。
弱い「レーザー光照射」を行う「レーザー光照射装置」
を「ソフト・レーザー光照射装置」と呼称致します。

形成外科・美容外科で用いられるのは
勿論「ハードレーザー光照射装置」のはずです。

弱い「レーザー光照射装置」は「レーザー:LASER」の
情報通信工学で「CD]とか「その他でひつようだから
わざと「弱く作成」されたものです。

だから
「ハードレーザー光照射装置」
「ソフト・レーザー光照射装置」とわざわざ分類して
呼称するのは
形成外科・美容外科の世界だけです。


弱い「レーザー光照射装置」は
「レーザー:LASER」の
情報通信工学で「CD]「DVD」とか
「その他で必要だから
わざと「レーザー光ビーム」を
「弱く作成」されたものです。


「ソフト・レーザー光照射装置」は「極めて安価」。

当然の事ながら
形成外科=美容外科の「病態」の
「治療戦略」には
如何にせよ
「やくにはたちません」。

けれども
無理やり「レーザー光照射装置」
として
美容外科・形成外科で用いるように
なってしてしまったのが
(なってしまったのが)
「美容外科ソフト・レーザー光照射装置」
なのです。



適切な表現が思い浮かばないのですが
いんちきで。
「ソフト・レーザー光照射装置」(装置自体が物凄く安価です)
を用いて
「美容外科レーザー光照射」と呼称されることがあります。
騙されたり間違われませんように。

事実「とある美容外科施術用具」を購入すると「おまけ」で
「ソフト・レーザー光照射装置」=
「といっても中身は懐中電灯くらい」の「レーザー光照射装置」
だが「「箱レー」と呼称し図体は大きい」
が付属されている事例もあります。

このようなものが「役に立つはず」がありません。
御菓子の「おまけ」のようなものです。

このような「箱レー」のみを集められている先生もいます。

レーザー管球の両端に特殊な鏡があります。
この2枚の鏡の間

光束(当たり前ですが)が往復する間に

光束はレーザー光へと生まれ変わるわけです。

「レーザー光ビーム」の「パワー」は
大体「管球(レーザーロッドと呼称)」
の長さに比例するとみてよいでしょう。


極めて判りやすくいえば
「ハードレーザー光照射装置」の特徴は
その「レーザー光照射装置」としての
「大きさ」にあります。


20年暗い前は手術室を半分占領するくらいの大きさ
でした。


今現在は「ハードレーザー光照射装置」は
小型化したもののそれでも大きめの冷蔵庫を
「横」にしたような
形のものは本物の「ハードレーザー光照射装置」
です。



縦型っぽい形のものは
安価な「ソフト・レーザー光照射装置」
です。


「レーザー光照射装置」の
「レーザー管球(レーザーロッドと呼称)」は
気難しい「管」=「捧:ロッド」ですから。
横置きにしなければ。=>
「横長の装置で設置しなければ」。
「ハードレーザー光照射装置」は安心して作動させられません。




横型の頑丈そうなのが「ハードレーザー光照射装置」です。
これを目安にされると御自分が「レーザー光照射」される
レーザーの「レーザー光照射装置」の「ランキング」が
判るはずです。*

「箱レー」といって「小型の「レーザー光照射装置」」に
「ハードレーザー光照射装置」のように
「外観を大きくみせかける」「キャビネット」=「箱」
のみを作っている会社**も(「香港」に)あります。

勿論心ある形成外科・美容外科の先生とは関係のない話です。

**
この「箱レー」のメーカーはもともと業務用掃除機メーカー
なので
「箱レー」は「縦型」で「なんとなく家電製品のようなデザイン」
でつくられるという特徴があります。
勿論心ある形成外科・美容外科の先生とは関係のない話です。


 レーザーの出現を予言したのは相対性理論で有名な
アインシュタインでした。*
(1921年「光電効果の発見」)*

-------------------------------
1921年にはノーベル物理学賞を受賞。
受賞理由は「光電効果の発見」によるものであった。
当時、
アインシュタインが構築した相対性理論について
「ユダヤ的」であるとする批判があった。
ノーベル賞委員会は、
この批判を避けるために、
光電効果を受賞理由に挙げたと言われている。
-------------------------------

1960年にアメリカの科学者のメイマンが、
世界で初めてルビーレーザーの発振に成功しました。**
翌年1961年には、網膜剥離に眼科応用され、
1964年にはゴールドマンによって赤アザの治療が行われ、
1968年にはレーザーメスとして活躍している
炭酸ガスレーザーが発明されています。

因みに
1・
「アルバート・アインシュタイン*」は
無限の遠方まで到達する無限の「エネルギー」を持つ「光」
は自然界には「存在しないが」「つくれる」はずであると
考えました。

「レーザー:LASER」の出現を予言し「必ずできる」
と考えており事実作成されました。
そして「レーザー光照射装置」による「アルバート・アインシュタイン*」
が考えていた「機能」も「実現」されました。

2・
「アルバート・アインシュタイン*」は
「原子爆弾」の出現を予言しました。
「アルバート・アインシュタイン*」自身は「濃縮ウラン」
は「人類は作成不能」と考えました。
だから「原子爆弾」は「理論的には可能」だが「現実的」
には「人類は作れない」と断言しました。
けれども「できてしまいました」。


1917「光量子仮説」=>1925(「ノーベル物理学賞」)の
アルベルト・アインシュタイン
(Albert Einstein、1879年3月14日 - 1955年4月18日)
の予言どおりさまざまな紆余曲折をへて。

1960年にアメリカの科学者のメイマンが、
世界で初めてルビーレーザーの発振に成功しました。**
**
1960年といえば
安保条約反対闘争
浅沼社会党委員長刺殺
チリ地震津波
三井三池争議
今現在の天皇・皇后両陛下(当時皇太子)御夫妻に御長男誕生
(2月23日:【皇太子夫妻に長男誕生】 皇太子(現天皇)夫妻に長男が誕生し、
「徳仁(なるひと)」と名付けられ、称号が浩宮(ひろのみや)と決まった。
3月2日に皇統譜に登録され皇太子に次ぐ皇位継承者として確定した。 )
年です。

1960年にアメリカの科学者のメイマンが、
世界で初めてルビーレーザーの発振に成功しました。**
**1960年といえば
4月 - 本邦で黒いビニール製で女性が
こぞって腕に巻きつけ製造販売が全く間に合わなくなった
「ダッコちゃん人形発売(当時180円)」の年です。
大ヒット商品でした。

古い話にはなりますが1960年の日本のヒットソング。
ヒット曲
黒い花びら/水原弘
月影のナポリ/森山加代子
潮来笠/橋幸夫
黄色いさくらんぼ/スリー・キャッツ
月の法善寺横町/藤島桓夫


「レーザー:LASER」はが「合衆国USA」では
1960年にメイマンにより作成され1961年には
医療応用されていたのですが。

「レーザー:LASER」は
日本には1975年に導入されました。「15年おくれ」です。

一方、診断機器として「アルゴン++(2+)レーザー」の
488nm(ナノメーター)を主流に用いる
フローサイトメーターが愛知ガンセンターに輸入されたのも
この時期です。

ちなみに20世紀の合衆国の2大発明は
1・人工衛星と
2・
この「フローサイトメーター:flow cytometer」 「レーザー光ビーム」を用いて
「生きている細胞のDNA・RNAを毎秒100個のスピードで単位を測定する
「レーザー光機器」。
「悪性腫瘍:malignant neoplasm」か否かは勿論悪性度まで
自動診断してしまう。

でレーザー自体ではありませんでした。

基本的にはアインシュタインに敬意をはらったものと
思われます。

また更には「レーザー:LASER」の発明を巡る後記するような
「特許争い」の歴史表面化を回避したかったのでしょう。


20世紀の合衆国の2大発明に
「レーザー光照射」を用いた「フローサイトメーター:flow cytometer」
は「入れたが」。
「レーザー光照射装置」自体ははずされました。

実は
レーザーの生みの親は
メーザー(maser)を作成した
アメリカのコロンビア大学のタウンズ(Towns)といわれています。

でも本当の生みの親は
アインシュタインなのです。
(1921年「光電効果の発見」で「ノーベル物理学賞」)*



-------------------------------
1921年にはノーベル物理学賞を受賞。
受賞理由は「光電効果の発見」によるものであった。
当時、
アインシュタインが構築した相対性理論について
「ユダヤ的」であるとする批判があった。
ノーベル賞委員会は、
この批判を避けるために、
光電効果を受賞理由に挙げたと言われている。
-------------------------------

このあたりの「レーザー:LASER」開発の歴史そして・
いきさつは大変に複雑です。
「レーザー光照射」のLASER
という綺麗な用語は実物より先に「名称のみ」が作られました。

「何かの一つ覚え」のように。
「レーザー光照射装置」に関するホームページなどには。
メイマンが
「ルビーレーザー:Ruby Laser」を作成したことになっています。
現実はより複雑です。

しっかりと後述致します。

posted by rosachea at 19:53| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

ちなみに20世紀の合衆国の2大発明は


「レーザー:LASER」はが「合衆国USA」では
1960年にメイマンにより作成され1961年には
医療応用されていたのですが。

「レーザー:LASER」は
日本には1975年に導入されました。「15年おくれ」です。

一方、診断機器として「アルゴン++(2+)レーザー」の
488nm(ナノメーター)を主流に用いる
フローサイトメーターが愛知ガンセンターに輸入されたのも
この時期です。

ちなみに20世紀の合衆国の2大発明は
1・人工衛星と
2・
この「フローサイトメーター:flow cytometer」 「レーザー光ビーム」を用いて
「生きている細胞のDNA・RNAを毎秒100個のスピードで単位を測定する
「レーザー光機器」。
「悪性腫瘍:malignant neoplasm」か否かは勿論悪性度まで
自動診断してしまう。

でレーザー自体ではありませんでした。

基本的にはアインシュタインに敬意をはらったものと
思われます。

また更には「レーザー:LASER」の発明を巡る後記するような
「特許争い」の歴史表面化を回避したかったのでしょう。


20世紀の合衆国の2大発明に
「レーザー光照射」を用いた「フローサイトメーター:flow cytometer」
は「入れたが」。
「レーザー光照射装置」自体ははずされました。

実は
レーザーの生みの親は
メーザー(maser)を作成した
アメリカのコロンビア大学のタウンズ(Towns)といわれています。

でも本当の生みの親は
アインシュタインなのです。
(1921年「光電効果の発見」で「ノーベル物理学賞」)*



-------------------------------
1921年にはノーベル物理学賞を受賞。
受賞理由は「光電効果の発見」によるものであった。
当時、
アインシュタインが構築した相対性理論について
「ユダヤ的」であるとする批判があった。
ノーベル賞委員会は、
この批判を避けるために、
光電効果を受賞理由に挙げたと言われている。
-------------------------------

このあたりの「レーザー:LASER」開発の歴史そして・
いきさつは大変に複雑です。
「レーザー光照射」のLASER
という綺麗な用語は実物より先に「名称のみ」が作られました。

「何かの一つ覚え」のように。
「レーザー光照射装置」に関するホームページなどには。
メイマンが
「ルビーレーザー:Ruby Laser」を作成したことになっています。
現実はより複雑です。

しっかりと後述致します。


レーザーの生みの親は
アメリカのコロンビア大学のタウンズ(Towns)といわれています。

でも本当の生みの親は
アインシュタインなのです。
(1921年「光電効果の発見」)*



-------------------------------
1921年にはノーベル物理学賞を受賞。
受賞理由は「光電効果の発見」によるものであった。
当時、
アインシュタインが構築した相対性理論について
「ユダヤ的」であるとする批判があった。
ノーベル賞委員会は、
この批判を避けるために、
光電効果を受賞理由に挙げたと言われている。
-------------------------------


その後、「レーザー光照射装置」の開発競争が始まり、
多くの研究者や学者がレーザーの研究に参加しました。

その中で、1960年にルビーの結晶で
初めてレーザー光発振に成功した
アメリカのメイマンが実質上の発明者だとされています。

このときメイマンの作った「ルビーレーザー」は
手に乗るほど「小さかった」。
これが
大変「判りやすく」かえって「メイマン」は
「ルビーレーザー」を理解される点からは多いに
幸運につながりました。

強いて小さな「ルビーレーザー光照射装置」を作ったのは
「セオドア・メイマン」の「頭のつよさ」=「clever」
のなせる技(わざ)でありまた「頭のよさ」=「wise」のなせる
技(わざ)であると今の私は考えます。

事実メイマンは「大型」の「ルビーレーザー光照射装置」を
作っていたのですが。
公開するときは「超小型」の「てにのるサイズ」をも開発していました。
決して超「大型」の「ルビーレーザー光照射装置」を開発し
設置してある「御自分」の「ラボ」に人をいれようとはしませんでした。


その後、「レーザー光照射装置」の開発競争が始まり、
多くの研究者や学者がレーザーの研究に参加しました。

その中で、1960年にルビーの結晶で
初めてレーザー光発振に成功した
アメリカのメイマンが実質上の発明者だとされています。

メイマンという方は「一介の電気工学者」で通るほど
「メイマン」「メイマン」と呼ばれていますが。
「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」がフルネーム。

因みに
10月27日は
熊のぬいぐるみテディベアの名前の由来となった
セオドア・ルーズベルト米大統領の誕生日であることに由来致します。
イギリスで始められた記念日で、
日本では日本テディベア協会が1997年から実施しています。
世界中で「心の支えを必要とする人たちに
テディベアを贈る運動」が行われています。
「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」がフルネーム。

セオドア・ルーズベルト米大統領と同じ名前です。

ロサンジェルスに生れ。
コロラド大学、スタンフォード大学で学び
1955年からチャールズ・タウンズの理論にもとづいて
メーザーの研究をおこないました。
1960年ヒューズ研究所で世界初のレーザー
(ルビー・レーザー)を発明した。

その後「学者」というよりは事業家であり。
1962年に自分の会社Korad Corporationを設立。
1968年に会社をユニオン・カーバイト社に売却して
新たに
コンサルティング会社のメイマン・アソシエーツ社を設立した。

1960年に初めて「ルビーレーザー:Ruby Laser」の発振に
成功したメイマン。

「セオドア・メイマン:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」

1983年にウルフ賞*及び1987年に日本国際賞を受賞されています。


ウルフ賞
ウルフ賞(うるふしょう,Wolf Prize)は
イスラエルのウルフ財団によって優れた業績をあげた科学者、
芸術家に与えられる賞です。
1978年から始められ、
部門に農業、化学、数学、医学、物理学、芸術がある。
賞金は10万米ドル。

ノーベル賞の前哨戦とも言われ、
ウルフ賞受賞者がノーベル賞を受賞する事も少なくありません。


でも「レーザー光ビーム」の本当の生みの親は
アインシュタインなのです。
(1921年「光電効果の発見」)*



-------------------------------
1921年にはノーベル物理学賞を受賞。
受賞理由は「光電効果の発見」によるものであった。
当時、
アインシュタインが構築した相対性理論について
「ユダヤ的」であるとする批判があった。
ノーベル賞委員会は、
この批判を避けるために、
光電効果を受賞理由に挙げたと言われている。
-------------------------------


その後、
「レーザー光ビーム」の特殊性に着目され
(コヒーレント(co-herent=「一貫性を持つ」という意味))
アメリカや旧ソ連で工業・通信・軍事用にまず優先的に
レーザーが開発されていきました。
俗にいう「殺人光線」(古いですが)です。

これは当然の成り行きです。
けれども「レーザー光照射装置」を兵器として兵士に持たせた
場合「散弾銃」(ジュネーブ協定で戦争兵器として使用禁止)よりも
その威力は超絶的であり兵器としての使用は自粛され凍結されて
今現在に到っています。


「レーザー光照射装置」の
医療分野への応用も予想以上に極めて早く、
メイマンが960年にルビーの結晶でレーザー光発振に
成功した翌年の1961年には、
アメリカの眼科で網膜剥離の手術にレーザーが使われ、
1970年には膀胱結石の手術にレーザーが使われました。
日本の医学では考えられない速さです。

日本には、
1980年前後に眼科からレーザー医療が始まったといわれています。
現在では、日本でも多くの医療分野でレーザー技術が応用されるようになり、
多くの人々に利用されています。

アインシュタイン(Einstein)の光量子仮説が発表され、
光は波動性だけでなく粒子性も持つことが明らかにされました。
実は
アインシュタインは、相対性理論ではなく
光量子仮説により1905年にノーベル賞を受けています。

理由はアインシュタインの相対性理論があまりに優れていて
当時の情勢としては様々な意味で
ノーベル賞を逸脱超越していたからです。


アインシュタイン(Einstein)の光量子仮説が発表され、
光は波動性だけでなく粒子性も持つことが明らかにされました。
(1921年「光電効果の発見」)*

-------------------------------
1921年にはノーベル物理学賞を受賞。
受賞理由は「光電効果の発見」によるものであった。
当時、
アインシュタインが構築した相対性理論について
「ユダヤ的」であるとする批判があった。
ノーベル賞委員会は、
この批判を避けるために、
光電効果を受賞理由に挙げたと言われている。
-------------------------------


「アルバート・アインシュタイン*」
による光の粒子性を基礎とした光学は、
量子光学と呼ばれ、メイマン(Maiman)による
「ルビーレーザー光照射装置」の発明(1960年)*
は量子光学の輝かしい成果の一つです。
++++++++++++++++++++
*1960年というと。
4月 - 本邦で黒いビニール製で女性が
こぞって腕に巻きつけ製造販売が全く間に合わなくなった
「ダッコちゃん人形発売(当時180円)」の年です。
大ヒット商品でした。


「アルバート・アインシュタイン*」による
光の粒子性を基礎とした光学は、
量子光学と呼ばれ、メイマン(Maiman)による
「ルビーレーザー光照射装置」の発明(1960年)*
は量子光学の輝かしい成果の一つです。
++++++++++++++++++++
**
さらに
1960年といえば
安保条約反対闘争
浅沼社会党委員長刺殺
チリ地震津波
三井三池争議

今現在の天皇・皇后両陛下(当時皇太子)御夫妻に御長男誕生
(2月23日:【皇太子夫妻に長男誕生】 皇太子(現天皇)夫妻に長男が誕生し、
「徳仁(なるひと)」と名付けられ、称号が浩宮(ひろのみや)と決まった。
3月2日に皇統譜に登録され皇太子に次ぐ皇位継承者として確定した。 )

年です。
posted by rosachea at 18:16| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

大学院学生のゴールド(Gould)が7レーザー「LASER]という名称を作った

 

「アルバート・アインシュタイン*」
による光の粒子性を基礎とした光学は、
量子光学と呼ばれ、メイマン(Maiman)による
「ルビーレーザー光照射装置」の発明(1960年)*
は量子光学の輝かしい成果の一つです。
++++++++++++++++++++
*1960年というと。
4月 - 本邦で黒いビニール製で女性が
こぞって腕に巻きつけ製造販売が全く間に合わなくなった
「ダッコちゃん人形発売(当時180円)」の年です。
大ヒット商品でした。


「アルバート・アインシュタイン*」による
光の粒子性を基礎とした光学は、
量子光学と呼ばれ、メイマン(Maiman)による
「ルビーレーザー光照射装置」の発明(1960年)*
は量子光学の輝かしい成果の一つです。
++++++++++++++++++++
**
さらに
1960年といえば
安保条約反対闘争
浅沼社会党委員長刺殺
チリ地震津波
三井三池争議

今現在の天皇・皇后両陛下(当時皇太子)御夫妻に御長男誕生
(2月23日:【皇太子夫妻に長男誕生】 皇太子(現天皇)夫妻に長男が誕生し、
「徳仁(なるひと)」と名付けられ、称号が浩宮(ひろのみや)と決まった。
3月2日に皇統譜に登録され皇太子に次ぐ皇位継承者として確定した。 )

年です。

++++++++++++++++++++
さらに
1917年、アインシュタイン(Einstein)は
光の放出にも自然放出と誘導放出の二つの過程があることを明らかにしました。

この内、
誘導放出はある光を入射するとそれとは別に全く同じ時間で同じ波長
(これを同位相と呼ぶ)の光が放出されます。
コヒーレント(co-herent=「一貫性を持つ」という意味)の
レーザー光の特色のひとつです。

1917年、アインシュタイン(Einstein)は
光の放出にも自然放出と誘導放出の二つの過程があることを明らかにしました*。

これに目をつけたコロンビア大学のタウンズ(Towns)らは
マイクロ波(波長がマイクロメートル、10のマイナス6乗メートルの光)
(というより判り易く言えば携帯電話に使われている波長帯の電波です)
の増幅や発振が出来るのではないかと考えました。
これは実現されメーザー(maser)。
これもきれいな名称です。
アインシュタイン(Einstein)の光量子仮説が発表され、
光は波動性だけでなく粒子性も持つことが明らかにされました。
(1921年「光電効果の発見」)*
メーザー(maser)はこの成果の第一段階でした。

-------------------------------
1921年にはノーベル物理学賞を受賞。
受賞理由は「光電効果の発見」によるものであった。
当時、
アインシュタインが構築した相対性理論について
「ユダヤ的」であるとする批判があった。
ノーベル賞委員会は、
この批判を避けるために、
光電効果を受賞理由に挙げたと言われている。
-------------------------------
メーザー(maser)。
これもきれいな名称です。
よって
「レーザー:LASER」のお母様=「母親」の名前は
「メーザー(maser)」です。
だから
「レーザー:LASER」のお母様=「母親」の名前は
「メーザー(maser)」で。
コロンビア大学のタウンズ(Towns)らは
1954年「メーザー(maser)」を発明したわけですから。
「レーザー:LASER」の生みの母親はコロンビア大学のタウンズ(Towns)ら
というように解釈されます。
「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」は
「レーザー:LASER」の生みの親というよりも。
「ルビーレーザー:Ruby Laser」を作った「産婆さん」
ということになる。
「レーザー:LASER」の生みの父親は「アルバート・アインシュタイン*1917」で
「レーザー:LASER」の生みの母親は「コロンビア大学のタウンズ(Towns)ら1954」

「レーザー:LASER」の産婆さんは「セオドア・メイマン:Theodore Harold Maiman」
という時系列の複雑さはあります。


コロンビア大学のタウンズ(Towns)らは
Microwave Amplification by Stimulated Emission of Radiation
(誘導放出によるマイクロ波の増幅)の頭文字をとって
美しい名称であるメーザー(maser)と名付けた
1954年は。

本邦で映画
195411月3日 - 映画『ゴジラ』第1作公開された年です。


このようにしてレーザーの生みの親は
アメリカのコロンビア大学のタウンズ(Towns)といわれています。
でも本当の生みの親は
アインシュタインなのです。


1917年、アインシュタイン(Einstein)は
光の放出にも自然放出(R)と誘導放出(SE)の
二つの過程があることを明らかにしました
(レーザーの「LA」+「SE]+「R」=「LASER]の
「SE]と「R」はこの意味です)*。

これに目をつけたコロンビア大学のタウンズ(Towns)らは
マイクロ波(波長がマイクロメートル、10のマイナス6乗メートルの光)
(というより判り易く言えば携帯電話に使われている波長帯の電波です)
の増幅や発振が出来るのではないかと考えました。
これは実現されメーザー(maser)。
これもきれいな名称です。


さて我々が目で見ることの出来る光である
可視光の波長はナノメートル(10のマイナス-9乗メートル)、
つまりマイクロ波の千分の一の長さです。

1960年、メイマン(Maiman)によって
ルビーレーザーとして
この波長=「光」でも同様に発振させることが出来ました。

後にマイクロ波だけでなく
一般的な光増幅器はレーザー(laser)と呼ばれるようになりました。
これはLight Amplification by Stimulated Emission of Radiation
(誘導放出による光の増幅)の頭文字をとったものです。
よって
「レーザー:LASER」のお母様=「母親」の名前は
「メーザー(maser)」です。


コロンビア大学のタウンズ(Towns)らが
Microwave Amplification by Stimulated Emission of Radiation=
メーザー(maser)を発見し発振させたときに
「感が働いて」
「Micro-wave]から「micro」を省いて
単純に「Wave」としておけば。
「Wave」としておけば。
「レーザー:LASER」ではなくて
Wave Amplification by Stimulated Emission of Radiation=
WASER=「ウエーザー」という名称になっていたでしょう。
このことは「レーザー:LASER」物理学者が皆残念がっていること
なのです。
この「残念がる理由」は後述致します。


因みに本当に
まぎらわしいですがラジオ波長の
RASER:=Radiowave Amplification by Stimulated Emission of Radiation=
REーザー
などというものも存在します。

まぎらわしいからまず用いません。

「レーザー:LASER」物理学者が皆残念がっていること
なのです。
この「残念がる理由」
余談としてレーザーの名称を初めて用いたの(作ったのは)は
「レーザー:LASER」の発明される以前の「ある学生の「知恵」」
だったのです(1957)。
この名称特許で「この学生は巨万の富」を獲ました。
これは「極めて科学の世界」では稀なことです。


コロンビア大学のクッシュ教授(P. Kusch)の下で研究していた
大学院学生のゴールド(Gould)という人物(1957)。
実物よりも先に「名称」が作られたという事例は科学の世界では
極めて稀なことです。


コロンビア大学のクッシュ教授(P. Kusch)の下で研究していた
大学院学生のゴールド(Gould)は
「レーザー:LASER」という用語を発明
しました。
ロンビア大学のタウンズ(Towns)らが用いた
「Microwave Amplification by Stimulated Emission of Radiation
(誘導放出によるマイクロ波の増幅)の頭文字をとって
メーザー(maser)と名付けました。」の
「メーザー(maser)」の「m」を「L」にかえただけです。
美しき「転換」ともいうべきでしょう。

結局LASERという用語を開発したのはLASERが発明される以前の
LASERの知識(発想)など全くない「一介の学生」でした。
(1957)
これにより
大学院学生のゴールド(Gould)は「LASER」という「名称特許」で
巨額の富をきづいたのです。


posted by rosachea at 18:10| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

「レーザー:LASER」を発明したのは「メイマン」というのは 単刀直入すぎる・のです。


コロンビア大学のクッシュ教授(P. Kusch)の下で研究していた
大学院学生のゴールド(Gould)は。

タウンズらが「メーザー(maser)」の開発の後さらに
レーザーの研究を行っていることを知った彼は
「Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation」
を「主張」すべく
1957年末*、原理とレーザーの名称を書いたノートを裁判所に持ち込みました。
そして大学院学生のゴールド(Gould)の「主張」は許可・認可
がおりてしまいました。
つまり
タウンズらにより1954年メーザー(maser)がつくられた。
彼らはMicrowave Amplification by Stimulated Emission of Radiation
(誘導放出によるマイクロ波の増幅)の頭文字をとって
メーザー(maser)と名付けたわけです。
M=>Lにしてみては「どうか?」?=
「「レーザー:LASER」という名前は私=「ゴールド(Gould)」が作った」

大学院学生のゴールド(Gould)の「主張」でした・。

-------------------------------

因みにこの日は
1957年では日本では戦後初めての「銀貨」100円玉
が発行された日でした。
(1957年今現在の5000円紙幣も発行された)

-------------------------------

コロンビア大学のクッシュ教授(P. Kusch)の下で研究していた
大学院学生のゴールド(Gould)は。
LASERの「名前」だけを「発明?」=「用いた」わけです。
なかなか「おもしろい人」だと思います。
まだ「レーザー:LASER」は発明されていなかったし。
大学院学生のゴールド(Gould)自身は「レーザー:LASER」を
発明する「能力」などもつべくもなかった。

けれども「この言葉が金になりそうだ」。
うがっていえばこう考えた訳です。
これも才能といえば才能です。


コロンビア大学のクッシュ教授(P. Kusch)の下で研究していた
大学院学生のゴールド(Gould)は。
LASERの「名前」だけを「発明?」=「用いた」わけです。
ゴールド(Gould)のおかげで
「レーザー:LASER」の名称はすでにあったわけです。
ゴールド(Gould)以後の科学者は「レーザー:LASER」を発明しても
「レーザー:LASER」という用語を用いざるをえない様に「封じ手」を
打たれました。

そして
1960年、メイマン(Maiman)によって
ルビーレーザーとして
波長=「光」でも同様に発振させることが出来て
「ルビーレーザー:Ruby Laser」という名称が与えられました。
メイマン(Maiman)は「レーザー:LASER」を現実的に本当につくりあげた
人にすぎません。

このような状況下で「レーザー:LASER」を「真に発明した人」の
ノーベル賞受賞はありえなくなりました。




コロンビア大学のクッシュ教授(P. Kusch)の下で研究していた
大学院学生のゴールド(Gould)は。
1960年、メイマン(Maiman)がルビーレーザーを発明・作成する以前に
1957年末*、原理とレーザーの名称を書いたノートを
裁判所に持ち込みました。

そして「3年後」に。
その後レーザーが1960年、メイマン(Maiman)により
「発明」されたことにより。
メイマン(Maiman)自身は「正しい科学者としての姿勢」を
選択したとも思えます。

「セオドア・メイマン:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 -
は「レーザー「発明後」の今後の成り行きを知っており」
clever(賢く) かつwise(賢明)であり悠々自適に
「科学者」から実業家へとわが道をすすむ
姿勢(方針)をとったのです。

けれども。

タウンズ
(ロンビア大学のタウンズ(Towns))
らとゴールド
(コロンビア大学のクッシュ教授(P. Kusch)の下で研究していた
大学院学生のゴールド(Gould))
による長く醜い特許争いが始まるわけです。
「レーザー光照射装置」の開発に関しては「大騒ぎ」
です。


ベルとエリシャ・グレイ、エジソンの三つどもえによる
電話の特許みたいに。


コロンビア大学のクッシュ教授(P. Kusch)の下で研究していた
大学院学生のゴールド(Gould)は。
1960年、メイマン(Maiman)がルビーレーザーを発明・作成する以前に
1957年末*、原理とレーザーの名称を書いたノートを
裁判所に持ち込みました。

そして「3年後」に。
その後レーザーが1960年、メイマン(Maiman)により
「発明」されたことにより。
メイマン(Maiman)自身は「正しい科学者としての姿勢」を
選択したとも思えます。


因みにこの日は
1957年では日本では戦後初めての「銀貨」100円玉
が発行された日でした。
(1957年今現在の5000円紙幣も発行された)
 


「レーザー:LASER」のお母様=「母親」の名前は
「メーザー(maser)」です。
だから
「レーザー:LASER」のお母様=「母親」の名前は
「メーザー(maser)」で。
コロンビア大学のタウンズ(Towns)らは
1954年「メーザー(maser)」を発明したわけですから。
「レーザー:LASER」の生みの母親はコロンビア大学のタウンズ(Towns)ら
というように解釈されます。
「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」は
「レーザー:LASER」の生みの親というよりも。
「ルビーレーザー:Ruby Laser」を作った「産婆さん」
ということになる。
「レーザー:LASER」の生みの父親は「アルバート・アインシュタイン*1917」で
「レーザー:LASER」の生みの母親は「コロンビア大学のタウンズ(Towns)ら1954」

「レーザー:LASER」の産婆さんは「セオドア・メイマン:Theodore Harold Maiman」
という時系列の複雑さはあります。



再びメイマンに戻る。

メイマンという方は「一介の電気工学者」で通るほど
「メイマン」「メイマン」と呼ばれていますが。
「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」がフルネーム。

ロサンジェルスに生れ。
コロラド大学、スタンフォード大学で学び
1955年からチャールズ・タウンズの理論にもとづいて
メーザーの研究をおこないました。
1960年ヒューズ研究所で世界初のレーザー
(ルビー・レーザー)を発明した。
先見の銘がある。

これは騒ぎになると感じた科学者セオドア・メイマン
はclever「鋭い」というよりwise「賢い」な人物です。

俄かに科学界より実業界に身を転じた。
大成功・大正解でした。

「ルビーレーザー:Ruby Laser」を発明したメイマンは。
「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」がフルネーム。
は。

その後「科学者」というよりは事業家であり。
「ルビーレーザー:Ruby Laser」の翌翌年。
1962年に自分の会社Korad Corporationを設立。
1968年に会社をユニオン・カーバイト社に売却して
新たに
コンサルティング会社のメイマン・アソシエーツ社を設立した。

1983年にウルフ賞及び1987年に日本国際賞を受賞されています。

「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」は
「ルビーレーザー:Ruby Laser」を発明した。
けれどもその後の
「レーザー光照射装置」の開発に関しては「大騒ぎ」
には何もかかわらなっかと聞いています。

宝石のルビーの色は
「ピジョン・ブラッド・カラー:鳩の血色」によく例えられます。
「ルビーレーザー:Ruby Laser」のいろも
可視光線の一部である694nm(ナノメーター)という波長を有しており
「ピジョン・ブラッド・カラー:鳩の血色」である。

ところがルビーの「ピジョン・ブラッド・カラー:鳩の血色」
この「補色:反対の色」が昨今話題を呼んだ
「ブルー発光ダイオード」
の「色」なのです。


最近「ブルー発光ダイオード」が日本人*で世界で初めて
開発作成されてこれも大騒ぎになりました。
けれどもこの
「ブルー発光ダイオード」にも
「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」は
遠くから「関連」していたと今の私は考えます。



「発光ダイオード」
「ブルー発光ダイオード」に関しては
発明者の中村修二教授が「発明者」です。
(元日亜化学工業側所属)

「発光ダイオード」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E5%85%89%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%89
より引用
発光ダイオード(はっこうダイオード)は、
イリノイ大学のニック・ホロニアックによって1962年に最初に開発されました。
順方向に電圧を加えた際に発光する半導体素子のことです。

LED (エルイーディー:Light Emitting Diode) とも呼ばれます。
発光原理はエレクトロルミネセンス (EL) 効果を利用。
また、寿命も白熱電球に比べてかなり長いです。
発光色は用いる材料によって異なり、
紫外線領域から可視光域、赤外線領域で発光するものまで製造することが可能です。
今日では様々な用途に使用され、
今後蛍光灯や電球に置き換わる光源として期待されています。


「レーザー:LASER」はこのように

1917年「アルバート・アインシュタイン*」
の光量子仮説が発表され(1917)
「レーザー:LASER」の存在が予言され。
1921年に「アルバート・アインシュタイン*」の
「光電効果の発見」によるノーベル物理学賞。
1921年に「アルバート・アインシュタイン*」の
ノーベル物理学賞。
受賞理由の「光電効果の発見」により人々の知るところとなり。
1954年タウンズらにより1954年メーザー(maser)がつくられた。
1957年末*、「原理」と「レーザー:LASER」
の名称を書いたノートを裁判所に持ち込んだ
大学院学生のゴールド(Gould)の「「レーザー:LASER」の名称特許」
は許可・認可
1960年にアメリカのメイマンがルビーの結晶でレーザー光発振に成功し
実質上の発明者だとされています。


「レーザー:LASER」の開発の歴史は。
科学的にも歴史的紆余変遷をへています。
「「レーザー:LASER」を発明したのは「メイマン:1960」です」というだけでは
「何かの一つ覚え」のように。
単刀直入すぎるのです。


 「レーザー:LASER」は
1・1921にアインシュタインによって「レーザー:LASER」
の存在が予言されました。
アインシュタイン(Einstein)の光量子仮説が発表され(1917)、
光は波動性だけでなく粒子性も持つことが明らかにされました。
これは「レーザー:LASER」の出現を予言するものでした。
(1921年「光電効果の発見」)*

1921年にはノーベル物理学賞を受賞。
受賞理由は「光電効果の発見」によるものであった。
当時、
アインシュタインが構築した相対性理論について
「ユダヤ的」であるとする批判があった。
ノーベル賞委員会は、
この批判を避けるために、
光電効果を受賞理由に挙げたと言われている。

2・
「1・」の
「アインシュタイン(Einstein)の光量子仮説が発表され(1917)
光の放出にも自然放出と誘導放出の二つの過程があることを明らかにしました*。
が。
これに目をつけたコロンビア大学のタウンズ(Towns)らは
マイクロ波(波長がマイクロメートル、10のマイナス6乗メートルの光)
の増幅や発振が出来るのではないかと考えました。
これは実現されメーザー(maser)。
これもきれいな名称です。

3・
コロンビア大学のクッシュ教授(P. Kusch)の下で研究していた
大学院学生のゴールド(Gould)は。

タウンズらが「メーザー(maser)」の開発の後さらに
レーザーの研究を行っていることを知った彼は
「Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation」
を「主張」すべく
1957年末*、原理とレーザーの名称を書いたノートを裁判所に持ち込みました。
そして大学院学生のゴールド(Gould)の「主張」は許可・認可
がおりてしまいました。
つまり
タウンズらにより1954年メーザー(maser)がつくられた。
彼らはMicrowave Amplification by Stimulated Emission of Radiation
(誘導放出によるマイクロ波の増幅)の頭文字をとって
メーザー(maser)と名付けたわけです。
M=>Lにしてみては「どうか?」?=
「「レーザー:LASER」という名前は私=「ゴールド(Gould)」が作った」

大学院学生のゴールド(Gould)の「主張」でした・。

4・
その中で、1960年にルビーの結晶でレーザー光発振に成功した
アメリカのメイマンが実質上の発明者だとされています。

このときメイマンの作った「ルビーレーザー」は
手に乗るほど「小さかった」。
これが
大変「判りやすく」かえって「メイマン」は
「ルビーレーザー」を理解される点からは多いに
幸運につながりました。
メイマンという方は「一介の電気工学者」で通るほど
「メイマン」「メイマン」と呼ばれていますが。
「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」がフルネーム。

「レーザー:LASER」は下記のように

1917年「アルバート・アインシュタイン*」
の光量子仮説が発表され(1917)
「レーザー:LASER」の存在が予言され。
1921年に「アルバート・アインシュタイン*」の「光電効果の発見」
によるノーベル物理学賞
1921年に「アルバート・アインシュタイン*」の
ノーベル物理学賞
受賞理由の「光電効果の発見」により人々の知るところとなり。
1954年タウンズらにより1954年メーザー(maser)がつくられた。
1957年末*、「原理」と「レーザー:LASER」
の名称を書いたノートを裁判所に持ち込んだ
大学院学生のゴールド(Gould)の「「レーザー:LASER」の名称特許」は許可・認可
1960年にアメリカのメイマンがルビーの結晶でレーザー光発振に成功し
実質上の発明者だとされています。

歴史的紆余変遷をへています。
「レーザー:LASER」を発明したのは「メイマン」というのは
単刀直入すぎる・のです。


 
「レーザー:LASER」のお母様=「母親」の名前は
「メーザー(maser)」です。
だから
「レーザー:LASER」のお母様=「母親」の名前は
「メーザー(maser)」で。
コロンビア大学のタウンズ(Towns)らは
1954年「メーザー(maser)」を発明したわけですから。
「レーザー:LASER」の生みの母親はコロンビア大学のタウンズ(Towns)ら
というように解釈されます。
「セオドア・メイマン
:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」は
「レーザー:LASER」の生みの親というよりも。
「ルビーレーザー:Ruby Laser」を作った「産婆さん」
ということになる。
「レーザー:LASER」の生みの父親は「アルバート・アインシュタイン*1917」で
「レーザー:LASER」の生みの母親は「コロンビア大学のタウンズ(Towns)ら1954」

「レーザー:LASER」の産婆さんは「セオドア・メイマン:Theodore Harold Maiman」
という時系列=レーザーの「発明の歴史の中」で
複雑ではあるのですが。
これでも氷山の一角のまた一角です。

posted by rosachea at 18:25| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

レーザーの性質は概ね次の2つの要素、 1・波長と 2・パルス幅によって決定されます。


レーザーの性質は概ね次の2つの要素、
1・波長と
2・パルス幅によって決定されます。

これに「出力」が加味されます。
パワー=「エネルギー」はあくまで「加味」です。

1・-1
波長

波長とは光の長さのことです。
太陽光は可視光線としては俗に言う7色*
(赤、橙、黄、緑、青、藍、紫)に分かれます。
これは我々人間の目に見える範囲の「可視光線」です。
フオントの「色」でおわかりのように無限大の波長があります。

可視光線以外にも。
非可視光線として。
1・
これ以外にも赤よりも波長が長い赤外線
(太陽がぽかぽか暖かいのは赤外線のため)と
2・
紫よりも波長が短い紫外線なども含んでいて
皮膚への紫外線の問題がおきていますね。

「虹が七色」であると「発見・確定」したのは
「万有引力の法則」を発見した
「サー・アイザック・ニュートン:Sir Isaac Newton」
です。

1・-2
波長
太陽光とは色々な波長の光が集合しているものと言えます。
レーザーは様々な波長のうちの1つだけを取り出せるように
工夫してこれを増幅したものです。
「レーザー光ビーム」の
波長が違うと光の性質が違って来ます。


1・-3
「レーザー光ビーム」の場合。
1・
例えば、紫外線は殺菌作用やメラニン色素の生産を促進させます。


2・
赤外線はこたつのように物を温める熱作用があります。
現実的は
「レーザー光ビーム」では「水」を「飛ばす」という
作用が「赤外線「レーザー光ビーム」」があります。
=>
この結果「phto-thermal effects:「光熱反応」
という「レーザー・メス」「メス・レーザー」
の機能が出現しますが後述致します。


1・-4
波長
「レーザー光ビーム」では
また、一般的には波長が短いほど深達度が浅く
(皮膚表面にしか作用しない)、
波長が長いほど深達度が深く(皮膚の深部まで作用する)なります。
このことは極めて重要です。


1・-5
波長
「レーザー光ビーム」を用いる
レーザー治療・レーザー外科では
さまざまな「病態」に対して「レーザー光照射装置」の
選択は。
まずは「レーザー:LASER」の「光」の波長により行われます。

レーザーの性質は概ね次の2つの要素、
1・波長と
2・パルス幅によって決定されます。

これに「出力」が加味されます。
パワー=「エネルギー」はあくまで「加味」です。

しばしば「レーザー光照射装置」の
「レーザー光ビーム」の「波長」に関して。

よく「レーザー光ビーム」の
この波長は「黒」に反応するとか。
この波長は「赤」に反応するとかいわれますが。


ある意味ではこれは「勘違い」であり「間違い」です。

判りやすい「表現」ではあるけれども「間違い」です。


2・
パルス幅

パルス幅とは。
「Qスイッチレーザー」では用いられません。
このことは何卒に御銘記下さいませ。

「レーザー光照射装置」で「レーザー光ビーム」の
レーザー光を照射している「1ショット時間」の
時間のことをパルス幅といいます。

極めて判りやすくいえば
写真を撮る場合のシャッタースピードのようなものです。
パルス幅は、0.1秒とか100万分の1秒というように、
その用途によって様々です。

現実的には
パルス幅とは。
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
では無縁の「「変数」=「parameter:パラメター」」
です。


とりわけ
このパルス幅を10億分の1秒単位で制御できる
「Qスイッチ」が開発されています。
「Qスイッチレーザー光照射装置」による
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
はきわめて特殊です。
「超高速の「Qスイッチ」」は
「1ショット時間」が
「10億分の1秒」で「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です。


確かに「レーザー光ビーム」の
「1ショット時間」=「パルス幅」ではあるけれども。
「超高速のQスイッチレーザー光照射装置」の「Qスイッチ」
がついている場合は
「1ショット時間」=「パルス幅」として
算術的に考えるのには無理があります。

だから
「Qスイッチ」の場合「1ショット時間」=「パルス幅」
は「Qスイッチ」の性能としては「用いても」。
しいて「Qスイッチ」の「1ショット時間」=「パルス幅」
とは論じません。


「超高速の「Qスイッチ」」は
「1ショット時間」が
「10億分の1秒」で「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です。

「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」では
「レーザー光照射装置」の「レーザー光ビーム」は
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」という作用を
持ち熱には化けません。*


「レーザー光照射装置」として「Qスイッチレーザー」
ではない「nonQレーザー」は
「レーザー光ビーム」は熱に化けます。

このような「nonQレーザー」として。
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」の
パワーの出せない 「パルスレーザー」の代表に。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」があります。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」などの「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
は「レーザー・メス」「メス・レーザー」としてのみ
用いられます。


「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」では
従来は治療が困難だった
広範囲の太田母斑などのレーザー治療が毎日「レーザー光照射」」
でも可能になりました。


因みに
「Qスイッチ」の「q」はレーザー物理学用語の「quality」
の「略語」ですが。
詳細は省略致します。
   

posted by rosachea at 17:34| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」

「超高速の「Qスイッチ」」は
「1ショット時間」が
「10億分の1秒」で「光速度」でも「光が30cmしか進めない時間」です。

「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」では
「レーザー光照射装置」の「レーザー光ビーム」は
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」という作用を
持ち熱には化けません。*


「レーザー光照射装置」として「Qスイッチレーザー」
ではない「nonQレーザー」は
「レーザー光ビーム」は熱に化けます。

このような「nonQレーザー」として。
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」の
パワーの出せない 「パルスレーザー」の代表に。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」があります。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」などの「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
は「レーザー・メス」「メス・レーザー」としてのみ
用いられます。


「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」では
従来は治療が困難だった
広範囲の太田母斑などのレーザー治療が毎日「レーザー光照射」」
でも可能になりました。


因みに
「Qスイッチ」の「q」はレーザー物理学用語の「quality」
の「略語」ですが。
詳細は省略致します。
   

けれども
「Qスイッチ」
とりわけ
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「感触」は「うけてみなければわかりません」が。

極めて判りやすくいえば
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の場合。

「赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います」
という
ことになります。

かつて「nonQレーザー:ノンキューレーザー」
「Qスイッチ」のついていないない「レーザー光照射装置」=
「nonQレーザー:ノンキューレーザー」の「レーザー光照射」
の場合。

ガーゼや軟膏やばんそうこうを
「レーザー光照射」のあとの「「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」」
の処置として必要としました。


けれども「Qスイッチレーザー」では
「熱」に化けません。
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」という
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」
の中の「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)の「メカニズム」により。

「Qスイッチレーザー」は
「最大のハイパワー」の「レーザー光ビーム」にも
「熱レーザー「レーザー光照射装置」」ではないから
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います



レーザーの性質は概ね次の2つの要素、
1・波長と
2・パルス幅によって決定されます。

これに「出力」が加味されます。
レーザー治療・レーザー外科の
「レーザー光照射」の「レーザー光ビーム」に
関しては「重要」ではあるけれども。
パワー=「エネルギー」はあくまで「加味」です。
パワー=「エネルギー」はあくまで「加味」です。

パルス幅とは。
レーザー光を照射している時間のことをパルス幅といいます。
写真を撮る場合のシャッタースピードのようなものです。
パルス幅は、0.1秒とか100万分の1秒というように、
その用途によって様々です。

現実的には
パルス幅とは。
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
では無縁の「「変数」=「parameter:パラメター」」
です。

パルス幅に関して。
けれどもあえて
一部のレーザーではレーザー光が途切れない連続波
(モールス*でいう「CWです:continuous wavw」)を用います。
「CWLaser:連続波レーザー」
「Qスイッチレーザー」に比較すれば
 「パルスレーザー」も
「CWLaser:連続波レーザー」と大差はありません。

勿論 「パルスレーザー」の用い方にもよります。

用い方により=「テクニック」により。
 「パルスレーザー」は大いな「レーザー光照射装置」
となりえます。「テクニック」の問題です。


「モールス符号」について。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E4%BF%A1%E5%8F%B7
より引用。

アメリカ合衆国の
発明家サミュエル・フィンレイ・ブリース・モールスが、
1837年9月4日にニューヨーク大学で現在のものとまったく
異なった符号で電信実験を行い、
ジョセフ・ヘンリー(プリンストン大学教授)の指導と
アルフレッド・ヴェイルの協力の下、
改良した符号と電信機との特許を1840年6月20日に取得しました。
更に改良した符号
(アメリカン・モールスと呼ばれ、現在もごく一部で使う人がいる)
により1844年5月24日に実際の送信実験に成功しました。
そのため、この名前があります。
変調をかけた搬送波(キャリアー)の電波とは異なるため「無線」の
世界では。
「モールス」のことを「CW:continuous wave」と呼称致します。

現実的には
パルス幅とは。
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
では無縁の「「変数」=「parameter:パラメター」」
です。

パルス幅に関して。
けれどもあえて
一部のレーザーではレーザー光が途切れない連続波
(モールス*でいう「CWです:continuous wavw」)を用います。
「CWLaser:連続波レーザー」
「Qスイッチレーザー」に比較すれば
 「パルスレーザー」も
「CWLaser:連続波レーザー」と大差はありません。

勿論 「パルスレーザー」の用い方にもよります。

用い方により=「テクニック」により。
 「パルスレーザー」は大いな「レーザー光照射装置」
となりえます。「テクニック」の問題です。


このような「レーザー光照射装置」は
これはレーザーメスといわれるものです。
また今現在では「パルスレーザー外科あるいはパルスレーザー治療」
は「レーザー・メス」「メス・レーザー」の「範疇(はんちゅう)」
と考えられるようになってきました。

極めて判りやすくいえば
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とは「異なる」ということです。


パルス幅に関して。
けれどもあえて
一部のレーザーではレーザー光が途切れない連続波
(モールス*でいう「CWです:continuous wavw」)を用います。
「CWLaser:連続波レーザー」

このような「レーザー光照射装置」は
これはレーザーメスといわれるものです。
また今現在では「パルスレーザー外科あるいはパルスレーザー治療」
は「レーザー・メス」「メス・レーザー」の「範疇(はんちゅう)」
と考えられるようになってきました。


posted by rosachea at 08:50| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

「Qスイッチレーザー」に比較すれば 「パルスレーザー」も CWLaser:連続波レーザー」と大差はありません。

パルス幅に関して。
けれどもあえて
一部のレーザーではレーザー光が途切れない連続波
(モールス*でいう「CWです:continuous wave」)を用います。
「CWLaser:連続波レーザー」
「Qスイッチレーザー」に比較すれば
 「パルスレーザー」も
「CWLaser:連続波レーザー」と大差はありません。

勿論 「パルスレーザー」の用い方にもよります。

用い方により=「テクニック」により。
 「パルスレーザー」は大いな「レーザー光照射装置」
となりえます。「テクニック」の問題です。


このような「レーザー光照射装置」は
これはレーザーメスといわれるものです。
また今現在では「パルスレーザー外科あるいはパルスレーザー治療」
は「レーザー・メス」「メス・レーザー」の「範疇(はんちゅう)」
と考えられるようになってきました。

極めて判りやすくいえば
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とは「異なる」ということです。


パルス幅に関して。
けれどもあえて
一部のレーザーではレーザー光が途切れない連続波
(モールス*でいう「CWです:continuous wavw」)を用います。
「CWLaser:連続波レーザー」

このような「レーザー光照射装置」は
これはレーザーメスといわれるものです。
また今現在では「パルスレーザー外科あるいはパルスレーザー治療」
は「レーザー・メス」「メス・レーザー」の「範疇(はんちゅう)」
と考えられるようになってきました。


「レーザー・メス」「メス・レーザー」は
「血がでないメス」であるが故に「縫わない」ために。
(昔はぬって綺麗にやっていたのですが。)
この「レーザー・メス」「メス・レーザー」は使い方を
間違えると甚大なる「瘢痕:はんこん」
を惹起することが大きな問題であります。
.
「CO2(炭酸ガス)レーザー」=
「レーザー・メス」「メス・レーザー」の施術
の場合「瘢痕化:scar formation:スカー・フオーメーション」
は深刻な
御年齢を重ねるたびに大きな「瘢痕:はんこん」は
「レーザー・メス」「メス・レーザー」ではより目立つように
なっていきます。この「瘢痕化:scar formation」
という特性が明らかになり「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」は
「社会問題」に
なっています。

「レーザー・メス」「メス・レーザー」とは
具体的には
「CO2(炭酸ガス)レーザー」のことです。
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」
ともいわれます。


「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「レーザー光照射装置」としての歴史も古く(1968)
元来大変良い「レーザー光照射装置」なのです。

但し昨今の「CO2(炭酸ガス)レーザー」の
用いられ方には大きな間違いがあり公然として
「単なる熱原」として
例えば
「「ほくろ」は簡単に取れる」等として
「とある美容外科部門施術」が行われています。
御注意下さい。


「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「水分を一気に蒸発」させる
「水」に対する反応があります。極めて判りやすくいえば
「水」を一気に「お湯」から「蒸気」にかえる作用があります。
=>
「phto-thermal effects:「光熱反応」。

これを逆利用して
皮膚を「ジュッと」「やけど」(「熱傷」=「burn:バーン」)
させる裏ワザがあります。

皮膚を「ジュッと」「やけど」(「熱傷」=「burn:バーン」)
させる裏ワザであれば「半田ごて」でも「赤い火箸」でも
よいはずです。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「レーザー光照射装置」としての歴史も古く(1968)
元来大変良い「レーザー光照射装置」なのです。

この「裏技」がはびこってからは
「安心した「CO2(炭酸ガス)レーザー」」
の施術は極めて少なくなりました。

悪貨は良貨を駆逐するがごとくです。


「CO2(炭酸ガス)レーザー」で
「○○は簡単にとれる」という
キャッチフレーズで「レーザー・メス」「メス・レーザー」
としての「元来の機能をすてた」
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の施術があります。


「怖いCO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
として「瘢痕化:scar formation」大変多く「白くテカテカ」した「陥凹状」
の「病態」が発生致します。

「ほくろ」のかわりに「白くテカテカ」した「陥凹状」
に置き換わるだけです。


「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」
とも「いわれるようになってしまいました」。


1960年にアメリカの科学者のメイマンが、
世界で初めてルビーレーザーの発振に成功しました。**

翌年1961年には、網膜剥離に眼科応用され、
1964年にはゴールドマンによって赤アザの治療が行われました。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「セオドア・メイマン:Theodore Harold Maiman」の
「ルビーレーザー:Ruby Laser」発明の「8年後」**に
開発されました。

1968年**にはレーザーメスとして活躍している
炭酸ガスレーザーが発明されている
「歴史のある「レーザー光照射装置」」
なのです。

**
「歴史のある「レーザー光照射装置」」
である
「CO2(炭酸ガス)レーザー」が開発されたのは1968年。
1968年といえば。
1・
4月12日 - 東京都千代田区に霞が関ビル完成。高さ147メートル。
2・
6月26日 - 小笠原諸島の日本復帰。
3・
7月1日 - 郵便番号制度実施。
4・
10月17日 - 川端康成がノーベル文学賞受賞。
5・映画では
2001年宇宙の旅
猿の惑星(原題:PLANET OF THE APES)
の「作成された」年です。


------------------------------------------------------------
 
「セオドア・メイマン:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」
が1960年に「ルビーレーザー光照射装置」を開発して
8年後の1968年に
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は開発されました。

CO2(炭酸ガス)レーザー
 赤外線レーザーの一種です。
その波長は10.6マイクロメートルと可視光線よりもずっと長く、
水分に反応して熱エネルギーに変換されるという性質があります。
「レーザー・メス」「メス・レーザー」として使われます。

ホクロやイボなどを「メス」の代わりに
取るために使われます。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「赤外線レーザー」ですから当然の事ながら
「熱い」熱に化けることが容易に理解できる
「レーザー光照射装置」です。
「赤外線レーザー」とは「さもなくとも熱い赤外線」を極めて強度の熱光である
「レーザー光ビーム」として発射する「レーザー光照射装置」です。
「レーザー・メス」「メス・レーザー」として
「総合病院」或いは「大学病院」等の「高次医療機関」
の形成外科などで
ホクロやイボなどを取るために使われました。

今現在は「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「レーザー・メス」「メス・レーザー」としては
「総合病院」或いは「大学病院」等の「高次医療機関」では
用いる必要はなくなっています。
用いることはあっても「CO2(炭酸ガス)レーザー」でなければ
絶対だめという施術「病態」はとりわけありません。

当院も各種の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
「レーザー光照射装置」を持っています。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」に関しては。
「総合病院」或いは「大学病院」等の「高次医療機関」では
用いる必要はなくなってきています。
用いることはあっても「CO2(炭酸ガス)レーザー」でなければ
だめという施術はありません。
当院も各種の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
「レーザー光照射装置」を持っています。
これは
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」などの
進歩によるものです。
[サージトロン(「ラジオ波メス」)]は「電気メス」とか俗にいう「高周波」
とは全く異なるものです。

因みに「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」は
「「光」の代わりに電波を用いたレーザーと考えると
理解しやすいです。
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」は
「SWR:定常波率」*(説明*)があっていないと
「電波」は「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」のアンテナからは
全く発射されませんから「電波を用いたレーザー」
と考えると判りやすいです。

因みに「まぎらわしいから用いませんが」
「ラジオ波レーザー」=RASERというものも実在致します。
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」はこれに
近いものです。



定在波比
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E5%9C%A8%E6%B3%A2%E6%AF%94
より引用。

定在波比(ていざいはひ、Standing Wave Ratio)は、
高周波の伝送路における進行波と反射波の関係を示す数値である。
多くの場合、給電線と空中線(アンテナ)の関係について用いられる。
一般にはSWRまたはVSWR(Voltage Standing Wave Ratio)と呼ばれる。
VSWRを略してVSと呼ぶプロの技術者もいる。
SWR=1の場合に給電線から空中線に供給された電力が全て放射され、
それ以外の場合には電力の一部が給電線に反射波として分布し、
有効に放射されなくなる。

無線通信で送信を行う際には定在波比の測定が必須と言える。
定在波比を測定する計測器はSWR計(SWRメーター)と呼ばれる。
SWRの測定の他、通過電力の測定も可能な機種が多い。
なお、SWRを正確に測定するにはネットワークアナライザが使われる。

**の**
ちなみ携帯電話(PHS)は電波を用いるのは
当然と皆様考えると思います。
携帯電話(PHS)の電波は「SWR:定常波率」もくそもありません。
「SWR:定常波率」は全く「合っていないと思います」。
もしも
携帯電話(PHS)で「SWR:定常波率」がぴったりあっていれば
携帯電話の圏外はなくなるし携帯電話(PHS)同士でも
「送信」「受信」「メカニズム」がしっかりしていれば
通話が可能でしょう。

「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」は
「「光」の代わりに電波を用いたレーザーと考えると
理解しやすいです。
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」は
「SWR:定常波率」*(説明*)があっていないと
「電波」は「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」のアンテナからは
全く発射されませんから「電波を用いたレーザー」
と考えると判りやすいです。

因みに「まぎらわしいから用いませんが」
「ラジオ波レーザー」=RASERというものも実在致します。
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」はこれに
近いものです。


「CO2(炭酸ガス)レーザー」=
「レーザー・メス」「メス・レーザー」は
傷痕が「しっかりのこる」。


(幸いにも余りきにされない方・或は
「お受けもちの先生」が「CO2(炭酸ガス)レーザー」
の「この点」をよく理解され上手にしていただいた方は
勿論問題は少ないです)

それでも「傷痕レーザー外科」の患者さんで
「怖いCO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
の多さは「本当に深刻なもの」です。

今現在のレーザー治療・レーザー外科の世界では
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の使用法の見直しが
されています。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」とも
呼称されています。
しかも「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「瘢痕:はんこん」は
独特で「加齢(aging)」とともに「瘢痕:はんこん:scar:スカー」
が「目立つ事が明らかになりました。

特に「ほくろ」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」施術
の術後の「ほくろ除去後のトラブル」が多く
問題になっています

posted by rosachea at 14:28| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

レーザーの性質は概ね次の2つの要素、 1・波長と 2・パルス幅によって決定されます。


レーザーの性質は概ね次の2つの要素、
1・波長と
2・パルス幅によって決定されます。

これに「出力」が加味されます。
レーザー治療・レーザー外科の
「レーザー光照射」の「レーザー光ビーム」に
関しては「重要」ではあるけれども。
パワー=「エネルギー」はあくまで「加味」です。
パワー=「エネルギー」はあくまで「加味」です。

パルス幅とは。
レーザー光を照射している時間のことをパルス幅といいます。
写真を撮る場合のシャッタースピードのようなものです。
パルス幅は、0.1秒とか100万分の1秒というように、
その用途によって様々です。

現実的には
パルス幅とは。
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
では無縁の「「変数」=「parameter:パラメター」」
です。

パルス幅に関して。
けれどもあえて
一部のレーザーではレーザー光が途切れない連続波
(モールス*でいう「CWです:continuous wavw」)を用います。
「CWLaser:連続波レーザー」
「Qスイッチレーザー」に比較すれば
 「パルスレーザー」も
「CWLaser:連続波レーザー」と大差はありません。

勿論 「パルスレーザー」の用い方にもよります。

用い方により=「テクニック」により。
 「パルスレーザー」は大いな「レーザー光照射装置」
となりえます。「テクニック」の問題です。


「モールス符号」について。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E4%BF%A1%E5%8F%B7
より引用。

アメリカ合衆国の
発明家サミュエル・フィンレイ・ブリース・モールスが、
1837年9月4日にニューヨーク大学で現在のものとまったく
異なった符号で電信実験を行い、
ジョセフ・ヘンリー(プリンストン大学教授)の指導と
アルフレッド・ヴェイルの協力の下、
改良した符号と電信機との特許を1840年6月20日に取得しました。
更に改良した符号
(アメリカン・モールスと呼ばれ、現在もごく一部で使う人がいる)
により1844年5月24日に実際の送信実験に成功しました。
そのため、この名前があります。
変調をかけた搬送波(キャリアー)の電波とは異なるため「無線」の
世界では。
「モールス」のことを「CW:continuous wave」と呼称致します。

現実的には
パルス幅とは。
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
では無縁の「「変数」=「parameter:パラメター」」
です。

パルス幅に関して。
けれどもあえて
一部のレーザーではレーザー光が途切れない連続波
(モールス*でいう「CWです:continuous wavw」)を用います。
「CWLaser:連続波レーザー」
「Qスイッチレーザー」に比較すれば
 「パルスレーザー」も
「CWLaser:連続波レーザー」と大差はありません。

勿論 「パルスレーザー」の用い方にもよります。

用い方により=「テクニック」により。
 「パルスレーザー」は大いな「レーザー光照射装置」
となりえます。「テクニック」の問題です。


このような「レーザー光照射装置」は
これはレーザーメスといわれるものです。
また今現在では「パルスレーザー外科あるいはパルスレーザー治療」
は「レーザー・メス」「メス・レーザー」の「範疇(はんちゅう)」
と考えられるようになってきました。

極めて判りやすくいえば
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とは「異なる」ということです。


パルス幅に関して。
けれどもあえて
一部のレーザーではレーザー光が途切れない連続波
(モールス*でいう「CWです:continuous wavw」)を用います。
「CWLaser:連続波レーザー」

このような「レーザー光照射装置」は
これはレーザーメスといわれるものです。
また今現在では「パルスレーザー外科あるいはパルスレーザー治療」
は「レーザー・メス」「メス・レーザー」の「範疇(はんちゅう)」
と考えられるようになってきました。


「レーザー・メス」「メス・レーザー」は
「血がでないメス」であるが故に「縫わない」ために。
(昔はぬって綺麗にやっていたのですが。)
この「レーザー・メス」「メス・レーザー」は使い方を
間違えると甚大なる「瘢痕:はんこん」
を惹起することが大きな問題であります。
.
「CO2(炭酸ガス)レーザー」=
「レーザー・メス」「メス・レーザー」の施術
の場合「瘢痕化:scar formation:スカー・フオーメーション」
は深刻な
御年齢を重ねるたびに大きな「瘢痕:はんこん」は
「レーザー・メス」「メス・レーザー」ではより目立つように
なっていきます。この「瘢痕化:scar formation」
という特性が明らかになり「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」は
「社会問題」に
なっています。

「レーザー・メス」「メス・レーザー」とは
具体的には
「CO2(炭酸ガス)レーザー」のことです。
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」
ともいわれます。


「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「レーザー光照射装置」としての歴史も古く(1968)
元来大変良い「レーザー光照射装置」なのです。

但し昨今の「CO2(炭酸ガス)レーザー」の
用いられ方には大きな間違いがあり公然として
「単なる熱原」として
例えば
「「ほくろ」は簡単に取れる」等として
「とある美容外科部門施術」が行われています。
御注意下さい。


「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「水分を一気に蒸発」させる
「水」に対する反応があります。極めて判りやすくいえば
「水」を一気に「お湯」から「蒸気」にかえる作用があります。
=>
「phto-thermal effects:「光熱反応」。

これを逆利用して
皮膚を「ジュッと」「やけど」(「熱傷」=「burn:バーン」)
させる裏ワザがあります。

皮膚を「ジュッと」「やけど」(「熱傷」=「burn:バーン」)
させる裏ワザであれば「半田ごて」でも「赤い火箸」でも
よいはずです。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「レーザー光照射装置」としての歴史も古く(1968)
元来大変良い「レーザー光照射装置」なのです。

この「裏技」がはびこってからは
「安心した「CO2(炭酸ガス)レーザー」」
の施術は極めて少なくなりました。

悪貨は良貨を駆逐するがごとくです。


「CO2(炭酸ガス)レーザー」で
「○○は簡単にとれる」という
キャッチフレーズで「レーザー・メス」「メス・レーザー」
としての「元来の機能をすてた」
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の施術があります。


「怖いCO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
として「瘢痕化:scar formation」大変多く「白くテカテカ」した「陥凹状」
の「病態」が発生致します。

「ほくろ」のかわりに「白くテカテカ」した「陥凹状」
に置き換わるだけです。


「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」
とも「いわれるようになってしまいました」。


1960年にアメリカの科学者のメイマンが、
世界で初めてルビーレーザーの発振に成功しました。**

翌年1961年には、網膜剥離に眼科応用され、
1964年にはゴールドマンによって赤アザの治療が行われました。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「セオドア・メイマン:Theodore Harold Maiman」の
「ルビーレーザー:Ruby Laser」発明の「8年後」**に
開発されました。

1968年**にはレーザーメスとして活躍している
炭酸ガスレーザーが発明されている
「歴史のある「レーザー光照射装置」」
なのです。

**
「歴史のある「レーザー光照射装置」」
である
「CO2(炭酸ガス)レーザー」が開発されたのは1968年。
1968年といえば。
1・
4月12日 - 東京都千代田区に霞が関ビル完成。高さ147メートル。
2・
6月26日 - 小笠原諸島の日本復帰。
3・
7月1日 - 郵便番号制度実施。
4・
10月17日 - 川端康成がノーベル文学賞受賞。
5・映画では
2001年宇宙の旅
猿の惑星(原題:PLANET OF THE APES)
の「作成された」年です。


------------------------------------------------------------
 
「セオドア・メイマン:Theodore Harold Maiman:1927年7月11日 - 」
が1960年に「ルビーレーザー光照射装置」を開発して
8年後の1968年に
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は開発されました。

CO2(炭酸ガス)レーザー
 赤外線レーザーの一種です。
その波長は10.6マイクロメートルと可視光線よりもずっと長く、
水分に反応して熱エネルギーに変換されるという性質があります。
「レーザー・メス」「メス・レーザー」として使われます。

ホクロやイボなどを「メス」の代わりに
取るために使われます。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「赤外線レーザー」ですから当然の事ながら
「熱い」熱に化けることが容易に理解できる
「レーザー光照射装置」です。
「赤外線レーザー」とは「さもなくとも熱い赤外線」を極めて強度の熱光である
「レーザー光ビーム」として発射する「レーザー光照射装置」です。
「レーザー・メス」「メス・レーザー」として
「総合病院」或いは「大学病院」等の「高次医療機関」
の形成外科などで
ホクロやイボなどを取るために使われました。

今現在は「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「レーザー・メス」「メス・レーザー」としては
「総合病院」或いは「大学病院」等の「高次医療機関」では
用いる必要はなくなっています。
用いることはあっても「CO2(炭酸ガス)レーザー」でなければ
絶対だめという施術「病態」はとりわけありません。

当院も各種の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
「レーザー光照射装置」を持っています。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」に関しては。
「総合病院」或いは「大学病院」等の「高次医療機関」では
用いる必要はなくなってきています。
用いることはあっても「CO2(炭酸ガス)レーザー」でなければ
だめという施術はありません。
当院も各種の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
「レーザー光照射装置」を持っています。
これは
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」などの
進歩によるものです。
[サージトロン(「ラジオ波メス」)]は「電気メス」とか俗にいう「高周波」
とは全く異なるものです。

因みに「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」は
「「光」の代わりに電波を用いたレーザーと考えると
理解しやすいです。
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」は
「SWR:定常波率」*(説明*)があっていないと
「電波」は「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」のアンテナからは
全く発射されませんから「電波を用いたレーザー」
と考えると判りやすいです。

因みに「まぎらわしいから用いませんが」
「ラジオ波レーザー」=RASERというものも実在致します。
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」はこれに
近いものです。



定在波比
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E5%9C%A8%E6%B3%A2%E6%AF%94
より引用。

定在波比(ていざいはひ、Standing Wave Ratio)は、
高周波の伝送路における進行波と反射波の関係を示す数値である。
多くの場合、給電線と空中線(アンテナ)の関係について用いられる。
一般にはSWRまたはVSWR(Voltage Standing Wave Ratio)と呼ばれる。
VSWRを略してVSと呼ぶプロの技術者もいる。
SWR=1の場合に給電線から空中線に供給された電力が全て放射され、
それ以外の場合には電力の一部が給電線に反射波として分布し、
有効に放射されなくなる。

無線通信で送信を行う際には定在波比の測定が必須と言える。
定在波比を測定する計測器はSWR計(SWRメーター)と呼ばれる。
SWRの測定の他、通過電力の測定も可能な機種が多い。
なお、SWRを正確に測定するにはネットワークアナライザが使われる。

**の**
ちなみ携帯電話(PHS)は電波を用いるのは
当然と皆様考えると思います。
携帯電話(PHS)の電波は「SWR:定常波率」もくそもありません。
「SWR:定常波率」は全く「合っていないと思います」。
もしも
携帯電話(PHS)で「SWR:定常波率」がぴったりあっていれば
携帯電話の圏外はなくなるし携帯電話(PHS)同士でも
「送信」「受信」「メカニズム」がしっかりしていれば
通話が可能でしょう。

「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」は
「「光」の代わりに電波を用いたレーザーと考えると
理解しやすいです。
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」は
「SWR:定常波率」*(説明*)があっていないと
「電波」は「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」のアンテナからは
全く発射されませんから「電波を用いたレーザー」
と考えると判りやすいです。

因みに「まぎらわしいから用いませんが」
「ラジオ波レーザー」=RASERというものも実在致します。
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」はこれに
近いものです。


「CO2(炭酸ガス)レーザー」=
「レーザー・メス」「メス・レーザー」は
傷痕が「しっかりのこる」。


(幸いにも余りきにされない方・或は
「お受けもちの先生」が「CO2(炭酸ガス)レーザー」
の「この点」をよく理解され上手にしていただいた方は
勿論問題は少ないです)

それでも「傷痕レーザー外科」の患者さんで
「怖いCO2(炭酸ガス)レーザー」によるほくろ除去後のトラブル」
の多さは「本当に深刻なもの」です。

今現在のレーザー治療・レーザー外科の世界では
「CO2(炭酸ガス)レーザー」の使用法の見直しが
されています。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「こわいCO2(炭酸ガス)レーザー」とも
呼称されています。
しかも「CO2(炭酸ガス)レーザー」の「瘢痕:はんこん」は
独特で「加齢(aging)」とともに「瘢痕:はんこん:scar:スカー」
が「目立つ事が明らかになりました。

特に「ほくろ」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」施術
の術後の「ほくろ除去後のトラブル」が多く
問題になっています


因みに「多発性ほくろ」を「高周波」でとる
という「キャッチフレーズ」にも
ご注意下さい。
この場合は「CO2(炭酸ガス)レーザー」よりも
さらに深刻で「「加齢(aging)」依存性」=
「加齢(aging)」により「瘢痕:はんこん:scar:スカー」
が次第に増悪するという傾向は「CO2(炭酸ガス)レーザー」
よりも「酷い」です。
「高周波」という「テクニック」は形成外科・美容外科では
実際には存在しません。

本物の「高周波」は
極超短波と超短波以上の「電波」です。

「Urtra High Frequency:UHF] =
Ultra High Frequency (UHF) 極超短波. 周波数が0.3〜3GHz の電波。マイクロ波
「Very High Frequency:VHF」=Very High Frequency (VHF) 超短波.
 周波数が30〜300MHz の電波
が通常「高周波」と呼称されるものです。

具体的には昔の普通の「電気メス」で「ほくろ」をとるということです。
「電気メス」というと患者さんが「怖がるから」「高周波」
といっているにすぎません。

本物の「高周波」は
極超短波と超短波以上の「電波」です。

「Urtra High Frequency:UHF] =
Ultra High Frequency (UHF) 極超短波. 周波数が0.3〜3GHz の電波。マイクロ波
「Very High Frequency:VHF」=Very High Frequency (VHF) 超短波.
 周波数が30〜300MHz の電波
が通常「高周波」と呼称されるものです。

本物の極超短波や超短波は「フイーダー」という
「アンテナ電線」或いは「導波管」以外の。

「電線」を「電気」ではないから
通りません。

もしも高周波で「ほくろ」をとるといったら。

ほんとうに極超短波や超短波=「高周波」
を用いるのであれば。

可能か否かの議論はさておき
「無線技術者」の「資格」が必要です。

スピード違反を取り締まる俗にいう「レーダー」も
出力は弱いけれども。
取り締まる装置を操る
警察官は「無線技術者」の「資格」を持っています。



因みに「多発性ほくろ」を「高周波」でとる
という「キャッチフレーズ」にも
ご注意下さい。


この場合は「CO2(炭酸ガス)レーザー」よりも
さらに深刻で「「加齢(aging)」依存性」=
「加齢(aging)」により「瘢痕:はんこん:scar:スカー」
が次第に増悪するという傾向は「CO2(炭酸ガス)レーザー」
よりも「酷い」です。
「高周波」という「テクニック」は形成外科・美容外科では
実際には存在しません。

具体的には昔の普通の「電気メス」で「ほくろ」をとるということです。
「電気メス」というと患者さんが「怖がるから」「高周波」
といっているにすぎません。


因みに
「サージトロン(「ラジオ波メス」)装置」は
「電気メス」ではありません。



また、
「CO2(炭酸ガス)レーザー」
は。
20年位前は
パルス幅を短くしてしわ取り用レーザーとしても使われていました。
有る意味では「別の「傷痕」」をつくり
「創傷痕」を目立たないようにしようとする発想です。
邪道とはいえ「レーザー光照射装置」の乏しかった「20年前」
は致し方なかったのです。
今現在は用いられないでしょう。


「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「スピード違反」取締り撮影などに用いられる「赤外線」。
赤外線を用いた目に見えない
「赤外線レーザー」です。

目に見えませんので
「レーザー・メス」「メス・レーザー」=「CO2(炭酸ガス)レーザー」
は危険だと考えられて。ガイド光が併用」されている。


He−Neガスレーザー或いは「ダイオードレーザー:半導体レーザー」
が一緒に内蔵されていることが多いです。
>「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「オレンジ色」にみえる
のはこの「ガイド光」の「色」である。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」自体は赤外線レーザーの一種です。
その波長は10.6マイクロメートルと可視光線よりもずっと長く
「赤外線」ですから眼には見えません。

慣れられた先生はこのガイド光がむしろ邪魔なので
ガイド光なしで「レーザー光照射」を行います。

元来「レーザー:LASER」は眼に見えない「波長」の方が多いものです。
ガイド光なしで「レーザー光照射」を行います。

posted by rosachea at 17:38| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

「ルビーレーザー:Ruby Laser」

ルビーレーザー
「ルビーレーザー:Ruby Laser」
 宝石のルビーを用います。
可視光線の一部である694nm(ナノメーター)という波長を有しており、
メラニン色素に反応する性質があります。

「ルビーレーザー:Ruby Laser」は
シミやアザを治療するレーザーとして形成外科分野では
炭酸ガスレーザーとともに一昔前までは
日本では最も普及しているタイプのレーザーでした。

「ルビーレーザー:Ruby Laser」は
可視光線の一部である694nm(ナノメーター)という波長を有しており
ルビー宝石と同じ
「ピジョン・ブラッド・カラー:鳩の血色」の
「レーザー光ビーム」が「宝石(コランダム)」のルビーとほぼ同色ででます。

この「ルビーレーザー:Ruby Laser」の「レーザー光照射」
に際しての。

「レーザー光照射」の「レーザー光ビーム」から
眼を守る「保護ゴーグル」は
「ピジョン・ブラッド・カラー:鳩の血色」の「反対「色」」=「補色」
である「青緑色」をしています。
この「色」は後述する
「青色発光ダイオード」で有名な「青緑色」でもあるのです。


「ルビーレーザー光照射装置」には
1・
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
2・
「sort-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「ショート・パルス・ルビーレーザー光照射装置」
3・
「long-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=
「ロング・パルス・ルビーレーザー光照射装置」
の概ね「3種類」が御座います。

「ルビーレーザー光照射装置」のこれらの
特性は「1ショット時間」=「パルス幅」によるものです。


「ルビーレーザー:Ruby Laser」は
今現在では
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」が
主流であり
「sort-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「ショート・パルス・ルビーレーザー光照射装置」
が「2番手」です。

「ルビーレーザー光照射装置」には
1・
「QスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「Qスイッチ・ルビーレーザー」
2・
「sort-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=
「「ショート・パルス・ルビーレーザー光照射装置」
3・
「long-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=
「ロング・パルス・ルビーレーザー光照射装置」
の概ね「3種類」が御座います。

「ルビーレーザー光照射装置」のこれらの
特性は「1ショット時間」=「パルス幅」によるものです。

「ルビーレーザー:Ruby Laser」の場合。
「パルス幅」が
600msecより「パルス幅」が長いものを「ロング・パルス」
600msecより「パルス幅」が短いものを「ショート・パルス」
という「ならわし」のようなものがあります。
あくまで「ルビーレーザー:Ruby Laser」な場合のならわし
です。


「long-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=
「ロング・パルス・ルビーレーザー光照射装置」は
何らかの「工夫があるか・考えがあるか」以外は使われません。

「ルビーレーザー:Ruby Laser」「レーザー光照射装置」
の場合。
勿論御施設に
「long-pulse RUBYルビーレーザー光照射装置」=
「ロング・パルス・ルビーレーザー光照射装置」しか保有されていなければ。
これを「ルビーレーザー:Ruby Laser」として使わざるをえません。


ちなみにルビーレーザーのルビーは「サフアイア」と同じ
「コランダム」という「鉱物」です。
サフアイアレーザーというレーザーも存在致します。
サフアイアレーザーというレーザーも存在致しますが。
ルビーレーザーという名称で通すことになっています。


宝石のルビーとサフアイアは
「コランダム」という「全く同一の鉱物」です。
「コランダム」

コランダムは、酸化アルミニウム(Al2O3)の結晶からなる鉱物です。
鋼玉(こうぎょく)とも呼ばれます。*
(鉱物学的に「硬玉」と呼ばれるものが同じ文字で
あと一つあります。翡翠です)

純粋な結晶は無色透明です。結晶に組みこまれる不純物イオンにより色がつき
ルビー、サファイアなどと呼び分けられることとなります。
古くから、磨かれて宝石として珍重されたことはご周知のとおりです。
ルビーは7月の誕生石。
「アレキサンドライトレーザー 俗称「アレックス」」に用いられる
「アレキサンドライト」は「6月の誕生石のひとつ」
現在では容易に人造でき、単結晶は、固体レーザー、
精密器械の軸受などに使われ、
大規模に作られる多結晶の塊は研磨材、耐火物原料などに使われます。

宝石のルビーとサフアイアは「コランダム」という「全く同一の鉱物」です。
コランダムは、酸化アルミニウム(Al2O3)の結晶からなる鉱物です。
鋼玉(こうぎょく)とも呼ばれます。*
純粋な結晶は無色透明です。結晶に組みこまれる不純物イオンにより色がつき
ルビー、サファイアなどと呼び分けられることとなります。

なお、磁鉄鉱、赤鉄鉱、スピネルなどが
混ざる粒状の不純なコランダムは、エメリーと呼ばれ、
天然の研磨材として用いられています。

「硬玉」は翡翠の世界でも鉱物学的ヒスイ輝石 jadeite NaAlSi2O6 を
「硬玉」・と呼称致します。
「ネフライト:カスミ石 nepheline NaAlSiO4 」を
「軟玉」というように用いられるので要注意です。
「軟玉」といっても翡翠=「硬玉」と「モース硬度」は変わりません。


コランダム
「ルビーレーザー:Ruby Laser」の「レーザー光照射装置」
の心臓部」「レーザー管球(レーザーロッドと呼称)」を
構成する「利得媒質」は
コランダムは、酸化アルミニウム(Al2O3)の結晶からなる鉱物です。
鋼玉(こうぎょく)とも呼ばれます。*


宝石のルビーとサフアイアは
「コランダム」という「全く同一の鉱物」です。
「コランダム」

コランダムは、酸化アルミニウム(Al2O3)の結晶からなる鉱物です。
鋼玉(こうぎょく)とも呼ばれます。*
(鉱物学的に「硬玉」と呼ばれるものが同じ文字で
あと一つあります。翡翠です)

*「硬玉」
鉱物学で注意しなければならないのは
翡翠で「ヒスイ輝石 jadeite NaAlSi2O6 」
を「jadite:ジェダイト:硬玉:こうぎょく」と呼称することです。
本物の翡翠=「硬玉」。
「軟玉:なんぎょく」は俗に言う「にせひすい」ですが。
「ネフライト:カスミ石:軟玉: nepheline NaAlSiO4 」
(「ネフライト:カスミ石 nepheline NaAlSiO4 」
が「いけない」というわけでもない。
このあたりは翡翠の鉱物学で大変問題が多いものです。)


宝石のルビーとサフアイアは
「コランダム」という「全く同一の鉱物」です。
「コランダム」

コランダムは、酸化アルミニウム(Al2O3)の結晶からなる鉱物です。
鋼玉(こうぎょく)とも呼ばれます。*
(鉱物学的に「硬玉」と呼ばれるものが同じ文字で
あと一つあります。翡翠です)

*「硬玉」
鉱物学で注意しなければならないのは
翡翠で「ヒスイ輝石 jadeite NaAlSi2O6 」
を「jadite:ジェダイト:硬玉:こうぎょく」と呼称することです。

意外と知られていませんが
本物の翡翠は世界でも
「日本」と「ミャンマー(ビルマ)」の「2国」でしか産出されません。
例えば「中国」などでは全く産出されません。


posted by rosachea at 19:14| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

てすと

てすと
posted by rosachea at 13:20| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

32歳女性です。愛知県にすんでいます。毎週通院可能です。創傷痕は手首ですが線状痕を傷痕レーザー外科で評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生にぜひとも御願い致します。

これはこれはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。
とてもよく判ります。

++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御気持ちは大変よく判ります。
「このタイプの「傷痕」」は「形状記憶性」「色調記憶性」
は皮膚のみならず「心理的にも記憶性」が「強く」
患者さんは悩まれるものです。

「傷痕」2本との事です。

「2本」が「レーザー光照射」の
「部位と範囲」から著しく離れていても
「傷痕レーザー外科」としては困難になり
概ね「「形成外科縫合」の「線状痕」」が
指1本分の範囲=
「2cmx5cm」の範囲にあれば。
「傷痕レーザー外科」は行うことができます。

「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「レーザー・リサーフエシング」にて「治療戦略」を
とります。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

 
 


#1
##1
「山本先生へ。
はじめまして。突然のメールで失礼いたします。

私は32歳、女性です。
先生のホームページの相談掲示板を読ませていただきました。
ご親切な解説をしておられるので、先生なら
相談にのって頂けるかと思い、かかせていただき
ました。どうぞよろしくお願いいたします。

手首の傷痕のことです。
19歳のとき、いろいろあって、ナイフで切ってしまいました。
睡眠薬をのんでいたので、よく覚えてないですが、
病院で縫ったあとが残っています。

きずあとは、3センチくらいの2本が、目立ちます。
2ミリくらいの幅でもりあがっています。白っぽくてかりがあり、
他人にみられるのがはずかしく、
夏に、半袖をきるのがとてもいやです。

リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。
若気のいたりとはいえ、本当に後悔しています。

傷をみるたびに思い出すので、
何とか、この傷をめだたなくしたいのですが、
良い方法はあるでしょうか。

この傷を消せれば、心機一転して、
新たに頑張れるのに、とまで思っています。

先生、お忙しいところ申し訳ありませんが、
どうかどうか、よろしくお願いいたします。


みわこ。 」
との事です。

 
 
 


#2
##1
「私は32歳、女性です。
・略・

手首の傷痕のことです。
19歳のとき、いろいろあって、ナイフで切ってしまいました。
睡眠薬をのんでいたので、よく覚えてないですが、
病院で縫ったあとが残っています。

きずあとは、3センチくらいの2本が、目立ちます。
2ミリくらいの幅でもりあがっています。白っぽくてかりがあり、
他人にみられるのがはずかしく、
夏に、半袖をきるのがとてもいやです。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「13年前」の「傷痕」であり
「部位」は手首であり
「部位と範囲」は
「きずあとは、3センチくらいの2本が、目立ちます。
2ミリくらいの幅でもりあがっています。」
との事です。
=>
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(
Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「傷痕レーザー外科」の「範疇:はんちゅう」での
「レーザー光照射」にて
直せる「「部位と範囲」」にあります。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(
Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「直せる「部位と範囲」」とは。

御相談者の御相談内容要旨御記載のような
「「形成外科縫合」の「傷痕」」の場合は
幾何学てきな「形状記憶性」「色調記憶性」が強い
ですから。
=>
「線状痕」の場合
「形成外科縫合」がなされた「傷痕」は
概ね
「長さ3cm−5cm」
で「2本」が限界なのです。

##4
##3の「2本」が「レーザー光照射」の
「部位と範囲」から著しく離れていても
「傷痕レーザー外科」としては困難になります。

##5
概ね「「形成外科縫合」の「線状痕」」が
指1本分の範囲=
「2cmx5cm」の範囲にあれば。
「傷痕レーザー外科」は行うことができます。

 
 
 
 

#3
##1
「きずあとは、3センチくらいの2本が、目立ちます。
2ミリくらいの幅でもりあがっています。白っぽくてかりがあり、
他人にみられるのがはずかしく、
夏に、半袖をきるのがとてもいやです。

リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。
若気のいたりとはいえ、本当に後悔しています。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の
このタイプの「傷痕」は
ある意味では
「刺青:tatoo:タトゥー」よりも明らかに
目立つことがあります。

##3
「このタイプの「傷痕」」は
1・「形成縫合線痕」として「縫合線痕」として残る場合
2・「縫合されずに」
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」より
「白っぽい」「傷痕」として残る場合が御座います。

##4
##3の「1・」「2・」ともに
方法は異なりますが。

##5
「リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。
若気のいたりとはいえ、本当に後悔しています。

傷をみるたびに思い出すので、
何とか、この傷をめだたなくしたいのですが、
良い方法はあるでしょうか。」
=>
「傷痕レーザー外科」という「範疇(カテゴリー)」の
「レーザー光照射」で直していきます。

##6
具体的には
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(
Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」を
行います。

 
 


#4
##1
通常のかすり傷であればおちいさいときからの「傷痕」は
誰でも沢山あると思います。
これらは自然と消えてなくなる。

##2
医師が「切開縫合」を目的とした「傷痕」も当初より外科医師が
メスをいれていますから余り目立たない(ことが多い)。

##3
医師でないかたが御自分で付けられた「傷痕」は
皮肉にも
大変に目立ちやすいものです。

##4
##3の状況を「創傷痕」の「形状記憶性」「色調記憶性」と
呼称致します。

##5
「御自分」で付けられた「傷痕」の「形状記憶性」「色調記憶性」
は大変に強いのです。

##6
これは「傷痕」が「深くも浅くもない不規則性」の
「不自然さ」によるものです。

 
 
 

#5
##1
「傷痕レーザー外科」の「テクニック」は
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
「レーザー・リサーフエシング」
で「治療戦略」をとります。


##2
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「Qスイッチ」=「キュースイッチ」とは。
=>##3

##3
「1ショット時間」が
「10億分の10秒」で高エネルギーの「1ショット」の
「レーザー光ビーム」を.
毎秒10ショットする「高速レーザー」の「エネルギー・スイッチ」
=「Qスイッチ」=「キュースイッチ」。
「高速レーザー」の「エネルギースイッチ」のことです。

##4
「レーザー光照射」による
「レーザー光ビーム」には3つの作用機序があります。
1・「phto-thermal effects:「光熱反応」
2・「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
3・「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
の「3つ」です。

##5
##4の中で最強のパワーをだす
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」=
(アブユレージョン:aburasionではありません)
「光衝撃波:Light Shock Wave:LSW」

「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
では用います。

##6
「熱」に化けない「レーザー光ビーム」であり
「phto-thermal effects:「光熱反応」の「レーザー光ビーム」は
「レーザー・メス」「メス・レーザー」として
用いられます。

##7
「傷痕レーザー外科」に用いられる
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
である「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)
は「熱」に化けません。

##8
だから
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います

##9
このような
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の「テクニック」は「傷痕レーザー外科」で
用いられます。
通常
「レーザー・リサーフエシング」=
正確には「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」と呼称。
俗称「フエイシアル」とも呼称されることがあります。

 
 
 

#6
##1
「リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。
若気のいたりとはいえ、本当に後悔しています。

傷をみるたびに思い出すので、
何とか、この傷をめだたなくしたいのですが、
良い方法はあるでしょうか。

この傷を消せれば、心機一転して、
新たに頑張れるのに、とまで思っています。」
との事です。

##2
御気持ちは大変よく判ります。

##3
幸に「レーザー・リサーフエシング」の「レーザー光照射」
の「可能な範囲」に「2本の「傷痕」」は入っています。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(
Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」を
行います。
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を繰り返されていくのが
宜しいと考えます。

##5
1回(日)で10000「ショット」は必要です。
1回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は「5万円」
です。
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
32−36回数(日)は必要でしょう。

##6
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

 
 
 


#7
##1
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(
Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシングでの
「傷痕レーザー外科」の場合。
1回(日)の「レーザー光照射」時間そのものは
「14分」で終了致します。

##2
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います。

##3
もうお読みになられたとは思いますが。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編修版4
[2] [2007年 1月27日 19時27分57秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/522749955606745.html
を御参照頂けますか。

##4
「リストカット:wrist-cutting」の「傷痕」の
御相談も数多く御座います。

##5
けれども「傷痕」一般の「傷痕レーザー外科」の「考え方」も
是非御参照頂けますか。

##6
「補足」に「レーザー光照射」の「初診のしおり」
をpsとして御記載致します。
これは主に「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
あてに「面積」を御記載してあります。

##7
「傷痕レーザー外科」の患者さんの
「傷痕レーザー外科」の「レーザー光照射」の限界は
「2X5−7cm」の面積或は「人差し指1本分」が
限界です。

 
 


#8
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載から
「きずあとは、3センチくらいの2本が、目立ちます。
2ミリくらいの幅でもりあがっています。白っぽくてかりがあり、
他人にみられるのがはずかしく、
夏に、半袖をきるのがとてもいやです。

リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。
若気のいたりとはいえ、本当に後悔しています。」
との事です。
=>##2

##2
「リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。」
からは
「「傷痕レーザー外科」の患者さんの
「傷痕レーザー外科」の「レーザー光照射」の限界は
「2X5−7cm」の面積或は「人差し指1本分」が
限界です。」
はクリアーされているように考えます。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「傷痕レーザー外科」の適応で
大変に綺麗になると考えます。

##4
なお因みに
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による「傷痕レーザー外科」の「レーザー光照射」を
始めたあとは
「絶対に
「リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。」
はされませんように。

##5
今現在も本当は
「リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。」
は好ましいことではないのです。

 
 


#9結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「他人にみられるのがはずかしく、
夏に、半袖をきるのがとてもいやです。

リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。
若気のいたりとはいえ、本当に後悔しています。

傷をみるたびに思い出すので、
何とか、この傷をめだたなくしたいのですが、
良い方法はあるでしょうか。

この傷を消せれば、心機一転して、
新たに頑張れるのに、とまで思っています。」
との事です。

##3
幸いに
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(
Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」の「レーザー光照射」
の「可能な範囲」に「2本の「傷痕」」は入っています。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を繰り返されていくのが
宜しいと考えます。

##5
1回(日)で10000「ショット」は必要です。
1回(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は「5万円」
です。
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」で
32−36回数(日)は必要でしょう。

##6
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。


##7
「傷をみるたびに思い出すので、
何とか、この傷をめだたなくしたいのですが、
良い方法はあるでしょうか。

この傷を消せれば、心機一転して、
新たに頑張れるのに、とまで思っています。」
との事です。
=>
上記御回答致しました。

##8
御気持ちは大変よく判ります。
「このタイプの「傷痕」」は「形状記憶性」「色調記憶性」
は皮膚のみならず「心理的にも記憶性」が「強く」
患者さんは悩まれるものです。

##9
綺麗に直したいものです。

##10
私も頑張ります。

##11
「私は32歳、女性です。愛知県からです。」
との事です。
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。

 
 


ps1
*「御費用(消費税込み)」について
の内訳です。
++++++++++++++++++++

###1
「レーザー外科」の
術前の臨床血液検査・尿一般・尿沈査検査

###2
ポストレーザーキット(サンスクリーン(UVカット)をはじめ
5種類のポストレーザーの医療用お化粧品

###3
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置
によるレーザー治療の費用

###4
ポストレーザー後の内服薬

###5
「レーザー治療」後の補液・輸液(点滴静脈注射のこと)

###6
照射回(日)修了後のアフターチエック(ご希望あれば何回でも
何年先までも無料です)
の全てを含めての「御費用」です。


###7
「難易度の高い形成外科」或は「美容外科」全般
ということになります。
当然のことながら100%実費に
なります。

###8
形成外科・美容外科の場合はそのつど
施術終了後お帰りになるときに当日の「御費用」を
お払いいただくこととしています。

###9
クレジット・カード或はローンは取り扱っておりません。
申し訳ございません。

++++++++++++++++++++
 
 

ps2
御来院の方法について。
*1
++++
電話03-3300-1126 FAX03-3300-3388
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1

京王線(けいおうせん)(新宿-八王子を結ぶ私鉄)
芦花公園(ろかこうえん)駅(各駅停車しかとまりません)の
北口(北口しか出口はありません。駅の出口は1つです)
に降りられましたらば。

北口駅前に「ありま」というカフエと「お蕎麦屋さん」のある
商店街を北に「30m」お進み下さい。

セブンイレブンと本屋さんのある交差点にでます。


ここが甲州街道旧道交差点です
(行き過ぎて甲州街道新道にいかれませんにょうに)。
ここから西をみると道路の北側に面して茶色の「6階建ての山本クリニックビル」
がもう見えます。

この交差点を「左に曲がり」「西に30m」いかれると「到着です」。
旧甲州街道北側沿い山本クリニックビル(茶色の6階建て)
の1−2階(300u)が病院です。

病院前の道路をはさんで正面=「反対側」に
専用駐車場があります。
道路の対側にはブルーのトタン屋根の物置と専用駐車場があります。
(道路の「はすかい」に「犬猫病院」が御座います。)

京王線芦花公園駅(ろかこうえん)北口下車徒歩1分・旧甲州街道沿い
で道路の北側に面しています。


地図http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html

 

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


*2
新宿駅から京王線で当院までお越しの患者さんの場合
は下記を御参照下さい。

東京駅から新宿駅までおこしください。
新宿駅では私鉄の京王線
http://www.keio.co.jp/traffic/train/jikoku/jikoku050325/index.html
で京王線芦花公園(ろかこうえん)駅の
「北口」で降りられて下さい。

各駅停車しかとまりません。

北口をおりられてから「北西」の方向直線距離100mの
ところに山本クリニックが御座います。
けれども他のかたのおうちをよこぎるわけにはいきませんから。

北口をおりられて北口商店街を30m北に進んでください。

そこでセブンイレクンと本屋さんのある交差点が「旧甲州街道」です。
ここを「西に」(左折する)と東西にはしる「旧甲州街道」の北側に面している
茶色の「6階建て」ビルが目に入ると思います。

これが山本クリニックビルです。

左折されて(「旧甲州街道」を西に向かわれて)30m西にいくと
山本クリニックです(勿論看板はでています)。
道路の反対側には専用駐車場があります。

山本クリニックの手前には小さなマーケットアーケード
があり自動販売機が
並んでいます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html
の真ん中の写真を御参考にされて下さい。

 
 
 

ps3
御予約について
++++++
完全予約制です。
朝9:00−正午(正確には10:50AM)
までが「脳神経外科専門医」としての患者さん
を拝見いたします。
他の御施設より1時間早く11:00(正確には10:50AM)
ー正午(正確には11:50AM)までが昼休みです。

勿論昼休みでも医療事務・受付嬢は常に電話に対応しています。

通常「レーザー外科・レーザー治療」の患者さんは
再診以後は11:20AMに到着していただき11:50AMから
「レーザー光照射」の履歴の古い
順番に「レーザー光照射」を行なっていきます。

但し初診のレーザーの患者さんの場合は
「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」の「症状・症候」
の拝見しまた「レーザー光照射装置」のオリエンテーションを
させて頂きますから9:50Mにお越し頂くようにご案内を
させて頂いております。
11:50ー13:00(14:00)pm弱までがレーザー治療・レーザー外科手術時間帯。
13:00時pmから再び「脳神経外科専門医」の時間に戻ります。

11:50amからレーザー外科の時間帯になり
概ね「御初診」の場合「レーザー光照射」は
12:30pmくらいから始まります。
「レーザー光照射」の時間は14分ですが
12:30pmから「御初診」のかたは「レーザー光照射」
が始まってからお帰りいただくまで1時間ほど
お時間を頂きます(再診の方も同様です。)


日曜・木様が休診日で御座います。
祝日は木曜日と重ならないときのみ診療を「休日体制」
としてご予約すみの患者さんのみ診療・「レーザー光照射」を
いたしていることが多いです。

++++++
 
 


------------------------------------------------------------
ps4

「レーザー光照射」の方法と実際。

##1
「レーザー光照射」の方法ですが
基本的には
照射回(日)は週一回(日)のペースで最低36-40回(日)
は必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
或いは「病態」により40-46回数(日)は
必要です。
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##2
例えば「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の場合など
「部位と範囲」が「面積的「病態」」の場合
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

###1
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」
以内であれば。
因みにまた「傷痕レーザー外科」の「傷痕」が「レーザー光照射」
の面積「指一本分が限界」ですが。

1回(日)の照射の「御費用」は5万円です。
この「部位と範囲」で「ショット数」は
1回(日)で5000ー10000「ショット」
です。

###2
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「手のひら1枚分」を
こして「御顔の半分」までは
1回(日)の照射の「御費用」は8万円です。

###3
「レーザー光照射」の「部位と範囲」が「御顔全体」であれば
1回(日)の照射の「御費用」は16万円です。

##3
毎回「レーザー光照射」のたびに「御費用」を
戴くことになります。

##4
問題は今現在レーザー治療・レーザー外科は
「土曜日」は御予約が一杯の状態
であることが多いことなのです。
(今現在この状況は解決されてきつつあります。)
##5
また土曜日が「通常照射日」に設定される場合であっても。

##6
申し訳ないのですが原則として
第1日(初診レーザーぼ日)
は平日の9:50AMに到着していただきます。

「初診」の日から「レーザー光照射」をおこないます。

すなわち
第1日は平日の午前9:50AMに到着していただき
「症状・症候」を「サイリス=「レーザー外科」独特の顕微鏡(スイス製)」
で拝見して「レーザー光照射」のオリエンテーションを
させて頂きます。

この時間で「50分」位は必要です。
これが終了したら

11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。
順番をお待ちいただきます。

「レーザー光照射」時間は15分です。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。


##7
また再診以後は11:20AMに到着していただき
11:50AMより「レーザー光照射」の履歴の
古い患者さんの順に「レーザー光照射」を
進めていきます。

##8
「レーザー光照射」時間は15分ですが
「レーザー光照射」のあとに
「ヘルペス抗体価」の採血+
細胞外液の「補液・輸液(点滴静脈注射のこと)療法」
を行います。
御自分の「レーザー光照射」が始まってから「1時間」は
院内におあずかり致します。

##9
「初診」の「レーザー光照射」に関しては
ps1に御記載したとおりに準じます。
「臨床血液検査」にて肝炎抗原抗体検査その他「感染症臨床血液検査」
に加えて
「甲状腺機能異常」の有無その他を含めた
「内科的な背景要因」の有無と程度を完璧に行える
「臨床血液検査」を行い内科的・外科的に「臨床診断学」から
「検査」させて頂きます。
=>「御費用」の内訳にはいります。


##10
御予約の時間よりいくら早くおこし戴いてもかまいません。
遠方の方など待合室で「お弁当をたべられていらっしゃいます」
アットホームな環境です。
けれども逆に御予約の時間からは絶対に遅れないで下さい。


------------------------------------------------------------

ps5
##1
当院に通院されるレーザー治療・レーザー外科の
患者さんは「美容外科」に相応致します。

##2
このレーザー治療・レーザー外科の通院中の
「美容外科」
の患者さんが当院通院中に。
ちょっとした病気かなと思われたとき
「無料で外科・内科・耳鼻咽喉科」
の診療を致します。

##3
たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

##4
レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

##5
だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------
ps6
「ps5は
お仕事の合間にあるいはお休みの日に
「レーザー光照射」をされるかたが
「御遠方」でも「お近く」でも
「御体調をきにされずに」安心して御通院いただきたいと
思う私の考えかたです。

たとえば「かぜをひいたかな」あるいは
「おなかがいたいな」あるいは「たいちょうふりょうだな」
等のばあいです。

レーザー治療・レーザー外科の「御費用」に
含まれるものとして無料でこれらの診療を行ないます。

だから安心されて御通院されて下さい。
-------------------------------

 


上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にされて下さいませ。

 
 
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。
 
 


何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2007年5月3日 15時15分27秒]


--------------------------------------------------------------------------------
お名前: みわこ   
山本先生へ。
はじめまして。突然のメールで失礼いたします。

私は32歳、女性です。愛知県からです。
先生のホームページの相談掲示板を読ませていただきました。
ご親切な解説をしておられるので、先生なら
相談にのって頂けるかと思い、かかせていただき
ました。どうぞよろしくお願いいたします。

手首の傷痕のことです。
19歳のとき、いろいろあって、ナイフで切ってしまいました。
睡眠薬をのんでいたので、よく覚えてないですが、
病院で縫ったあとが残っています。

きずあとは、3センチくらいの2本が、目立ちます。
2ミリくらいの幅でもりあがっています。白っぽくてかりがあり、
他人にみられるのがはずかしく、
夏に、半袖をきるのがとてもいやです。

リストバンドをしたり、アクセサリーで隠すようにしています。
若気のいたりとはいえ、本当に後悔しています。

傷をみるたびに思い出すので、
何とか、この傷をめだたなくしたいのですが、
良い方法はあるでしょうか。

この傷を消せれば、心機一転して、
新たに頑張れるのに、とまで思っています。

先生、お忙しいところ申し訳ありませんが、
どうかどうか、よろしくお願いいたします。


みわこ。

[2007年5月2日 12時13分3秒]
 
posted by rosachea at 20:04| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

「A群β溶血性連鎖球菌(Group A Streptococcus : GAS : A群溶連菌)」 は。 劇症型A群β溶血性連鎖球菌感染症(toxic shock-like syndrome : TSLS) 二つの型が, 1・壊死性筋膜炎(Necrotizing fasciitis : NF)と 2・「侵襲性A群β溶血性連鎖球菌感染症」 があります。














「A群β溶血性連鎖球菌(Group A Streptococcus : GAS : A群溶連菌)」血液や筋肉や肺といった場所にまで,この細菌が入り込み,重症のA群β溶血性連鎖球菌感染症を引き起こすことがあります。






































A群β溶血性連鎖球菌・Group A StreptococcusGAS・A群溶連菌・反復性上気道感染・山本クリニック世田谷山本博昭先生(脳神経外科専門医)・
A群β溶血性連鎖球菌・Group A Streptococcus・GAS・A群溶連菌・人食いバクテリア・反復性上気道感染・咽頭炎・扁桃炎・アデノイド・山本クリニック脳神経外科世田谷・山本クリニック美容外科世田谷・







「A群β溶血性連鎖球菌(Group A Streptococcus : GAS : A群溶連菌)」は。
血液や筋肉や肺といった場所にまで,この細菌が入り込み,
重症のA群β溶血性連鎖球菌感染症を引き起こすことがあります。

「A群β溶血性連鎖球菌(Group A Streptococcus : GAS : A群溶連菌)」
は。
劇症型A群β溶血性連鎖球菌感染症(toxic shock-like syndrome : TSLS)
二つの型が,
1・壊死性筋膜炎(Necrotizing fasciitis : NF)と
2・「侵襲性A群β溶血性連鎖球菌感染症」
があります。








109】 題名:インフルエンザ以外の「こわい風邪」はありますか?
相談者:匿名希望 年齢:38 性別:男性 地域:北海道 2009/10/17 (土)19:03:39
よくかぜや風邪といわれたり。
またTVのコマーシャルでも「風邪薬」があったりします。
インフルエンザはなんとなくわかりました。
(RNAウイルスであり怖いものは怖いくらいの認識です)
ほかに怖い風邪というものはありますでしょうか






この記事のURLは下記になります。


http://www.clinicayamamoto.com/list_single_N.php?s_no=109  
     
この記事のURLは下記になります。
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_N.php?s_no=109



山本クリニック世田谷 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html


2009 Oct 17 20:06:22


教科書的には風邪はウイルス系の感染・ウイルス病態
(picoRNA virus:ピコルナウイルスを主体とする)
であるとされ「抗生物質」の内服は意味がなく「体力」を
つけろといわれます。
ウイルス系の感染・ウイルス病態の「深刻でないもの」が
「ウイルスによる風邪症候群」ひいては風邪と呼称される
ものであるのだけれども。

現実的に「体力のある現代人」の「かぜかな?」には
ウイルス系の感染・ウイルス病態であることは
まれです。
「A群β溶血性連鎖球菌咽頭炎」などの「病態」が
極めて多いものです。




日本でよく「かぜ」「風邪」といわれている
「病態」の大半は「細菌性上気道感染」であり
俗にいう「ウイルスによる風邪症候群」ではありません
(ほぼ90%はウイルスによる風邪症候群ではなく
細菌感染なのです)

そしてこの細菌感染の場合はほぼ100%ちかくが
A群β溶血性連鎖球菌(Group A Streptococcus : GAS : A群溶連菌)
を原因とする細菌感染である。
これが本邦でいう「かぜ」の正体です。
90%のかたが就労可能であり「なんら自覚症状すらない」かたも
いらっしゃいます。

あるいみではこのようなかたがキャリアーとなり
あるご家庭に「はいりこみ」ときとしては
「インフルエンザ」と間違えられたり到します。

2・6・9・11月に多く「冬場」はいっさい
関連がありません。








A群β溶血性連鎖球菌(Group A Streptococcus : GAS : A群溶連菌)は,
しばしば,のどや皮膚に見られる常在の細菌です。

のどや皮膚にこの細菌を持っていても何の症状もない場合もあります。
人間であればほぼ全員この細菌が「のど」に常在しています。


症状をよく起こす場合としては。
1・咽頭炎(のどの炎症)や
2・
膿皮症(皮膚の炎症:伝染性膿痂疹(とびひ)とも呼ばれること
(黄色ブドウ球菌による場合もあります)があります。




アメリカ合衆国では,この咽頭炎と膿皮症については,
毎年,数百万件発生していると考えられています。

日本では,感染症予防法により
A群β溶血性連鎖球菌咽頭炎が。
定点医療機関把握の「4類感染症」とされていて,
毎週の患者数の推移が把握されています。

ある市では,A群β溶血性連鎖球菌咽頭炎の発生は,
季節変動があり,6月と12月に発生が多いです。

伝染性膿痂疹(とびひ)は夏に多いとされています。








A群β溶血性連鎖球菌が,通常存在しないところ,
例えば,血液や筋肉や肺といった場所にまで,
この細菌が入り込み,
重症のA群β溶血性連鎖球菌感染症を引き起こすことがあります。

その場合は「侵襲性A群β溶血性連鎖球菌感染症」と呼ばれます。

このうち,頻度は少ないですが,
最も重症で命にかかわる場合もある,
二つの型が,
------------------------------
1・
壊死性筋膜炎(Necrotizing fasciitis : NF)と
2・
「A群β溶血性連鎖球菌毒素性ショック症候群
(Streptococcal toxic shock syndrome : STSS)」です。
------------------------------

壊死性筋膜炎では,俗に言う
「ヒト食いバクテリア(the flesh-eating bacteria)」が,
筋肉,脂肪組織,皮膚組織を破壊します
(なお,A群β溶血性連鎖球菌以外にも
「ヒト食いバクテリア(the flesh-eating bacteria)」
と呼ばれている細菌があります)。

A群β溶血性連鎖球菌毒素性ショック症候群では,
急激な血圧低下,および腎臓・肝臓・肺等の機能低下を起こします。

壊死性筋膜炎の患者さんの
約「20%」と
A群β溶血性連鎖球菌毒素性ショック症候群の患者の「半数以上」が
亡くなります。

侵襲性A群β溶血性連鎖球菌感染症の他の型
(敗血症や肺炎など)では,「約10-15%」が亡くなります。






1998年に,アメリカ合衆国では,
約1万件の侵襲性A群β溶血性連鎖球菌感染症が発生しました。
この内,約600件がA群β溶血性連鎖球菌毒素性ショック症候群で,
約800件が壊死性筋膜炎でした。




日本では,感染症予防法により
劇症型A群β溶血性連鎖球菌感染症(toxic shock-like syndrome : TSLS)
が全数把握の4類感染症とされています。

,劇症型A群β溶血性連鎖球菌感染症を診断した医師は,
保健所に届出をしなければなりません。




劇症型A群β溶血性連鎖球菌感染症の報告基準では,
ショック症状は必須ですが,壊死性筋膜炎は必須ではありません。

報告基準からすると,
主としてA群β溶血性連鎖球菌毒素性ショック症候群が
日本では把握されることになるかと思われます。






大都市近郊の市区町村でも
劇症型A群β溶血性連鎖球菌感染症の発生が見られています。

国立感染症研究所のIASR(病原微生物検出情報),
The Topic of This Month Vol.21No.11(No.249)p240-241

「溶血性レンサ球菌感染症 1996-2000」によれば、
1999年4月の感染症予防法の施行後、
2000年10月16日までに国に届け出られた
劇症型A群β溶血性連鎖球菌感染症は、59件で、
届け出時点で死亡していたのは、その内、25件でした。
42.4%以上が死亡したということになります。




劇症型A群β溶血性連鎖球菌感染症の患者は、
50-60歳台に多く、
平均年齢は55.7歳であったとのことです。

国際的に見ると,
侵襲性A群β溶血性連鎖球菌感染症,
壊死性筋膜炎,
A群β溶血性連鎖球菌毒素性ショック症候群の発生は。

1980年台中ごろから1990年代はじめまで増加しました。

発生率と重症度の上昇は,
血清型のM-1,M-3の増加と関係があるとされています。






A群β溶血性連鎖球菌が、家庭内で広がる場合については、
まず、
学齢期のこどもが家庭内に持ち込む場合が多いと考えられています。
続いて、
父親よりは母親が、
こどもからA群β溶血性連鎖球菌を受け取る場合が多いと考えられています。

そして、こどもや母親から、
その他の家族へと。

A群β溶血性連鎖球菌が広がっていくことがあります。








日本でよく「かぜ」「風邪」といわれている
「病態」の大半は「細菌性上気道感染」であり
俗にいう「ウイルスによる風邪症候群」ではありません
(ほぼ90%はウイルスによる風邪症候群ではなく
細菌感染なのです)

そしてこの細菌感染の場合はほぼ100%ちかくが
A群β溶血性連鎖球菌(Group A Streptococcus : GAS : A群溶連菌)
を原因とする細菌感染である。
これが本邦でいう「かぜ」の正体です。
90%のかたが就労可能であり「なんら自覚症状すらない」かたも
いらっしゃいます。

あるいみではこのようなかたがキャリアーとなり
あるご家庭に「はいりこみ」ときとしては
「インフルエンザ」と間違えられたり到します。

2・6・9・11月に多く「冬場」はいっさい
関連がありません。





教科書的には風邪はウイルス系の感染・ウイルス病態
(picoRNA virus:ピコルナウイルスを主体とする)
であるとされ「抗生物質」の内服は意味がなく「体力」を
つけろといわれます。
ウイルス系の感染・ウイルス病態の「深刻でないもの」が
「ウイルスによる風邪症候群」ひいては風邪と呼称される
ものであるのだけれども。

現実的に「体力のある現代人」の「かぜかな?」には
ウイルス系の感染・ウイルス病態であることは
まれです。
「A群β溶血性連鎖球菌咽頭炎」などの「病態」が
極めて多いものです。

上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。






山本クリニック世田谷 山本博昭(脳神経外科専門医)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html


2009 Oct 17 20:06:22
この記事のURLは下記になります。
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_N.php?s_no=109

















































「続きを読む」
posted by rosachea at 19:51| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 芦花公園山本先生、赤ら顔・酒さで悩んでいます。赤ら顔・酒さのレーザ治療で口コミの山本クリニック 世田谷 芦花公園の山本先生のレーザー治療を受けたいです。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。

赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 芦花公園山本先生、赤ら顔・酒さで悩んでいます。赤ら顔・酒さのレーザ治療で口コミの山本クリニック 世田谷 芦花公園の山本先生のレーザー治療を受けたいです。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。




赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミ・評判の山本クリニック 美容外科 世田谷 山本先生、赤ら顔・酒さで悩んでいます。赤ら顔・酒さレーザー・レーザー治療の真摯で暖かい山本クリニック美容外科世田谷の治療を受けたいです。決断致しました。山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生に御願い致します。長崎在住。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。







真摯で暖かい山本クリニック美容外科世田谷の治療を受けたいです。決断致しました。山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生に御願い致します。長崎在住。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。







































赤ら顔・酒さ(しゅさ)・赤ら顔の専門医・レーザー・山本クリニック美容外科世田谷 ・。
酒さ・しゅさ・赤ら顔・毛穴痕・にきび・尋常性痊瘡・にきび跡・にきび痕・にきびあと・毛細血管拡張症・怖いVビームレーザー・レーザー専門医・。
山本クリニック脳神経外科世田谷・山本クリニック美容外科世田谷・。







にきび」・にきび跡・にきび痕と間違われやすい酒さ:しゅさについて。
にきび痕=にきび引っ掻き痕のレーザー治療・レーザー外科のレーザーで評判の。
山本クリニック美容外科世田谷にお願い致します。

赤ら顔・酒さの酒さ専門医でレーザー専門医の山本クリニック美容外科世田谷。
綺麗に消せるレーザー・レーザー治療・レーザー専門医で評判の山本クリニック美容外科世田谷の山本先生
から本物のレーザーを受けたい。
真摯で暖かい山本クリニック美容外科世田谷の治療を受けたいです。決断致しました。
山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生に御願い致します。
長崎在住。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。











お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   URL




レーザーで評判の
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科
の山本博昭 先生
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html







この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板URLです。↓






顎ニキビ跡ポツポツではない赤みで全体に広がり消えない。 [2] [2009年 1月 2日 16時19分41秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html







これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。

けれども
「御顔」の「Vビームレーザー」には極めて
慎重になられてください。
「赤ら顔」であれば「Vビームレーザー」の「治療戦略」
は大変な間違いです。

何卒に御注意下さい。





++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「血管腫」の「治療戦略」である
「Vビームレーザー」の適合性が見出せません。
御相談者の
「症状・症候」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。


「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」*
であり
「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」
であり
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」である。

「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillary reaction」
は「脂腺疾患:しせんしっかん」で附随しても。
断じて
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」ではありません。

「Vビームレーザー」は当院にも
「6機種」ありますが。

間違っても御相談者の「症状・症候」には用いません。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に「Vビームレーザー」
を用いると大変なことになります。


下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

(*「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
は「毛包炎:もうほうえん:folliculitis」を合併しやすく
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」と間違われることが
あります)







#1
##1
「こちらに御相談せていただいていいのか、
他にお問い合わせする適切なところがあったら
申し訳ありません。

私は大学1年生の女なのですが、
(点々でポツポツではなく、全体的に広がっているもの)
が顎に4,5年あり、ずっと消えません。

他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。

料金や、
もしくはVビームよりも適切な治療があるようでしたら、
そちらもぜひお教え願いたいです。

突然図々しく質問ばかりで申し訳ありませんでした。
とにかく治して、
人と上手く付き合えるきっかけにしたいので、
何卒よろしくお願いいたします」
との事です。










#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
1・
「点々でポツポツではなく、全体的に広がっているもの)
が顎にある」「症状・症候」につき「にきび痕=にきび引っ掻き痕」
が原因なのか・。
2・
「赤ら顔」に相応する「病態」があり
「赤ら顔」になられているのか・
を慎重に御考えになられるべきだと
考えます。

##2
御相談者の御相談としての問題点は
1・
他の「お受けもちの先生方」からも
「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
=>
「皮膚科専門医先生」或は「美容外科専門医先生」
を「複数まわられて」
「赤み」という「症状・症候」
に「Vビームレーザー」という「治療戦略」がでていないこと。
=「「血管腫」ではない」
2・
御相談者が。
=>
「毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば」という「症状・症候」

3・「1・」+「2・」から「Vビームレーザー」を
受けられることの可否。
の「3つ」と考えます。

##3
当然「Vビームレーザー」の「治療戦略」にはなりえません。
下記に順を追って御回答致します。









#3
##1
「「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
=>
「皮膚科専門医先生」或は「美容外科専門医先生」
を「複数まわられて」
「赤み」という「症状・症候」」
との事です。

##2
「赤ら顔」の「症状・症候」は
「皮膚科専門医先生」も「美容外科専門医先生」
お気づきになられていたと思われます。

##3
けれども「どなたも「血管腫」にとる「Vビームレーザー」の「治療戦略」
を考えられていない」
と推察致します。

##3
「赤ら顔」=「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のかたに
「Vビームレーザー」を「レーザー光照射」されれば
大変な「皮下内出血」
に至りますから通常禁忌です。










#4
##1
「血管のういた状態」に関して
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
今現在「顎」を中心とした「赤ら顔」であることは判りました。

##2
けれども御相談者の御相談内容要旨御記載からは
なんらの「Vビームレーザー」を「レーザー光照射」
する的確な「病態」は考えられないのですね。

##3
「Vビームレーザー」は純粋な
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」
です。
##4
=>#5









#5
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「血管のう浮いた「症状・症候」」の解釈に関して
「皮膚科専門医先生」も「美容外科専門医先生」もいっしゃられていない
「治療戦略」である。
=>
「「毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ・略・」
が今ひとつ
判り辛いのですが。

##2
御相談者は「Vビームレーザー」の
「レーザー光照射」に関してどのように
「お受けもちの先生」から御説明を受けられているでしょうか。
「Vビームレーザー」の「お話し」はあったのでしょうか。

##3
「毛細血管:もうさいけっかん:capillary」の
反応している「病態」があることはわかります。

##4
けれどもこの「症状・症候」は御相談者が
おちいさいときからおありなのでしょうか。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「血管腫」である
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」の「病態」では
ありません。
=>#6





#6
##1
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」は
生まれたときからある「病態」である。
成人してから「血管腫」が発生するとは全く考えられません。

##2
「Vビームレーザー」は
(「Vビームレーザー」も「色素レーザー(ダイ・レーザー)」の一種です。)
「色素レーザー;ダイレーザー」と同じく
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」
です。
「血管腫」を治療する「レーザー光照射装置」です。
=>##3

##3
「ひふのあかみ=あからがお」の赤味をとる
「レーザー光照射装置」ではありません。
=>#7








#7
##1
皆様実によく間違われるのですが
「Vビームレーザー」自体が「血管腫」の血管に限らず
血管になんら直接作用するわけではないのです。

##2
「美容外科専門医先生」でも間違えられている
先生は多いものです。海外留学の御経験がないと
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「診断」は
まずなされません。

##3
「Vビームレーザー」の
標的は血管の中を流れる「赤血球=「赤い」」が標的なのです。

##4
「赤血球=「赤い」」ですから「毛細血管」の中を流れる「あかい」
「赤血球」を「破壊したエネルギー」で「「毛細血管」の壁」を「破壊」する
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」が「Vビームレーザー」
です。

##5
元来本物の「血管腫」であれば「血管腫」は
「「イチゴ状血管腫」に代表されるように「実体」があります。

##6
だから
「Vビームレーザー」で
「赤血球」を「破壊したエネルギー」で「「毛細血管」の壁」を「破壊」する
意義は十分あります。


##7
御相談者の御相談内容要旨御記載の「顎を中心とする広い赤味」
に「血管腫」のような「実体」はおありですか。










#8
##1
「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の「赤ら顔」が
「血管腫」でない「病態」であれば
とうぜんのことながら
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」どころではありません。

##3
「皮下出血」から「広範な皮下血腫」に至り
俗にいう「青タン」の状態にいたると考えます。

##4
「Vビームレーザー」或は「色素レーザー;ダイレーザー」を
「治療戦略」として「レーザー光照射」を受けられる場合は
間違いなく「症状・症候」より
「血管腫である」と診断されていることになります。

##5
もしも「お受けもちの先生」が
「Vビームレーザー」のお話しがあったのであれば
「Vビームレーザー」の対象「病態」を診断を確認されていただいたほうが
よろしい」
と今の私は考えます。

##6
極めて判りやすくいえば
「Vビームレーザー」のレーザー治療・レーザー外科を
されるときは。
「お受けもちの先生」に
「診断名」をしっかりと
「紙に書いて頂いた」ほうが宜しいでしょう。

##7
勿論当然のことながら
「赤ら顔」*や「毛穴痕の拡張」*は「症状・症候」
ですから「病名」ではありません。
しっかりとした「診断名」を
「紙に書いて頂いた」ほうが宜しいでしょう。


「赤ら顔」「毛穴痕の拡張」は
「アルコール」で
酔っ払ったときでも「おきる「症状・症候」」
です。













#9
##1
それでは御相談者の御相談内容要旨御記載から
御相談者の「赤ら顔」の本当の「病態」はなんでしょう。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であると考えます。

##3
まず
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「レーザー光照射」による「治療戦略」で必要な
「分類法」が御座います。

##4
この分類について下記に簡単にご説明致します。
=>
#10










#10
##1
病理学的に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
という分類法が御座います。

##2
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の性状から

1・常時マジックインキをぬったような
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「強い」「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「赤酒さ:あかしゅさ:red rosacea: レッド・ロザケア」

2・時々「赤み」の変化する桃色肌の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」

##3−1
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」から
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と「4分類」することが御座います。

##3−2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」
から##5−1よりさらに
5・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」*
6・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」*
7・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」*
に「皮膚部位」からの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」からの
分類が追加されることもあります。

-------------------------------
と「皮膚部位」から分類される「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
があります。
=>#11











#11
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「皮膚部位」からの分類ですが。
1・
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
2・
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
3・
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

かなり「特殊性」があります。

##2
#10の
##3−2の「7・」
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:テイーゾーン・ロザケア」
ですが。
-------------------------------
2004年ころまでは
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」=
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」+
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
-------------------------------
と分類されてきました。

##3
けれども
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」は
現実的には
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
は「眉毛」−「鼻根部」までの「独特の赤み・桃色」でくることが
あります。

##4
また
「症状・症候」の「臨床診断学」からも
-------------------------------
2004年ころまでは
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」=
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」+
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
-------------------------------
ではなく
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」や
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」と異なり
「改めて」
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」という
「皮膚部位」からの分類の方が正確であると
考えられるようになりました。

##5
#10の##3−2

「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の「temple」=「眼鏡のつるのあたる部分」ですが
「感覚障害・知覚障害」が強く脂漏性も強く
「皮膚部位」感染を起しやすい。
=>
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」と間違われる「クレーター」
を作ることで「レーザー光照射」では
難易度が高いです。

##6
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

1・
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」と
合併することもあれば。
2・
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の「レーザー光照射」により「横に逃げる」形で
「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」を合併しやすい
という特徴があります。

##7
このようにして
1・
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」と
2・
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の場合には「レーザー光照射」と併用して
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
が必要な事例が多いものです。









#12
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
この
「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の中でも
「皮膚部位」からは
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
です。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の中でも
「赤酒さ:しゅさ:red rosacea:レッド・ロザケア」」ではなく
「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の中でも
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
のなかで
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:じゅうそうもうさいけっかん]
の周囲にが幾重にもまきついた
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
から構成される
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」である。


##6
断じて
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」のような血管「病態」ではありません。












#13
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とりわけ
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
で「治療戦略」をとります。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とは
「1ショット時間」が「10億分の10秒」で
「光速度」でも「光が3mしか進めない時間」で
「10億分の10秒」で高エネルギーの「1ショット」を。
毎秒10ショットする「エネルギー・スイッチ」をもつ
「高速レーザー」の「レーザー光照射」のことです。

##3
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」
がります。
=>##4

##4
1・「phto-thermal effects:「光熱反応」
2・「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
3・「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」

中でも
「3・」の
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)=
(「ablation:フオト・アブレーション」であり
「アブユレージョン:aburasion:剥奪」ではありません)
の作用をもちいて「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」を不活化
致します。

##5
「熱」に化けません。

##6
「photo−ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を再構築させるレーザー治療」
の「レーザー光照射」のことです。

##7
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います











#14
##1
「「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。・略・

料金や、
もしくはVビームよりも適切な治療があるようでしたら、
そちらもぜひお教え願いたいです。」
との事です。
=>##2

##2
「赤ら顔」に「Vビームレーザー」は「効果」がある?
[2] [2006年 5月22日 18時 4分 8秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
を御参照頂けますか。
一部コピー致します
=>
「ごらんくださいませ★★★」

##3
また「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
に関しましては
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


是非御参照頂けますか。


##3
御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」
に「Vビームレーザー」の「レーザー光照射」により
「悲惨な事例」が山ほどもあることを
何卒に御理解下さい。







#15
##1
ちなみに
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
は「毛包炎:もうほうえん:folliculitis」(「毛穴」の細菌感染です)
を合併しやすいという特徴があります。

##2
##1に「病態」を
「仮性粉瘤」=
「毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ)))
と呼称されることもあります。

##3
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
の特性の一つです。







#16結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」からは
典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##3
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)であり
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」であり
「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」です。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」=
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
による「治療戦略」が最適であると考えます。

##5
「赤ら顔」=>「Vビームレーザー」への短絡した
「治療戦略」には
極めて極めて御注意下さい。

##6
「「御費用」や「初診のしおり」」に関しては
東京都世田谷区山本クリニックの
「レーザー光照射」の「初診のしおり」を御記載致します。


=>ps
「初診のしおり」





「赤ら顔」に「Vビームレーザー」は「効果」がある?
[2] [2006年 5月22日 18時 4分 8秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
を御参照頂けますか。
一部コピー致します

一部コピー致します。
=>
「ごらんくださいませ★★★」

++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++

-------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

「赤ら顔」に「Vビームレーザー」は「効果」がある?
[2] [2006年 5月22日 18時 4分 8秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
を御参照頂けますか。
一部コピー致します。
-------------------------------






これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。





++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載から
「赤ら顔」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であり
「血管腫」ではありません。

「Vビームレーザー」の「レーザー光照射」の
「回数」とその「Vビームレーザー」の「効果」
を論ずる「病態」ではありません。

「現在自分は赤ら顔で悩んでいて、
Vビームが受けたいと思っています。

山本クリニックでは導入されているのですか?」
=>
今現在「3機種」保有しています。
けれどもいずれも「血管腫」の「レーザー光照射装置」
として用いています。
けれども
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
には
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++



#1
##1
「お聞きしたい事があってメールしました。

現在自分は赤ら顔で悩んでいて、
Vビームが受けたいと思っています。

山本クリニックでは導入されているのですか?
そして他のクリニックなどでは
2〜3回が標準みたいなことをいっていますが、
普通これは1回目から効果が感じられるのではないのでしょうか!?

前に一回他のクリックにお聞きしにいったのですが、
そこでは1回目から効果が出てくると伺ったのですが!!

このクリニックでおっしゃられていることが
違う事に関してはどう思われますか!?」
との事です。




#2
##1
御相談者は「Vビームレーザー」の「レーザー光照射」の
「回数」とその「Vビームレーザー」の「効果」
に関して御相談をされているものと
解釈致します。

##2
「Vビームレーザー」も「色素レーザー(ダイ・レーザー)」の一種です。

##3
「Vビームレーザー」は「血管腫」のレーザー外科の
「レーザー光照射装置」として用いられるものです。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載
からは「赤ら顔」との事ですが
「Sturge-Weber Syndriome(スタージウエーバー症候群)」
も含め。
或いは
「Sturge-Weber Syndriome(スタージウエーバー症候群)」
以外の「おかお」の「ポートワイン」のような
「血管腫」の存在を示唆する御記載は見当たりません。

##5
よしんば「Vビームレーザー」で「治療戦略」を
とるべき「病態」であったとしても。=>##6

##6
「他のクリニックなどでは
2〜3回が標準みたいなことをいっていますが、
普通これは1回目から効果が感じられるのではないのでしょうか!?

前に一回他のクリックにお聞きしにいったのですが、
そこでは1回目から効果が出てくると伺ったのですが!!」
の「レベル」の「病態」は
「mm単位」の微小「病態」です。

##7
「「現在自分は赤ら顔で悩んでいて、
Vビームが受けたいと思っています。

山本クリニックでは導入されているのですか?」
=>
今現在「3機種」保有しています。
けれどもいずれも「血管腫」の「レーザー光照射装置」
として用いています。
俗にいう「赤ら顔」には一切用いる意味も「正当性」も
ないから用いません。










#3
##1
#2・##4からは
御相談者が「Vビームレーザー」の
「レーザー光照射」の「回数」とその「Vビームレーザー」の「効果」
を御心配されている「病態」である
「赤ら顔」は「血管腫」ではなくて
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に
「錯覚」としてか「赤くない毛細血管」自体の
「病態」に「Vビームレーザー」が用いられることが
ありますが間違いなのです。


##3
よく間違われますが。「Vビームレーザー」は・
「あからがお」などの「赤み」には元来「効果」は御座いません。
「赤ら顔」=「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であれば
「赤ら顔」は「血管腫」ではないからです。






#4
##1
「現在自分は赤ら顔で悩んでいて、
Vビームが受けたいと思っています。
・略・
そして他のクリニックなどでは
2〜3回が標準みたいなことをいっていますが、
普通これは1回目から効果が感じられるのではないのでしょうか!?

前に一回他のクリックにお聞きしにいったのですが、
そこでは1回目から効果が出てくると伺ったのですが!!」
との事です。

##2
「血管腫」のレーザー治療は「ダイ・レーザー」
(「色素レーザー」)或は「Vビームレーザー」を用います。

##3
通常「血管腫」しかもお顔の「血管腫」は
mm単位の直径ではないですから
「血管腫」であれば「治療戦略」に「年単位」の
時間をひつようとする。

##4
「他のクリニックなどでは
2〜3回が標準みたいなことをいっていますが、
普通これは1回目から効果が感じられるのではないのでしょうか!?」
等と言うような「2−3回」が標準で
「Vビームレーザー」を用いて
「治療戦略」をとれる「病態」など
「微小血管拡張」或いは「微小血管腫」以外には存在
致しません。







#5
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
この
「赤ら顔」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
です。

##2
「酒さ」は御婦人に圧倒的に多い「病態」であり
この「酒さ」の「病態」で苦労されている御婦人は多いのです。」

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」であり「微小血管拡張」
という「症状・症候」を伴うけれども
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=「血管腫」
では毛頭ありません。

##4
「赤ら顔」=「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」「レーザー光照射」をされた
かたの御相談は
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

の「過去の御相談と御回答」
でもその御相談「文章」のみを掲載すれば。

##5
=>#6の「ひらこ様」の如くになります。

#6
・略・
-------------------------------
13・
本当にお世辞ぬきで(すみません)とてもよいです。 [2] [2006年 2月12日 14時14分23秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/228805892708809.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/228805892708809.html
お名前: ひらこ   

本当にお世辞ぬきで(すみません)とてもよいです。

レーザーの台数『だけ』をを宣伝する先生
[2] [2006年 1月22日 15時45分11秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/659761277566762.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/659761277566762.html

の相談をさせていただきました。


ひらこ 32歳・女・会社員です。

山本先生昨日は有りがとうございました。
酒さですが6回目が昨日すんで今鏡をみると
とてもよいんです。

本当に有りがとうございます。

『偶然に私の同じ職場の同僚(32才)も山本先生の酒さレーザー治療を
をうけてとてもきれいであり毎週職場の話題になっていました。』
と前回ご相談させていただきました。

今は二人でペアで注目されています。

とてもよいです。
本当にお世辞ぬきで(すみません)とてもよいです。
信じられません。

IPLとVビームレーザーとクールタッチとは全く
えらい違いやわと友人と話しました。本当にひどいめにあいました。


山本先生にレーザーをお願いできて本当によかったです。

大阪より通院させていただきます。
毎回がそして毎回の翌日のメイク前に鏡をみるのがが楽しみです。

本当に有りがとうございます。
本当にお世辞ぬきで(すみません)とてもよいです。
[2006年2月12日 08時47分40秒]



-----------------------------------------------------------------------------------
32・
「酒さのレーザー治療 [2] [2005年 1月30日 11時 7分46秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/362713228286342.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/362713228286342.html

お名前: ゆうり   
初めまして。おはようございます。
宮城県在住26歳女性です。
顔特に頬と鼻が緊張したりすると異様に赤くなります。
会社の近くに大学病院があり去年の2月に皮膚科で診ていただき
酒さといわれました。ビタミン剤を何種類か処方して頂きましたが
内服薬でなおるものかと内服はしませんでした。

その後別の美容外科の先生でVビームレーザー治療で3回通院しましたが
3回目のレーザー治療のあと(去年2月ー3月通院)
青タンのようになり(1cmくらいの斑点3つ)本当に困りました。


先生のホームページのこの相談掲示板で酒さのレーザー治療
を知りました。

週一回は平日でも(水曜日)通院はできます。

青タンのようになったりはしないでしょうか。青タンのようにならなければ
是非レーザー治療をお願いしたいと思い書き込ませていただきました。

[2005年1月30日 10時1分40秒]


---------------------------------------------------------------------------------



「ごらん下さいませおわりおわり★★★」

[2009年1月2日 16時19分41秒]







お名前: 匿名希望
  


こちらに御相談せていただいていいのか、
他にお問い合わせする適切なところがあったら
申し訳ありません。


私は大学1年生の女なのですが、
(点々でポツポツではなく、全体的に広がっているもの)
が顎に4,5年あり、ずっと消えません。

他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。

料金や、
もしくはVビームよりも適切な治療があるようでしたら、
そちらもぜひお教え願いたいです。

突然図々しく質問ばかりで申し訳ありませんでした。
とにかく治して、
人と上手く付き合えるきっかけにしたいので、
何卒よろしくお願いいたします

Friday, January 02, 2009 12:58 PM

[2009年1月2日 12時58分16秒]<










































































































「続きを読む」
posted by rosachea at 13:43| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

2012年11月01日のつぶやき

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さのレーザー治療がとてもよいです!有難う御座います。山本クリニック 世田谷 山本先生』 http://t.co/4c0d27BB at 11/01 22:37

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目の下のくま回数何回かかってもよいから1回の治療費用等 教えて下さい。』 http://t.co/RI7akDMH at 11/01 22:35

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さ 真摯でご丁寧なご回答を有難う御座いました。山本クリニック 世田谷 の先生』 http://t.co/rk7XWjtw at 11/01 22:33

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さのレーザー治療 私の場合どうでしょうか』 http://t.co/GYsMJkUY at 11/01 22:31

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『頬(ほぼ顔の側面)の黒あざはどのような方法で治るか 18歳男』 http://t.co/K0mNM1wb at 11/01 22:29

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『扁平母斑という右腕の茶あざレーザー治療』 http://t.co/K2t62k63 at 11/01 22:27

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『扁平母斑有難う御座いました』 http://t.co/vJ7d2FHN at 11/01 22:26

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『鼻の手術後の傷 藁をもすがる思い』 http://t.co/I0TEi2fN at 11/01 22:23

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『37歳女性 酒さ 4年前に交通事故にあい全身大火傷をして顔はペロンと皮が剥けました。』 http://t.co/vHwAZeIZ at 11/01 22:21

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ニキビ痕のクレーター状の肌』 http://t.co/raezqYmv at 11/01 22:19

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『鼻筋の傷跡で悩み苦しんでいます。どうか助けてください。 』 http://t.co/mt3GVTWl at 11/01 22:17

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『頬の赤ら顔で悩んでいます19歳男です』 http://t.co/cr8wBYC3 at 11/01 22:16

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『中学生の頃に発生したベッカー母斑のレーザー治療 山本クリニック 世田谷 お願いします』 http://t.co/c6PAGoMw at 11/01 22:13

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『摘出手術で増悪した現在2cmx5cmのケロイド 』 http://t.co/aG1XZ6wF at 11/01 17:04

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『頬の2mmの平らなほくろのレーザー除去』 http://t.co/2hQ8tguv at 11/01 17:04

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『右胸の乳房のケロイド状10cmの傷痕レーザー 』 http://t.co/Os2dzS0A at 11/01 17:03

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ニキビの凹凸跡と一緒に毛穴の開き どのくらいまで改善されるのか?』 http://t.co/tQSmw5H7 at 11/01 17:02

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目頭切開の傷痕の手術以外の治療法 どうしたら平らな皮膚になれますか?』 http://t.co/GcZLpQCn at 11/01 17:02

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきびの御回答有難うございました。 』 http://t.co/E35MJfYl at 11/01 17:01

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきびについてなんでもよいので教えて下さいますか』 http://t.co/ZDxApKz7 at 11/01 17:00

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ニキビ跡クレーターと毛穴が開き鼻両側と頬が赤い』 http://t.co/CVFEWBCA at 11/01 16:59

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『毛孔性苔癬の活性ビタミン治療お願いいたします。』 http://t.co/NQDawZbb at 11/01 16:59

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『毛孔性苔癬の活性ビタミン治療 』 http://t.co/ySzNFN0C at 11/01 16:58

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『両方の腋下手術のきずあとお願いいたします 』 http://t.co/9AkV2PpN at 11/01 16:57

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『両方の腋下手術のきずあと なんとか綺麗にならないでしょうか』 http://t.co/OYxFSAUt at 11/01 16:56

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『腹部の3*5cmの扁平母斑のレーザー 本当にリスクがともなうので困ってます』 http://t.co/DpcHEv9k at 11/01 16:56

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『両方の腋窩の黒色表皮腫 最近まではいたって健康でした』 http://t.co/DoTUSAu7 at 11/01 16:55

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『お酒を飲んだ後赤々と跡がでます いつも顔を冷やしながらお酒を飲みます』 http://t.co/gekRLCm9 at 11/01 16:54

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『赤くならない腫れないレーザー感謝いたします 』 http://t.co/DZP1qMhI at 11/01 16:54

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『赤くならない腫れないレーザー 必死なのでどうかよろしくおねがいいいたします』 http://t.co/BXgJJOpa at 11/01 16:53

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔のほくろ40個くらいのヤグレーザー治療 自分で見ても気持ち悪い』 http://t.co/xTuDarz1 at 11/01 16:52

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『傷跡のレーザーお願いします教えて下さいLLLTとHLLT 2』 http://t.co/Bq5E5QhS at 11/01 16:52

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『傷跡のレーザーお願いします!!教えて下さい。LLLTとHLLT 』 http://t.co/9Rtdf2g0 at 11/01 16:51

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『左の頬の1cmの脂漏性角化症のレーザー 愛知県から通院致します』 http://t.co/cL1jIzyV at 11/01 16:50

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ストレッチマークのレーザー治療を是非!』 http://t.co/1tM9UsSo at 11/01 16:50

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療 2』 http://t.co/ilcBr8J2 at 11/01 16:49

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ウオノメ(鶏眼)のサージトロンによるラジオ波外科治療』 http://t.co/mcCHf1Gv at 11/01 16:48

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきび跡をレーザーで治療したいと考えています』 http://t.co/X9eOYjft at 11/01 16:48

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『左頬しみのQスイッチレーザー後の著明な増悪』 http://t.co/fsSVpFu6 at 11/01 16:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『35歳男性 赤ら顔でダイレーザー一向に良くなる気配がない』 http://t.co/uhf1wxhQ at 11/01 16:46

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『42歳男 ファンデーションで隠している赤ら顔の「安くて安全」な治療?』 http://t.co/0TgU06AU at 11/01 16:46

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『鼻の下の傷あとの色素沈着のレーザー治療』 http://t.co/dUgSwAwP at 11/01 16:45

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #  目の下クマのレーザーで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科     http://t.co/Emx63oUK    http://t.co/uz2DWBV3 at 11/01 16:08

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #  目の下クマのレーザーで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科     http://t.co/F20H6EwV   http://t.co/uz2DWBV3   at 11/01 15:57

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #  目の下クマのレーザーで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科   http://t.co/HzQBeyXW    http://t.co/uz2DWBV3   at 11/01 15:55

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX # 目の下クマのレーザーで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科   http://t.co/wKvBQ1nd  http://t.co/uz2DWBV3   at 11/01 15:52

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #  目の下クマのレーザーで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科     http://t.co/gtgNgJ3k    http://t.co/uz2DWBV3   at 11/01 15:49

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #目の下クマのレーザーで口コミの山本クリニック 世田谷   http://t.co/Xg55dnb6   http://t.co/uz2DWBV3   at 11/01 15:46

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r261・謎の吹き出物に悩んでいます。名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科お願い』 http://t.co/JsQNTxew at 11/01 15:39

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r260・鼻の下の傷痕レーザー治療で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科レーザー治療御願』 http://t.co/cHUg8nF7 at 11/01 15:37

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r259・中学生から、頭皮に数ミリ程度のほくろ的な隆起のレーザー治療の山本クリニック 世田谷 美』 http://t.co/v2MRE3W7 at 11/01 15:25

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r258・額の腫瘤につき皮膚腫瘍・皮下腫瘍の治療戦略で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外』 http://t.co/c6r8gmlz at 11/01 15:22

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r257・原因不明の口唇炎の様な症状につき名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科お願い』 http://t.co/mQox5vJP at 11/01 15:11

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r256・下腹部・胸部・腹部の汗管腫のレーザー治療で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科』 http://t.co/tDSosdnq at 11/01 14:36

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r255・赤ら顔・酒さのレーザー治療で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科にお願い』 http://t.co/NZO6hMvw at 11/01 14:35

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r253・目の下のクマのレーザー治療で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科お願い』 http://t.co/zVbYYHc9 at 11/01 14:32

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r252・毛孔性苔癬・毛孔性角化症の活性ビタミンD3(AVD3)治療の山本クリニック 世田谷 美』 http://t.co/Ii4Dnj3U at 11/01 14:23

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r251・酒さと診断がつくまで大変でした。赤ら顔・酒さのレーザで口コミの山本クリニック 世田谷』 http://t.co/WmlDajcp at 11/01 14:21

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『r250・2歳のときの水疱瘡の痕の傷跡レーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科に』 http://t.co/xh2QWRxX at 11/01 14:20

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳 #more http://t.co/uz2DWBV3 at 11/01 13:31

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳 #  http://t.co/uz2DWBV3  at 11/01 13:29

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
目の下のクマ・くま・眼の下のクマ・の下のレーザーで口コミ・世田谷区山本クリニック美容外科世田谷目の下のレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷美容外科山本先生に目の下のくま・目... http://t.co/5uB4uUzL #jugem_blog at 11/01 13:26

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
皆様おはようございます。 レーザーとレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 芦花公園の山本先生 : 目の下のクマ・くま・眼の下のクマ・の下のレーザーで口コミ・世田 http://t.co/trq1zL3c at 11/01 13:24

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
「目のクマ」のレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 http://t.co/TNiYLAHe at 11/01 13:21

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
皆様。こんにちわ。
今日もおすこやかに。
きょうの1日が、みなさまの、こころのつかれをいやし、
こころすがすふぁしく苦悩がなくなり・・・



そして
今日の1日が、みなさまの、... http://t.co/ewA3KzuU
 at 11/01 13:05

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
目の下クマのレーザーで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 http://t.co/gtgNgJ3k    http://t.co/uz2DWBV3   at 11/01 13:01

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
目の下のクマ・くま・眼の下のクマ・の下のレーザーで口コミ・世田谷区山本クリニック美容外科世田谷 http://t.co/AbgmhIyC at 11/01 12:59

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
レーザー治療と美容外科・形成外科の山本クリニック : 目の下のクマレーザーで口コミの山本クリニック 世田谷美容外科の山本先生にレーザー治療御願い致します。 http://t.co/rEQwniYm at 11/01 12:57

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
目の下のクマ・くま・眼の下のクマ・の下のレーザーで口コミ・世田谷区山本クリニック美容外科世田谷:

眼の下のクマ・目の下のクマでメタリックなあおさです。眼の下のクマ・目の下のレーザー・…http://t.co/PIDPCsvR #yaplog
 at 11/01 12:52

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『1歳2ヶ月になる男児口唇の黒い点。2』 http://t.co/Gpvf6Ohp at 11/01 10:48

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『1歳2ヶ月になる男児の口唇の黒い点。 』 http://t.co/KhKuOmLd at 11/01 10:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さの治療本当にますます良好です。嬉しくて涙がでてしまいました。』 http://t.co/pNcZHaEV at 11/01 10:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『腋下(えきか)の手術の傷痕 診察に伺う前にご相談』 http://t.co/sHyp3fDO at 11/01 10:46

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さのレーザーの治り方有難う御座いました。』 http://t.co/nUq2obzj at 11/01 10:45

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『32才女です。両側の頬の酒さ。レーザーでの治り方は? 』 http://t.co/sPQN4CjU at 11/01 10:45

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『23歳男性。ほくろ1cmの術後の傷痕で茶色で凹凸の治療』 http://t.co/HIEx68fN at 11/01 10:44

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『左右ふくらはぎ・内腿のストレッチマークのレーザー 肉割れの診療内容を教えて下さい』 http://t.co/v0BNhmZ8 at 11/01 10:43

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『加齢による眼の下のたるみのレーザー治療・レーザー外科 37歳女性です』 http://t.co/aESrrsww at 11/01 10:42

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『QスイッチNdヤグが酒さに有効な理由 』 http://t.co/EWA2ND4j at 11/01 10:42

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『56歳男性のスタージ・ウェーバー症候群と合併する疣贅? 』 http://t.co/D3544tEV at 11/01 10:41

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『小鼻を寄せる手術の創傷痕のレーザー外科 』 http://t.co/aIQ1haUT at 11/01 10:40

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『リストカットの傷跡で悩んでいます 32歳男です』 http://t.co/dFJzyZq0 at 11/01 10:39

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『胸元のケロイドのレーザー治療のお願い 2 お返事本当にありがとうございました。』 http://t.co/HCIniAc2 at 11/01 10:38

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『胸元のケロイドのレーザー治療のお願い なかなか効果もなく現在に至っています』 http://t.co/5eeHtLEA at 11/01 10:37

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ほくろのレーザーの痕が凹んでテカり悩んでいます 少しでも綺麗になればぜひお願いしたいのです。』 http://t.co/5jSlRcIa at 11/01 10:36

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『高校2年の娘が両腕に赤と黒の斑点が無数に有ります 恥ずかしそうでかわいそうでしかたありません』 http://t.co/4hOe7f06 at 11/01 10:36

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さのレーザー治療・レーザー外科教えて下さい2 』 http://t.co/CKLdj32A at 11/01 10:35

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さのレーザー治療・レーザー外科教えて下さい 違いは種類によるということでしょうか?』 http://t.co/NRF6hSgZ at 11/01 10:34

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『足の中指の下のうおのめ 39歳男・外で働く仕事。深刻な状態なので何とかしたい』 http://t.co/ld7w2obv at 11/01 10:34

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『難治性の「にきび」と「にきび痕」のレーザー治療・レーザー外科 22歳男(学生)』 http://t.co/oHzD6Ivg at 11/01 10:33

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『くらげに刺された7.8年前の右腕の赤い傷痕のレーザー外科』 http://t.co/NqHSnRra at 11/01 10:32

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『1歳9ヶ月になる娘のポートワイン血管腫 』 http://t.co/BAWgLyCr at 11/01 10:31

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかりそしてほくろの集団再発』 http://t.co/Xe34U8qI at 11/01 10:31

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『自分で針で取ろうとした右頬のほくろのとれない状態と傷痕』 http://t.co/4AFSta2d at 11/01 10:30

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目のしたのクマのレーザー治療のお願い。2 』 http://t.co/ChXYnGFR at 11/01 10:29

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目のしたのクマのレーザー治療のお願いします 赤みがくわわり少しでも綺麗になれば嬉しい』 http://t.co/7Yi9n00e at 11/01 10:28

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『右腕の7cmのケロイドのレーザーを是非ともお願いいたします 』 http://t.co/BIEfvFWV at 11/01 10:28

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『生後3ヶ月女児顔面血管腫のVビームレーザー治療』 http://t.co/vTbUc7yA at 11/01 10:27

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『左右の足「合計4カ所」のウオノメのサージトロン施術のお願い』 http://t.co/7z6i6zNT at 11/01 10:26

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『眉間に怪我で出来た凹んだ傷跡のレーザー治療もしくは再生治療は可能でしょうか?』 http://t.co/QOPZb3Ja at 11/01 10:25

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い 2 』 http://t.co/qbvm4pp5 at 11/01 10:25

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『左右沢山のうおのめのサージトロンというラジオ波メスでの治療のお願い』 http://t.co/JBM9ECBO at 11/01 10:24

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『大阪からにきび痕で通院致します。その2 』 http://t.co/kpqFalCk at 11/01 10:23

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『大阪からにきび痕で通院致します。 同じ症状のかたが悩まれ自分だけでないことに安心』 http://t.co/hX8onxX2 at 11/01 10:22

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『「ほくろプラステイー」のレーザー外科。取ったと思われたくないので小さくしたい。』 http://t.co/2XQO8hJA at 11/01 10:22

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『「毛孔性苔癬」の「活性ビタミンD3(AVD3)治療」の「御費用」』 http://t.co/KERc80om at 11/01 10:21

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さのレーザーのご解答ありがとうございました。』 http://t.co/nrnUoEdg at 11/01 10:20

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ぜひとも山本先生に酒さのレーザーをお願いします 』 http://t.co/rHiynidz at 11/01 10:19

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ありがとうございました。脂腺が酒さのレーザーの的なんですね。』 http://t.co/j5OeEuxT at 11/01 10:19

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『名古屋からです。酒さのレーザーをおねがいいたします。』 http://t.co/3flhZX7n at 11/01 10:18

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔全体の赤みや凸凹、頬の毛穴の開きが気になります。 』 http://t.co/Ypo9sJgC at 11/01 10:17

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアストラブルについて早急のご相談。皮膚科、形成外科、外科、どこに行けばいいか。』 http://t.co/ZwR8dxBd at 11/01 10:17

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『2,3年前から唇のシミが目立ってしかたありません。せめて原因と対策を知りたいです。』 http://t.co/vpxrcz8o at 11/01 10:16

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『全切開法での二重瞼手術の傷痕の治療 なるべく自然に近い状態にしたい』 http://t.co/l4h7Dmp2 at 11/01 10:15

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『26歳男です。赤鼻で悩んでおります。赤くなると熱感をともなうこともあります。』 http://t.co/akDWreg8 at 11/01 10:14

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目の下のたるみのクマに脂肪注入後の上下瞼に凹凸』 http://t.co/cFc3MvfH at 11/01 10:14

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『レーザーによるホクロ除去について教えて下さい2』 http://t.co/A5oGKvsv at 11/01 10:13

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『レーザーによるホクロ除去について教えて下さい 』 http://t.co/WoU9Mvqa at 11/01 10:12

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『20歳頃より両頬の吹き出物。自分で潰した為ニキビ跡(茶色のシミ) 』 http://t.co/HkZf3KuS at 11/01 10:12

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『赤ら顔で悩む40代男性です。レーザーに関して2点ご教示願います。 』 http://t.co/NqcF2o5H at 11/01 10:11

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『鼻のてっぺんにぽつんと赤いにきびのようなもののレーザー光照射 』 http://t.co/eWS3KP7D at 11/01 10:10

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『両鎖骨の間より少し下にニキビ。潰れ膨らみ今でも赤く痒い。 』 http://t.co/9eO3cTMN at 11/01 10:10

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目の下のクマで悩んでいます 薄くなっても再発はしないか?』 http://t.co/jcoQCsRh at 11/01 10:09

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『鼻から酒さのレーザーを山本先生にお願い致します。注意すること教えて下さい 』 http://t.co/vJ8xmSXM at 11/01 10:08

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さと合衆国由来のメトロジェル ドキシサイクリンの有効性 間違った治療をされるのも怖い』 http://t.co/NywEg7md at 11/01 10:07

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『13ヶ月女子の突然の「青あざ」とレーザー治療・レーザー外科』 http://t.co/S1gRA7Kx at 11/01 10:06

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『両側の頬の酒さとこめかみニキビ?と得体の知れぬ吹出物のレーザー 』 http://t.co/2s1hXxDi at 11/01 10:05

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『下睫毛下の皮膚と脂肪の除去後の赤みのある針穴・点線状の凹みの傷痕レーザー 35才男性』 http://t.co/Ino4mkQo at 11/01 10:04

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『20年前くらいの「内眼角形成術」(通称目頭切開)の「傷痕」』 http://t.co/KrkLz6u4 at 11/01 10:03

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『山本先生に酒さのレーザーの御願いとレーザーの種類を教えていただけますか。』 http://t.co/cfydNn3d at 11/01 10:03

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『約半年あけたピアスホールが赤く痛くシリコンチューブに変えたが・・。2 』 http://t.co/30C5rQXb at 11/01 10:02

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『約半年あけたピアスホールが赤く痛くシリコンチューブに変えたが・・。 』 http://t.co/OFne3Zw7 at 11/01 10:01

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『眼の下のクマ・目の下のクマの治療方法と料金など詳しく教えて下さい。』 http://t.co/n0Anx6ym at 11/01 10:00

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『「肉割れ」=「ストレッチマーク」のレーザー治療・レーザー外科 』 http://t.co/j9criEGn at 11/01 10:00

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『手首の傷痕とてもよいです。嬉しいです。有難うございます。その3 』 http://t.co/dBDoxwW4 at 11/01 09:59

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『32歳女性です。手首の傷痕のレーザーを御願い致します。その2』 http://t.co/LMkidxMK at 11/01 09:58

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『32歳女性です。手首の傷痕のレーザーを御願い致します。本当に後悔しています。』 http://t.co/zNdUBbWr at 11/01 09:57

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『約1年半前にできた左足すねの低温やけどの痕のレーザー治療 』 http://t.co/veO7NhD7 at 11/01 09:57

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『5歳男児の右のまゆの白いはげた傷痕 息子に申し訳ないと涙が出ます。』 http://t.co/WqzysQLP at 11/01 09:56

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『髭部の凹の傷を修正・鼻尖形成の手術痕の赤み』 http://t.co/ChotjD5A at 11/01 09:55

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ほくろを炭酸ガスレーザーで除去後のトラブル 女性なら化粧でごまかせますが男なので目立ちます』 http://t.co/7kNbZBIZ at 11/01 09:55

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『45歳女性です。赤ら顔のVビームレーザーを受けますが治るでしょうか。』 http://t.co/HiKpzy0c at 11/01 09:54

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『「脂漏性角化症:しろうせいかくかしょう」のレーザー治療 一番痕の残らない摘出術』 http://t.co/0Ov0vzdz at 11/01 09:53

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『上眼嶮(うわまぶた)の凹みが気になり脂肪注入後にしこりと凹凸 』 http://t.co/tTBhuPLf at 11/01 09:52

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『小さい頃から肘から肩までのぶつぶつに悩み諦めていた所でした!』 http://t.co/tLUFpDgX at 11/01 09:52

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『「扁平母斑:naevus spilus:へんぺいぼはん」の「レーザー光照射」』 http://t.co/lzRsuSZq at 11/01 09:51

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアスお願いいたします。アドバイスをいただければ嬉しいです。』 http://t.co/Uhkbrejz at 11/01 09:50

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『高校3年生の娘。生下時より右目の下の薄い太田母斑のQ-YAGレーザー。 』 http://t.co/2UTeCFbR at 11/01 09:49

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『毛孔性苔癬について深刻に悩んでいる24歳の男です。』 http://t.co/r440bcrZ at 11/01 09:49

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアスの穴 耳たぶが腫れ、かなり血がでました』 http://t.co/ORLNykgp at 11/01 09:48

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『33歳女性。頬と鼻と顎の紅班性酒さで悩んで15年間のひきこもり人生』 http://t.co/DyU6DGUg at 11/01 09:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『生まれつきの扁平母班と思われる茶アザが片足の付け根にあります。 』 http://t.co/ABXZSnJj at 11/01 09:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『60歳男 10年程前右頭打撲。現在コブがありとりたい 』 http://t.co/7JV8jbRe at 11/01 09:45

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『海外在住。顔面外傷で鼻が曲がってしまいました』 http://t.co/sKeHa6oY at 11/01 09:44

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『25歳の女性。高校生時にニキビ、肌荒れが酷く当時の痕が未だに残っています。』 http://t.co/PQzlqb9Z at 11/01 09:43

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『山本院長、助けてください。目頭切開の手術の傷跡です。恐くて、不安で…。 』 http://t.co/nKM8Puut at 11/01 09:43

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『眉間の傷痕。形成外科の再縫合による縫合線痕。レーザーで綺麗に治せますか?』 http://t.co/Wbm4H79e at 11/01 09:42

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『54歳女性。しみのレーザー早いご解答を本当に有難うございました 』 http://t.co/d7AiqMHW at 11/01 09:41

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『54歳女性。顔のしみの相談 人前に出る仕事をしております』 http://t.co/6b1HwyeQ at 11/01 09:41

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『左手首のリストカットの傷痕でどれだけ綺麗になるか悩んでいます。 』 http://t.co/eJCsBRNk at 11/01 09:40

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔の2個のほくろの炭酸ガスレーザー傷痕のQスイッチレーザーでの治療 』 http://t.co/FgFrD01l at 11/01 09:39

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『扁平母斑のレーザーの費用の差はどこからくるのでしょうか。』 http://t.co/Ev01v0AR at 11/01 09:38

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『産後より大泉門が小さい4ヶ月の娘。頭蓋縫合早期癒合症で骨きり術?』 http://t.co/PmicXjEY at 11/01 09:38

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『高校生くらいからずっと赤ら顔と脂性の症状で悩んでいます』 http://t.co/F7lEi62o at 11/01 09:37

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『レーシック(LASIK)術後。眼の下のクマのレーザーについて大丈夫でしょうか 』 http://t.co/Eov1wCtb at 11/01 09:36

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『自分はただの赤ら顔ではなく酒さではないか?と思いました.』 http://t.co/KiT7cfh4 at 11/01 09:34

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『以前傷つけた腕の傷痕を治したいと思っております。』 http://t.co/4OR4JgsZ at 11/01 09:34

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『中学生の頃のリストカット傷痕。レーザー治療は可能でしょうか。』 http://t.co/X5CbYSZl at 11/01 09:33

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『美容外科にてレーザー後に茶褐色のホクロが取りきれずに残っています。』 http://t.co/ktG4Jqxo at 11/01 09:32

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『57歳女性。赤ら顔・酒さです。レーザーというものの分類。』 http://t.co/EhMl4zZ8 at 11/01 09:31

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『9歳の娘の爪のひっかき跡の傷』 http://t.co/o64UrJ14 at 11/01 09:31

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『エラ削りの後遺症 サイトによってまったく逆のことを言っているので混乱』 http://t.co/OTVH4a1h at 11/01 09:30

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『汗管腫で治療したのですがほとんど変わらず』 http://t.co/VllQA9yB at 11/01 09:29

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『耳に1,5〜2センチぐらいのケロイド 19歳男です』 http://t.co/87g8dJZG at 11/01 09:29

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『鼻瘤の治療に関してどういった治療があるのか』 http://t.co/csypsrEM at 11/01 09:28

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『成人性アトピー性皮膚炎の「低出力」「CO2(炭酸ガス)レーザー」治療 』 http://t.co/StncIaDO at 11/01 09:27

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『21年前の2歳のときの傷痕の形成外科再度縫合とレーザー 』 http://t.co/9298j6DT at 11/01 09:27

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『頬に4×2cmほどの茶アザがありレーザー治療を本気で考えております。 』 http://t.co/u9yMCkvL at 11/01 09:26

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目の下のくまのレーザー治療について相談があります 30代男性』 http://t.co/1lEjgmwQ at 11/01 09:25

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
[10月31日]のつぶやきをまとめました 右向き三角1「『2012年10月30日のつぶやき』顔面痛 顔面の知覚障害や感覚障害 頭痛…|」 http://t.co/giFZzrKl at 11/01 07:42



lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
『2012年10月31日のつぶやき』脳腫瘍 悪性脳腫瘍 良性脳腫瘍 放射線…|http://t.co/CHs90VAq at 11/01 01:34

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
『2012年10月31日のつぶやき』顔面痛 顔面の知覚障害や感覚障害 頭痛…|http://t.co/omNRTvTx at 11/01 01:34
posted by rosachea at 00:01| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

2012年11月08日のつぶやき

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『脇の下の手術の傷跡を目立たなくしたい 何年も悩んできた27歳OLです』 http://t.co/PniUbAa7 at 11/08 17:10

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『粉瘤について病院の検査に不安があります』 http://t.co/I7jq4KN1 at 11/08 17:09

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『胸のきずあとのレーザー治療 33歳独身女性』 http://t.co/R4wu1Z4A at 11/08 17:08

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『妊娠とケロイド治療 海外に住んでる為、治療へ行く前に日本の先生にご相談』 http://t.co/2cPP0y18 at 11/08 17:08

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『レーザー治療の再開について先立って質問があります』 http://t.co/dLCesdwa at 11/08 17:07

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔のしみ、たるみについて御相談させてください』 http://t.co/IR4wHBqb at 11/08 17:06

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『切り傷の修正についてお聞きします。』 http://t.co/6ZSEf9k6 at 11/08 17:05

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目の下のクマ きえました!』 http://t.co/fIEwSYSt at 11/08 17:04

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきび・赤ら顔2 親身な対応に引きこまれるような思いでした』 http://t.co/9FOXiiT9 at 11/08 17:04

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきび・赤ら顔 山本先生お返事有難うございました。』 http://t.co/JwFRe51V at 11/08 17:03

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『子供が自転車で転倒し、膝に怪我してしまいました。』 http://t.co/2kJ1RAZ2 at 11/08 17:02

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきび・赤ら顔、毛穴も目立ち脂性です』 http://t.co/yLdHJcwn at 11/08 17:01

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアスの穴が目立たなくなるようには出来るでしょうか?』 http://t.co/PAKnWOr3 at 11/08 17:00

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目の下のくまの上に細かいシワまで』 http://t.co/4YpPRpZ4 at 11/08 17:00

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『1歳の子供の血管腫のレーザー治療』 http://t.co/CnBveSuf at 11/08 16:59

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『17歳女です。ピアスがうまく通らない』 http://t.co/oZSruUyu at 11/08 16:58

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『八ヶ月の娘の大田母斑 女の子なので出来るだけのことはやってあげたい』 http://t.co/yzDfbla5 at 11/08 16:57

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ほほの傷痕 続きです 』 http://t.co/GTajxckm at 11/08 16:57

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ほほの傷跡 凹凸をなくしたい』 http://t.co/lV3ItoWF at 11/08 16:56

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『今度は顔の毛穴痕のレーザーをお願いしたいのです』 http://t.co/OdW0vcXv at 11/08 16:55

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『粉瘤? どんな方法が一番傷も残さず完治できるか』 http://t.co/828NSxO1 at 11/08 16:55

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『黄色脂肪腫 気になるのですが治るのでしょうか?』 http://t.co/u64lWCsa at 11/08 16:54

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ほくろのレーザー治療 虫が沢山顔で昼寝しているようです。』 http://t.co/j63j68d8 at 11/08 16:53

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『特に前頭部がひどい髪の脱毛薄毛 20代女でとても悩んでいます。』 http://t.co/B9c941M5 at 11/08 16:52

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『血管が透けたようなどす黒いクマ 山本先生にどうかおねがいしたいのですが』 http://t.co/r7pWNdve at 11/08 16:51

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『股間にしこりができてます どの科の医者へ行けばいいのか』 http://t.co/84OXzxLW at 11/08 16:50

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『最近増えてきたほくろ 顔と同時に腕と大腿部も取ることは可能か』 http://t.co/DTDOgV3a at 11/08 16:49

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアッシングで穴がななめになっています』 http://t.co/9EzfdnYg at 11/08 16:49

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアスのしこりが再発? 手術になっても実は妊娠の可能性があります』 http://t.co/1S0zbdG0 at 11/08 16:48

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『上唇の1cm程上も縫痕2』 http://t.co/6ro5LAOd at 11/08 16:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『63歳の母が転び、上唇の1cm程上も縫痕 この年齢でレーザー治療は心配ないか?』 http://t.co/PUJeqhgn at 11/08 16:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 http://t.co/Emx63oUK  http://t.co/uz2DWBV3   at 11/08 15:00

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 http://t.co/F20H6EwV  http://t.co/uz2DWBV3   at 11/08 14:56

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科  http://t.co/HzQBeyXW   http://t.co/uz2DWBV3   at 11/08 14:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 http://t.co/wKvBQ1nd  http://t.co/uz2DWBV3   at 11/08 14:43

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 http://t.co/pvGmsMoM  http://t.co/uz2DWBV3   at 11/08 14:38

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
http://t.co/YtVKiFTX #赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 http://t.co/Xg55dnb6     http://t.co/uz2DWBV3    at 11/08 14:30

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『相談です(ピアシング後)』 http://t.co/B0igZtzJ at 11/08 12:50

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『粉瘤と診断されたが……本当なのか疑問・不安』 http://t.co/TpVdmA1n at 11/08 12:49

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『乾燥に悩んでいます。あまりのひどさに焦っています。』 http://t.co/5FSdCRZx at 11/08 12:48

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔面の傷跡修正 美容外科か形成外科どちらが宜しいでしょうか』 http://t.co/K99WyHKo at 11/08 12:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『粉瘤腫といわれました 腫れ、膿がでてを繰り返しています』 http://t.co/ONucgbW7 at 11/08 12:46

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ケロイドについてお聞きしたいんですが・・・ピアスはやめたほうがいい?』 http://t.co/EihyhzRs at 11/08 12:46

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『二重切開法について4 本当にありがとうございました!』 http://t.co/YMCTJDMf at 11/08 12:45

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『二重切開法3 アドバイスを参考に慎重に行いたいとおもいます』 http://t.co/dH9mK83t at 11/08 12:44

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『二重切開法について2 詳細を追加させていただきます。』 http://t.co/IrR9TLtn at 11/08 12:43

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ニ重切開法について1 病院によってやり方がちがうだけ?』 http://t.co/anbhdXKk at 11/08 12:42

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『腕の盛り上がりがあるほくろの痛み 』 http://t.co/D4QomIag at 11/08 12:42

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『いじってしまったホクロ2』 http://t.co/NWqqjRCm at 11/08 12:41

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『爪でいじってしまったホクロ 26歳男性会社員』 http://t.co/T7BK4Ih3 at 11/08 12:40

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ほおの半分以上をしめる日焼け後のシミ 米国ではアジア人の肌の診療が難しいようで・』 http://t.co/NPsvGimC at 11/08 12:39

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『傷跡のレーザーちりょう 』 http://t.co/QkbGeRdk at 11/08 12:39

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『遅発性両側性太田母斑にはどのレーザーが効きますか?』 http://t.co/PZPLZ6Pk at 11/08 12:38

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『レーザー治療ありがとうございます。』 http://t.co/saJhqw0a at 11/08 12:37

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『脂肪腫についての質問です。外科の方がよいのでしょうか?』 http://t.co/YIsBTD8D at 11/08 12:36

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔のホクロを縫った部分が開き段差ができた。ドッグイヤー?』 http://t.co/bgzPb3wr at 11/08 12:35

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ふくらみも出てわずらわしいほくろ治療』 http://t.co/1wMVkqIO at 11/08 12:34

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目のくまと唇のしみが気になります。子供のころからアトピーでした。』 http://t.co/XHMscQBJ at 11/08 12:33

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『8ヶ月になる赤ちゃんの脂肪の塊は本当に自然に消えるもの?』 http://t.co/BCjmgb8I at 11/08 12:32

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『母もかなりそばかすがあるので遺伝だとは思うのですが・・・』 http://t.co/BmYGdTDm at 11/08 12:32

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ストレスの為、爪を裂いたら、皮膚の下の方迄裂いてしまいました』 http://t.co/LZmZqfJH at 11/08 12:31

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『腹部の細長い腫れ 血管にしては太い』 http://t.co/6BAHSrd1 at 11/08 12:30

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ニキビかな?? 痛かったり温かかったり・・・』 http://t.co/qH3btfFb at 11/08 12:29

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『プラスチックのピアスと消毒用のジェル』 http://t.co/CsL0O5JZ at 11/08 12:28

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『26歳女性 ピアスの穴を閉めたいと思っています。』 http://t.co/vPwPesO9 at 11/08 12:27

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアストラブル 現在妊娠中(8ヶ月)です』 http://t.co/3O5srzmw at 11/08 12:27

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『二重の線が三重に・・・ (その2) 御丁寧な回答を有難うございました』 http://t.co/E719Jrpm at 11/08 12:26

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『出来物が出来てから二重の線が三重に・・・余りに左右非対称』 http://t.co/GBK8uq6j at 11/08 12:25

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『フェイシャルレーザー治療後の色素沈着 』 http://t.co/nZxDoi0V at 11/08 12:24

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『脂肪の塊 本当に手術しないとだめなんでしょうか?』 http://t.co/f22kXuzV at 11/08 12:24

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ホクロの残りは再度処理した方がいいのでしょうか?』 http://t.co/nIhpiHlu at 11/08 12:22

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『高校ぐらいから目の下のクマが取れなくて困っています』 http://t.co/CItyp1iZ at 11/08 12:22

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ほくろ手術あとのレーザー治療』 http://t.co/56ObQ3tD at 11/08 12:21

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『30歳男 れーざー治療 目の下のクマ(かなりひどい)に悩んでいます』 http://t.co/KS3K9it0 at 11/08 12:20

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔にある沢山のほくろ 最近特に目立ってきたので本当に憂鬱』 http://t.co/O40OCsYg at 11/08 12:19

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『麦粒腫? 瞬きするだけでも痛いニキビ 13歳』 http://t.co/0qkQKaw6 at 11/08 12:19

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔面麻痺の後遺症 顔なので怖いのですが手術は可能ですか?』 http://t.co/VPTezjCv at 11/08 12:18

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『クマの治療 三重県に住んでいます』 http://t.co/BxZyLnHr at 11/08 12:17

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『クマ治療の持続性はどのくらいでしょうか』 http://t.co/njh7ELQo at 11/08 12:15

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『汗腺腫瘍 顔にキズをつけることに抵抗あり』 http://t.co/Ymv8aTrC at 11/08 12:14

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『22歳男性 ニキビ痕がひどいが先生によって言ってることが変わる』 http://t.co/lriys6UC at 11/08 12:14

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『水疱瘡跡のレーザーフェイシャルは効果がどの程度あるのか』 http://t.co/erRUsZs1 at 11/08 12:13

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『一向に引っ込む気配がない9歳になる次女のでべそ』 http://t.co/zcBf8eUI at 11/08 12:12

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『毛孔性たいせんは何かよい治療法がありますか。』 http://t.co/v3QXQNb2 at 11/08 12:11

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきびを直したいんですけどどうすればいいですか?』 http://t.co/FYccOSfC at 11/08 12:10

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『乳輪を薄くしたいのですがレーザーでできますか?』 http://t.co/yZ5OBMPM at 11/08 12:10

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『眼の下のクマ・目の下のくまって病院では治療してもらえないんですか?』 http://t.co/yOF8R2yG at 11/08 12:09

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『他に例がない(敢えていうなら巨指症にあたるようです)指の奇形』 http://t.co/WYC0aPt0 at 11/08 12:08

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『滑膜除去手術をしてから膝がひっかかるようになってきました。』 http://t.co/rnRSOz9P at 11/08 12:07

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『19歳男 副乳について』 http://t.co/wv4voaPV at 11/08 12:06

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『幼い頃からの頬の赤み』 http://t.co/iPiulsMa at 11/08 12:06

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアストラブルで腫れ 痒く、見た目が悪いのを何とかしたい』 http://t.co/HtFcS7Kz at 11/08 12:05

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『脂肪のかたまりのアドバイスをお願いいたします。』 http://t.co/is2IsVmX at 11/08 12:03

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『大学一年の男です。ケロイドではないかとかなり心配です。』 http://t.co/jcWOcHWw at 11/08 12:02

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『紛瘤切除による手湿疹の発症について 』 http://t.co/PgEOrIdP at 11/08 12:01

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『14歳の娘 生まれつき腰のあたりに手のひらくらいの血管腫』 http://t.co/DrbrLn0o at 11/08 12:00

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきび+きずあとレーザー治療 医療事務のかたもやさしくて安心致しました。』 http://t.co/j1ILkDl8 at 11/08 11:59

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『19歳男 強くつままれ、変形した鼻 』 http://t.co/7bGa2nn6 at 11/08 11:59

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『腫瘍 病気の可能性もあるし、慎重に病院を探しています』 http://t.co/xUgXilkO at 11/08 11:58

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『54才男 神経梢腫又は平滑筋腫Leiomyoma 通常歩行できるまで何ヶ月を考慮すればよいか』 http://t.co/Oay4y1F5 at 11/08 11:57

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『目の下のくまが大変気になります』 http://t.co/7Y7UvywC at 11/08 11:56

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『何科を受診したらいいのか』 http://t.co/rX2IiDZC at 11/08 11:56

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『レーザー治療で顔に沢山のほくろをとります。』 http://t.co/Zhd5xCJW at 11/08 11:55

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『立派な髭を生やしたい。部分的に生やす、または濃く出来る方法がないか』 http://t.co/46nI8P7V at 11/08 11:54

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『手の魚の目 最適な治療法』 http://t.co/IQOQinoB at 11/08 11:53

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『アメリカで頬のレーザー治療後の色素沈着』 http://t.co/6CP3YNFa at 11/08 11:51

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『鼻の下の血管が目立つので面と向かって人と話が出来ません』 http://t.co/oro4km4i at 11/08 11:49

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『小さいころから目の下に5cmくらいの大田母斑』 http://t.co/TLZXEDgq at 11/08 11:49

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアストラブル とにかく今、目立つあとをなくしたい』 http://t.co/T3RFXudH at 11/08 11:48

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『酒さ 有効なレ−ザ−をお持ちでしたらぜひ教えてください』 http://t.co/fhNX7Nv1 at 11/08 11:47

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『陥入爪 右足の親指を深爪』 http://t.co/mLv0H9SL at 11/08 11:46

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『23歳女 紛瘤について手術後の見た目にどの程度影響がでるか心配』 http://t.co/HR6hPWvY at 11/08 11:46

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『何ヶ月たってもピアスホールが完成しない』 http://t.co/OgW4Ietu at 11/08 11:45

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『10年位前から口の横にアテロームがあります』 http://t.co/prPJilKi at 11/08 11:44

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『血管腫 完全な治癒は望めないでしょうか?』 http://t.co/DG6tEMin at 11/08 11:43

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『5年以上前から左わきの下に硬くころころしたしこりがあります』 http://t.co/0rPKbubx at 11/08 11:42

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『古い切り傷跡があります。治療回数や長さ』 http://t.co/UDGqBDC1 at 11/08 11:42

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『両側目のくまのレーザー治療・・もう潮時だと思い決心しました』 http://t.co/ChIJ8jsa at 11/08 11:41

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきび痕の治療についていくつか質問があります』 http://t.co/0IUW9KDn at 11/08 11:40

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『妹(23歳女)の切り傷の縫い跡の修復は可能ですか?』 http://t.co/yKhObghz at 11/08 11:39

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『最近右耳の裏に大きめの腫れ物ができて、消毒してもひきません』 http://t.co/6GkaQznI at 11/08 11:39

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『線維性組織球腫 再発や悪性化しないか心配です』 http://t.co/ucU4tYsb at 11/08 11:38

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『二重の線が…三重になったまま治りません』 http://t.co/lHL61pFq at 11/08 11:37

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『上瞼の脂肪2 失明などの心配はないでしょうか?』 http://t.co/K2w7lqx7 at 11/08 11:36

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『娘(中3)の上瞼の脂肪 先生に目つきが悪いなどと注意を受ける』 http://t.co/g6zKMJ1l at 11/08 11:35

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔中からしみがでてきました。範囲が広いので治療をお願いしたいのですが。』 http://t.co/eZQ1ZOWM at 11/08 11:34

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『35歳男性 目の下のクマで気苦労して日々を送っています』 http://t.co/IodfMO4l at 11/08 11:34

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『1年半ごとに2回再発した耳たぶのアテローマ』 http://t.co/atsvPZUm at 11/08 11:33

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『4歳の息子のおでき?について 痛みが強くかわいそうなのです』 http://t.co/c04zkSrM at 11/08 11:32

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ケロイドのレーザーのおねがい 50%でもちいさくなるなら嬉しい』 http://t.co/i4JIh748 at 11/08 11:31

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『アレキサンドライトレーザー後の「炎症後色素沈着」』 http://t.co/VMnR8UsC at 11/08 11:31

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『右目まぶた内側に(眼球とまつげのあいだの皮膚)できもの 』 http://t.co/QaxB0pqz at 11/08 11:30

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『本当にレーザーで綺麗になるのか悩んでいます。』 http://t.co/xGY13NGP at 11/08 11:29

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『23歳男 ピアスの穴が塞がらず困っています』 http://t.co/e4pwjvWu at 11/08 11:28

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『にきびあとのレーザー治療お願いしたいのです。』 http://t.co/J29Mwad1 at 11/08 11:27

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『1歳の娘の手術ことでご相談したいのですが。』 http://t.co/MouV3V4w at 11/08 11:27

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『下口唇の色素沈着 時々部分的にただれることもあります』 http://t.co/6g5esYv2 at 11/08 11:26

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『4年もの回復する気配がないエラ削りによる顔面神経麻痺』 http://t.co/bphViWhM at 11/08 11:25

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『どうしたら良いでしょうか?ピアスの頭が耳に埋まっている様なのです。』 http://t.co/yS9RnFND at 11/08 11:24

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『娘、七ヶ月の海綿状血管腫』 http://t.co/kFW9xQgk at 11/08 11:22

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『いいかげん完治させたい鶏眼で悩んでます 37才男』 http://t.co/uJYz7VcY at 11/08 11:21

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『8年ほど前から目の下にできた前から汗管腫』 http://t.co/qfvPqttw at 11/08 11:21

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『腕にしこりが…様子見て良いか教えてください』 http://t.co/TXHU1CLj at 11/08 11:19

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ピアス 耳たぶの腫れや痛みなど。これは何か病気ですか??』 http://t.co/eIT15TCV at 11/08 11:18

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『犬に噛まれた6歳の子どもの傷跡』 http://t.co/2tH9WQJh at 11/08 11:17

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『顔のシミ 45歳 治療直後もメイクをしてかまわないような方法はあるか?』 http://t.co/JcVYah8w at 11/08 11:16

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『おしりのほくろ 悪性の可能性ありますか?』 http://t.co/DoMsyqJc at 11/08 11:15

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
ブログを更新しました。 『ほくろ除去について質問させてください。』 http://t.co/vkAVlYjU at 11/08 11:14

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 美容外科 世田谷 山本先生、赤ら顔・酒さで悩んでいます。赤ら顔・酒さレーザー・レーザー治療の真摯で暖かい山本クリニック美容外科世田... http://t.co/pV9f0oKM #jugem_blog at 11/08 09:23

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生、赤ら顔・酒さで悩んでいます。赤ら顔・酒さのレーザ治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 http://t.co/LKQZ3vQA at 11/08 09:19

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
皆様おはようございます。今日もおすこやかに。きょうの1日の、おしあわせをこころより心より御祈り申し上げます。 レーザーとレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 芦花公園の山本先生 : http://t.co/ZY4plAEY at 11/08 09:17

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳 #more http://t.co/uz2DWBV3 at 11/08 09:08

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳 #  http://t.co/uz2DWBV3  at 11/08 09:06

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
皆様おはようございます。
今日もおすこやかに。

きょうの1日が、みなさまにとって、よろこびのおおい1日でありますように。
きょう... http://t.co/u0bU9a5n
 at 11/08 09:01

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 http://t.co/gtgNgJ3k  http://t.co/uz2DWBV3   at 11/08 08:56

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
レーザー治療と美容外科・形成外科の山本クリニック : 赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科にレーザー治療御願い致します。 http://t.co/Toe03WXg at 11/08 08:55

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
レーザー治療と美容外科・形成外科の山本クリニック : 赤ら顔・酒さのレーザ治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生のレーザー治療を受けたい http://t.co/hOE9I4LA at 11/08 08:54

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生、赤ら顔・酒さで悩んでいます。赤ら顔・酒さのレーザ治療で口コミの山本クリニック 世田谷 芦花公園の山本先生のレ:http://t.co/AL7XxJbD #yaplog at 11/08 08:50

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
[11月07日]のつぶやきをまとめました http://t.co/GT5llPej at 11/08 07:43

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
Dr.NAVI|世田谷区 山本クリニック 評判口コミ: http://t.co/IeuYW8bV @youtubeさんから at 11/08 07:22



lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
『2012年11月07日のつぶやき』脳腫瘍 悪性脳腫瘍 良性脳腫瘍 放射線…|http://t.co/3cBM5fwR at 11/08 01:43

lllaser / 山本クリニック世田谷東京都
『2012年11月07日のつぶやき』顔面痛 顔面の知覚障害や感覚障害 頭痛…|http://t.co/AU4DpCtW at 11/08 01:43
posted by rosachea at 00:01| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

毛穴が大きくにきびを引っ掻いた痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変なかんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。赤ら顔・酒さのレーザで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生にレーザー治療御願い致します。赤ら顔・酒さのレーザー治療での治り方教えて下さい。52歳女・名古屋在住。愛知県から週一回通院可能です。山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都レーザー治療御願い致します。

赤ら顔の頬酒さです。両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびを引っ掻いた痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変なかんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。赤ら顔・酒さのレーザで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生にレーザー治療御願い致します。赤ら顔・酒さのレーザー治療での治り方教えて下さい。52歳女・名古屋在住。愛知県から週一回通院可能です。






お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生





レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生





赤ら顔・酒さ・酒さのレーザーによる治り方について教えてください。

レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生

御願い致します。






これはさぞかしにご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。






++++++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

大変に的を射られた御相談で感心致しました。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」の。

「「毎週1回(日)照射」のペース」での
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の消えていく経過についての
御相談と解釈致しました。


「またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。」
=>
頬の「内側」と「外側」から「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が
とんでいき「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の幅は小さくなる
「一次消退」と。
「幅の狭くなった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の「部分」は
「同心円状」に「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の消退する
「二次消退」で消えていきます。

またこの「「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「消退」」
と「同時」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」性「知覚障害」=「もぞもぞ感」
も「改善」していきます。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状が御座います。
「補足1」に御記載致します。 


下記順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++++++++++++







お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生









#1
##1
「山本先生初めまして。
52才女です。
酒さと4年前に診断されました。
そのときは皮膚科の先生で治療法はないといわれました。

山本先生の相談掲示板を拝見してびっくりするくらい
心の優しい先生だなんだと思いとても感激いたしました。

是非治療(レーザー)をお願いしようと決心してから4ヶ月もたち
早速にも予約をとらせていただきたいと昨日決断いたしました。

方法も費用も心得ています。
私の酒さは両側の頬です。
自分では1回の費用が5万円で
毎週通院して30回くらい必要なのかなあと考えています。

両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびをひっかいた
痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変な
かんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。

酒さにはかゆみってありますか。
またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。

お忙しい所をすみません。
お時間のあるときにまた治療を始めさせていただいてからでも
よいのですが教えて下さい。」
との事です。











#2
##1
「山本先生初めまして。
52才女です。
酒さと4年前に診断されました。
そのときは皮膚科の先生で治療法はないといわれました。」
との事です。
=>##2

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に治療法がない
などということはありません。

##3
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「レーザー光照射」にて「治療戦略」を
とります。










お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生







#3
##1
けれども「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」
には
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」が「脂腺疾患」
であることを理解した上での「治療戦略」が必要です。

##2
「欧米人」と異なり「日本人」は「皮脂腺」が豊富なため
「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」
として「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」があります。

##3
勿論「欧州・米国」=「コーカサス人種」にも
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は御座います。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」の
「治療戦略」としては
「脂腺」を「不活化」する「レーザー光照射」が必要になります。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「毛細血管拡増殖」という
「症状・症候」を伴います。

##6
けれども断じて「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「毛細血管拡張症:tele-angiectasia」というような「血管腫」
ではありません。

##7
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を「血管腫」と間違えて
「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」などの
「血管腫」「レーザー光照射装置」を用いると大変なこと
になります。

##8
当院にも「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」
はあり「血管腫」の患者さんの「治療戦略」に用います。
けれども「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
には用いません。









お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生







#4
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「レーザー光照射」による「治療戦略」で必要な
「分類法」が御座います。

##2
この分類について下記に簡単にご説明致します。

##3
病理学的に
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
という「分類法」

##4
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の性状から
1・常時マジックインキをぬったような
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「強い」「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「赤酒さ:あかしゅさ:red rosacea: レッド・ロザケア」
2・時々「赤み」の変化する桃色肌の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」から
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と「4分類」することが御座います。
(「major Four:大4部位」)

##6
##5の
「2・」+「3・」=
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:テイーゾーン・ロザケア」
と呼称することもあります。

##7
更に詳細な「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「部位と範囲」
による分類には上記も
「major Four:大4部位」のほかに。
-------------------------------
「specific Three:特異3部位」として
5・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
6・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
-------------------------------
に分類を加えることが御座います。








お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生









#5
##1
上記の#4の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
それぞれによって「レーザー光照射」による
「治療戦略」は全く異なります。

##2
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」のかたは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「クレーター」を
併せ持つことが多いです。

##3
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の患者さん
は「レーザー光照射」の難易度が最も「高い」です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは
「一種」独特の「もぞもぞ感」といった「知覚障害」を
「病態」と併せ持っておられるかたが多いものです。

##5
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)のかたが
「知覚障害」のために「引っ掻くと」
「落屑性皮膚炎:らくせつせいひふえん」のような「小さなパイの皮」
のような「皮膚の破片」=「落屑:らくせつ」がついたり。
或いは
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)に
移行することがあります。








#6
##1
「私の酒さは両側の頬です。・略・

両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびをひっかいた
痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変な
かんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。

酒さにはかゆみってありますか。
またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。」
との事です。
=>##2

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
であり
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
であり
「知覚障害」=「もぞもぞ感」を伴う
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」で御座います。

##3
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
(「major Four:大4部位」)*
の場合に共通して
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
という「脂腺」の「配列」があります。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「QスイッチNd・YAGレーザー:
Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー光照射」
により
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
に沿って「脂腺」が「不活化」されていきます。


##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」とは
「毛細血管」を中心に周囲に「脂腺」の分布する「ちくわ」のような
構造物です。

##6
##3の「major Four:大4部位」に加えて
更に詳細な「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「部位と範囲」
による分類には上記も
「major Four:大4部位」のほかに。
=>##7

##7
-------------------------------
「specific Three:特異3部位」として
5・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
6・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
-------------------------------
に「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「部位と範囲」
による分類を加えることが御座います。






お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生










#7
##1
「またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。」
との事です。
=>##2

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「QスイッチNd・YAGレーザー:
Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「「毎週1回(日)照射」のペース」で。

##3
「レーザー光照射」により
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の場合
「頬と鼻翼の間」「頬と耳の間」の「内側」と「外側」から
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が飛んでいきます。

##4
御相談者の御相談の御記載内容からは
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」であり
「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」です。

##5
即ち頬の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は概ね「逆三角形」
をしている「内側」と「外側」から
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。
=>「一次消退」と呼称致します。

##6
「内側」と「外側」の「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は
「部位」と「程度」という「内側」と「外側」の「間」に
次第に「「縦しま」の帯状」のように「赤み」=「赤さ」=「紅さ」
は消退していきます。

##7
この「せばまった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の「部位」

「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。
=>「二次消退」と呼称致します。

##8
##5・6・7の
「「内側」と「外側」の「間」に次第に「「縦しま」の帯状」のように
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消退していきます。」+
「「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。」
の「ほぼ「同時」進行」で
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。

##9
「QスイッチNd・YAGレーザー:
Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「レーザー光照射」で
「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」
である
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。


##10
「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます
=>「二次消退」と呼称致します」
は「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
を構成する「「脂腺」のターンオーバー」に依存致します。
 










お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生








#8
##1
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と若干異なり。

##2
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の
場合は
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の「大きさ」が他の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
よりも大きい。

##3
よって
「レーザー光照射」による「脂腺」を「不活化」する
場合
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
(とは「「毛細血管」を中心に周囲に
「脂腺」の分布するちくわ状の構造物」
のサイズが大きいので難易度ははるかに高くなります。








お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生











#9結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「52才女です。
酒さと4年前に診断されました。
そのときは皮膚科の先生で治療法はないといわれました。」
=>
間違いです。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
で「治療戦略」をとります。

##3
「山本先生の相談掲示板を拝見してびっくりするくらい
心の優しい先生だなんだと思いとても感激いたしました。」
=>
有難うございます。

##4
「是非治療(レーザー)をお願いしようと決心してから4ヶ月もたち
早速にも予約をとらせていただきたいと昨日決断いたしました。」
=>
宜しかったです。
「予約」で御来院になられた「初診の当日」は
09:50AM到着で「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」
で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」を
拝見し
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の走り方などを「「診断」致します。 」
その後「レーザー光照射装置」の「オリエンテーション」=「御説明」
を致します。 

##5
「方法も費用も心得ています。
私の酒さは両側の頬です。
自分では1回の費用が5万円で
毎週通院して30回くらい必要なのかなあと考えています。」*(=>ps1)
=>
御相談者の御相談の御記載内容からは
「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低30回(日)の
「レーザー光照射」が必要です。
「照射回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
「照射回数(日)」は「皮膚のターンオーバー」=「4週間」の「倍数」
でTDF(time dose fractionation factor)を計算致します。 
「30回(日)」「レーザー光照射」をされるのであれば
4週間(「「毎週1回(日)照射」のペース」で4回(日))
x8=32回(日)のほうが本当に宜しいです。


##6
「両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびをひっかいた
痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変な
かんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。

酒さにはかゆみってありますか。」
=>
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」であり
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「知覚障害」=「もぞもぞ感」
を伴い「夜中」に「引っ掻く」
典型的な「症状・症候」で御座います。

##7
「またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。」
=>
上記御回答致しました。
頬の「内側」と「外側」から「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が
とんでいき「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の幅は小さくなる
「一次消退」と。
「幅の狭くなった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の「部分」は
「同心円状」に「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の消退する
「二次消退」で消えていきます。

##8
またこの「「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「消退」」
と「同時」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」性「知覚障害」=「もぞもぞ感」
も「改善」していきます。

##9
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状を「補足1」に
御記載致します。 

##10
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」

「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の独壇場です。

##11
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」をくれぐれも
「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」或いは「ダイ・レーザー」「色素レーザー」
など「レーザー光照射」されないようにご留意は大変重要です。

##12
もうお読みになられていることと存じます。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の過去の「御相談と御回答」の

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
を御参照頂けますか。


##13
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。











お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生









++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状を「補足1」に御記載致します。 


##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃や下腹部が痛かったことは
(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
もしくは虫歯もないのに奥歯が痛みませんか。

##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
あるいは洗髪で頚部前屈されて「症状・症候」がでませんでしょうか。

(バーバーズ・サインBarBer's sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」が
併発し
「上気道」や「呼吸器」の「症状・症候」が併発します。
##31
「ウイルスによる風邪症候群」と間違われて「風邪症候群」
あるいは気管支炎からの熱発と頭痛というように包括されてしまうことが
少なからず御座います。
##32
「反復性上気道感染」のため「リンパ節腫大」と「緊張型」による
頚部・顔面の「しこり」か区別されていないことも御座います。
##33
そのため「リンパ節腫大」とか「頚部のしこり」とか「緊張型」の患者さん
は「表現」されるため「「悪性リンパ腫」などとんでもない疾患の
検査をされることが御座います。
##34
左側のほうが「症状・症候」お強く御座いませんでしょうか。







「補足1おわり」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年7月20日 16時53分31秒]






お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生





お名前: miko
  

山本先生初めまして。
52才女です。
酒さと4年前に診断されました。
そのときは皮膚科の先生で治療法はないといわれました。

山本先生の相談掲示板を拝見してびっくりするくらい
心の優しい先生だなんだと思いとても感激いたしました。

是非治療(レーザー)をお願いしようと決心してから4ヶ月もたち
早速にも予約をとらせていただきたいと昨日決断いたしました。

方法も費用も心得ています。
私の酒さは両側の頬です。
自分では1回の費用が5万円で
毎週通院して30回くらい必要なのかなあと考えています。

両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびをひっかいた
痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変な
かんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。

酒さにはかゆみってありますか。
またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。

お忙しい所をすみません。
お時間のあるときにまた治療を始めさせていただいてからでも
よいのですが教えて下さい。

[2008年7月20日 16時52分31秒]


お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生





























































































「続きを読む」
posted by rosachea at 13:11| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

赤ら顔を医学用語えは、酒さ(しゅさ)といいます。 山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都赤ら顔のレーザー治療御願い致します。

赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生、赤ら顔・酒さで悩んでいます。赤ら顔・酒さのレーザ治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生のレーザー治療を受けたいです。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。




赤ら顔・酒さのレーザー治療で口コミの山本クリニック 美容外科 世田谷 山本先生、赤ら顔・酒さで悩んでいます。赤ら顔・酒さレーザー・レーザー治療の真摯で暖かい山本クリニック美容外科世田谷の治療を受けたいです。決断致しました。山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生に御願い致します。長崎在住。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。







真摯で暖かい山本クリニック美容外科世田谷の治療を受けたいです。決断致しました。山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生に御願い致します。長崎在住。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。







































赤ら顔・酒さ(しゅさ)・赤ら顔の専門医・レーザー・山本クリニック美容外科世田谷 ・。
酒さ・しゅさ・赤ら顔・毛穴痕・にきび・尋常性痊瘡・にきび跡・にきび痕・にきびあと・毛細血管拡張症・怖いVビームレーザー・レーザー専門医・。
山本クリニック脳神経外科世田谷・山本クリニック美容外科世田谷・。







にきび」・にきび跡・にきび痕と間違われやすい酒さ:しゅさについて。
にきび痕=にきび引っ掻き痕のレーザー治療・レーザー外科のレーザーで評判の。
山本クリニック美容外科世田谷にお願い致します。

赤ら顔・酒さの酒さ専門医でレーザー専門医の山本クリニック美容外科世田谷。
綺麗に消せるレーザー・レーザー治療・レーザー専門医で評判の山本クリニック美容外科世田谷の山本先生
から本物のレーザーを受けたい。
真摯で暖かい山本クリニック美容外科世田谷の治療を受けたいです。決断致しました。
山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生に御願い致します。
長崎在住。長崎から週一回通院可能です。25歳女性。











お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   URL




レーザーで評判の
東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科
の山本博昭 先生
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html







この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板URLです。↓






顎ニキビ跡ポツポツではない赤みで全体に広がり消えない。 [2] [2009年 1月 2日 16時19分41秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html







これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。

けれども
「御顔」の「Vビームレーザー」には極めて
慎重になられてください。
「赤ら顔」であれば「Vビームレーザー」の「治療戦略」
は大変な間違いです。

何卒に御注意下さい。





++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。


御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「血管腫」の「治療戦略」である
「Vビームレーザー」の適合性が見出せません。
御相談者の
「症状・症候」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。


「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」*
であり
「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」
であり
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」である。

「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillary reaction」
は「脂腺疾患:しせんしっかん」で附随しても。
断じて
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」ではありません。

「Vビームレーザー」は当院にも
「6機種」ありますが。

間違っても御相談者の「症状・症候」には用いません。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に「Vビームレーザー」
を用いると大変なことになります。


下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++

(*「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
は「毛包炎:もうほうえん:folliculitis」を合併しやすく
「尋常性痊瘡(ざそう)」=「にきび」と間違われることが
あります)







#1
##1
「こちらに御相談せていただいていいのか、
他にお問い合わせする適切なところがあったら
申し訳ありません。

私は大学1年生の女なのですが、
(点々でポツポツではなく、全体的に広がっているもの)
が顎に4,5年あり、ずっと消えません。

他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。

料金や、
もしくはVビームよりも適切な治療があるようでしたら、
そちらもぜひお教え願いたいです。

突然図々しく質問ばかりで申し訳ありませんでした。
とにかく治して、
人と上手く付き合えるきっかけにしたいので、
何卒よろしくお願いいたします」
との事です。










#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
1・
「点々でポツポツではなく、全体的に広がっているもの)
が顎にある」「症状・症候」につき「にきび痕=にきび引っ掻き痕」
が原因なのか・。
2・
「赤ら顔」に相応する「病態」があり
「赤ら顔」になられているのか・
を慎重に御考えになられるべきだと
考えます。

##2
御相談者の御相談としての問題点は
1・
他の「お受けもちの先生方」からも
「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
=>
「皮膚科専門医先生」或は「美容外科専門医先生」
を「複数まわられて」
「赤み」という「症状・症候」
に「Vビームレーザー」という「治療戦略」がでていないこと。
=「「血管腫」ではない」
2・
御相談者が。
=>
「毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば」という「症状・症候」

3・「1・」+「2・」から「Vビームレーザー」を
受けられることの可否。
の「3つ」と考えます。

##3
当然「Vビームレーザー」の「治療戦略」にはなりえません。
下記に順を追って御回答致します。









#3
##1
「「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
=>
「皮膚科専門医先生」或は「美容外科専門医先生」
を「複数まわられて」
「赤み」という「症状・症候」」
との事です。

##2
「赤ら顔」の「症状・症候」は
「皮膚科専門医先生」も「美容外科専門医先生」
お気づきになられていたと思われます。

##3
けれども「どなたも「血管腫」にとる「Vビームレーザー」の「治療戦略」
を考えられていない」
と推察致します。

##3
「赤ら顔」=「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のかたに
「Vビームレーザー」を「レーザー光照射」されれば
大変な「皮下内出血」
に至りますから通常禁忌です。










#4
##1
「血管のういた状態」に関して
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
今現在「顎」を中心とした「赤ら顔」であることは判りました。

##2
けれども御相談者の御相談内容要旨御記載からは
なんらの「Vビームレーザー」を「レーザー光照射」
する的確な「病態」は考えられないのですね。

##3
「Vビームレーザー」は純粋な
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」
です。
##4
=>#5









#5
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「血管のう浮いた「症状・症候」」の解釈に関して
「皮膚科専門医先生」も「美容外科専門医先生」もいっしゃられていない
「治療戦略」である。
=>
「「毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ・略・」
が今ひとつ
判り辛いのですが。

##2
御相談者は「Vビームレーザー」の
「レーザー光照射」に関してどのように
「お受けもちの先生」から御説明を受けられているでしょうか。
「Vビームレーザー」の「お話し」はあったのでしょうか。

##3
「毛細血管:もうさいけっかん:capillary」の
反応している「病態」があることはわかります。

##4
けれどもこの「症状・症候」は御相談者が
おちいさいときからおありなのでしょうか。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「血管腫」である
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」の「病態」では
ありません。
=>#6





#6
##1
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」は
生まれたときからある「病態」である。
成人してから「血管腫」が発生するとは全く考えられません。

##2
「Vビームレーザー」は
(「Vビームレーザー」も「色素レーザー(ダイ・レーザー)」の一種です。)
「色素レーザー;ダイレーザー」と同じく
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」
です。
「血管腫」を治療する「レーザー光照射装置」です。
=>##3

##3
「ひふのあかみ=あからがお」の赤味をとる
「レーザー光照射装置」ではありません。
=>#7








#7
##1
皆様実によく間違われるのですが
「Vビームレーザー」自体が「血管腫」の血管に限らず
血管になんら直接作用するわけではないのです。

##2
「美容外科専門医先生」でも間違えられている
先生は多いものです。海外留学の御経験がないと
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「診断」は
まずなされません。

##3
「Vビームレーザー」の
標的は血管の中を流れる「赤血球=「赤い」」が標的なのです。

##4
「赤血球=「赤い」」ですから「毛細血管」の中を流れる「あかい」
「赤血球」を「破壊したエネルギー」で「「毛細血管」の壁」を「破壊」する
「「血管腫」の「レーザー光照射装置」」が「Vビームレーザー」
です。

##5
元来本物の「血管腫」であれば「血管腫」は
「「イチゴ状血管腫」に代表されるように「実体」があります。

##6
だから
「Vビームレーザー」で
「赤血球」を「破壊したエネルギー」で「「毛細血管」の壁」を「破壊」する
意義は十分あります。


##7
御相談者の御相談内容要旨御記載の「顎を中心とする広い赤味」
に「血管腫」のような「実体」はおありですか。










#8
##1
「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の「赤ら顔」が
「血管腫」でない「病態」であれば
とうぜんのことながら
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」どころではありません。

##3
「皮下出血」から「広範な皮下血腫」に至り
俗にいう「青タン」の状態にいたると考えます。

##4
「Vビームレーザー」或は「色素レーザー;ダイレーザー」を
「治療戦略」として「レーザー光照射」を受けられる場合は
間違いなく「症状・症候」より
「血管腫である」と診断されていることになります。

##5
もしも「お受けもちの先生」が
「Vビームレーザー」のお話しがあったのであれば
「Vビームレーザー」の対象「病態」を診断を確認されていただいたほうが
よろしい」
と今の私は考えます。

##6
極めて判りやすくいえば
「Vビームレーザー」のレーザー治療・レーザー外科を
されるときは。
「お受けもちの先生」に
「診断名」をしっかりと
「紙に書いて頂いた」ほうが宜しいでしょう。

##7
勿論当然のことながら
「赤ら顔」*や「毛穴痕の拡張」*は「症状・症候」
ですから「病名」ではありません。
しっかりとした「診断名」を
「紙に書いて頂いた」ほうが宜しいでしょう。


「赤ら顔」「毛穴痕の拡張」は
「アルコール」で
酔っ払ったときでも「おきる「症状・症候」」
です。













#9
##1
それでは御相談者の御相談内容要旨御記載から
御相談者の「赤ら顔」の本当の「病態」はなんでしょう。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であると考えます。

##3
まず
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「レーザー光照射」による「治療戦略」で必要な
「分類法」が御座います。

##4
この分類について下記に簡単にご説明致します。
=>
#10










#10
##1
病理学的に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
という分類法が御座います。

##2
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の性状から

1・常時マジックインキをぬったような
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「強い」「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「赤酒さ:あかしゅさ:red rosacea: レッド・ロザケア」

2・時々「赤み」の変化する桃色肌の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」

##3−1
-------------------------------
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」から
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と「4分類」することが御座います。

##3−2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」
から##5−1よりさらに
5・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」*
6・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」*
7・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」*
に「皮膚部位」からの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」からの
分類が追加されることもあります。

-------------------------------
と「皮膚部位」から分類される「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
があります。
=>#11











#11
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「皮膚部位」からの分類ですが。
1・
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
2・
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
3・
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

かなり「特殊性」があります。

##2
#10の
##3−2の「7・」
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:テイーゾーン・ロザケア」
ですが。
-------------------------------
2004年ころまでは
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」=
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」+
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
-------------------------------
と分類されてきました。

##3
けれども
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」は
現実的には
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
は「眉毛」−「鼻根部」までの「独特の赤み・桃色」でくることが
あります。

##4
また
「症状・症候」の「臨床診断学」からも
-------------------------------
2004年ころまでは
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」=
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」+
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
-------------------------------
ではなく
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」や
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」と異なり
「改めて」
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」という
「皮膚部位」からの分類の方が正確であると
考えられるようになりました。

##5
#10の##3−2

「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の「temple」=「眼鏡のつるのあたる部分」ですが
「感覚障害・知覚障害」が強く脂漏性も強く
「皮膚部位」感染を起しやすい。
=>
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」と間違われる「クレーター」
を作ることで「レーザー光照射」では
難易度が高いです。

##6
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」

1・
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」と
合併することもあれば。
2・
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサル・ロザケア」
の「レーザー光照射」により「横に逃げる」形で
「毛嚢炎」」或は「毛包のう腫(もうほうのうしゅ)」を合併しやすい
という特徴があります。

##7
このようにして
1・
「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」と
2・
「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
の場合には「レーザー光照射」と併用して
適切な「抗生物質」の内服およびこれに併用して「経静脈投与」
が必要な事例が多いものです。









#12
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
この
「病態」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の中でも
「皮膚部位」からは
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
です。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の中でも
「赤酒さ:しゅさ:red rosacea:レッド・ロザケア」」ではなく
「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の中でも
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
のなかで
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:じゅうそうもうさいけっかん]
の周囲にが幾重にもまきついた
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
から構成される
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」である。


##6
断じて
「もうさいけっかんかくちょうしょう」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=
「血管腫」のような血管「病態」ではありません。












#13
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とりわけ
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
で「治療戦略」をとります。

##2
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とは
「1ショット時間」が「10億分の10秒」で
「光速度」でも「光が3mしか進めない時間」で
「10億分の10秒」で高エネルギーの「1ショット」を。
毎秒10ショットする「エネルギー・スイッチ」をもつ
「高速レーザー」の「レーザー光照射」のことです。

##3
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」
がります。
=>##4

##4
1・「phto-thermal effects:「光熱反応」
2・「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
3・「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」

中でも
「3・」の
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)=
(「ablation:フオト・アブレーション」であり
「アブユレージョン:aburasion:剥奪」ではありません)
の作用をもちいて「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」は「黒い」を不活化
致します。

##5
「熱」に化けません。

##6
「photo−ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を再構築させるレーザー治療」
の「レーザー光照射」のことです。

##7
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います











#14
##1
「「他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。・略・

料金や、
もしくはVビームよりも適切な治療があるようでしたら、
そちらもぜひお教え願いたいです。」
との事です。
=>##2

##2
「赤ら顔」に「Vビームレーザー」は「効果」がある?
[2] [2006年 5月22日 18時 4分 8秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
を御参照頂けますか。
一部コピー致します
=>
「ごらんくださいませ★★★」

##3
また「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
に関しましては
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


是非御参照頂けますか。


##3
御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」
に「Vビームレーザー」の「レーザー光照射」により
「悲惨な事例」が山ほどもあることを
何卒に御理解下さい。







#15
##1
ちなみに
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
は「毛包炎:もうほうえん:folliculitis」(「毛穴」の細菌感染です)
を合併しやすいという特徴があります。

##2
##1に「病態」を
「仮性粉瘤」=
「毛穴が塞がったために出来た粉瘤
(組織学的には毛包のう腫(もうほうのうしゅ)))
と呼称されることもあります。

##3
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
の特性の一つです。







#16結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の「症状・症候」からは
典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##3
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)+
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)であり
「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」であり
「桃酒さ:しゅさ:pinky rosacea:ピンキー・ロザケア」」です。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」=
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
による「治療戦略」が最適であると考えます。

##5
「赤ら顔」=>「Vビームレーザー」への短絡した
「治療戦略」には
極めて極めて御注意下さい。

##6
「「御費用」や「初診のしおり」」に関しては
東京都世田谷区山本クリニックの
「レーザー光照射」の「初診のしおり」を御記載致します。


=>ps
「初診のしおり」





「赤ら顔」に「Vビームレーザー」は「効果」がある?
[2] [2006年 5月22日 18時 4分 8秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
を御参照頂けますか。
一部コピー致します

一部コピー致します。
=>
「ごらんくださいませ★★★」

++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++

-------------------------------
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

「赤ら顔」に「Vビームレーザー」は「効果」がある?
[2] [2006年 5月22日 18時 4分 8秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/377695159594627.html
を御参照頂けますか。
一部コピー致します。
-------------------------------






これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。





++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載から
「赤ら顔」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であり
「血管腫」ではありません。

「Vビームレーザー」の「レーザー光照射」の
「回数」とその「Vビームレーザー」の「効果」
を論ずる「病態」ではありません。

「現在自分は赤ら顔で悩んでいて、
Vビームが受けたいと思っています。

山本クリニックでは導入されているのですか?」
=>
今現在「3機種」保有しています。
けれどもいずれも「血管腫」の「レーザー光照射装置」
として用いています。
けれども
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
には
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を用います。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++



#1
##1
「お聞きしたい事があってメールしました。

現在自分は赤ら顔で悩んでいて、
Vビームが受けたいと思っています。

山本クリニックでは導入されているのですか?
そして他のクリニックなどでは
2〜3回が標準みたいなことをいっていますが、
普通これは1回目から効果が感じられるのではないのでしょうか!?

前に一回他のクリックにお聞きしにいったのですが、
そこでは1回目から効果が出てくると伺ったのですが!!

このクリニックでおっしゃられていることが
違う事に関してはどう思われますか!?」
との事です。




#2
##1
御相談者は「Vビームレーザー」の「レーザー光照射」の
「回数」とその「Vビームレーザー」の「効果」
に関して御相談をされているものと
解釈致します。

##2
「Vビームレーザー」も「色素レーザー(ダイ・レーザー)」の一種です。

##3
「Vビームレーザー」は「血管腫」のレーザー外科の
「レーザー光照射装置」として用いられるものです。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載
からは「赤ら顔」との事ですが
「Sturge-Weber Syndriome(スタージウエーバー症候群)」
も含め。
或いは
「Sturge-Weber Syndriome(スタージウエーバー症候群)」
以外の「おかお」の「ポートワイン」のような
「血管腫」の存在を示唆する御記載は見当たりません。

##5
よしんば「Vビームレーザー」で「治療戦略」を
とるべき「病態」であったとしても。=>##6

##6
「他のクリニックなどでは
2〜3回が標準みたいなことをいっていますが、
普通これは1回目から効果が感じられるのではないのでしょうか!?

前に一回他のクリックにお聞きしにいったのですが、
そこでは1回目から効果が出てくると伺ったのですが!!」
の「レベル」の「病態」は
「mm単位」の微小「病態」です。

##7
「「現在自分は赤ら顔で悩んでいて、
Vビームが受けたいと思っています。

山本クリニックでは導入されているのですか?」
=>
今現在「3機種」保有しています。
けれどもいずれも「血管腫」の「レーザー光照射装置」
として用いています。
俗にいう「赤ら顔」には一切用いる意味も「正当性」も
ないから用いません。










#3
##1
#2・##4からは
御相談者が「Vビームレーザー」の
「レーザー光照射」の「回数」とその「Vビームレーザー」の「効果」
を御心配されている「病態」である
「赤ら顔」は「血管腫」ではなくて
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に
「錯覚」としてか「赤くない毛細血管」自体の
「病態」に「Vビームレーザー」が用いられることが
ありますが間違いなのです。


##3
よく間違われますが。「Vビームレーザー」は・
「あからがお」などの「赤み」には元来「効果」は御座いません。
「赤ら顔」=「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であれば
「赤ら顔」は「血管腫」ではないからです。






#4
##1
「現在自分は赤ら顔で悩んでいて、
Vビームが受けたいと思っています。
・略・
そして他のクリニックなどでは
2〜3回が標準みたいなことをいっていますが、
普通これは1回目から効果が感じられるのではないのでしょうか!?

前に一回他のクリックにお聞きしにいったのですが、
そこでは1回目から効果が出てくると伺ったのですが!!」
との事です。

##2
「血管腫」のレーザー治療は「ダイ・レーザー」
(「色素レーザー」)或は「Vビームレーザー」を用います。

##3
通常「血管腫」しかもお顔の「血管腫」は
mm単位の直径ではないですから
「血管腫」であれば「治療戦略」に「年単位」の
時間をひつようとする。

##4
「他のクリニックなどでは
2〜3回が標準みたいなことをいっていますが、
普通これは1回目から効果が感じられるのではないのでしょうか!?」
等と言うような「2−3回」が標準で
「Vビームレーザー」を用いて
「治療戦略」をとれる「病態」など
「微小血管拡張」或いは「微小血管腫」以外には存在
致しません。







#5
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
この
「赤ら顔」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
です。

##2
「酒さ」は御婦人に圧倒的に多い「病態」であり
この「酒さ」の「病態」で苦労されている御婦人は多いのです。」

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」であり「微小血管拡張」
という「症状・症候」を伴うけれども
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:telanngiectasia」=「血管腫」
では毛頭ありません。

##4
「赤ら顔」=「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」「レーザー光照射」をされた
かたの御相談は
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

の「過去の御相談と御回答」
でもその御相談「文章」のみを掲載すれば。

##5
=>#6の「ひらこ様」の如くになります。

#6
・略・
-------------------------------
13・
本当にお世辞ぬきで(すみません)とてもよいです。 [2] [2006年 2月12日 14時14分23秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/228805892708809.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/228805892708809.html
お名前: ひらこ   

本当にお世辞ぬきで(すみません)とてもよいです。

レーザーの台数『だけ』をを宣伝する先生
[2] [2006年 1月22日 15時45分11秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/659761277566762.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/659761277566762.html

の相談をさせていただきました。


ひらこ 32歳・女・会社員です。

山本先生昨日は有りがとうございました。
酒さですが6回目が昨日すんで今鏡をみると
とてもよいんです。

本当に有りがとうございます。

『偶然に私の同じ職場の同僚(32才)も山本先生の酒さレーザー治療を
をうけてとてもきれいであり毎週職場の話題になっていました。』
と前回ご相談させていただきました。

今は二人でペアで注目されています。

とてもよいです。
本当にお世辞ぬきで(すみません)とてもよいです。
信じられません。

IPLとVビームレーザーとクールタッチとは全く
えらい違いやわと友人と話しました。本当にひどいめにあいました。


山本先生にレーザーをお願いできて本当によかったです。

大阪より通院させていただきます。
毎回がそして毎回の翌日のメイク前に鏡をみるのがが楽しみです。

本当に有りがとうございます。
本当にお世辞ぬきで(すみません)とてもよいです。
[2006年2月12日 08時47分40秒]



-----------------------------------------------------------------------------------
32・
「酒さのレーザー治療 [2] [2005年 1月30日 11時 7分46秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/362713228286342.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/362713228286342.html

お名前: ゆうり   
初めまして。おはようございます。
宮城県在住26歳女性です。
顔特に頬と鼻が緊張したりすると異様に赤くなります。
会社の近くに大学病院があり去年の2月に皮膚科で診ていただき
酒さといわれました。ビタミン剤を何種類か処方して頂きましたが
内服薬でなおるものかと内服はしませんでした。

その後別の美容外科の先生でVビームレーザー治療で3回通院しましたが
3回目のレーザー治療のあと(去年2月ー3月通院)
青タンのようになり(1cmくらいの斑点3つ)本当に困りました。


先生のホームページのこの相談掲示板で酒さのレーザー治療
を知りました。

週一回は平日でも(水曜日)通院はできます。

青タンのようになったりはしないでしょうか。青タンのようにならなければ
是非レーザー治療をお願いしたいと思い書き込ませていただきました。

[2005年1月30日 10時1分40秒]


---------------------------------------------------------------------------------



「ごらん下さいませおわりおわり★★★」

[2009年1月2日 16時19分41秒]







お名前: 匿名希望
  


こちらに御相談せていただいていいのか、
他にお問い合わせする適切なところがあったら
申し訳ありません。


私は大学1年生の女なのですが、
(点々でポツポツではなく、全体的に広がっているもの)
が顎に4,5年あり、ずっと消えません。

他の皮膚科や美容外科では
「顎はなかなか場所的に消えにくいし、
赤みっていうのは治すのが難しいんだよ」
というようなことを散々と聞かされました。

しかし、毛細血管の拡張による赤みには
Vビームがいいと聞いたので、調べていたところ、
山本クリニックが最初に出てきて、
レーザーが専門とのことでしたので、
ぜひお伺いできれば嬉しいなと思った次第です。

料金や、
もしくはVビームよりも適切な治療があるようでしたら、
そちらもぜひお教え願いたいです。

突然図々しく質問ばかりで申し訳ありませんでした。
とにかく治して、
人と上手く付き合えるきっかけにしたいので、
何卒よろしくお願いいたします

Friday, January 02, 2009 12:58 PM

[2009年1月2日 12時58分16秒]<











































































































































「続きを読む」
posted by rosachea at 13:57| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

赤ら顔の頬酒さです。両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびを引っ掻いた痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変なかんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。赤ら顔・酒さのレーザで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生にレーザー治療御願い致します。赤ら顔・酒さのレーザー治療での治り方教えて下さい。52歳女・名古屋在住。愛知県から週一回通院可能です。

赤ら顔の頬酒さです。両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびを引っ掻いた痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変なかんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。赤ら顔・酒さのレーザで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生にレーザー治療御願い致します。赤ら顔・酒さのレーザー治療での治り方教えて下さい。52歳女・名古屋在住。愛知県から週一回通院可能です。






お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生





レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生





赤ら顔・酒さ・酒さのレーザーによる治り方について教えてください。

レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生

御願い致します。






これはさぞかしにご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。






++++++++++++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

大変に的を射られた御相談で感心致しました。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」の。

「「毎週1回(日)照射」のペース」での
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の消えていく経過についての
御相談と解釈致しました。


「またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。」
=>
頬の「内側」と「外側」から「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が
とんでいき「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の幅は小さくなる
「一次消退」と。
「幅の狭くなった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の「部分」は
「同心円状」に「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の消退する
「二次消退」で消えていきます。

またこの「「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「消退」」
と「同時」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」性「知覚障害」=「もぞもぞ感」
も「改善」していきます。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状が御座います。
「補足1」に御記載致します。 


下記順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++++++++++++







お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生









#1
##1
「山本先生初めまして。
52才女です。
酒さと4年前に診断されました。
そのときは皮膚科の先生で治療法はないといわれました。

山本先生の相談掲示板を拝見してびっくりするくらい
心の優しい先生だなんだと思いとても感激いたしました。

是非治療(レーザー)をお願いしようと決心してから4ヶ月もたち
早速にも予約をとらせていただきたいと昨日決断いたしました。

方法も費用も心得ています。
私の酒さは両側の頬です。
自分では1回の費用が5万円で
毎週通院して30回くらい必要なのかなあと考えています。

両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびをひっかいた
痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変な
かんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。

酒さにはかゆみってありますか。
またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。

お忙しい所をすみません。
お時間のあるときにまた治療を始めさせていただいてからでも
よいのですが教えて下さい。」
との事です。











#2
##1
「山本先生初めまして。
52才女です。
酒さと4年前に診断されました。
そのときは皮膚科の先生で治療法はないといわれました。」
との事です。
=>##2

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に治療法がない
などということはありません。

##3
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「レーザー光照射」にて「治療戦略」を
とります。










お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生







#3
##1
けれども「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」
には
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」が「脂腺疾患」
であることを理解した上での「治療戦略」が必要です。

##2
「欧米人」と異なり「日本人」は「皮脂腺」が豊富なため
「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」
として「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」があります。

##3
勿論「欧州・米国」=「コーカサス人種」にも
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は御座います。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」の
「治療戦略」としては
「脂腺」を「不活化」する「レーザー光照射」が必要になります。

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「毛細血管拡増殖」という
「症状・症候」を伴います。

##6
けれども断じて「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「毛細血管拡張症:tele-angiectasia」というような「血管腫」
ではありません。

##7
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を「血管腫」と間違えて
「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」などの
「血管腫」「レーザー光照射装置」を用いると大変なこと
になります。

##8
当院にも「Vビームレーザー」と「ダイ・レーザー」「色素レーザー」
はあり「血管腫」の患者さんの「治療戦略」に用います。
けれども「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さん
には用いません。









お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生







#4
##1
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「レーザー光照射」による「治療戦略」で必要な
「分類法」が御座います。

##2
この分類について下記に簡単にご説明致します。

##3
病理学的に
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
という「分類法」

##4
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の性状から
1・常時マジックインキをぬったような
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「強い」「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「赤酒さ:あかしゅさ:red rosacea: レッド・ロザケア」
2・時々「赤み」の変化する桃色肌の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
=「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」

##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「皮膚部位」から
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と「4分類」することが御座います。
(「major Four:大4部位」)

##6
##5の
「2・」+「3・」=
「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:テイーゾーン・ロザケア」
と呼称することもあります。

##7
更に詳細な「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「部位と範囲」
による分類には上記も
「major Four:大4部位」のほかに。
-------------------------------
「specific Three:特異3部位」として
5・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
6・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
-------------------------------
に分類を加えることが御座います。








お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生









#5
##1
上記の#4の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
それぞれによって「レーザー光照射」による
「治療戦略」は全く異なります。

##2
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」のかたは
「にきび痕」=「にきび引っ掻き痕」の「クレーター」を
併せ持つことが多いです。

##3
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の患者さん
は「レーザー光照射」の難易度が最も「高い」です。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは
「一種」独特の「もぞもぞ感」といった「知覚障害」を
「病態」と併せ持っておられるかたが多いものです。

##5
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)のかたが
「知覚障害」のために「引っ掻くと」
「落屑性皮膚炎:らくせつせいひふえん」のような「小さなパイの皮」
のような「皮膚の破片」=「落屑:らくせつ」がついたり。
或いは
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)に
移行することがあります。








#6
##1
「私の酒さは両側の頬です。・略・

両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびをひっかいた
痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変な
かんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。

酒さにはかゆみってありますか。
またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。」
との事です。
=>##2

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
典型的な
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
であり
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
であり
「知覚障害」=「もぞもぞ感」を伴う
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」で御座います。

##3
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
(「major Four:大4部位」)*
の場合に共通して
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
という「脂腺」の「配列」があります。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「QスイッチNd・YAGレーザー:
Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「レーザー光照射」
により
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
に沿って「脂腺」が「不活化」されていきます。


##5
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」とは
「毛細血管」を中心に周囲に「脂腺」の分布する「ちくわ」のような
構造物です。

##6
##3の「major Four:大4部位」に加えて
更に詳細な「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「部位と範囲」
による分類には上記も
「major Four:大4部位」のほかに。
=>##7

##7
-------------------------------
「specific Three:特異3部位」として
5・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:temple rosacea:テンプル・ロザケア」
6・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasal rosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
-------------------------------
に「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「部位と範囲」
による分類を加えることが御座います。






お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生










#7
##1
「またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。」
との事です。
=>##2

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「QスイッチNd・YAGレーザー:
Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「「毎週1回(日)照射」のペース」で。

##3
「レーザー光照射」により
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の場合
「頬と鼻翼の間」「頬と耳の間」の「内側」と「外側」から
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が飛んでいきます。

##4
御相談者の御相談の御記載内容からは
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」であり
「桃酒さ:ももしゅさ:pink rosacea:ピンク・ロザケア」です。

##5
即ち頬の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は概ね「逆三角形」
をしている「内側」と「外側」から
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。
=>「一次消退」と呼称致します。

##6
「内側」と「外側」の「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は
「部位」と「程度」という「内側」と「外側」の「間」に
次第に「「縦しま」の帯状」のように「赤み」=「赤さ」=「紅さ」
は消退していきます。

##7
この「せばまった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の「部位」

「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。
=>「二次消退」と呼称致します。

##8
##5・6・7の
「「内側」と「外側」の「間」に次第に「「縦しま」の帯状」のように
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消退していきます。」+
「「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。」
の「ほぼ「同時」進行」で
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」は消えていきます。

##9
「QスイッチNd・YAGレーザー:
Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
による「レーザー光照射」で
「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」
である
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます。


##10
「断面」にそって「まる」状にところどころ
「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が消えていきます
=>「二次消退」と呼称致します」
は「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
を構成する「「脂腺」のターンオーバー」に依存致します。
 










お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生








#8
##1
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
「顎酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」
と若干異なり。

##2
「鼻酒さ:はなしゅさ:nasal rosacea:ネーサルロザケア」の
場合は
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の「大きさ」が他の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
よりも大きい。

##3
よって
「レーザー光照射」による「脂腺」を「不活化」する
場合
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
(とは「「毛細血管」を中心に周囲に
「脂腺」の分布するちくわ状の構造物」
のサイズが大きいので難易度ははるかに高くなります。








お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生











#9結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「52才女です。
酒さと4年前に診断されました。
そのときは皮膚科の先生で治療法はないといわれました。」
=>
間違いです。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
で「治療戦略」をとります。

##3
「山本先生の相談掲示板を拝見してびっくりするくらい
心の優しい先生だなんだと思いとても感激いたしました。」
=>
有難うございます。

##4
「是非治療(レーザー)をお願いしようと決心してから4ヶ月もたち
早速にも予約をとらせていただきたいと昨日決断いたしました。」
=>
宜しかったです。
「予約」で御来院になられた「初診の当日」は
09:50AM到着で「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」
で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「症状・症候」を
拝見し
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
の走り方などを「「診断」致します。 」
その後「レーザー光照射装置」の「オリエンテーション」=「御説明」
を致します。 

##5
「方法も費用も心得ています。
私の酒さは両側の頬です。
自分では1回の費用が5万円で
毎週通院して30回くらい必要なのかなあと考えています。」*(=>ps1)
=>
御相談者の御相談の御記載内容からは
「「毎週1回(日)照射」のペース」で最低30回(日)の
「レーザー光照射」が必要です。
「照射回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。
「照射回数(日)」は「皮膚のターンオーバー」=「4週間」の「倍数」
でTDF(time dose fractionation factor)を計算致します。 
「30回(日)」「レーザー光照射」をされるのであれば
4週間(「「毎週1回(日)照射」のペース」で4回(日))
x8=32回(日)のほうが本当に宜しいです。


##6
「両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびをひっかいた
痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変な
かんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。

酒さにはかゆみってありますか。」
=>
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」であり
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「知覚障害」=「もぞもぞ感」
を伴い「夜中」に「引っ掻く」
典型的な「症状・症候」で御座います。

##7
「またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。」
=>
上記御回答致しました。
頬の「内側」と「外側」から「赤み」=「赤さ」=「紅さ」が
とんでいき「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の幅は小さくなる
「一次消退」と。
「幅の狭くなった「赤み」=「赤さ」=「紅さ」」の「部分」は
「同心円状」に「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の消退する
「二次消退」で消えていきます。

##8
またこの「「赤み」=「赤さ」=「紅さ」の「消退」」
と「同時」に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」性「知覚障害」=「もぞもぞ感」
も「改善」していきます。

##9
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状を「補足1」に
御記載致します。 

##10
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」

「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の独壇場です。

##11
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」をくれぐれも
「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」或いは「ダイ・レーザー」「色素レーザー」
など「レーザー光照射」されないようにご留意は大変重要です。

##12
もうお読みになられていることと存じます。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の過去の「御相談と御回答」の

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
を御参照頂けますか。


##13
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。











お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生









++「補足1」++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の副症状を「補足1」に御記載致します。 


##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃や下腹部が痛かったことは
(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
もしくは虫歯もないのに奥歯が痛みませんか。

##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
あるいは洗髪で頚部前屈されて「症状・症候」がでませんでしょうか。

(バーバーズ・サインBarBer's sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「緊張型頭痛」或いは「「緊張型」及びその「複合病態」」が
併発し
「上気道」や「呼吸器」の「症状・症候」が併発します。
##31
「ウイルスによる風邪症候群」と間違われて「風邪症候群」
あるいは気管支炎からの熱発と頭痛というように包括されてしまうことが
少なからず御座います。
##32
「反復性上気道感染」のため「リンパ節腫大」と「緊張型」による
頚部・顔面の「しこり」か区別されていないことも御座います。
##33
そのため「リンパ節腫大」とか「頚部のしこり」とか「緊張型」の患者さん
は「表現」されるため「「悪性リンパ腫」などとんでもない疾患の
検査をされることが御座います。
##34
左側のほうが「症状・症候」お強く御座いませんでしょうか。







「補足1おわり」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2008年7月20日 16時53分31秒]






お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生





お名前: miko
  

山本先生初めまして。
52才女です。
酒さと4年前に診断されました。
そのときは皮膚科の先生で治療法はないといわれました。

山本先生の相談掲示板を拝見してびっくりするくらい
心の優しい先生だなんだと思いとても感激いたしました。

是非治療(レーザー)をお願いしようと決心してから4ヶ月もたち
早速にも予約をとらせていただきたいと昨日決断いたしました。

方法も費用も心得ています。
私の酒さは両側の頬です。
自分では1回の費用が5万円で
毎週通院して30回くらい必要なのかなあと考えています。

両側のほほがあかく毛穴が大きくにきびをひっかいた
痕もすこし小さなクレーターになっていてかゆみというか変な
かんじで夜中にこめかみなど引っ掻いているようです。

酒さにはかゆみってありますか。
またこのうっすらとした赤みはどのようなふうに
山本先生のレーザー照射で治っていくのでしょうか。

お忙しい所をすみません。
お時間のあるときにまた治療を始めさせていただいてからでも
よいのですが教えて下さい。

[2008年7月20日 16時52分31秒]


お名前: 東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
   山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生






















































































「続きを読む」
posted by rosachea at 15:56| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

エコツーeCO2レーザーで失敗、フラクセルで失敗。フラクセルとはいえ、CO2(炭酸ガス)レーザーがこれほど怖いとはしりませんでした。ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり。傷跡レーザー治療で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都にレーザー治療御願い致します。

顔にある色の薄い6ミリほどのホクロを炭酸ガスレーザーで治療したのですが今では火傷痕のようにかたくなって膨らみ色調はうすくなったとはいえ手術以外の方法として山本クリニック 美容外科 世田谷 山本先生の口コミでも評判の傷跡レーザー治療をレーザー治療御願いしたいのです。32歳女。大阪から週一回通院可能です。
ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり。CO2(炭酸ガス)レーザーにはもうこりごりです。ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかりのレーザー治療で口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生にレーザー治療御願い致します。32歳女。大阪から週一回通院可能です。

エコツーeCO2レーザーで失敗、フラクセルで失敗。フラクセルとはいえ、CO2(炭酸ガス)レーザーがこれほど怖いとはしりませんでした。ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり。傷跡レーザー治療で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都にレーザー治療御願い致します。





東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ








東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ











「ほくろ除去後のトラブル」傷痕
の傷痕レーザーで評判の

レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生

相談掲示板の「過去の御相談と御回答」











ほくろの炭酸ガスレーザーによる除去後の傷痕


[2] [2009年 1月15日 18時31分26秒]












東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ






これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
顔の「ほくろ」の「部位と範囲」の御記載がありません。
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。





++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の「ほくろ」は
「CO2(炭酸ガス)レーザー」で「熱エネルギー」処理
をされただけです。

「「熱エネルギー」処理」というと聞こえがよいですが
「ほくろ」を焼いただけです。

だから当然の事ながら
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」が発生し
「ほくろ」という「病態」は
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」の後遺症という
「病態」に名前がかわるだけです。

御相談者の御相談内容要旨御記載のように
「色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。」
に至るに「きまっています」。

この傷痕に絶対「メス」を加えてはいけません。

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により。

「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」を行い綺麗にする
「治療戦略」があります。

綺麗に治したいですね。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++






東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ
















#1
##1
「一年前に、顔にある色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。

色がなくなったとはいえ、かなり目立つので気になっています。

治療をした形成外科には、傷を小さくするためには、
切って縫う方法しかないといわれたのですが、
他にいい方法はありますでしょうか。

お忙しいところ大変申し訳ありませんが、
真剣に悩んでおりますので、
どうぞよろしくお願い致します。」
との事です。








東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ









#2
##1
まずとても重要なことは。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
であり。
=>##2

##2
純粋に「レーザー・メス」「メス・レーザー」であるということです。

##3
「熱レーザー「レーザー光照射装置」」の「熱エネルギー」
で「焼ききること」で通常の外科の「メス」にかえて
用いられるということです。

##4
「熱エネルギー」で組織を凝固しますから出血はしない
かわりに「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」は大かれ少なかれ
起します。






東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ








#3
##1
「俗にいう「ほくろ」」の形態や性状にもよりますが。

##2
「炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。

色がなくなったとはいえ、かなり目立つので気になっています。」
との事です。

##3
「俗にいう「ほくろ」」で御年齢にもよりますが
御相談者の「俗にいう「ほくろ」」は
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
という「ほくろ」であろうと推察致します。

##4
「ほくろ」の色はきえても「CO2(炭酸ガス)レーザー」
の場合は「熱エネルギー」に「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」
による部分的な「ケロイド状態」或は「肥厚性瘢痕」
という状態に「移行するだけです」
=>#4







東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ












#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「ほくろ」の「お顔」の「部位と範囲」の御記載
がありません。

##2
「お顔」の「ほくろ」には「レーザー光照射」で
「とりやすいもの」「とりにくいもの」=「難易度のたかいもの」
があります。

##3
難易度の高い「部位と範囲」は
1・お顔の頬と鼻のあいだ
2・小鼻の上
3・「口唇の皮膚」
4・あご
などがあります。

##4
いずれも「顔面表情筋」がよく動き
「ほくろ」をまともの「レーザー光照射」で
「メラニン蒸散」したときに「ほくろ」の輪郭のつかみにくい
「お顔」の「部位と範囲」にある「ほくろ」です。

##5
ちなみに
「CO2(炭酸ガス)レーザー」
では「メラニン蒸散」はできません。









東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ










#5
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者の「ほくろ」は
「CO2(炭酸ガス)レーザー」で「熱エネルギー」処理
をされただけです。

##2
「「熱エネルギー」処理」というと聞こえがよいですが
「ほくろ」を焼いただけです。

##3
だから当然の事ながら
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」が発生し
「ほくろ」という「病態」は
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」の後遺症という
「病態」に名前がかわるだけです。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載のように
「色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。」
に至るに「きまっています」。
=>#6









東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ











#6
##1
「治療をした形成外科には、傷を小さくするためには、
切って縫う方法しかないといわれたのですが、
他にいい方法はありますでしょうか。」
との事です。

##2
この傷痕に「2度とメスをいれてはいけません」。

##3
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

##4
けれども
「傷を小さくするためには、
切って縫う方法しかないといわれたのですが」
と患者さんに告げれば
患者さんは「いやがりますから」
「他に方法」はないかというように考えられます。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕」の事例は
極めて多く今現在「社会問題」にもなっています。








東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ










#7
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「俗にいう「ほくろ」」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
の傷痕を「傷痕」として。

##2
「ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕」
の傷痕レーザー外科という「範疇(カテゴリー)」での
「治療戦略」になります。

##3
綺麗にはなります。











#8
##1
より具体的には
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
により。
或は
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
により。

##2
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
を行います。

##3
正確には「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」と呼称。
俗称「フエイシアル」。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で1回数(日)に10000「ショット」の
「極めて高いエネルギー:ハイパワー」の「レーザー光照射」
を「レーザー光照射」にて。

##5
傷痕の「形状記憶性」「色調記憶性」を消していきます。

##6
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
1回数(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は
5万円です。

##7
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
最低でも20回(日)以上は必要な気が致します。

##8
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。









東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ









#9
##1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

の「過去の御相談と御回答」から
「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11
[2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html

のなかに
「ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕」の御相談者が
たくさんいらっしゃいます。

##2
御参照頂けますか。


##3
##1のなかにも収録されていますが
顔の2個のほくろの炭酸ガスレーザー傷痕のQスイッチレーザーでの治療
[2] [2007年12月 6日 16時44分47秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/328271831692295.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/328271831692295.html


御参照頂けますか。
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」






東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ












#10結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「俗にいう「ほくろ」」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」の
「治療戦略」は。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」=「熱レーザー「レーザー光照射装置」」

「レーザー・メス」「メス・レーザー」
と御銘記ください。

##3
御相談者と同じように
「俗にいう「ほくろ」」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
の「レーザー光照射」で苦労されている患者さんは
極めて多く「びっくりするほどです」。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
今現在「俗にいう「ほくろ」」は「CO2(炭酸ガス)レーザー」
により
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」の後遺症と
病名が変わった状態です。

##5
「お顔」の「レーザー光照射装置」を用いる「治療戦略」には
或は
お顔の形成外科には極めて慎重に慎重に進路をお取りください。

##6
綺麗に直したいものです。


psに当院の「レーザー光照射」の一般的な
「レーザー光照射」「初診のしおり」を付記致します。








東京都 世田谷区 山本クリニック 山本博昭
  
レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ












++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++
-------------------------------
##1のなかにも収録されていますが
顔の2個のほくろの炭酸ガスレーザー傷痕のQスイッチレーザーでの治療
[2] [2007年12月 6日 16時44分47秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/328271831692295.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/328271831692295.html


御参照頂けますか。
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」
-------------------------------







これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「Qスイッチレーザー光照射装置」と
「Qスイッチレーザー」は「言葉のあや」のようですが。
現実的には
全く違います。
-------------------------------
例えば
「レーザー光照射装置」の「製造会社」が
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」を
作ったつもりでも「正しい「レーザー光ビーム」のでない」
「不良品」であることがわかれば。
=>
「Qスイッチレーザー」と「名前を変えて」
「実験用」として「市場」にでることがあります。

「Qスイッチレーザー」とは
実験用であり「医療用」ではありません。

「Qスイッチレーザー」を平たく
「Qスイッチ」=「キュースイッチ」のついている「Qスイッチレーザー」
と考えられないように御注意下さい。
-------------------------------
また
「CO2(炭酸ガス)レーザー」での施術であれば
「レーザー・メス」「メス・レーザー」での施術と同じですから
当然「ほくろ」の痕は「傷痕」としては「広がり」ます。

そして「表皮クロージング:epithelial closure」の「不全」から
真皮がすけてみえる「「白くテカテカ」した「陥凹状」
の「傷痕」に通常は到ります。

御心配でしょう。御気持ちは大変よく判ります。
下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++














#1
##1
「1.年齢・性別
45歳女性です。
山本先生こんにちわ。はじめまして。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科様では
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
で(そのままコピー・はり・させていただきました)
傷痕の治療も可能という相談掲示板の記事の多くを随分前から注目
して読ませていただいています。

2.症状の経過と部位
私は宮城県在住なのです。
左側鼻の鼻筋と左顎顔のほくろを地元の宮城の美容皮膚科で
8年前に2つ施術を受けました。
最初は何も教えて頂けなかったのですが
炭酸ガスレーザーということはつきとめました。
ほくろのレーザーのあと
先生のおっしゃられているように白くテカテカする傷痕になりました。
鼻が4mmx4mmでへこんでいます
(もとは3x3mm・茶色・1mm隆起)。
顎が3mmx4mmでへこんでいて特にてかります
(もとは3x3mm・茶色・1mm隆起)。
2箇所とも化粧でも隠せずに本当に悩んでいます。

宮城で美容外科のクリニックで
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を扱っているクリニックはないのです。

ぜひとも山本博昭 先生 に施術を受けたいのです。
そのまえに地元で
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の施術を受けてみたいと浅はかな考えで
さまざまの観点から近場の候補の施設に問い合わせました。

「Qスイッチレーザー」はありますが
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
はありません。

そこで不躾な相談なのですが。
相談のポイント(一番知りたいことです)なのですが
1・
「Qスイッチレーザー」と
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とは同じものなのでしょうか。

2・
山本クリニック 山本博昭先生のレーザー外科をうけ
ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕をなおして頂くにあたり
顔で鼻と顎と離れています。

同時に鼻と顎の傷痕のレーザー施術は可能でしょうか。
1日で「二回分」になるということは重々承知致しております。

費用もレーザー光照射の手順も相談掲示板で読ませて頂いています。
費用も回数もいくらかかっても何回かかっても構いません。

お忙しいところを申し訳ございません。
御解答いただければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。」
との事です。


















#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「左側鼻の鼻筋と左顎顔のほくろを地元の宮城の美容皮膚科で
8年前に2つ施術を受けました。
最初は何も教えて頂けなかったのですが
炭酸ガスレーザーということはつきとめました。
ほくろのレーザーのあと
先生のおっしゃられているように白くテカテカする傷痕になりました。」
との事です。

##2
「鼻すじ」と「お顎」にあった「ほくろ」。
「(もとは3x3mm・茶色・1mm隆起)」の「ほくろ」は
レーザー外科にて「メラニン蒸散」を
するにしても「大変に難易度の高い部位」であると
思います。

##3
「鼻すじ」と「お顎」にあった「ほくろ」は
「顔面表情筋」でも「大変に筋力の強い」「顔面表情筋」の
近傍です。

##4
「CO2(炭酸ガス)レーザー」での施術であれば
「レーザー・メス」「メス・レーザー」での施術と同じですから
当然「ほくろ」の痕は「傷痕」としては「広がり」ます。
そして「表皮クロージング:epithelial closure」の「不全」から
真皮がすけてみえる「「白くテカテカ」した「陥凹状」
の「傷痕」に通常は到ります。








#3
##1
「「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の施術を受けてみたいと浅はかな考えで
さまざまの観点から近場の候補の施設に問い合わせました。

「Qスイッチレーザー」はありますが
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
はありません。」
との事です。


##2
「最初は何も教えて頂けなかったのですが
炭酸ガスレーザーということはつきとめました。・略・」
の御棍状からは「さぞかしに」「しっかりと探索された」と
推察致します。

##3
「相談のポイント(一番知りたいことです)なのですが
1・
「Qスイッチレーザー」と
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とは同じものなのでしょうか。」
との事です。
=>##4

##4
答えは「NO]です。
=>#4











#4
##1
「Qスイッチレーザー」を平たく
「Qスイッチ」=「キュースイッチ」のついている「Qスイッチレーザー」
と考えられないように御注意下さい。

##2
「Qスイッチレーザー」とは
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
をはじめ
「「ルビーレーザー:Ruby Laser」・
「アレキサンドライトレーザー 俗称「アレックス」」
また「YAG LASER:ヤグ・レーザー」
などさまざまな
「レーザー光照射装置」に取り付けられうるものです。

##3
因みに「YAG LASER:ヤグ・レーザー」の場合について
簡単にご説明致します。
=>#5






#5
##1
「YAG」=「ヤグ」=「イットリウム・アルミニウム・ガーネット」
とは「人工の「柘榴石:ざくろいし:Garnet:ガーネット」
で実際に「宝石」としても用いられるものです。

##2
「QスイッチYAG LASER Group:Qスイッチ・ヤグ・レーザー」
には「3種類」があります。
これらを
「QスイッチYAG LASER Group:Qスイッチ・ヤグ・レーザー群」
と呼称致します。

##3
「YAG」=「ヤグ」=「イットリウム・アルミニウム・ガーネット」=
「人工の「柘榴石:ざくろいし:Garnet:ガーネット」
のみでは「レーザー光ビーム」が発振到りません。

##4
だから
「YAG」=「ヤグ」=「イットリウム・アルミニウム・ガーネット」
「Nd]「Er]「Ho」*の記載がつきます。
=>##5

##5
ネオジ(ミ)ウムか・
エルビウムか・
ホルミウムかの記載がつきます。

##6
この中で「YAG」=「ヤグ」=「イットリウム・アルミニウム・ガーネット」+
「Nd」を用いるものが
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
です。

##7
「Qスイッチレーザー光照射装置」は製造の過程でできあがった
「Qスイッチレーザー光照射装置」が「標準的な」「正しい「レーザー光ビーム」」
を発射しないことがあります。
極めて判りやすくいえば「不良品」です。
=>##8

##8
このような場合
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」を
作ったつもりでも
「不良品」であれば。
=>
「Qスイッチレーザー」と「名前を変えて」
「実験用」として「市場」にでることがあります。

##9
「Qスイッチレーザー」とは
実験用であり「医療用」ではありません。

##10
「Qスイッチレーザー」を平たく
「Qスイッチ」=「キュースイッチ」のついている「Qスイッチレーザー」
と考えられないように御注意下さい。







#6
##1
「相談のポイント(一番知りたいことです)なのですが
1・
「Qスイッチレーザー」と
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とは同じものなのでしょうか。」
との事です。
=>##2

##2
答えは「NO]です。
=>#4・#5

##3
「Qスイッチレーザー」とは「実験用」であり
正しい「レーザー光ビーム」はでませんから
「Qスイッチレーザー光照射装置」として考えてはいけません。










#7
##1
「相談のポイント(一番知りたいことです)なのですが
2・
山本クリニック 山本博昭先生のレーザー外科をうけ
ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕をなおして頂くにあたり
顔で鼻と顎と離れています。

同時に鼻と顎の傷痕のレーザー施術は可能でしょうか。
1日で「二回分」になるということは重々承知致しております。

費用もレーザー光照射の手順も相談掲示板で読ませて頂いています。
費用も回数もいくらかかっても何回かかっても構いません。」
との事です。


##2
「ぎりぎり限界」のところですが
お顔の「左側鼻すじ」と「左側あご」とは
それほどはなれてはおりません。

##3
よって「部位」が「「2部位」と換算」致します
から「御費用」は「2倍」になりますが
「同じ日」に「レーザー光照射」は可能です。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」

「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去」」の
「傷痕」の
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」が可能で御座います。









#8
##1
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去」」
とも呼称されるように。

##2
「CO2(炭酸ガス)レーザー」による
「ほくろ除去後のトラブル」の事例は大変に多いものです。

##3
もうお読みになられているとは存じます。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

鼻と上口唇の間のほくろを炭酸ガスレーザーで除去後のトラブル
[2] [2007年 5月26日 20時58分56秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0939957740056379.html
を御参照頂けますか。
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」













#9結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「宮城で美容外科のクリニックで
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を扱っているクリニックはないのです。

ぜひとも山本博昭 先生 に施術を受けたいのです。
そのまえに地元で
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の施術を受けてみたいと浅はかな考えで
さまざまの観点から近場の候補の施設に問い合わせました。

「Qスイッチレーザー」はありますが
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
はありません。」
との事です。

##2
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。
「Qスイッチレーザー」は
「医療用の「レーザー光照射装置」」を意味致しません。
御注意下さいますように。

##3
「「Qスイッチレーザー」と
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とは同じものなのでしょうか。」
との事です。
=>
答えは「NO]です。

##4
「2・
山本クリニック 山本博昭先生のレーザー外科をうけ
ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕をなおして頂くにあたり
顔で鼻と顎と離れています。

同時に鼻と顎の傷痕のレーザー施術は可能でしょうか。
1日で「二回分」になるということは重々承知致しております。

費用もレーザー光照射の手順も相談掲示板で読ませて頂いています。
費用も回数もいくらかかっても何回かかっても構いません。」
との事です。
=>
お顔の「「2部位」の「傷痕レーザー外科」」
ということになります。
=>
可能で御座います。

##5
上記御回答致しました。

##6
御心配でしょう。御気持ちは大変よく判ります。
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。




















++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++




これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御気持ちは大変よく判ります。


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去」」
後の
典型的な事例です。

「御鼻」と「上口唇」の間の「単発ほくろ」の除去は
「単発ほくろ」でも極めて難易度の高いものです。

「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去」」
のあとの
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去後のトラブル」」
として
「ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり」
は原因として
「表皮クロージング:epithelial closure」の遅延
或は
「表皮欠損:epithelial deficit」による「症状・症候」
です。

「CO2(炭酸ガス)レーザー」による施術のあとに
必ずや発生するものです。

「皮膚が極めて「薄くなっている」あるいは「まともに表皮がない」」
状況を今現在
「御顔」の皮膚はとりわけ
「形状記憶性」「色調記憶性」が強いです。

異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」を
正しい状態と間違えて
「皮膚のターン・オーバー」を繰り返しているのが
「御顔」の「傷痕」の特性です。

「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」

1・「phto-thermal effects:「光熱反応」
2・「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
3・「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
の中で。
=>
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)=
という「レーザー光照射」による作用機序「メカニズム」
のなかでの「最強のパワー」の「レーザー光照射」
を行います。

「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「傷痕レーザー外科」を行います。

「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」が可能。

そしてこの
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去後のトラブル」」
には「メス」をいれての「形成外科再縫合」は
絶対にされないように御留意下さい。

下記に順を追って御回答致します。
++++++++++++++++++++++



#1
##1
「先生はじめまして!
20代の男です。

ほくろの事で質問です。
ヒゲそりの邪魔になるので去年の9月に上唇のヒゲが生える
ライン(鼻の斜め下)の4〜5ミリの微妙に盛り上がってる
ほくろを地元の病院で炭酸ガスレーザーで除去しました。

4ヶ月くらいで皮膚が再生されてきたらほくろの跡(円形)
に、なぜか短くて少し太い毛が生えてきました。ほくろの痕
に沿って4本くら生えてます。ほくろを除去する前のほくろ
からは一本くらいしか毛は生えてきませんでした。
場所がヒゲの生えるラインの少し上なのでとても微妙な位置
です。ほくろの痕にそって生えてるせいか遠くから見たら薄
く黒いほくろがあるように見えてしまいます

△除去してから
半年以上経ちますが、まだ除去した部分が微妙に盛りあがっ
ていて(ケロイド?)そこから毛が生えていて目立ち、キレ
イに目立たなくなったとはとても言えません

△除去してもら
った先生は「半年もすれば目立たなくなる」と言っていまし
た。除去後のケアもしっかりやりました。

女の人だったら化粧でごまかせるんですけど。
男なので少し目立ちます↓
地元でやってもらった病院は対応などが雑だったのでもう
行きたくありません!

山本先生のところで少しでも奇麗に目立たなく治してもらえ
たらと思いましてメールしました。
 長文になりスミマセン。 
よろしくお願いします」
との事です。






#2
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去後のトラブル」」
としての
「ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり」
のまさに典型的な事例です。

##2
1・
「去年の9月に上唇のヒゲが生える
ライン(鼻の斜め下)の4〜5ミリの微妙に盛り上がってる
ほくろを地元の病院で炭酸ガスレーザーで除去しました。」
=>
2・
「4ヶ月くらいで皮膚が再生されてきたらほくろの跡(円形)
に、なぜか短くて少し太い毛が生えてきました。ほくろの痕
に沿って4本くら生えてます。ほくろを除去する前のほくろ
からは一本くらいしか毛は生えてきませんでした。」
=>
3・
「場所がヒゲの生えるラインの少し上なのでとても微妙な位置
です。ほくろの痕にそって生えてるせいか遠くから見たら薄
く黒いほくろがあるように見えてしまいます」
=>
4・
「△除去してから
半年以上経ちますが、まだ除去した部分が微妙に盛りあがっ
ていて(ケロイド?)そこから毛が生えていて目立ち、キレ
イに目立たなくなったとはとても言えません」
=>
5・
「△除去してもら
った先生は「半年もすれば目立たなくなる」と言っていまし
た。除去後のケアもしっかりやりました。」
=>
6・
「女の人だったら化粧でごまかせるんですけど。
男なので少し目立ちます↓」
=>
7・
「地元でやってもらった病院は対応などが雑だったのでもう
行きたくありません!」
との事です。


##3
##2

「1・」=
は元来「単発ほくろ」の発生「部位と範囲」からは
「顔面表情筋」である「口輪筋」の極めて強力な「部位」で
あり形成外科では「難所の「部位」」の「ひとつ」です。
「2・」=
「4ヶ月くらいで皮膚が再生されてきたら」とは
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去」」
のあと
「4ヶ月間」は「表皮クロージング:epithelial closure」がなかった=
「表皮欠損:epithelial deficit」の期間が存在したことを
意味します。
「3・」=
「遠くから見たら薄
く黒いほくろがあるように見えてしまいます」とは
「「表皮クロージング:epithelial closure」がない=
「表皮欠損:epithelial deficit」から
今現在は皮膚が極めて「薄くなっている」あるいは
「まともに表皮がない」ことを意味します。
「4・」=
「半年」はほぼ「皮膚のターン・オーバー」6回分ですから
「表皮クロージング:epithelial closure」の遅延による
「皮膚が極めて「薄くなっている」あるいは「まともに表皮がない」」
状態を今現在は
皮膚が「正しい」
「形状記憶性」「色調記憶性」と勘違いして
「皮膚のターン・オーバー」を繰り返していること
を意味します。
「5・」=
「半年もすれば目立たなくなる」の「主語」は
何でしょうか?
「半年前の「症状・症候」」から
御相談者の「症状・症候」はあったのでしょうか。

「6・」=
「「女の人だったら化粧でごまかせるんですけど。
男なので少し目立ちます↓」」
=>
女性でも
メイクで隠すことはできないでしょう。
陥凹性の「病態」と考えます。
うかつな「メイク」ではより目立つでしょう。
「7・」=
「地元で「安価」だから」「地の利」「「御費用」の利」
で行われる「御顔」の外科では
ろくなことはありません。
「御顔」の外科は極めて慎重になられてください。

##4
結果論として御相談者は
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去」」
のあとの
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去後のトラブル」」
の典型的な
事例に陥られたわけなのです。









#3
##1
「山本先生のところで少しでも奇麗に目立たなく治してもらえ
たらと思いましてメールしました。」
との事です。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去」」
のあとの
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去後のトラブル」」
として
「ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり」
は原因として
「表皮クロージング:epithelial closure」の遅延
或は
「表皮欠損:epithelial deficit」によるものであり
「CO2(炭酸ガス)レーザー」による施術のあとに
必ずや発生するものです。

##3
「○○は簡単にとれる」などと
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去」」
が行われますが
極めて御注意下さい。

##4
さて
「単発ほくろ」を「CO2(炭酸ガス)レーザー」でとるということは
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は
「レーザー・メス」「メス・レーザー」ですから
「メス」をもちいて「単発ほくろ」はとったが
あと縫合を行わなかった「病態」と類似致します。

##5
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」以外には
方法はありません。

##6
「レーザー・リサーフエシング」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
とも呼称致します。


##7
御相談者の御相談内容要旨御記載と
同様の事例につき
もうお読みになられたかもしれませんが。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から

「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編修版4
[2] [2007年 1月27日 19時27分57秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/522749955606745.html


「きずあと 傷痕 創傷の痕 創傷の跡 けがの跡 怪我の跡 
怪我の痕 かおのきず 顔のきず ケロイド 色素沈着
さまざまあります。
「ケロイド状態」=「真性ケロイド」or「肥厚性瘢痕」の御相談
には★を.
「ほくろ除去後のトラブル」
には■
をつけます。」
と御記載致して御座います。

##8
御参照頂けますか。








#4
##1
具体的には
「レーザー・リサーフエシング」として
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
にて
「照射回(日)は週一回(日)のペース」での
「レーザー光照射」を繰り返します。

##2
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
です。

##3
「皮膚が極めて「薄くなっている」あるいは「まともに表皮がない」」
状況を今現在
「御顔」の皮膚はとりわけ
「形状記憶性」「色調記憶性」が強いです。

##4
異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」を
正しい状態と間違えて
「皮膚のターン・オーバー」を繰り返しているのが
「御顔」の「傷痕」の特性です。

##5
このような異常な状態」=「瘢痕状態」の「形状記憶性」「色調記憶性」

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」で
正しい皮膚の情報を「傷痕」に呼び込んで
正しい「皮膚のターン・オーバー」を開始させます。

##6
これが
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」或は
「レーザー・シンクロナイゼーション」を
行っていきます。

##7
週一回(日)のペース=
「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で20回(日)以上は必要でしょう。

##8
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。

##9
因みに
「傷痕レーザー外科」の
「レーザー・リサーフエシング」の
1回(日)の「御費用」は5万円です。
(この内訳につきましてはpsを御参照頂けますか。)







#5
##1
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

「レーザー光照射」では。

##2
「Qスイッチ」=「キュースイッチ」により
「1ショット時間」が「10億分の10秒」。
この「1ショット時間」は
「光速度」でも「光が3mしか進めない時間」での
「レーザー光照射」になります。

##3
この「1ショット時間」=
「10億分の10秒」で
高エネルギーの「1ショット」を。
毎秒10ショットする「高速レーザー」

「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
です。

##4
このような「極少短時間」での「1ショット時間」での
「レーザー光照射」では
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」

1・「phto-thermal effects:「光熱反応」
2・「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
3・「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
の中で。
=>##5

##5
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)=
という「レーザー光照射」による作用機序「メカニズム」
のなかでの「最強のパワー」の「レーザー光照射」
を行います。

##6
「photo−ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を再構築させるレーザー治療」
のことです
(「ablation:フオト・アブレーション」であり
「アブユレージョン:aburasion:剥奪」*ではありません)

「アブレージョン:abrasion:摩滅」
「ablation:アブレーション:溶発:蒸散」

##7
「レーザー光照射」の「レーザー光ビーム」は
全く「熱」に化けません。
=>##8

##8
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から
「メイク」が可能で御座います






#6結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
止むを得ずも
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者の
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去後のトラブル」」
は結果論として
当初より「予測されている事実」であり
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去後のトラブル」」
と呼称されています。

##3
また「上口唇」と「御鼻」の「部位」は
「顔面表情筋」である「口輪筋」が極めて強い部分であり
通常の「形成外科縫合」でも
「線状創傷」にはいたらず場合によっては
「完全創離開」を起すことがあります。

##4
幸に
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
である
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」が可能。

##5
そしてこの
「怖い「CO2(炭酸ガス)レーザー」による「ほくろ除去後のトラブル」」
には「メス」をいれての「形成外科再縫合」は
絶対にされないように御留意下さい。

##6
綺麗に直したいものです。
そして
御相談者の御気持ちも痛いほど
よく判ります。

##7
綺麗に治したいですね。

##8
「ps」に
当院にての「レーザー光照射」に関する
「しおり」を「補足」致します。



(★★★重複部分「省略」致します。★★★)










[2007年5月26日 20時58分56秒]



--------------------------------------------------------------------------------
お名前: 匿名希望   
鼻と上口唇の間のほくろを炭酸ガスレーザーで除去後のトラブル


先生はじめまして!
20代の男です。

ほくろの事で質問です。
ヒゲそりの邪魔になるので去年の9月に上唇のヒゲが生える
ライン(鼻の斜め下)の4〜5ミリの微妙に盛り上がってる
ほくろを地元の病院で炭酸ガスレーザーで除去しました。

4ヶ月くらいで皮膚が再生されてきたらほくろの跡(円形)
に、なぜか短くて少し太い毛が生えてきました。ほくろの痕
に沿って4本くら生えてます。ほくろを除去する前のほくろ
からは一本くらいしか毛は生えてきませんでした。
場所がヒゲの生えるラインの少し上なのでとても微妙な位置
です。ほくろの痕にそって生えてるせいか遠くから見たら薄
く黒いほくろがあるように見えてしまいます

△除去してから
半年以上経ちますが、まだ除去した部分が微妙に盛りあがっ
ていて(ケロイド?)そこから毛が生えていて目立ち、キレ
イに目立たなくなったとはとても言えません

△除去してもら
った先生は「半年もすれば目立たなくなる」と言っていまし
た。除去後のケアもしっかりやりました。

女の人だったら化粧でごまかせるんですけど。
男なので少し目立ちます↓
地元でやってもらった病院は対応などが雑だったのでもう
行きたくありません!

山本先生のところで少しでも奇麗に目立たなく治してもらえ
たらと思いましてメールしました。
 長文になりスミマセン。 
よろしくお願いします
Monday, May 21, 2007 10:29 AM

[2007年5月21日 10時29分59秒]











「ごらん下さいませおわりおわり★★★」
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++






[2007年12月6日 16時44分47秒]






--------------------------------------------------------------------------------
お名前: lumi   
顔の2個のほくろの炭酸ガスレーザー傷痕のQスイッチレーザーでの治療


1.年齢・性別
45歳女性です。
山本先生こんにちわ。はじめまして。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科様では
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
で(そのままコピー・はり・させていただきました)
傷痕の治療も可能という相談掲示板の記事の多くを随分前から注目
して読ませていただいています。

2.症状の経過と部位
私は宮城県在住なのです。
左側鼻の鼻筋と左顎顔のほくろを地元の美容皮膚科で
8年前に2つ施術を受けました。
最初は何も教えて頂けなかったのですが
炭酸ガスレーザーということはつきとめました。
ほくろのレーザーのあと
先生のおっしゃられているように白くテカテカする傷痕になりました。
鼻が4mmx4mmでへこんでいます
(もとは3x3mm・茶色・1mm隆起)。
顎が3mmx4mmでへこんでいて特にてかります
(もとは3x3mm・茶色・1mm隆起)。
2箇所とも化粧でも隠せずに本当に悩んでいます。

宮城で美容外科のクリニックで
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を扱っているクリニックはないのです。

ぜひとも山本博昭 先生 に施術を受けたいのです。
そのまえに地元で
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の施術を受けてみたいと浅はかな考えで
さまざまの観点から近場の候補の施設に問い合わせました。

「Qスイッチレーザー」はありますが
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
はありません。

そこで不躾な相談なのですが。
相談のポイント(一番知りたいことです)なのですが
1・
「Qスイッチレーザー」と
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とは同じものなのでしょうか。

2・
山本クリニック 山本博昭先生のレーザー外科をうけ
ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕をなおして頂くにあたり
顔で鼻と顎と離れています。

同時に鼻と顎の傷痕のレーザー施術は可能でしょうか。
1日で「二回分」になるということは重々承知致しております。

費用もレーザー光照射の手順も相談掲示板で読ませて頂いています。
費用も回数もいくらかかっても何回かかっても構いません。

お忙しいところを申し訳ございません。
御解答いただければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。

[2007年12月6日 14時43分48秒]





「ごらん下さいませおわりおわり★★★」
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2009年1月15日 18時31分26秒]





お名前: 匿名希望
  

45歳女。愛知県在住。
一年前に、顔にある色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。

色がなくなったとはいえ、かなり目立つので気になっています。

治療をした形成外科には、傷を小さくするためには、
切って縫う方法しかないといわれたのですが、
他にいい方法はありますでしょうか。

お忙しいところ大変申し訳ありませんが、
真剣に悩んでおりますので、
どうぞよろしくお願い致します。


Wednesday, January 14, 2009 10:18 PM

[2009年1月14日 22時18分1秒]




































































































「続きを読む」
posted by rosachea at 12:06| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

目の下のクマ・くま・眼の下のクマ・の下のレーザーで口コミ・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の目の下のレーザー治療で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都に目の下のくま・目の下のレーザー治療御願い致します。








眼の下のクマ・目の下のクマでメタリックなあおさです。眼の下のクマ・目の下のレーザー治療で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科に「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」のレーザーを山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の山本先生に御願い致します。

目の下のクマレーザーで口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の山本先生にレーザー治療御願い致します。


目の下のクマ・くま・眼の下のクマ・の下のレーザーで口コミ・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都の目の下のレーザー治療で名医口コミの山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都に目の下のくま・目の下のレーザー治療御願い致します。


クマ・眼の下のクマ・目の下クマのレーザー専門医・山本クリニック美容外科世田谷・。
目の下のくま・目の下のクマ・眼の下のクマ・めのしたのくま・くま・クマ・シミ・あざ・アザ・下眼嶮(したまぶた)・レーザー・
レーザー・レーザー治療・レーザー専門医・。
山本クリニック脳神経外科世田谷・山本クリニック美容外科世田谷・。







山本クリニック 世田谷 美容外科
「御相談ですが。
「影クマ」「メイク・化粧クマ」は眼の下のクマ・目の下のクマなのに
なぜ光があたると不気に暗く青く光る?るものなのでしょう?
ほんとうになんというかスチールのようなクマです。
化粧でかくれないどころか余計目立ってしまいます。」
との事です。


「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが。
「顔面表情筋」の「直上」」の「顔面皮膚」である
「眼嶮(まぶた)」は「精密機械」であり多数の「レイヤー:layer」=
「層状構造物」から構成されています。

この「レイヤー:layer」=「層状構造物」の各段階の「膜」に
「薄くなっていたり」
「「孔」があいている状態:foramination:フオラミネイション」が
あると「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」
が発生到します。


皆様「CDrom」が虹「色」をされているのをご存知であろうと
思います。
これは「CDrom」が「レイヤー:layer」=「層状構造物」が薄く
情報伝達のため「「孔」があいている状態:foramination:フオラミネイション」
であるからであり。
「光線2方向」=「自然光」+「白色光」により「回折:かいせき」
という現象を起こすためです。


同様な現象は「貝殻」「真珠」や「ラブラドライト(鉱物)」
でも知られています。


「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」の
「メタリック」な色合いは。
このようにして「眼嶮(まぶた)」を構成するデリケートな
「レイヤー:layer」=「層状構造物」が「薄く波打つ」あるいは
「「孔」があいている状態:foramination:フオラミネイション」
により発生到します。

このような「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」の
「治療戦略」は「レーザー光照射」とりわけ
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により
「レイヤー:layer」=「層状構造物」に
「皮膚のターン・オーバー」に乗っかりながら
「レーザー・リジャブ・laser rejuv-」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
をかけてあげながら。
「レイヤー:layer」=「層状構造物」を平坦化していくことにあります。




















山本クリニック美容外科世田谷の

公式ホームページ




この「御相談と御回答」の記事のURLは下記になります。


http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=61


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。





山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。











【61】 題名:眼の下のクマ・目の下のクマでメタリックなあおさです・・
相談者:klm44 年齢:44 性別:女性 地域:奈良県 2010/01/20 (水)22:32:46







山本クリニック美容外科世田谷の

公式ホームページ




この「御相談と御回答」の記事のURLは下記になります。


http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=61


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。





山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。

>






眼の下のクマ・目の下のクマですが。
メタリックなほどの濃さというかあおさです・・
とても悩んでいます。


総合病院の皮膚科も3件まわりました。
メラノーシスといわれたりもしました。太田母斑かもしれないともいわれましたが。
結局両目の左右対象にはメラノーシスも太田母斑もできないし。
メラニン沈着としては何かおかしい・。

結局どこの皮膚科でも「くま」であろうということになりました。


山本クリニック美容外科世田谷の相談掲示板で。
私は眼の下のクマ・目の下のクマであることが確信をもてました。
そして。
眼の下のクマ・目の下のクマの中でも
「影クマ」「メイク・化粧クマ」
というものであることがわかりました。


御相談ですが。
「影クマ」「メイク・化粧クマ」は眼の下のクマ・目の下のクマなのに
なぜ光があたると不気に暗く青く光る?るものなのでしょう?
ほんとうになんというかスチールのようなクマです。
化粧でかくれないどころか余計目立ってしまいます。


是非とも山本クリニック美容外科世田谷 山本博昭先生に
レーザーを御願い致したいと思っています。






お忙しいところを申し訳ございません・・。

よろしくお時間のあるときにでも御回答いただければと
御願い致します。

よろしくお願いいたします。











この相談への個別リンクは

http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=61
です。





これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。


++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の御相談内容要旨御記載から
御相談者の御指摘のとおりこの眼の下のクマ・目の下のクマは
「影クマ:shadow-shadow」あるいは化粧で目立ってしまうことが
あり「メイククマ:化粧クマ」とも呼称されます。

眼の下のクマ・目の下のクマでも「メタリックブルー」の
眼の下のクマ・目の下のクマで。

「メイククマ:化粧クマ」=「影クマ:shadow-shadow」の場合。
「レーザー光照射」の難易度は非常に高いです。
私たちはわかるのですが。

「レーザー光照射」をされている間に次第に
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
になっていきますが。

「皮膚のターン・オーバー」に上手にのらないと
患者さんは「「色」が消えた気がせず」スランプ状態に陥られることも
あります。

「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」の場合
は「レーザー光照射」の回数は多く必要と到します。


下記に順を追って御回答致します。


++++++++++++++++++++++










山本クリニック美容外科世田谷の

公式ホームページ




この「御相談と御回答」の記事のURLは下記になります。


http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=61


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。





山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。










#1
##1
「眼の下のクマ・目の下のクマですが。
メタリックなほどの濃さというかあおさです・・
とても悩んでいます。
総合病院の皮膚科も3件まわりました。
メラノーシスといわれたりもしました。太田母斑かもしれないともいわれましたが。
結局両目の左右対象にはメラノーシスも太田母斑もできないし。
メラニン沈着としては何かおかしい・。
結局どこの皮膚科でも「くま」であろうということになりました。

山本クリニック美容外科世田谷の相談掲示板で。
私は眼の下のクマ・目の下のクマであることが確信をもてました。
そして。
眼の下のクマ・目の下のクマの中でも
「影クマ」「メイク・化粧クマ」
というものであることがわかりました。


御相談ですが。
「影クマ」「メイク・化粧クマ」は眼の下のクマ・目の下のクマなのに
なぜ光があたると不気に暗く青く光る?るものなのでしょう?
ほんとうになんというかスチールのようなクマです。
化粧でかくれないどころか余計目立ってしまいます。


是非とも山本クリニック美容外科世田谷 山本博昭先生に
レーザーを御願い致したいと思っています。
お忙しいところを申し訳ございません・・。
よろしくお時間のあるときにでも御回答いただければと
御願い致します。
よろしくお願いいたします。」
との事です。










#2
##1
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科
の「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 には
「4種類」あります*。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「皮膚の薄いくま」と考えます。

##3
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による「レーザー・リサーフエシング」の独壇場です。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「レーザー・リサーフエシング」に抜群に優れています。

##5
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」

根治療法であり「対症療法」ではありません。

##6
「再発」とは無縁の「治療戦略」です。

##7
#3に眼の下のクマ・目の下のクマの臨床分類につき
触れておきます。









#3
##1
眼の下のクマ・目の下のクマには通常「4種類」に
分類到します。
###1
「皮膚の薄い「目の下のクマ」 」
=>最も多いものです。
###2
「アトピークマ」
=>「夜間就眠中」などに「御自分」で引掻かれて
しまう「病態」です。
###3
「循環不全クマ」
=>悪性疾患あるいは慢性の重篤「病態」があり
「悪液質:カケキシア:カケキシー」から羸痩(るいそう)
を経て眼の下のクマ・目の下のクマの出現をみるものです。

###4
「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」
=>
青く暗く黒くかつ光る感じのするクマです。
最初は「メラニン沈着」と間違われることすらあります。


##2
眼の下のクマ・目の下のクマは##1の分類のほかに。

###1
「下眼嶮」の「下」が「ぽっくりふくれた」「目の下のクマ」の「病態」
###2
「下眼嶮」の「下」が「ぽっくりへこんだ」「目の下のクマ」の「病態」
に分類することも御座います。

眼の下のクマ・目の下のクマの患者さんは
概ねこの両方の成分をお持ちの方が多いものです。

##3
「メイククマ:化粧クマ」=「影クマ:shadow-shadow」は
明らかに眼の下のクマ・目の下のクマ・クマなのですが。
特徴があります。

##4
この「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」
の特徴を#4に御記載致します。












山本クリニック美容外科世田谷の

公式ホームページ




この「御相談と御回答」の記事のURLは下記になります。


http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=61


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。





山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。







#4
##1
「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」の
患者さんはまず実際に現実的には正診断率の大変低い「病態」
であり。

##2
「光るような青み」があるために「メラニン沈着」と間違われます。

##3
「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」の患者さん
は眼の下のクマ・目の下のクマ・クマに間違いはないのですが。
「上眼嶮(うわまぶた)」内側にも「クマ」が同じように
発生していることがあります。
=>##4

##4
そのような意味では眼の下のクマ・目の下のクマ・クマというよりは
「眼のクマ・目のクマ」と呼称したほうがよいと思われることがあります。

##5
「光線2方向」=「自然光」+「白色光」それぞれでクマの色調というか
色合いが変化到します。
そして「光線2方向」=「自然光」+「白色光」にてなんらの
蛍光を発していると思われる「病態」の患者さんすらいます。

##6
メイク・化粧で「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」
を隠すことは不可能です。
これは他の眼の下のクマ・目の下のクマ・クマ全般に言えることです。

##7
眼の下のクマ・目の下のクマ・クマの中でも
「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」は
メイク・化粧で「症状・症候」が「強くなると御自覚される」
患者さんが多いものです。














#5
##1


「御相談ですが。
「影クマ」「メイク・化粧クマ」は眼の下のクマ・目の下のクマなのに
なぜ光があたると不気に暗く青く光る?るものなのでしょう?
ほんとうになんというかスチールのようなクマです。
化粧でかくれないどころか余計目立ってしまいます。」
との事です。

##2
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが。
「顔面表情筋」の「直上」」の「顔面皮膚」である
「眼嶮(まぶた)」は「精密機械」であり多数の「レイヤー:layer」=
「層状構造物」から構成されています。

##3
この「レイヤー:layer」=「層状構造物」の各段階の「膜」に
「薄くなっていたり」
「「孔」があいている状態:foramination:フオラミネイション」が
あると「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」
が発生到します。

##4
皆様「CDrom」が虹「色」をされているのをご存知であろうと
思います。
これは「CDrom」が「レイヤー:layer」=「層状構造物」が薄く
情報伝達のため「「孔」があいている状態:foramination:フオラミネイション」
であるからであり。
「光線2方向」=「自然光」+「白色光」により「回折:かいせき」
という現象を起こすためです。

##5
同様な現象は「貝殻」「真珠」や「ラブラドライト(鉱物)」
でも知られています。

##6
「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」の
「メタリック」な色合いは。
このようにして「眼嶮(まぶた)」を構成するデリケートな
「レイヤー:layer」=「層状構造物」が「薄く波打つ」あるいは
「「孔」があいている状態:foramination:フオラミネイション」
により発生到します。

##7
このような「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」の
「治療戦略」は「レーザー光照射」とりわけ
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により
「レイヤー:layer」=「層状構造物」に
「皮膚のターン・オーバー」に乗っかりながら
「レーザー・リジャブ・laser rejuv-」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
をかけてあげながら。
「レイヤー:layer」=「層状構造物」を平坦化していくことにあります。
















#6
##1
「是非とも山本クリニック美容外科世田谷 山本博昭先生に
レーザーを御願い致したいと思っています。」
との事です。
有難うございます。

##2
「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」の
「レーザー光照射」の難易度は非常に高く。

##3
まず大抵の患者さんで「週一回(日)のペース」=
「「皮膚のターン・オーバー」の1/4=7日間」=
「golden pace」での「レーザー光照射」で28「回数(日)」
くらいで
「下眼嶮(したまぶた)」が
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
になってきたことが実感されます。














#7
##1
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー治療・レーザー外科
の「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 には
「4種類」あります。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
典型的な「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」と考えます。

##3
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の中でも
「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」の「治療戦略」は
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
による「レーザー・リサーフエシング」の独壇場です。

##4
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
は「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「レーザー・リサーフエシング」に抜群に優れています。

##5
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 に対する
「超高性能Qスイッチレーザー外科あるいは
超高性能Qスイッチレーザー治療」

根治療法であり「対症療法」ではありません。

##6
「再発」とは無縁の「治療戦略」です。













#8
##1
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による
「レーザー・リサーフエシング」に関しては。

##2
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「レーザー光照射」を繰り返す「治療戦略」が必要です。

##3
「超高性能Qスイッチレーザー外科
あるいは超高性能Qスイッチレーザー治療」での
「レーザー・リサーフエシング」の「レーザー光照射」は。
「down time:ダウン・タイム」(この言葉は日本で生まれた用語)
が全くありません。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」ごとの「レーザー光照射」は
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。













#9
##1
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては
「3種類」の「メカニズム」
が御座います。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による「レーザー・リサーフエシング」に際しては
「レーザー光照射」の「メカニズム」としては「3種類」の「メカニズム」
「phto-thermal effects:「光熱反応」
「photo-chemikal effects:「光化学反応」」
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
の中で
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」のみを
用います。

##2
「熱」に化けません。
=>
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)

##3
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)

「photo−ablation:フオト・アブレーション」とは
「熱作用を用いず組織を再構築させるレーザー治療」
のことです。

##4
「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」に
この
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」
(アブユレージョン:aburasionではありません)
による
「レーザー・リジャブ・laser rejuv-」=
「laser rejuvenation:レーザー・リジュビネーション」=「レーザー・リサーフエシング」
により「治療戦略」をとります。

##5
赤くなりません・腫れません・痛くありません。御婦人であれば
「レーザー光照射」直後から「メイク」が可能で御座います














#10結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
眼の下のクマ・目の下のクマ・クマの中でも
難易度の高い典型的な「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」
です。

##3
「影クマ:shadow-shadow」=「メイククマ:化粧クマ」は
「下眼嶮(したまぶた)」あるいは「上眼嶮(うわまぶた)」
を構成する「レイヤー:layer」=「層状構造物」
の「「孔」があいている状態:foramination:フオラミネイション」
にて発生到します。

##4
眼の下のクマ・目の下のクマ・クマ全般の
「過去の御相談と御回答」につきましては
御相談者はもう読まれているかもしれませんが。
=>##5

##5
山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から
目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編8
[2] [2008年 5月17日 21時18分59秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0581276920429481.html
を御参照頂けますか。


##6
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。



















山本クリニック美容外科世田谷の

公式ホームページ




この「御相談と御回答」の記事のURLは下記になります。


http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=61


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。





山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。












Thursday 1/21 2010 16:48pm


この相談への個別リンクは

http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=61

です。


























































































































「続きを読む」
posted by rosachea at 14:13| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

酒さのレーザー治療 世田谷区 山本クリニック 美容外科 にぜひお願いします 



頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都




美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。

山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++

*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/415307077420042.html
 

酒さのレーザー治療 世田谷区 山本クリニック 美容外科 にぜひお願いします  


テーマ:「酒さ:しゅさ」のレーザー治療・レーザー

--------------------------------------------------------------------------





お名前:ana

初めまして。

兵庫県にすむ38歳女です。

冬場になると(夏もそうですが)というより一年中赤っぽい頬をしています。

今年6月に赤ら顔ということで都内の美容クリニックにて
クールタッチレーザーを4回ほどおこないました。

期待された効果は全くえられず、うんともすんとも変化はありません。

山本先生の相談掲示板にたどりつき、もしかしたらこれは酒さではないかと思いました。

都内大学病院の皮膚科でやはり酒さで第I度とのことでした。

先の美容クリニックに5回目のレーザーのときに
大学病院で酒さと診断された旨を伝えたら先生が
「酒さってなんですか?あなたのは普通の赤ら顔ですよ」といわれました。

酒さという診断書を見せたら
「あなたはお酒はのまないし肝硬変もないから、酒には関係ないです」といわれてしまいました。

これはもうだめだとおもいました。

山本先生の相談掲示板のご解答をみて、何て心暖かい先生なのだろうと思いました。

費用と回数は1回が両側の頬頬全て含めて5万円の範囲のものだと考えますが。

必要なら8万円でも山本先生の御判断にお任せ致します。

毎週金曜日ならば1回のペースで上京し通院可能です。

是非とも山本先生にレーザーをお願いしたいのですが

40回くらい考えておけばよろしいでしょうか(メールにて写真おくりました)。

レーザー照射のあとは
レーザーによるかさぶたや赤みはまったくないとのことですが化粧をして帰れますか。

また最初から最後まで山本先生にレーザーをお願いしたいのですが可能でしょうか。

御忙しいところを申し訳ございません。

[2006年11月26日 09時59分23秒]



------------------------------






山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都



++++++++++++++++++++++

★★ ご回答 ★★


このご相談への個別リンクはこちらです

これはさぞかしにご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。

+++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

典型的な
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であり
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
であり
「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の「病態」です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「脂腺疾患」
であり「毛細血管拡増殖」を伴うけれども「血管腫」ではありません。

今回大変に「問題点の多い」
「クールタッチレーザー」という「レーザー光照射」
の問題にも触れておきます。


「兵庫県にすむ38歳女 ana です。
冬場になると(夏もそうですが)というより一年中赤っぽい
頬をしています。・略・
費用とか回数とかは1回が両側の頬頬全て含めて
5万円の範囲のものだと考えますが。
必要なら8万円でも山本先生の御判断にお任せ致します。
毎週金曜日ならば1回のペースで上京し通院可能です。」
との事です。
=>
遠方から御通院される患者さんは多いものです。
何卒に御自分の「おうち」にこられるつもりでリラックスされ
肩の荷をおろされておこし下さい。

下記順を追って御回答致します。

+++++++++++++++++++++++

#1
##1
「初めまして。
兵庫県にすむ38歳女です。

冬場になると(夏もそうですが)というより一年中赤っぽい頬をしています。

今年6月に赤ら顔ということで
都内の美容クリニックにてクールタッチレーザーを4回ほどおこないました。
期待された効果は全くえられずうんともすんとも変化はありません。

山本先生の相談掲示板にたどりつき
もしかしたらこれは酒さではないかと思いました。
都内大学病院の皮膚科でやはり酒さで第I度とのことでした。

先の美容クリニックに5回目のレーザーのときに
大学病院で酒さと診断された旨を伝えたら先生が
「酒さってなんですか?あなたのは普通の赤ら顔ですよ」といわれました。

酒さという診断書を見せたら
「あなたはお酒はのまないし肝硬変もないから酒には関係ないです」といわれてしまいました。
これはもうだめだとおもいました。

山本先生の相談掲示板のご解答をみて何て心暖かい先生なのだろうと思いました。

費用と回数は1回が両側の頬頬全て含めて5万円の範囲のものだと考えますが。
必要なら8万円でも山本先生の御判断にお任せ致します。

毎週金曜日ならば1回のペースで上京し通院可能です。

是非とも山本先生にレーザーをお願いしたいのですが
40回くらい考えておけばよろしいでしょうか(メールにて写真おくりました)。

相談のポイント(一番知りたいことです)

1)レーザー照射のあとはレーザーによるかさぶたや赤みは
  まったくないとのことですが化粧をして帰れますか。
2)また最初から最後まで山本先生にレーザーをお願いしたいのですが
  可能でしょうか。

御忙しいところを申し訳ございません。」との事です。

#2
##1
「兵庫県にすむ38歳女 ana です。
冬場になると(夏もそうですが)というより一年中赤っぽい
頬をしています。

今年6月に赤ら顔ということで
で東京都内の他の美容クリニックにてクールタッチレーザーを
4回ほどおこないました。
期待された効果は全くえられずうんともすんとも変化はありません。
・略・
都内大学病院の皮膚科でやはり酒さで第I度とのことでした。」
との事です。

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」であり
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)で
御座います。

##3
「今年6月に赤ら顔ということで
で東京都内の他の美容クリニックにてクールタッチレーザーを
4回ほどおこないました。
期待された効果は全くえられずうんともすんとも変化はありません。」

「うんともすんともありませんでした」で
本当に本当に宜しかったです。

##4
御相談者の御相談の御記載内容からは
適切な表現が思い浮かばないのですが
この先生は「皮膚科」或いは「形成外科」の修練はされていない
とうに思います。


##5
「美容外科」+「レーザー光照射」のみのキーワード
でいくと稀ならずこのような先生がいらっしゃいます。
御注意下さい。
何事も無くて宜しかったです。
=>#3


#3
##1
「先の美容クリニックに5回目のレーザーのときに大学病院で
酒さと診断された旨伝えたら先生が
「しゅさってなんですか?あなたのは普通の赤ら顔ですよ」
といわれました。酒さという診断書をみせたらば
「あなたはお酒はのまないし肝硬変もないから酒には関係ないです」
といわれてしまいました。
これはもうだめだとおもいました。」との事です。

##2
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には
「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosacea erythematosa)
「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acne rosacea)
「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
があります。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」は元来
「お酒」とは全く関係がありません。

##4
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「ロザケア」で
日本語医学病名で始めから通せばよかったのでしょうが。

##5
「酒」の文字が
何故「入ったのかは「皮膚科専門医」の間でも不明なのです。
「お酒」とは全く関係がありません。


##6
「「あなたはお酒はのまないし肝硬変もないから酒には関係ないです」
といわれてしまいました。
これはもうだめだとおもいました。」
との事です。
=>##7

##7
「赤み」=「赤ら顔」というのは
「そう簡単に出現するもの」ではありません。


#4
##1
「赤ら顔ということで
で東京都内の他の美容クリニックにてクールタッチレーザーを
4回ほどおこないました。
期待された効果は全くえられずうんともすんとも変化はありません。」
との事です。

##2
「クールタッチレーザー」とは
なかなか矛盾点の多い「レーザー光照射装置」です。

##3
一般に「レーザー光照射装置」の「レーザー光照射」は
「3つ」の機構に分類が可能です。
「3つのエネルギー機序」が御座います。
###1
「光熱反応:photo-thermal effect」
###2
「光化学反応:photo-chemical effect」
###3
「photo-ionization:光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」(abrasion:剥離ではない)です。

##4
「photo-ionization:光イオン反応」=
「photo−ablation:フオト・アブレーション」(abrasion:剥離ではない)は
「Qスイッチレーザー外科あるいはQスイッチレーザー治療」でのみ
可能な「エネルギー機序」です。

##5
「クールタッチレーザー」に用いられている
「レーザー・ビーム」は「熱レーザー」ですから通常は
「メスレーザー」=「レーザーメス」の「レーザー・ビーム」として用いられるものです。

##6
「メスレーザー」=「レーザーメス」は大変熱くて大変痛いですから
「局所麻酔」が必要になります。


#5
##1
「クールタッチレーザー」の場合大変熱くて大変痛いですから
ー40度c未満の冷却ガス噴射を用います。
そうすると折角「熱くする・「熱レーザー」で刺激する」意味
(もしあるとしたら)が極めて「薄く」なります。

##2
通常「メスレーザー」=「レーザーメス」などの
「熱レーザー」を用いる場合は
「「皮膚表面熱」問題」=「「45度c」問題」という
「皮膚外科」上大変に重要な問題が御座います。


##3
このような「熱レーザー」を「メスレーザー」=「レーザーメス」
以外の目的で用いると「45度c限界表皮温度」と呼称する
「皮膚がん」などの「発生源」となる
「熱傷」=「やけど」=「バーン:burn」
を誘起致します。 

##4
だから
「レーザー光照射」で「皮膚の表面=表皮」「熱」=
「45度c」を超えると「レーザー光照射」では大変困るのです。

##5
「皮膚の表面=表皮」「熱」=「45度c」を超えると
「レーザー光照射」では困るので様々な「冷却」をすることがあります。

##6
##5は「Qスイッチレーザー光照射装置」の場合には
全く問題にはならないことです。

##7
このような問題は
「パルスレーザー外科あるいはパルスレーザー治療」の場合にのみ
発生致します。 

##8
「クールタッチレーザー」に内蔵されている「レーザー・ビーム」は
「パルスレーザー:pulse laser」であり
「Q(キュー)スイッチ」の「レーザー・ビーム」ではありません。

##9
またさらにいえば
「赤み」=「赤ら顔」に何故に
「クールタッチレーザー」が用いられたのかは極めて
不思議です。

##10
硬価の是非は別として「クールタッチレーザー」は
「レーザーフェイシアル」=「皮膚のしわとりなど」
に以前は盛んに用いられた時期がありましたが
「今現在」は「クールタッチレーザー」は用いられません。


#6
##1
「相談のポイント(一番知りたいことです)

1)レーザー照射のあとはレーザーによるかさぶたや赤みは
まったくないとのことですが化粧をして帰れますか。
2)・略・」
との事です。

##2
「1)レーザー照射のあとはレーザーによるかさぶたや赤みは
まったくないとのことですが化粧をして帰れますか。」
との事です。

##3
御相談者の御相談の御記載内容からは
もうお読みになられたと思いますが。
「超高性能Qスイッチレーザー外科或いは超高性能Qスイッチレーザー治療」
での「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」
では全く
赤くはなりません。腫れません。かさぶたもできません。

##4
御婦人の御顔であれば「レーザー光照射」直後からメイクが可能です。


#7
##1
「相談のポイント(一番知りたいことです)

1)・略・
2)また最初から最後まで山本先生にレーザーをお願いしたいのですが
可能でしょうか。」
との事です。

##2
東京都 世田谷区 山本クリニック美容外科は医師は私一人しかおりません。
最初から最後まで私が「レーザー光照射」を致します。 

##3
ご安心下さい。


#8
##1
「先の美容クリニックに5回目のレーザーのときに大学病院で
酒さと診断された旨伝えたら先生が
「しゅさってなんですか?あなたのは普通の赤ら顔ですよ」
といわれました。酒さという診断書をみせたらば
「あなたはお酒はのまないし肝硬変もないから酒には関係ないです」
といわれてしまいました。
これはもうだめだとおもいました。」
との事です。

##2
御顔が赤いのは「赤み」=「赤ら顔」であってとしか
考えない先生は少なくありません。

##3
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は「脂腺疾患」=
「「毛穴」にある脂肪の腺の疾患」=「脂腺疾患」であり。

##4
「毛穴」にある脂肪の腺の「病態」」=「脂腺が活性化する「病態」」です。

##5
だから「「毛細血管」を中心に周囲に「脂腺」の分布するちくわ状の構造物」=
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
かつ「脂腺」を「不活化」する「レーザー光照射」が必要になります。

##6
「超高性能Qスイッチレーザー外科或いは超高性能Qスイッチレーザー治療」が
「レーザー光照射装置」として必要になります。

##7
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー:
Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「レーザー光照射」の独壇場です。


#9
##1
「山本先生の相談掲示板のご解答をみて何て心暖かい先生なのだろう
と思いました。」
=>
有難うございます。

##2
「費用とか回数とかは1回が両側の頬頬全て含めて
5万円の範囲のものだと考えますが。
必要なら8万円でも山本先生の御判断にお任せ致します。
毎週金曜日ならば1回のペースで上京し通院可能です。

是非とも山本先生にレーザーをお願いしたいのですが
40回くらい考えておけばよろしいでしょうか
(メールにて写真おくりました)。」
=>
電子メールにて御顔は拝見しました。

##3
もうお読みになられているとは存じますが
「レーザー光照射」当日は9:50AM
までに御到着頂き「サイリスレーザー外科顕微鏡:スイス製」
にて「レーザー光照射」に向けての「診断戦略」「治療戦略」
のだめしっかりと御顔の「症状・症候」を拝見させて頂きます。

##4
「1回(日)」の「レーザー光照射」の「御費用」は
「5万円範囲」の「大きさ」のようです。

##5
「費用とか回数とかは1回が両側の頬頬全て含めて
5万円の範囲のものだと考えますが。
必要なら8万円でも山本先生の御判断にお任せ致します。」
=>
了解致しました。

##6
「毎週金曜日ならば1回のペースで上京し通院可能です。
・略・
是非とも山本先生にレーザーをお願いしたいのですが
40回くらい考えておけばよろしいでしょうか」
との事です。
=>
「週1回照射する」ペース=「4分の一皮膚のターンオーバー」=
「ゴールデン・ペース:golden pace」で「レーザー光照射」が可能で宜しかったです。


#10結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板は
しっかりとお読み頂いているようです。

##3
「兵庫県にすむ38歳女 ana です。
冬場になると(夏もそうですが)というより一年中赤っぽい
頬をしています。・略・
費用とか回数とかは1回が両側の頬頬全て含めて
5万円の範囲のものだと考えますが。
必要なら8万円でも山本先生の御判断にお任せ致します。
毎週金曜日ならば1回のペースで上京し通院可能です。」
との事です。

##4
遠方から御通院される患者さんは多いものです。
何卒に御自分の「おうち」にこられるつもりでリラックスされ
肩の荷をおろされておこし下さい。

##5
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。

##6

なおもうお読みかもしれませんが。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

過去の「御相談と御回答」で


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
「過去の御相談と御回答2
[2] [2006年11月15日 19時39分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/644209593142481.html
「御参照」頂けますか。=>一部分コピー致します。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
も御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。
posted by rosachea at 08:24| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

赤ら顔は医学用語ではありません。化粧品業界の「用語」です。

赤ら顔は医学用語ではありません。化粧品業界の「用語」です。
さまざまな、酒さをもつ患者さんに、美容商業会がもちいた「ことば」です。
1997年にはじめて、某化粧品会社が「赤ら顔」ようの洗顔クリーム
というキャッチフレーズで用いました。
赤ら顔は医学用語ではありません。化粧品業界の「用語」です。

医学会で「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」と呼称されるようになったのは
8念くらい前からです。2005年です。


今現在でも、酒さを酒さをもたれる患者さんに
しっかりと「御説明」できる医師は
きわめて限られています。
治し方を、レーザー治療しかありませんが治し方を
しって初めて「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
しっかりとしたお話ができるものです。

医学の世界では、医学書の記載されるのは20年前の情報
と思ってよいでしょう。
posted by rosachea at 17:37| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

酒さの知識で大事なことは。間違いだらけの、webサイト情報を信用しないことです。

山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都のレーザー治療
山本クリニック 世田谷 レーザー治療

山本クリニック世田谷 レーザーの知識
そして
山本クリニックの酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニックの酒さレーザー治療のホームページ


間違いだらけの、webサイト情報
gooヘルスケアより引用させていただきました。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10OB0300.html
------------------------------
酒さとはどんな病気か
 中年以降(x:すべtの年齢層に発生します)に主として顔面に生じる原因不明の慢性炎症性(x:炎症ではありません)疾患で、紅斑性酒さ(こうはんせいしゅさ)、酒さ性ざ瘡(しゅさせいざそう)は女性(x:男女差はありません)に多く、鼻瘤(びりゅう)は男性(x:男女差はありmなせん)に多くみられます。

原因は何か
 根本的な原因はよくわかっていません(x:わかっています)。症状を悪化させる要因としては、精神的緊張、紫外線、温熱、寒気、飲酒(X:関係なし)、香辛料:関係なし)などがあります
。女性では閉経前後に悪化しやすいこと(x:20-30台におおいです:悪化することはないが吹き出物=「毛包炎:もうほうえん」で悪化したようにみえる)、
片頭痛(X:「緊張型頭痛」です。「偏頭痛」のかたの合併はまれ)の合併が多いことなどから、
血管を拡張させたり収縮させたりする血管運動神経の異常(X:「三叉神経:さんさしんけい:第V脳神経」の「バリエーション」です)が考えられています。

症状の現れ方
 鼻、眉間、頬、あごなど顔面の中心に、ほてり感を伴う潮紅、毛細血管の拡張がみられる症状は、
第I度(紅斑性酒さ)と呼ばれます(x:あかくないこともあります)。
化粧品や石鹸などの軽い刺激でもひりひりしたり、灼熱(しゃくねつ)感が生じ、
いわゆる敏感肌といわれます(x:もぞもぞ感・ほてり感という「感覚障害・知覚障害」を伴う)。

 紅斑性酒さの症状に加えて、
赤い丘疹や膿疱(のうほう)が多発する症状は第II度(酒さ性ざ瘡)(x:第二度は、「皮膚」と同色のちいさなプツプツです。吹き出物とまちがえていうます)、
鼻や頬を中心に結合組織の増殖を伴って隆起し、
腫瘤(しゅりゅう)状を示すものは第III度(鼻瘤)と呼ばれます(x:今現在はこれほどの症状のかたはいませんが鼻根部がふくらみ・・が初期の症状です「毛穴」の拡大を伴い吹き出物にておおきくみえます)。

治療の方法
 完治しにくく経過が長いのが特徴ですが、対症療法により良好な状態にコントロールすることが可能です(x:不可能です)。症状の強い時はテトラサイクリン系抗生剤(ミノマイシン、ビブラマイシンなど)の内服が有効です(x:獣医さんが用いる「「抗生物質」です。)。
副腎皮質ステロイドの塗り薬は一時的には効くようにみえますが、
病態を悪化させるので使われません(ステロイド皮膚炎はもっとも「怖い「病態」」になります)。
原因で述べた悪化因子をできるだけ避けることも必要です。

酒さに気づいたらどうする
 なかなか治らず、よくなっても軽微な刺激で急に増悪することがあります。
不安も大きいと思いますが、皮膚科専門医のもとでコントロールを続けてください
(x:「皮膚科専門医先生」も一生懸命であることよくわかります。けれども酒さはレーザー治療、
それもQスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)でなければなおせません)。

以上間違いには「X]と「:」のあとに正しい事実をかきました。




酒さの知識で大事なことは。間違いだらけの、webサイト情報を信用しないことです。
酒さの知識で大事なことは。間違いだらけの、webサイト情報を信用しないことです。




posted by rosachea at 17:27| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

赤ら顔・酒さは、「副症状」がある。これらをコントロールできないと治療はできない。

山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都のレーザー治療
山本クリニック 世田谷 レーザー治療

山本クリニック世田谷 レーザーの知識
そして
山本クリニックの酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニックの酒さレーザー治療のホームページ



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」はQスイッチレーザー治療以外の「治療戦略」は
ありません。
皮膚科の先生で酒さに熱心な先生がいらっしゃる。

けれども、酒さは、Qスイッチレーザー治療=
QスイッチNd・YAGレーザー(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)
以外の「治療戦略」はない。




酒さ独特の「感覚障害・知覚障害」も重要だ。
酒さ独特の酒さ性角膜炎や、酒さ性結膜炎の治療も大事だ。



酒さのかたは、「御顔」の管理がきわめて重要だ。

posted by rosachea at 07:45| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

酒さのこと知らないということ。レーザー治療は自分にはできないということを理解しない 



山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都のレーザー治療
山本クリニック 世田谷 レーザー治療

山本クリニック世田谷 レーザーの知識
そして
山本クリニックの酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニックの酒さレーザー治療のホームページ




酒さという、俗にいう「赤ら顔」として、美容外科などでとり扱われる
「病態」がある。

「病態」は、うかつに、この「病態」を知らない先生が
手を出すべきではない。
当たり前のことではあるが、現実てきには、知らない方が手をだされて、
「レーザー光照射」などをされている。

私には、この現象が不思議でまらず、また、「知らない」ということの
「深刻さ」を身に染みて感じている。

posted by rosachea at 10:34| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

酒さはレーザー治療以外のなおしかたはありません。

酒さにQスイッチNd-YAGレーザー装置による
「レーザー光照射」が効果があることがしられています。
「レーザー光照射」といってもさまざまな種類の
「レーザー光照射装置」があるのですが。

一番の重要なポイントを御話致します。


「レーザー光照射装置」の分類は
1・パルス幅
2・波長
の「2つ」で分類されます。

11・
「パルス幅」が
「1ショット時間」が「10億分の1秒」とは「光速度」でも
「光が30cmしか進めない時間」=「1ショット時間」
のような場合は、「レーザー光ビーム」は「熱」に化けません。

だから「レーザー光照射」のあとに
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「化粧」が可能です。

12・
「パルス幅」が0.1秒とかとてうもなう長い場合
折角の、効果のあるい「「波長;ラムダ:λ」であっても
「レーザー光ビーム」は熱にばけます。

=>

この場合Qスイッチのついていない
ロングパルNdヤグレーザーの場合、
「レーザー光照射」の後に、茶色の「あと」がのこります。
お顔のがあかいので気が付かないだけです。




まとめ
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんは
「安い」からといって、
熱レーザーの「酒さの治療」h¥は断念されてkださい。
QスイッチNd・YAGレーザーと
ロングパルスNd・YAGレーザー
とは全くことなったものです。




2・波長は1064nm(ナノメーター)おいう
「「波長;ラムダ:λ」を用います。
「日本レーザー医学会」で戸井田先生が報告されていますように
「奇蹟の「「波長;ラムダ:λ」」です。

他の葉用の「レーザー光ビーム」が、表皮表面ではねかえってしまう
のに対して1064nm(ナノメーター)は皮下10mmまで到達致します。

5mmで最大値になりますが、
フアイナルにあるレンズからの距離でことなります。


まとめ
酒さは「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」からなる
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。
「「波長;ラムダ:λ」は1064nm(ナノメーター)以外に有効なものは
ありません。



酒さはレーザー治療以外のなおしかたはありません。
カオダニとか、あぶら症、とかはとんでもないまちがい
です。
酒さの患者さんは「御肌の地色」
:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」あ白く=色白

です。お顔にかんしてはとんでもない「敏感肌」を
もたれています。

化粧でかくすこと自体が、デメリットになります。





posted by rosachea at 11:38| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

酒さです。両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感。 酒さのレーザー治療で有名な世田谷区 山本クリニック 世田谷 にレーザー治療御願い致します。兵庫から週一回通院到します。52歳女。

IMGP1813.JPG




世田谷区 山本クリニック 世田谷 東京都の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
世田谷区 山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都のレーザー治療
世田谷区 山本クリニック 世田谷 レーザー治療

世田谷区 山本クリニック世田谷 レーザーの知識
そして
世田谷区 山本クリニック 世田谷の酒さのレーザー治療相談掲示板

世田谷区 山本クリニック 世田谷の酒さレーザー治療のホームページ

世田谷区 山本クリニック 世田谷 美容外科












酒さです。両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感。
相談者:匿名希望 年齢:52 性別:女性 地域:兵庫県 
52歳女、兵庫在住。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html
酒さの両側の頬のはり感とあつい感じの熱感。 酒さレーザー治療で有名な世田谷区 山本クリニック 世田谷にレーザー治療御願い致します。兵庫・52歳女。
酒さです。両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感。 酒さのレーザー治療で有名な世田谷区 山本クリニック 世田谷 にレーザー治療御願い致します。兵庫から週一回通院到します。52歳女。

酒さ:しゅさの患者さんには、「肩こり・頸こり・背中こり」に加えて、たえられない頬のほてり、ゾワゾワ、熱い、腫れた感じ、の「感覚障害・知覚障害」がきます。

レーザー治療、美容外科
酒さ レーザー治療
こどものころから
両側の頬があかかったです。


4年ほど前に、両側の頬のはり感、はれ感が
ではじめて発症致しました。
もとよりほほやこめかみが赤かったです。

市内の4つの皮膚科で酒さと診断されました。
そして3年ほど前に、その中の皮膚科のひとつで
両側の頬のい上部に、
すすめられてシミのレーザー治療を3種類のレーザー
でいたしました。あまりよくとれません。

これから半年して両側の頬の、熱感で苦しむように
なりました。

あかいのもいやなのですが、よりとても辛いのは、
両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感なのです。
また赤みが強くなったり弱くなったりはじまります。

首をしたにむけているたり、
つかれて横になると、症状はつよくなり
はり感、はれ感とあつい感じの熱感が強くなります。



実際頬にさわると、熱く、そして張ったいるようにも
感じます。

これらの酒さの感覚障害・知覚障害で苦しんでいます。

冷やしてもどうにもなりません。

このような頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感はなぜ
おこるのでしょう。
同時に目が痛くなることもあります。目が赤くなります。
まぶたはさがるようになります。
喉の痛みのような違和感があります。

酒さによる頬のはり感、はれ感、熱感、もぞもぞ感のレーザー治療
で名医で口コミの、
世田谷区 山本クリニック美容外科・世田谷にレーザー治療御願いしたいのです。



兵庫より毎週1回可能で御座います。
相談掲示板にかかれた山本クリニック世田谷の山本先生の御回答
はすべからく読ませていただいております。

何卒に、よろしく御願い致します。

 
この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=123
です。



同じく兵庫からの「御婦人」の相談で
【120】 題名:悩みは、顔が赤くなること。 酒さの第2度と診断
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=120
という御相談が御座います。
ぜひ御参考になと存じますのでおよみいただけますか。






これは大変難しい「御説明」を必要である「御相談」です。
ですから今回は、極めて簡単に「御回答」をいたします。

なぜならば
「海綿静脈洞:cavernous sinus」という「解剖学的構造物」の御説明を
しなければいけなくなるからです。

(まず海綿静脈洞とは、頭蓋に入ってすぐ
、眼の真後ろのあたりの頭蓋骨内に内頸動脈を囲むように存在する
、海綿状の静脈機能を持った部位です。
ちなみにここに腫瘍が発生するとこれらの神経が障害され,
物が二重に見える、目の奥の痛みなどの症状が現れます。
この部位は特に手術が非常に難しく、眼球運動障害等の合併症を生じやすいのが特徴です。)

この「海綿静脈洞:cavernous sinus」に隣接して、「三叉神経の塊=節」
ガッセル神経節 - Gasserian ganglion, Gasser's ganglion (半月神経節 Semi lunar ganglion)
という神経節があり、この「解剖学的構造物」の御説明を
しなければいけなくなるからです。


=>


「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の
「このような頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感はなぜ
おこるのでしょう。
同時に目が痛くなることもあります。目が赤くなります。
まぶたはさがるようになります。
喉の痛みのような違和感があります。」
という「御相談」は、「レーザー光照射」が始まってから
施術中におはなししていきたいと存じます。




さて
御相談者が典型的な「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
であることは間違いありません。

「市内の4つの皮膚科で酒さと診断されました。」との事です。

10年前は、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という診断すら本邦
ではできなかったのです。

たいていは、脂漏性皮膚炎、接触皮膚炎・などといわれていました。

今現在は、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という診断はたっても。
「頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感はなぜ
おこるのでしょう。
同時に目が痛くなることもあります。目が赤くなります。
まぶたはさがるようになります。
喉の痛みのような違和感があります。」というような

とりわけ「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
に特有な「感覚障害・知覚障害」のような
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に付随する事象に関しては。

=>

「副症状」に関しては、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を専門とされない
「レーザーの先生」では、まだ御理解できておらず、説明はまったく不可能です。








------------------------------

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の方は
皮膚が極めて俗にいう「敏感肌」です。

また「肩こり・頸こり・背中こり」をお持ちになられています。
酒さ性角膜炎、酒さ性結膜炎をおもちです。


そして「あまり水分をおとりになりません」。

さらに
また「「上気道感染」(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」の反復を
されていますが「御自覚症状」としては築かれていません。

過去歴に、「Qスイッチ」のついていない 「パルスレーザー」=「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
の照射既往のあるかたが多いものです。

また、「皮膚」を密閉するような、「・・軟膏」という
外用薬を、「なぜ必要なのか」という「御説明」なく
もちいられている「御既往」があります。


吹き出物=「毛包炎:もうほうえん」を、[座瘡:「にきび」と
まちがわれていることが大部分です。


-------------------------------



「市内の4つの皮膚科で酒さと診断されました。
そして3年ほど前に、その中の皮膚科のひとつで
両側の頬のい上部に、
すすめられてシミのレーザー治療を3種類のレーザー
でいたしました。あまりよくとれません。」
との事です。
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」としんだんされているのに
なぜにシミ=「メラニン色素系の「病態」」の治療がされるのでしょう。



すべからくを「省略」させていただきます。
何卒に「御理解」ください。






「これから半年して両側の頬の、熱感で苦しむように
なりました。

あかいのもいやなのですが、よりとても辛いのは、
両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感なのです。
また赤みが強くなったり弱くなったりはじまります。

首をしたにむけているたり、
つかれて横になると、症状はつよくなり
はり感、はれ感とあつい感じの熱感が強くなります。



実際頬にさわると、熱く、そして張ったいるようにも
感じます。

これらの酒さの感覚障害・知覚障害で苦しんでいます。」という
「症状・症候」を、治す為には

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による、1回数(日)に20000「ショット数」での
「照射回(日)は週一回(日)のペース」=「golden pace:ゴールデン・ペース」=「4分の1「皮膚のターンオーバー」
でおこなわれるのがベストです。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「化粧」が可能です。



QスイッチNd・YAGレーザーにより、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に固有の
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」の照射
ほ基本として。

さらに、
下記の通りである三叉神経の枝の
一部あるいは全部に近くを

「レーザー光照射」しなくてはなりません。

-------------------------------
三叉神経の枝

眼神経 鼻毛様体神経 毛様体神経節との交通枝
後篩骨神経
長毛様体神経
滑車下神経
前篩骨神経

涙腺神経
前頭神経 滑車上神経
眼窩上神経


上顎神経 頬骨神経 頬骨側頭枝
頬骨顔面枝

眼窩下神経
上歯槽神経
翼口蓋神経節 鼻口蓋神経
大口蓋神経
小口蓋神経
翼突管神経


下顎神経 深側頭神経
外側翼突筋神経
内側翼突筋神経
咬筋神経
口蓋帆張筋神経
鼓膜張筋神経
耳介側頭神経
頬神経
舌神経
下歯槽神経 顎舌骨筋神経
下歯槽神経
オトガイ神経
-------------------------------

領域のすべからくの神経を
QスイッチNd−YAGレーザー装置(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置で
「レーザー光照射」をしていく必要があるのです。
そしてこの「レーザー光照射」は極めて難易度のたかい
「テクニック」を必要と致します。




なおちなみに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」
ができていないうちに
上記神経の、ペインクリニックなどされると
リバウンドで大変なことになります。

もとより
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」」での
段階での「まちがい」があると、

御相談者御自身のような「症状・症候」は「なにがなんだかわからなく」
なってしまいます。










結論:
「症状・症候」を、治す為には

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による、1回数(日)に20000「ショット数」での
「照射回(日)は週一回(日)のペース」=「golden pace:ゴールデン・ペース」=「4分の1「皮膚のターンオーバー」
でおこなわればなりません。




なお同じく兵庫からの「御婦人」の相談で
【120】 題名:悩みは、顔が赤くなること。 酒さの第2度と診断
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=120
という御相談が御座います。
ぜひ御参考になと存じますのでおよみいただけますか。


とりあえずに第一報としての御回答を致します。







http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html


この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=123
です。
「続きを読む」
posted by rosachea at 10:22| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

上眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都から本物のレーザーを受けたい。54歳女。北海道在住。北海道から週一回通院可能です。

IMGP1813.JPG



世田谷区 山本クリニック 世田谷 東京都の公式ホームページ

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都のレーザー治療
世田谷区 山本クリニック 世田谷 レーザー治療

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都のレーザーの知識
そして
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都の酒さのレーザー治療相談掲示板

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都の酒さレーザー治療のホームページ












世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都にレーザー治療御願い致します。上眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都から本物のレーザーを受けたい。54歳女。北海道在住。北海道から週一回通院可能です。



上眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都から本物のレーザーを受けたい。54歳女。北海道在住。北海道から週一回通院可能です。


上眼嶮手術の傷痕で悩む。眼嶮まぶたレーザーで名医で有名な世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都から本物のレーザーを受けたい。54歳女。北海道在住。北海道から週一回通院可能です。
きずあと・傷痕・傷痕色素沈着・ケロイド・傷痕傷跡レーザー治療専門医・。
きずあと・傷痕・創傷の痕・創傷の跡・けがの跡・怪我の跡・怪我の痕・かおのきず・顔のきず・ケロイド・色素沈着・傷痕レーザー・レーザー専門医・
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都。








5年前、上まぶた1cm位の所から横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉を摘出、その部分が全体的に凹み、
中奥に表の瞼が癒着して凹んでいます。
美容整形をした医師にそれを相談すると、
凹みを治すにはその癒着をとるために瞼の1mm上を
全切開して癒着を綺麗に取り除き、脇から脂肪をとって注入するしかない。
全切開すると、白い傷痕が残ります。
きずあと・傷跡レーザー治療レーザーで評判の世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都にレーザー治療御願い致します。

------------------------------

1・
「上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
2・

「上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」

------------------------------



「2つの「症状・症候」」の改善は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で可能であると考えます。


また。

御相談者の御相談内容要旨御記載の
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「上眼嶮(うわまぶた)」の「症状・症候」は。

「組織欠損の「症状・症候」」ですが
「超精密機械」である「上眼嶮(うわまぶた)」
(「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが)
の解剖学を深く理解されて施術をされるようであれば。

=>

「再び「全切開法」で今度は脂肪を注入(移植)」とは
到底考えられないはずです。








「上眼嶮(うわまぶた)」の「リジャブ」=rejuvenation・リジャビュネーション。上眼レーザー


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





題名:上まぶたについて2

相談者:匿名希望 年齢:0 性別:女性 
地域:北海道 2009/07/20 (月)16:23:07
上まぶたについて2



Wednesday, July 15, 2009 1:32 PM

相談掲示板の中で。

「御相談ログ番号」 50 でログ検索で検索をされてください。

あるい相談掲示板の中のはキーワード検索「上まぶたについて」

で検索されてください。












傷痕レーザー治療・レーザー外科。

レーザーで評判の山本クリニック形成外科美容外科
世田谷 山本博昭 先生
山本クリニック美容外科 世田谷区 山本博昭先生

の公式公式ホームページ










5年前、
上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。


美容整形をしたお医者さんにそれを相談すると、
へこみを治すにはその癒着をとるためにまぶたの1ミリ上を
全切開して癒着をきれいに取り除き、脇から脂肪をもってきて注入するしかない。
と言われたのですが、
全切開すると、白い傷痕が残り、
脂肪もきれいに注入できるかわかりません。



でもまぶたの癒着をはがし、
脂肪がないところには注入しなければこの癒着とへこみは治らないでしょうか?
全切開しないで脂肪注入*もしないで癒着とへこみを治す方法はないでしょうか?

*すみません。脂肪注入ではなく、脂肪移植でした。


でも、レーザーをやって、
とってしまった脂肪や筋肉は生えてくるわけでは
ないのではないでしょうか?

抜いたところには脂肪移植しないと元通りにはならないような気がします。


そこの所がよくわかりません。

脂肪移植しないでどうやって
新たな脂肪が生まれてくるのか、
そこをお聞きしたいです。



まぶたの全体的なへこみというのは、
脂肪と筋肉がないことによるものだと言われました。



レーザーで脂肪を増やすことは可能なのでしょうか?


どうしても治したくて必死で御相談をしています。

現在、上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?


Wednesday, July 15, 2009 1:32 PM









 
ログ番号50です。

山本クリニック美容外科 世田谷 山本博昭
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


A/
御回答要旨

「御相談者」の「症状・症候」を御表現されている
さまざまな御表現は。

適切な表現が思い浮かばないのですが。
「正確」とは思えません。

けれども
前回に「御回答」致しましたように。

「御相談者」に存在する
明確な「症状・症候」として「御記載」のある
------------------------------

1・
「上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
2・

「上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」

------------------------------



「2つの「症状・症候」」の改善は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で可能であると考えます。


また。

御相談者の御相談内容要旨御記載の
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「上眼嶮(うわまぶた)」の「症状・症候」は。

「組織欠損の「症状・症候」」ですが
「超精密機械」である「上眼嶮(うわまぶた)」
(「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが)
の解剖学を深く理解されて施術をされるようであれば。

=>

「再び「全切開法」で今度は脂肪を注入(移植)」とは
到底考えられないはずです。


「御受け持ちの先生」も一生懸命で
いらっしゃることがよくわかります。





けれども
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「超精密機械」に対して
「re-do:リドゥー:再手術」を
御相談者の御相談内容要旨御記載のとおりの「症状・症候」である
のであれば。
もう「re-do:リドゥー:再手術」としてメスをいれるべきではないです。







下記に少し詳しく説明到します。










B/詳しい「御回答」1



「5年前、上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
との事です。

「5年前、上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい」
との事ですが
非常に不思議におもえることがいくつかあります。

この御相談者の御相談内容要旨御記載の「局在部位」
が御相談者の御相談内容要旨御記載どおりであるとすれば。
=>

「上眼嶮(うわまぶた)」の中央部位ですから
には
「脂肪組織」はありません。

「脂肪と筋肉をとってしまい」の「筋肉」はなんという筋肉
なのでしょうか。






B/詳しい「御回答」2



まぶたは表面から順に、
皮膚、
「眼輪筋〈がんりんきん〉」
「眼窩隔膜〈がんかかくまく〉」
「眼瞼挙筋〈がんけんきょきん〉」
「ミュラー筋」
「眼瞼結膜〈がんけんけつまく〉」

という層状の構造になっています。

人体のほかの部分は皮膚の下に脂肪があってその下に筋肉があります。
まぶたは「皮膚」のすぐ下にも筋肉があり脂肪組織はありません
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
眼嶮は「超精密機械」であり「軽くできています」。

この「超精密機械」としての
特殊な構造が微細な動きを可能にしているのです

*まぶたでも眉毛や頬に近いほうには脂肪があります。


「美容整形をしたお医者さんにそれを相談すると、
へこみを治すにはその癒着をとるためにまぶたの1ミリ上を
全切開して癒着をきれいに取り除き、脇から脂肪をもってきて注入するしかない。
と言われたのですが、
全切開すると、白い傷痕が残り、
脂肪もきれいに注入できるかわかりません。」
との事です。

「癒着:adhesion:アドヒージョン」は「形成縫合線」には
必ず「発生」致します。

「切創」は
「癒着:adhesion:アドヒージョン」によって「縫着:ほうちゃく」
が完成到します。

だから一度「癒着:adhesion:アドヒージョン」が完成した
組織を再度「前回の「形成縫合線痕」にそってはがす」ことは
まず「不可能」です。
もしも
行う場合は「顕微鏡手術」で行う手術方法で行います。


「へこみを治すにはその癒着をとるためにまぶたの1ミリ上を
全切開して癒着をきれいに取り除き、脇から脂肪をもってきて注入するしかない。」
は。
極めて判りやすく言えば
「その部位の何らかの「組織欠損」」が「病態」である。

そして
「癒着:adhesion:アドヒージョン」は
関係ないのではないでしょうか。








B/詳しい「御回答」3

「でも、レーザーをやって、
とってしまった脂肪や筋肉は生えてくるわけでは
ないのではないでしょうか?」


脂肪組織に関しては
「脂肪注入」にしろ「何にしろ」。

人体から「とりだした段階」で「その組織は死にます」。

「脂肪注入」のあと「脂肪」は「脂肪」としてのこるわけはありません。
「脂肪注入」の脂肪は「真皮の「マクロフアージ;macrophage」あるいは
「貪食細胞」という「白血球」の一種」にたべられて
自然に「消滅」到します。

「御自分」の脂肪組織とはいえ「注入」にしろ「脂肪移植」
(という概念も用語もありませんが)
は体内にはいってその瞬間から「異物」としての反応を起こします。

そして結局線維芽細胞という細胞におきかわり
線維化がおきます。

これが「瘢痕:はんこん」の「状態」です。





「でも、レーザーをやって、
とってしまった脂肪や筋肉は生えてくるわけでは
ないのではないでしょうか?」
=>

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「UlyraQスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「UltraQスイッチルビーレーザー光照射装置」
の「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で。
「なにもないところに」

「脂肪組織:adipose tissue」や「筋肉:muscle」
ははえてきませんが。


「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「UlyraQスイッチRUBYルビーレーザー光照射装置」=
「UltraQスイッチルビーレーザー光照射装置」
の「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で。
今現在そこのある
「脂肪組織:adipose tissue」や
今現在そこのある「筋肉:muscle」を
増やすことも減らすこともできます。*







B/詳しい「御回答」4

------------------------------
ある有名な「レーザー光照射」の「御施設」
で「持続性蒙古斑:persistent mongolian spot」で
殿部の「レーザー光照射」により
「持続性蒙古斑:persistent mongolian spot」はきえたのですが
「皮下結合組織」および「脂肪」までとんでしまい
「親指のさき」がはいるくらいの空隙ができて凹んでしまわれた
「御婦人」の患者さん
がいらっしゃいました。

=>

ある有名な「レーザー光照射」の「御施設」
の「御受け持ちの先生」から
「水疱瘡の痕」くらいならなんとかなるが「これほど大きい」
と「「レーザー光照射」では不可能」といわれたそうです。

当院の「レーザー光照射」ですっかり改善されて
ある有名な「レーザー光照射」の「御施設」
の「御受け持ちの先生」から「これはどのようにして!」
と絶句されたそうです。




「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
のやりかたで「プラス・マイナスを逆にすれば」
「皮下結合組織」や「脂肪組織:adipose tissue」を
減らすこともできます。
------------------------------











B/詳しい「御回答」5

御相談者の御相談内容要旨御記載の
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「上眼嶮(うわまぶた)」の「症状・症候」は。

「組織欠損の「症状・症候」」ですが
「超精密機械」である「上眼嶮(うわまぶた)」
(「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが)
の解剖学を深く理解されて施術をされるようであれば。

=>

「再び「全切開法」で今度は脂肪を注入(移植)」とは
到底考えられないはずです。


「御受け持ちの先生」も
一生懸命でいらっしゃることがよくわかります。





けれども
「上眼嶮(うわまぶた)」も「下眼嶮(したまぶた)」もそうですが
「超精密機械」に対して
「re-do:リドゥー:再手術」を
御相談者の御相談内容要旨御記載のとおりの「症状・症候」である
のであれば。
もう「re-do:リドゥー:再手術」としてメスをいれるべきではないです。








B/詳しい「御回答」6

「現在、上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」



「現在、上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。」
=>

まぶたは表面から順に、
皮膚、
「眼輪筋〈がんりんきん〉」
「眼窩隔膜〈がんかかくまく〉」
「眼瞼挙筋〈がんけんきょきん〉」
「ミュラー筋」
「眼瞼結膜〈がんけんけつまく〉」

という層状の構造になっています。

「瞼板〈けんばん〉」
はまぶたの中にあるやや硬い組織で、
薄く繊細なまぶたを支える支柱のような役割を果たしています。

御相談者の御相談内容要旨御記載どおりであれば

「現在、上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。」

「眼輪筋〈がんりんきん〉」
「眼窩隔膜〈がんかかくまく〉」
が「局在部位」で「欠損」していることになります。

こような大それたことの「病態」であれば
「御相談者」は「開眼と閉眼障害」の双方が発生しているはずですから。


「現在、上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて・略・。」
は「なにかの間違い」ではないでしょうか。

「多重眼嶮」になるだけではすみません。







B/詳しい「御回答」7

「その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」

文章が。

「御相談者」の「症状・症候」を御表現が
適切な表現が思い浮かばないのですが。
「正確」とは思えません。

けれども
前回に「御回答」致しましたように。

「御相談者」に存在する
明確な「症状・症候」として「御記載」のある
------------------------------

1・
「上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
2・

「上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」

------------------------------



「2つの「症状・症候」」の改善は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で可能であると考えます。








B/詳しい「御回答」8


「目は口ほどに物を言う」目の表情
の「上眼嶮(うわまぶた)」
は下記の「1・」ー「8・」
の「解剖学的」および「臨床神経局在診断学」
に裏づけされています。
これは氷山の一角でもあるのです。

「上眼嶮(うわまぶた)」の「形成外科」解剖学
につき簡単にご説明致しておきます

------------------------------

「1・」
まぶたの筋肉と神経

まぶたは表面から順に、
皮膚、
「眼輪筋〈がんりんきん〉」
「眼窩隔膜〈がんかかくまく〉」
「眼瞼挙筋〈がんけんきょきん〉」
「ミュラー筋」
「眼瞼結膜〈がんけんけつまく〉」

という層状の構造になっています。

「口ほどに物を言う」目の表情は、
これらの筋肉が互いに微妙に変化して作り出しています。

「2・」
これらの
まぶたを開く動作には三つの筋肉が関係していて、
それぞれ別の神経の指示を受けて動きます。

最も重要なのは上まぶたにある眼瞼挙筋です。
これは「動眼神経:第3脳神経・?」の「神経支配」を受けています。

眼瞼挙筋の下にはミュラー筋があります。
これは内頚動脈にまきつきながら「頭蓋底」より
「頭蓋底」内にはいる「交感神経」の「神経支配」を受けています。

驚いたときや興奮したときに意思とは関係なく、
少し目を見開くように働きます。


まぶたからやや離れた眉毛のあたりにある
前頭筋〈ぜんとうきん〉は表情筋〈ひょうじょうきん〉
(顔だけにあり、皮膚を動かすことができる筋肉)の一部で、
「顔面神経:第?脳神経」の「神経支配」を受けます。

反対にまぶたを閉じるのは、
上下両方のまぶたにある眼輪筋で、
「顔面神経:第?脳神経」の「神経支配」を受けています。



「3・」
「口ほどに物を言う」目の表情は、
これらの筋肉が互いに微妙に変化して作り出しています。



「4・」
瞼板〈けんばん〉
瞼板はまぶたの中にあるやや硬い組織で、
薄く繊細なまぶたを支える支柱のような役割を果たしています。



「5・」
内部には眼球表面に油分を供給するための
分泌腺〈ぶんぴつせん〉(脂腺〈しせん〉)があります。

まつ毛の根元の近く(瞼縁〈けんえん〉)にその開口部が並んでいます。

「6・」
眼窩隔膜〈がんかかくまく〉と前葉〈ぜんよう〉・後葉〈こうよう〉
という構造物がああります。


「7・」
頭蓋骨が凹んで眼球が収まっている部分全体が「眼窩〈がんか)」です。

「眼窩〈がんか)」は
「眼窩隔膜」という薄い膜で周囲の組織と隔てられています。
まぶたの眼窩隔膜は、
眼窩骨〈こつ〉の縁〈ふち〉から
瞼板に向かって広がっています。

眼窩隔膜の前(皮膚や眼輪筋)を前葉、
後ろ(眼瞼挙筋や瞼結膜)を後葉といいます。

「病態」の原因が後葉にあると、眼球へより大きな影響を及ぼします。





「8・」
睫毛〈しょうもう〉 睫毛(まつ毛)は
目にゴミや汗が入らないようにするとともに、
異物を感知するセンサーの働きをします。


まつ毛になにかが触れると反射的に目をつぶり、
眼球を保護しているまぶたの働きを助けます。

瞬目〈しゅんもく〉の役割
瞬目(まばたき)は、
目にゴミが入りそうなときにそれを防ぐためだけでなく、
涙の分泌を促したり、
角膜〈かくまく〉・結膜上の涙を涙道へ導く役割もあります。


これらは「三叉神経:さんさしんけい:第V脳神経」の
「脊髄路」という神経線維が
「三叉神経:さんさしんけい:第V脳神経」「脊髄路核」
からでて「制御」センサーの役目をなしています。


------------------------------




「目は口ほどに物を言う」目の表情は
このような「超精密機械」としての各種構造物にて
制御されています。

「目は口ほどに物を言う」目の表情
の「上眼嶮(うわまぶた)」
は上記の「1・」ー「8・」
の「解剖学的」および「臨床神経局在診断学」
に裏づけされています。
これは氷山の一角でもあるのです。















「御相談者」の「症状・症候」を御表現されている
さまざまな御表現は。

適切な表現が思い浮かばないのですが。
「正確」とは思えません。



けれども
前回に「御回答」致しましたように。

「御相談者」に存在する
明確な「症状・症候」として「御記載」のある
------------------------------

1・
「上まぶた1センチくらいのところから横に5ミリ切開して
脂肪と筋肉をとってしまい、その部分が全体的に凹んで、
しかも中奥に表のまぶたが癒着してくぼんでいます。」
2・

「上まぶたの皮膚が
奥の瞼板と挙筋に癒着していて、二重になっています。
その癒着をはがし、瞼板とまぶたの間にとってしまった
脂肪を増やし、二重を一重にすることはレーザーで可能でしょうか?」

------------------------------



「2つの「症状・症候」」の改善は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」
で可能であると考えます。












山本クリニック美容外科 世田谷 山本博昭

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html


hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp



2009 0720 Mon 16:18:53





















ps
------------------------------

同じように眼瞼の「傷痕」に関する
「傷痕レーザー外科」の「範疇(カテゴリー)」の患者さん
の「過去の御相談と御回答」

山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html あるいは
http://www.clinicayamamoto.com/
http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php にあります。


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html の「過去の御相談と御回答」から。


1・
上眼嶮(うわまぶた)の凹みが気になり脂肪注入後にしこりと凹凸
[2] [2007年 6月27日 9時49分54秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/364102323613228.html

2・
10年前の上嶮の脂肪除去手術の傷痕レーザー
[2] [2005年10月23日 13時58分40秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/261070149791525.html
を御参照頂けますか。

そして
「傷痕」の傷痕レーザー治療に関しましては
ちょっと長いですが。


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の「過去の御相談と御回答」から。
「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11
[2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html を御参照頂けますか。



綺麗に治したいですね。


「御顔」の施術に関しましては
すべからくの「部位と範囲」に共通する
注意点になりますが。
「上眼嶮(うわまぶた)」「下眼嶮(したまぶた)」
の「形成外科再縫合」の「形成外科」の施術に関しましては
くれぐれも慎重に進路をお取りいただきますように。



上記あくまでもご参考にまでお留めおき
ご無事にお大事にされて下さいませ。

取り急ぎのお返事ゆえ不適切な表現や間違いや、
誤りもあろうかと存じますがご了解、お許しください。



なおpsに
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都
住所 〒157-0062 東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1(せたがやく みなみからすやま)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/5-map2.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/10-p.html


「初診のしおり」を書き添えます。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/847297527435334.html

------------------------------


綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

hiroakiyamamoto@mtg.biglobe.ne.jp


2009 0720 Mon 16:18:53











「続きを読む」
posted by rosachea at 12:10| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都では看護師さん、あるいは準看護師さんを急募しています

IMGP1681.JPG

bill.jpg

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
家内携帯電話090-2628-3042(事務長)
では世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都では
看護師さん、あるいは準看護師さんを急募しています。


看護師さん、全員で毎日4人-3人、医療事務・受付が2名。
医師は院長ひとり・・・のはたらきやすいクリニックです。

自給1800円以上で朝9:00〜夕方16:00が、
御願いしたい時間帯です。
自給のほかに、交通費全額負担させていただきます。

今現在、(火曜日)(金曜日)(土曜日)にお一人ずつ
急募です。

当院標榜科目は
脳神経外科、神経内科、形成外科、外科、内科などです。
むずかしいおしごとはありません。

お電話は事務長携帯電話
090-2628-3042
までお願い致します。

やるきのあるかたで長くお勤めいただける方優遇です。
girl.gif

IMGP1813.JPG
posted by rosachea at 07:44| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

山本クリニック 世田谷 東京 では、看護師さん あるいは 准看護師さんを 急募しています

girl.gif
山本クリニック 世田谷 東京 では、看護師さん あるいは 准看護師さんを 急募しています

看護師さん急募! 

山本クリニック 世田谷 東京 では、看護師さん あるいは 准看護師さんを 急募しています。

パートの正・准看護師さん 経験不問です。
外来のみのクリニックです。世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
ご応募は、携帯電話090-2628-3042(事務長・女性) 迷ったら、お気軽にお電話下さい。

看護師さん、全員で毎日4人-3人、医療事務・受付が2名。
医師は院長ひとり・・・のはたらきやすいクリニックです。

自給1800円以上で朝9:00〜夕方16:00が、
御願いしたい時間帯です。
自給のほかに、交通費全額負担です。やるきのあるかたで長くお勤めいただける方優遇です。
勤務時間帯・曜日等ご相談に乗ります。
今現在、(火曜日)(金曜日)(土曜日)にお一人ずつ
急募です。

当院標榜科目は
脳神経外科、神経内科、形成外科、外科、内科などです。
むずかしいおしごとはありません。

お電話は事務長携帯電話
090-2628-3042
までお願い致します。

脳神経外科・ペインクリニック・形成外科(レーザー治療)が主ですが、ほかに、神経内科・外科・内科もあつかいます。特にむづかしい仕事はありません。ながく続く方歓迎。
時給は、1800円以上です。経験ややる気等によりご相談。
posted by rosachea at 07:35| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

酒さです。赤ら顔の両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じ、と、熱感。 酒さのレーザー治療で, 名医で有名な、山本クリニック 世田谷、東京都

IMGP1389.JPG
map.gif
bill.jpg



山本クリニック、 世田谷、 東京都、の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック、 世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都

















酒さです。両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感。
相談者:匿名希望 年齢:52 性別:女性 地域:兵庫県 
52歳女、兵庫在住。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html
酒さの、赤ら顔の両側の頬のはり感とあつい感じの熱感。 酒さレーザー治療の名医で有名な、山本クリニック 世田谷、東京都,にレーザー治療御願い致します。兵庫・52歳女。


酒さです。赤ら顔の両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じ、と、熱感。 酒さのレーザー治療で,
名医で有名な、山本クリニック 世田谷、東京都、にレーザー治療御願い致します。兵庫から週一回通院到します。52歳女。



酒さ:しゅさの患者さんには、「肩こり・頸こり・背中こり」に加えて、赤ら顔に加えて、たえられない頬のほてり、ゾワゾワ、熱い、腫れた感じ、の「感覚障害・知覚障害」がきます。

レーザー治療、美容外科
酒さ レーザー治療
こどものころから
両側の頬があかかったです。


4年ほど前に、両側の頬のはり感、はれ感が
ではじめて発症致しました。
もとよりほほやこめかみが赤かったです。

市内の4つの皮膚科で酒さと診断されました。
そして3年ほど前に、その中の皮膚科のひとつで
両側の頬のい上部に、
すすめられてシミのレーザー治療を3種類のレーザー
でいたしました。あまりよくとれません。

これから半年して両側の頬の、熱感で苦しむように
なりました。

あかいのもいやなのですが、よりとても辛いのは、
両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感なのです。
また赤みが強くなったり弱くなったりはじまります。

首をしたにむけているたり、
つかれて横になると、症状はつよくなり
はり感、はれ感とあつい感じの熱感が強くなります。



実際頬にさわると、熱く、そして張ったいるようにも
感じます。

これらの酒さの感覚障害・知覚障害で苦しんでいます。

冷やしてもどうにもなりません。

このような頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感はなぜ
おこるのでしょう。
同時に目が痛くなることもあります。目が赤くなります。
まぶたはさがるようになります。
喉の痛みのような違和感があります。

酒さによる頬のはり感、はれ感、熱感、もぞもぞ感のレーザー治療
で名医で口コミの、
山本クリニック 世田谷、美容外科にレーザー治療御願いしたいのです。



兵庫より毎週1回可能で御座います。
相談掲示板にかかれた山本クリニック世田谷の山本先生の御回答
はすべからく読ませていただいております。

何卒に、よろしく御願い致します。

 
この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=123
です。



同じく兵庫からの「御婦人」の相談で
【120】 題名:悩みは、顔が赤くなること。 酒さの第2度と診断
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=120
という御相談が御座います。
ぜひ御参考になと存じますのでおよみいただけますか。






これは大変難しい「御説明」を必要である「御相談」です。
ですから今回は、極めて簡単に「御回答」をいたします。

なぜならば
「海綿静脈洞:cavernous sinus」という「解剖学的構造物」の御説明を
しなければいけなくなるからです。

(まず海綿静脈洞とは、頭蓋に入ってすぐ
、眼の真後ろのあたりの頭蓋骨内に内頸動脈を囲むように存在する
、海綿状の静脈機能を持った部位です。
ちなみにここに腫瘍が発生するとこれらの神経が障害され,
物が二重に見える、目の奥の痛みなどの症状が現れます。
この部位は特に手術が非常に難しく、眼球運動障害等の合併症を生じやすいのが特徴です。)

この「海綿静脈洞:cavernous sinus」に隣接して、「三叉神経の塊=節」
ガッセル神経節 - Gasserian ganglion, Gasser's ganglion (半月神経節 Semi lunar ganglion)
という神経節があり、この「解剖学的構造物」の御説明を
しなければいけなくなるからです。


=>


「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」の
「このような頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感はなぜ
おこるのでしょう。
同時に目が痛くなることもあります。目が赤くなります。
まぶたはさがるようになります。
喉の痛みのような違和感があります。」
という「御相談」は、「レーザー光照射」が始まってから
施術中におはなししていきたいと存じます。




さて
御相談者が典型的な「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
であることは間違いありません。

「市内の4つの皮膚科で酒さと診断されました。」との事です。

10年前は、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という診断すら本邦
ではできなかったのです。

たいていは、脂漏性皮膚炎、接触皮膚炎・などといわれていました。

今現在は、「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という診断はたっても。
「頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感はなぜ
おこるのでしょう。
同時に目が痛くなることもあります。目が赤くなります。
まぶたはさがるようになります。
喉の痛みのような違和感があります。」というような

とりわけ「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
に特有な「感覚障害・知覚障害」のような
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に付随する事象に関しては。

=>

「副症状」に関しては、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を専門とされない
「レーザーの先生」では、まだ御理解できておらず、説明はまったく不可能です。








------------------------------

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の方は
皮膚が極めて俗にいう「敏感肌」です。

また「肩こり・頸こり・背中こり」をお持ちになられています。
酒さ性角膜炎、酒さ性結膜炎をおもちです。


そして「あまり水分をおとりになりません」。

さらに
また「「上気道感染」(「咽頭炎」・「喉頭炎」・「副鼻腔炎」など)」の反復を
されていますが「御自覚症状」としては築かれていません。

過去歴に、「Qスイッチ」のついていない 「パルスレーザー」=「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
の照射既往のあるかたが多いものです。

また、「皮膚」を密閉するような、「・・軟膏」という
外用薬を、「なぜ必要なのか」という「御説明」なく
もちいられている「御既往」があります。


吹き出物=「毛包炎:もうほうえん」を、[座瘡:「にきび」と
まちがわれていることが大部分です。


-------------------------------



「市内の4つの皮膚科で酒さと診断されました。
そして3年ほど前に、その中の皮膚科のひとつで
両側の頬のい上部に、
すすめられてシミのレーザー治療を3種類のレーザー
でいたしました。あまりよくとれません。」
との事です。
=>
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」としんだんされているのに
なぜにシミ=「メラニン色素系の「病態」」の治療がされるのでしょう。



すべからくを「省略」させていただきます。
何卒に「御理解」ください。






「これから半年して両側の頬の、熱感で苦しむように
なりました。

あかいのもいやなのですが、よりとても辛いのは、
両側の頬のはり感、はれ感とあつい感じの熱感なのです。
また赤みが強くなったり弱くなったりはじまります。

首をしたにむけているたり、
つかれて横になると、症状はつよくなり
はり感、はれ感とあつい感じの熱感が強くなります。



実際頬にさわると、熱く、そして張ったいるようにも
感じます。

これらの酒さの感覚障害・知覚障害で苦しんでいます。」という
「症状・症候」を、治す為には

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による、1回数(日)に20000「ショット数」での
「照射回(日)は週一回(日)のペース」=「golden pace:ゴールデン・ペース」=「4分の1「皮膚のターンオーバー」
でおこなわれるのがベストです。

赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人のお顔であれば「レーザー光照射」直後から「化粧」が可能です。



QスイッチNd・YAGレーザーにより、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に固有の
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」の照射
ほ基本として。

さらに、
下記の通りである三叉神経の枝の
一部あるいは全部に近くを

「レーザー光照射」しなくてはなりません。

-------------------------------
三叉神経の枝

眼神経 鼻毛様体神経 毛様体神経節との交通枝
後篩骨神経
長毛様体神経
滑車下神経
前篩骨神経

涙腺神経
前頭神経 滑車上神経
眼窩上神経


上顎神経 頬骨神経 頬骨側頭枝
頬骨顔面枝

眼窩下神経
上歯槽神経
翼口蓋神経節 鼻口蓋神経
大口蓋神経
小口蓋神経
翼突管神経


下顎神経 深側頭神経
外側翼突筋神経
内側翼突筋神経
咬筋神経
口蓋帆張筋神経
鼓膜張筋神経
耳介側頭神経
頬神経
舌神経
下歯槽神経 顎舌骨筋神経
下歯槽神経
オトガイ神経
-------------------------------

領域のすべからくの神経を
QスイッチNd−YAGレーザー装置(ネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置で
「レーザー光照射」をしていく必要があるのです。
そしてこの「レーザー光照射」は極めて難易度のたかい
「テクニック」を必要と致します。




なおちなみに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」
ができていないうちに
上記神経の、ペインクリニックなどされると
リバウンドで大変なことになります。

もとより
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「治療戦略」」での
段階での「まちがい」があると、

御相談者御自身のような「症状・症候」は「なにがなんだかわからなく」
なってしまいます。










結論:
「症状・症候」を、治す為には

「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
による、1回数(日)に20000「ショット数」での
「照射回(日)は週一回(日)のペース」=「golden pace:ゴールデン・ペース」=「4分の1「皮膚のターンオーバー」
でおこなわればなりません。




なお同じく兵庫からの「御婦人」の相談で
【120】 題名:悩みは、顔が赤くなること。 酒さの第2度と診断
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=120
という御相談が御座います。
ぜひ御参考になと存じますのでおよみいただけますか。


とりあえずに第一報としての御回答を致します。







http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html


この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=123
です。
「続きを読む」
posted by rosachea at 12:37| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

ほくろの傷痕の、手術以外の方法として,名医で有名な山本クリニック 世田谷、東京都、の傷跡レーザー治療をレーザー治療御願いしたいのです。32歳女。大阪から週一回通院可能です。

IMGP1385.JPG
bill.jpg
map.gif
girl.gif



山本クリニック、 世田谷、 東京都、の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック、 世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都

















顔にある色の薄い6ミリほどのホクロを炭酸ガスレーザーで治療したのですが今では火傷痕のようにかたくなって膨らみ色調はうすくなったとはいえ醜さに悩んでいます。ほくろの傷痕の、手術以外の方法として,名医で有名な山本クリニック 世田谷、東京都、の傷跡レーザー治療をレーザー治療御願いしたいのです。32歳女。大阪から週一回通院可能です。




ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり。



CO2(炭酸ガス)レーザーにはもうこりごりです。ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかりのレーザー治療名医で有名な山本クリニック、世田谷、東京都、にレーザー治療御願い致します。32歳女。大阪から週一回通院可能です。

CO2(炭酸ガス)レーザーがこれほど怖いとはしりませんでした。炭酸ガスレーザーによるほくろ治療による傷跡レーザー治療を山本クリニック、世田谷、東京都、にレーザー治療御願い致します。32歳女。大阪から週一回通院可能です。



CO2(炭酸ガス)レーザーがこれほど怖いとはしりませんでした。炭酸ガスレーザーによるほくろ治療による傷跡の白くテカテカした陥凹のレーザー治療山本クリニック、世田谷、東京都、にレーザー治療御願い致します。32歳女。大阪から週一回通院可能です。


エコツー
eCO2レーザーで失敗、フラクショナルで失敗。フラクショナルとはいえ、エコツー eCO2レーザーがこれほど怖いとはしりませんでした。ほくろの炭酸ガスレーザー後に陥没凹とてかり。傷跡レーザー治療で名医で有名な、山本クリニック、 世田谷、東京都、 にレーザー治療御願い致します。
32歳女。大阪から週一回通院可能です。





世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都
  
レーザーで名医で有名な
山本クリニック、 世田谷、東京都
公式ホームページ








山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な
山本クリニック、 世田谷、東京都
公式ホームページ











「ほくろ除去後のトラブル」傷痕
の傷痕レーザーで評判の

レーザーで評判の
山本クリニック美容外科世田谷山本博昭先生

相談掲示板の「過去の御相談と御回答」











ほくろの炭酸ガスレーザーによる除去後の傷痕


[2] [2009年 1月15日 18時31分26秒]












世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都
  
レーザーで名医で有名な
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都
公式ホームページ






これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

御相談者の御相談内容要旨御記載からは
顔の「ほくろ」の「部位と範囲」の御記載がありません。
1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。





++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

御相談者の「ほくろ」は
「CO2(炭酸ガス)レーザー」で「熱エネルギー」処理
をされただけです。

「「熱エネルギー」処理」というと聞こえがよいですが
「ほくろ」を焼いただけです。

だから当然の事ながら
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」が発生し
「ほくろ」という「病態」は
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」の後遺症という
「病態」に名前がかわるだけです。

御相談者の御相談内容要旨御記載のように
「色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。」
に至るに「きまっています」。

この傷痕に絶対「メス」を加えてはいけません。

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」により。

「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」=
「レーザー・リサーフエシング」を行い綺麗にする
「治療戦略」があります。

綺麗に治したいですね。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++






山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な
山本クリニック、 世田谷、東京都
公式ホームページ
















#1
##1
「一年前に、顔にある色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。

色がなくなったとはいえ、かなり目立つので気になっています。

治療をした形成外科には、傷を小さくするためには、
切って縫う方法しかないといわれたのですが、
他にいい方法はありますでしょうか。

お忙しいところ大変申し訳ありませんが、
真剣に悩んでおりますので、
どうぞよろしくお願い致します。」
との事です。







山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な
山本クリニック、 世田谷、東京都、のbr>公式ホームページ









#2
##1
まずとても重要なことは。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」は「熱レーザー「レーザー光照射装置」」
であり。
=>##2

##2
純粋に「レーザー・メス」「メス・レーザー」であるということです。

##3
「熱レーザー「レーザー光照射装置」」の「熱エネルギー」
で「焼ききること」で通常の外科の「メス」にかえて
用いられるということです。

##4
「熱エネルギー」で組織を凝固しますから出血はしない
かわりに「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」は大かれ少なかれ
起します。






山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な
山本クリニック、 世田谷、東京都、
公式ホームページ







#3
##1
「俗にいう「ほくろ」」の形態や性状にもよりますが。

##2
「炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。

色がなくなったとはいえ、かなり目立つので気になっています。」
との事です。

##3
「俗にいう「ほくろ」」で御年齢にもよりますが
御相談者の「俗にいう「ほくろ」」は
「母斑細胞母斑:ぼはんさいぼうぼはん:nevus cell nevus」
という「ほくろ」であろうと推察致します。

##4
「ほくろ」の色はきえても「CO2(炭酸ガス)レーザー」
の場合は「熱エネルギー」に「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」
による部分的な「ケロイド状態」或は「肥厚性瘢痕」
という状態に「移行するだけです」
=>#4







山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な
山本クリニック、 世田谷、東京都、の
公式ホームページ












#4
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
「ほくろ」の「お顔」の「部位と範囲」の御記載
がありません。

##2
「お顔」の「ほくろ」には「レーザー光照射」で
「とりやすいもの」「とりにくいもの」=「難易度のたかいもの」
があります。

##3
難易度の高い「部位と範囲」は
1・お顔の頬と鼻のあいだ
2・小鼻の上
3・「口唇の皮膚」
4・あご
などがあります。

##4
いずれも「顔面表情筋」がよく動き
「ほくろ」をまともの「レーザー光照射」で
「メラニン蒸散」したときに「ほくろ」の輪郭のつかみにくい
「お顔」の「部位と範囲」にある「ほくろ」です。

##5
ちなみに
「CO2(炭酸ガス)レーザー」
では「メラニン蒸散」はできません。









山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な
山本クリニック、 世田谷、東京都、の
公式ホームページ










#5
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
御相談者の「ほくろ」は
「CO2(炭酸ガス)レーザー」で「熱エネルギー」処理
をされただけです。

##2
「「熱エネルギー」処理」というと聞こえがよいですが
「ほくろ」を焼いただけです。

##3
だから当然の事ながら
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」が発生し
「ほくろ」という「病態」は
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」の後遺症という
「病態」に名前がかわるだけです。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載のように
「色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。」
に至るに「きまっています」。
=>#6









山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な
山本クリニック、 世田谷、東京都、の
公式ホームページ











#6
##1
「治療をした形成外科には、傷を小さくするためには、
切って縫う方法しかないといわれたのですが、
他にいい方法はありますでしょうか。」
との事です。

##2
この傷痕に「2度とメスをいれてはいけません」。

##3
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。

##4
けれども
「傷を小さくするためには、
切って縫う方法しかないといわれたのですが」
と患者さんに告げれば
患者さんは「いやがりますから」
「他に方法」はないかというように考えられます。

##5
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕」の事例は
極めて多く今現在「社会問題」にもなっています。








山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な、山本クリニック世田谷 東京都、の
公式ホームページ










#7
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載の
「俗にいう「ほくろ」」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
の傷痕を「傷痕」として。

##2
「ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕」
の傷痕レーザー外科という「範疇(カテゴリー)」での
「治療戦略」になります。

##3
綺麗にはなります。











#8
##1
より具体的には
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
により。
或は
「Ultra-QスイッチNd・YAGレーザー:
ウルトラQスイッチ・ネオジ(ミ)ウム・ヤグ・レーザー」
により。

##2
「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」
を行います。

##3
正確には「laser rejuvenation:レーザー・リジャビュネーション」と呼称。
俗称「フエイシアル」。

##4
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で1回数(日)に10000「ショット」の
「極めて高いエネルギー:ハイパワー」の「レーザー光照射」
を「レーザー光照射」にて。

##5
傷痕の「形状記憶性」「色調記憶性」を消していきます。

##6
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
1回数(日)の「レーザー光照射」の「御費用」は
5万円です。

##7
「照射回(日)は週一回(日)のペース」で
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
最低でも20回(日)以上は必要な気が致します。

##8
「回数(日)」は多ければば多いほど宜しいです。








山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な、山本クリニック世田谷 東京都、の
公式ホームページ









#9
##1
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

の「過去の御相談と御回答」から
「傷痕レーザー外科」に関する「過去の御相談と御回答」編集版11
[2] [2008年 5月17日 20時59分 3秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/400402011889131.html

のなかに
「ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕」の御相談者が
たくさんいらっしゃいます。

##2
御参照頂けますか。


##3
##1のなかにも収録されていますが
顔の2個のほくろの炭酸ガスレーザー傷痕のQスイッチレーザーでの治療
[2] [2007年12月 6日 16時44分47秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/328271831692295.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/328271831692295.html


御参照頂けますか。
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」






山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な、山本クリニック世田谷 東京都、の
公式ホームページ












#10結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「俗にいう「ほくろ」」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」の
「治療戦略」は。
「CO2(炭酸ガス)レーザー」=「熱レーザー「レーザー光照射装置」」

「レーザー・メス」「メス・レーザー」
と御銘記ください。

##3
御相談者と同じように
「俗にいう「ほくろ」」の「CO2(炭酸ガス)レーザー」
の「レーザー光照射」で苦労されている患者さんは
極めて多く「びっくりするほどです」。

##4
御相談者の御相談内容要旨御記載からは
今現在「俗にいう「ほくろ」」は「CO2(炭酸ガス)レーザー」
により
「やけど」は「熱傷」=「burn:バーン」の後遺症と
病名が変わった状態です。

##5
「お顔」の「レーザー光照射装置」を用いる「治療戦略」には
或は
お顔の形成外科には極めて慎重に慎重に進路をお取りください。

##6
綺麗に直したいものです。


psに当院の「レーザー光照射」の一般的な
「レーザー光照射」「初診のしおり」を付記致します。








山本クリニック、 世田谷、東京都
  
レーザーで名医で有名な、山本クリニック世田谷 東京都、の
公式ホームページ












++「ごらんくださいませ★★★」++++++++++++++++++++++++
-------------------------------
##1のなかにも収録されていますが
顔の2個のほくろの炭酸ガスレーザー傷痕のQスイッチレーザーでの治療
[2] [2007年12月 6日 16時44分47秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/328271831692295.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/328271831692295.html


御参照頂けますか。
コピー致します=>「ごらんくださいませ★★★」
-------------------------------













--------------------------------------------------------------------------------
お名前: lumi   
顔の2個のほくろの炭酸ガスレーザー傷痕のQスイッチレーザーでの治療


1.年齢・性別
45歳女性です。
山本先生こんにちわ。はじめまして。

東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科様では
「QスイッチNd・YAGレーザー(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
で(そのままコピー・はり・させていただきました)
傷痕の治療も可能という相談掲示板の記事の多くを随分前から注目
して読ませていただいています。

2.症状の経過と部位
私は宮城県在住なのです。
左側鼻の鼻筋と左顎顔のほくろを地元の美容皮膚科で
8年前に2つ施術を受けました。
最初は何も教えて頂けなかったのですが
炭酸ガスレーザーということはつきとめました。
ほくろのレーザーのあと
先生のおっしゃられているように白くテカテカする傷痕になりました。
鼻が4mmx4mmでへこんでいます
(もとは3x3mm・茶色・1mm隆起)。
顎が3mmx4mmでへこんでいて特にてかります
(もとは3x3mm・茶色・1mm隆起)。
2箇所とも化粧でも隠せずに本当に悩んでいます。

宮城で美容外科のクリニックで
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
を扱っているクリニックはないのです。

ぜひとも山本博昭 先生 に施術を受けたいのです。
そのまえに地元で
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の施術を受けてみたいと浅はかな考えで
さまざまの観点から近場の候補の施設に問い合わせました。

「Qスイッチレーザー」はありますが
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
はありません。

そこで不躾な相談なのですが。
相談のポイント(一番知りたいことです)なのですが
1・
「Qスイッチレーザー」と
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
とは同じものなのでしょうか。

2・
山本クリニック 山本博昭先生のレーザー外科をうけ
ほくろの炭酸ガスレーザーの傷痕をなおして頂くにあたり
顔で鼻と顎と離れています。

同時に鼻と顎の傷痕のレーザー施術は可能でしょうか。
1日で「二回分」になるということは重々承知致しております。

費用もレーザー光照射の手順も相談掲示板で読ませて頂いています。
費用も回数もいくらかかっても何回かかっても構いません。

お忙しいところを申し訳ございません。
御解答いただければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。







「ごらん下さいませおわりおわり★★★」
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

[2009年1月15日 18時31分26秒]





お名前: 匿名希望
  

45歳女。大阪府、在住。
一年前に、顔にある色の薄い6ミリほどのホクロを
炭酸ガスレーザーで治療したのですが、
今では火傷痕のようにかたくなって膨らんでしましました。

色がなくなったとはいえ、かなり目立つので気になっています。

治療をした形成外科には、傷を小さくするためには、
切って縫う方法しかないといわれたのですが、
他にいい方法はありますでしょうか。

お忙しいところ大変申し訳ありませんが、
真剣に悩んでおりますので、
どうぞよろしくお願い致します。



[2009年1月14日 22時18分1秒]





「続きを読む」
posted by rosachea at 09:28| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

2.汗管腫(かんかんしゅ)のQスイッチNd・YAGレーザー治療で名医で有名な、山本クリニック世田谷 にレーザー治療御願い致します。35歳女。兵庫。兵庫より週一回通院可能です。

IMGP1389.JPG
girl.gif
girl.gif
map.gif
map.gif
bill.jpg
bill.jpg


山本クリニック 世田谷 東京都、の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
山本クリニック・世田谷・東京都、のレーザー治療
山本クリニック 世田谷、東京都のレーザー治療

山本クリニック 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニック 世田谷、東京都の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック 世田谷、東京都

























汗管腫といわれて他の形成外科で炭酸ガスレーザーで全く変化なし 。汗管腫(かんかんしゅ)のQスイッチNd・YAGレーザー治療で名医で有名な、山本クリニック世田谷 にレーザー治療御願い致します。35歳女。兵庫。兵庫より週一回通院可能です。

汗管腫でものすごく痛い思いをして炭酸ガスレーザーで全く変化なし 。汗管腫のレーザー治療で権威、名医で有名な、山本クリニック世田谷 東京都にレーザー治療御願い致します。









題名:汗管腫といわれて他の形成外科で炭酸ガスレーザーで全く変化なし
相談者:匿名希望 年齢:35 性別:女性 地域:兵庫県 2013/10/10 (木)16:05:31
35歳女。兵庫在住。

1週間まえに形成外科で炭酸ガスレーザーで、
汗管腫との事でレーザー治療したのですが。

ところがほとんど変化がありません。
 汗管腫一回では治らないのでしょうか?
くま辺りにできているものです。

どこも
結局費用もだいぶかかるし今までいろいろと探していたのです。
 

そこで
山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都が検索
で良い成績をあげているし、口コミのかたも
とても良いといっています。

山本クリニック 世田谷の山本先生にレーザー治療
を御願い致します。

兵庫から週一回通院可能です。

だいたい いくらくらいか知りたいのですが。。

宜しくお願い致します。


この相談への個別リンクは

http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=109

です。
 
この相談への個別リンクは
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=109
です。





これはさぞかし御心配であろうと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判ります。


1・年齢 2・性別の御記載が無く御回答限界でもあるのです。
けれども「可能な範囲内で」御回答を試みます。





++++++++++++++++++++++
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
を「1回(日)」で直す「治療戦略」
などありえません。

「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」である
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」を
蒸散*させていきます。

蒸散(「液体=>気体:蒸発」vs「蒸散:固体=>気体」)

御相談者の御相談内容要旨御記載のように
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 と
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
の併発例では。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は
「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である
ことが多い。

「小さなこと」が多いものです。
「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と
呼称致します。


但し「汗管腫(かんかんしゅ);sylingoma:シリンゴーマ」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の第2度であったり、
まちがいが多いものです。

そのてんを留意してレーザー治療のまえに
しっかりと「御顔」を「透過型真皮顕微鏡」「表皮角質顕微鏡」
で拝見致します。

下記に順を追って御回答致します。

++++++++++++++++++++++







#1
##1
「35歳女。兵庫在住。

1週間まえに形成外科で炭酸ガスレーザーで
汗管腫との事でレーザー治療したのですが。

ところがほとんど変化がありません。
汗管腫一回では治らないのでしょうか?
くま辺りにできているものです。

どこも
結局費用もだいぶかかるし今までいろいろと探していたのです。


そこで
山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都が検索
で良い成績をあげているし、口コミのかたも
とても良いといっています。

山本クリニック 世田谷の山本先生にレーザー治療
を御願い致します。

兵庫から週一回通院可能です。

だいたい いくらくらいか知りたいのですが。。

宜しくお願い致します。」
との事です。







#2
##1
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」

「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
双方をお持ちの様です。


##2
「1週間まえに形成外科で
汗管腫との事でレーザー治療したのですが。

ところがほとんど変化がありません。
汗管腫一回では治らないのでしょうか?」

=>
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
充実性の「おたまじゃくし*」状の「腫瘤」のあつまりです。


##3
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
「部位と範囲」にもよりますが
間違っても
「1回(日)」でなおしてしまう方法などありません。

##4

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
皮膚に埋もれた状態の「病態」です。
皮膚の中での「断面」は「おたまじゃくし状」=「tadpole-like]
「コンマ状」=「comma-tail」
と呼称されることがあります。








#3
##1
「こないだ形成外科で
汗管腫との事で治療したのですが、
ほとんど変わらず、」
=>
「CO2(炭酸ガス)レーザー」では
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の
「個数の多さ」には到底おいつきません。
=>
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」

レーザー治療・レーザー外科は
難易度の高いものです。


##2
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 と
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
の併発例では。

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
「エクリン汗嚢腫:かんのうしゅ」或は
「稗粒腫:はいりゅうしゅ:milium」のような形状である
ことが多い。

「小さなこと」が多いものです。
「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と
呼称致します。











#4
##1
「汗管腫」は今では
「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」
の独壇場なのですが。
=>
「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは
全くありません。

##2
「汗管腫」は思春期より出始め成人した後もあり続け
ご婦人を悩ませるものなのです。

##3
毎年症状・症候がでたり減ったりするものではございません。

##4
小さな「芥子粒」のようなものから直径3mm位の隆起性病変
など様々です。

##5
小さな場合は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
第2度のことが多いです。
その場合は「治療戦略」を変えます。







#5
##1
「4夏になり顔にあせものようなものが気になり
皮膚科で汗管腫と言われました。」などと。

##2
夏に改めて「皮膚科専門医先生」にて診断されることも
多いものです。








#6
##1
「汗管腫」は「額」「こめかみ」「鼻根部」はともかく
「上眼嶮や下眼嶮」
など「眼嶮」に発生する特徴がございます。
なかには
「頚部」や「体幹部」にも「発生「部位」」の
あることがあります。


##2
「汗管腫」は今では
「レーザーフェイシアル(レーザーリサーフェシング)」
の独壇場なのですが。
「レーザー光照射」ならどのレーザーでもよいというわけでは
全くありません。

##3
「治療戦略」の標的はコラーゲンです。







#7
##1
「レーザー光照射」は「汗管腫」の場合「波長」
が重要で「レーザー光」なら何でもよいわけではありません
から御注意くださいませ。

##2
けれども「有効なレーザーでも」
「上眼嶮」の「汗管腫」の場合など。

##3
「レーザー光照射」で「汗管腫」の部位により
痛い場合がございます。

##4
「古い教科書には「切除」しか方法がない」と記載されています。

##5
けれども
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の可能な
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」が出現してからは
治療戦略の進歩は目覚しいです。









#8
##1
「汗管腫」のレーザー治療は
「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考え下さい。

##2
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」による
「レーザー光照射」
で飛ばしていくことは可能です。

##3
週一回のペースで
20回位照射をするとほぼ平坦になり全く
判らなくなることが多いです。
1回(日)の「御費用」は「5万円」です。
ですから
「5万円」x「20回(日)」=100万円=「総御費用(消費税込み)」
ということになります。

##4
回数は多ければ多いほど宜しいです。










#9
##1
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」は
「超高性能Qスイッチレーザー光照射装置」による
「超高性能Qスイッチレーザー光照射」の独壇場ですが。
「レーザー光照射第1法」と「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」
の「治療戦略」があります。

##2
これは
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の
性状によります。

##3
御自分で「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
の数を数えても眼嶮にいくつあるかわからない・そしておのおのの
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
が融合しているときは。
下記の「レーザー光照射第1法」をとることになります。
=>#10









#10
##1

-------------------------------
###1
「レーザー光照射第1法」
=>
ルビーのしずくを(4日間でとれるし「レーザー光照射」のあと
メイクをしてかえられるかたもいます)つくる「レーザー光照射」
の方法。衝撃はつよく「局所麻酔」を行う場合もあります。

###2
「レーザー光照射第2法」
ルビーのしずくを
(4日間でとれるし「レーザー光照射」のあとメイクをしてかえられるかたもいます)
作らずに。「光衝撃波(light shock wave:lsw)」の



スキャンのみの「治療戦略」で綺麗にする方法。

###3
「レーザー光照射第3法」
は「レーザー光照射第1法」をメインとして「レーザー光照射第2法」
を週一回(日)の何回目かにはさむ方法。
-------------------------------



##2
##1の
「レーザー光照射第1法」「レーザー光照射第2法」「レーザー光照射第3法」
に該当するかは
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」の
「症状・症候」にてほぼ判断できます。

##3
ときとして「レーザー光照射第1法」は
「レーザー光照射」を行う医師=「私」の体力の問題から
タイミング的に「不可能」なことがあります。











#11結論:
##1
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。

##2
「汗管腫」の「レーザー光照射」の
「治療戦略」は
「メラニン」のない「ほくろ」と同様にお考え下さい。

##2
QスイッチNd・YAG−LASER
(Qsネオジミウム・ヤグ・レーザー)装置による「レーザー光照射」
で飛ばしていくことは可能です。
=>
「phtoto-ionization effects:「光イオン反応」
「ablation:アブレーション:溶発:蒸散」の「意味」。

##3
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」

週一回のペースで
20回位照射をするとほぼ平坦になり判らなくなることが多いです。

##4
回数は多ければ多いほど宜しいです。


##5
御相談者の御相談内容要旨御記載のように
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 と
「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」
は併発することが多いものです。


##6
綺麗に直したいものです。






上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。
何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。

















この相談への個別リンクは

http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=109

です。
「続きを読む」
posted by rosachea at 09:07| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

酒さ:しゅさの「ほてり」のレーザー治療で、地元の大学病院で、山本クリニック 世田谷を薦められた。

IMGP1813.JPG
girl.gif
girl.gif
bill.jpg
bill.jpg
map.gif
map.gif


世田谷区 山本クリニック 世田谷 東京都の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都のレーザー治療
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都のレーザー治療

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都のレーザーの知識
そして
世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都の酒さのレーザー治療相談掲示板

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都の酒さレーザー治療のホームページ

世田谷区 山本クリニック・世田谷・東京都/span>




















酒さ:しゅさの「ほてり」のレーザー治療で、地元の大学病院で、山本クリニック 世田谷を薦められた。九州でも名医で有名な本クリニック 世田谷の山本先生

地元の大学病院で東京都 山本クリニック 世田谷を薦められた。九州でも名医で有名な山本クリニック 世田谷の山本先生。

59歳女。赤ら顔・酒さレーザーで名医で有名な山本クリニック 世田谷 山本先生の病院に熊本から週一回通院可能です。赤ら顔・酒さも辛いです。またもぞもぞ感・ほてり感もとてもつらく化粧したり暑い日にはとて辛い。地元の大学病院で山本クリニック 世田谷を薦められました。九州でも名医で有名な山本クリニック 世田谷。熊本から週一回通院可能です。山本先生よろしくお願いいたします

59歳女。赤ら顔・酒さレーザー名医で有名な山本クリニック 世田谷の山本先生に熊本から週一回通院可能です。赤ら顔・酒さも辛いです。またもぞもぞ感・ほてり感もとてもつらく化粧したり暑い日にはとて辛い。地元の大学病院で、 山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生を薦められました。九州でも名医で有名な山本クリニック 世田谷。熊本から週一回通院可能です。山本先生よろしくお願いいたします

59歳女。赤ら顔・酒さレーザーの名医で有名な山本クリニック 世田谷 の山本先生に熊本から週一回通院可能です。赤ら顔・酒さも辛いです。またもぞもぞ感・ほてり感もとてもつらく化粧したり暑い日にはとて辛い。地元の大学で山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生を薦められました。九州でも名医で有名な山本クリニック 世田谷 の山本先生。熊本から週一回通院可能です。山本先生よろしくお願いいたします





世田谷区 山本クリニック 美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




レーザーで評判の東京 都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
のホームページ







この御相談の山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓
山本クリニックの新しい美容外科・形成外科相談掲示板


http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php


の「トップ」から
ログ番号検索 キーワード検索を

「26」でして頂けますか。


題名:酒さの何ともいえぬほてりともぞも








山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ



題名:酒さの何ともいえぬほてりともぞも
相談者:ぴっぴー 年齢:59 性別:女性 地域:岩手県 2009/03/21 (土)20:24:24
初めまして。
大学病院の診断ですが鼻の酒さです。
酒さのでレーザー治療を考え山本先生のサイトに到着。

私の鼻は酒さで赤く毛穴は開いています。

美容目的ですが
ほてりやもぞもぞ感が私には辛いです。



相談のポイント(一番知りたいことです)。

ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。
酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。

お忙しいところを要領の悪いご質問ですみません。


 






山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ



「相談のポイント(一番知りたいことです)。

ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。
酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の「本体」は。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
ものです。

すなわち
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
による「症状・症候」です。
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
により
「温・痛覚障害」が発生致します。

「温・痛覚障害」は「自発痛」或は「錯感覚」「異感覚」の
「範疇(カテゴリー)」の
「感覚障害・知覚障害」であり。

これにより
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の出現に到るものです。


「酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」がなおれば
「治るはずです」。











御相談者の御相談内容要旨御記載からは。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「症状・症候」とはいかなる「病態」から発生し。
それは「何か」という。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態概念」
の「根本」をつかれた御相談です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの
お顔の「症状・症候」から。
単純に
「赤ら顔」とか「「毛穴」の広がり」とのみしか表現されない
先生もいらっしゃるかもしれません。

そしてさらに
「よくない事例」では。
「赤ら顔」「毛穴痕の拡大」として
「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillaryreaction」
と間違われて。
(「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillary reaction」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」=
「血管腫」です)

「赤」に反応する「レーザー光照射装置」
を用いて「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんを治そう」とする
先生もいらっしゃるかもしれません。

お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
けれども。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しては。

このような「御診断」のもとでの
「治療戦略」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
患者さんにとっては。
「当然にしておきる」副作用あるいは「しかるべくしておきる」施術後の苦痛
の「根源」になってしまうことが多いものです。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillary reaction」
=「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」などを「レーザー光照射」されると
大変なことになります。
(「皮下内出血」をおこし「青タン」になりお顔がぱんぱんにはれます)







山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ






「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の分布

「上眼嶮(うわまぶた)」の「動眼神経:第3脳神経・V」
の分布と
と非常に緊密な関連を有しています。

「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の増殖に関与する
神経であり。
「動眼神経:第3脳神経・V」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の増殖抑制に関与する
神経であるといえます。


ちなみに
「動眼神経:第3脳神経・V」は「眼球を動かす」「外眼筋」の運動神経
です。
また「動眼神経:第3脳神経・V」の「副交感神経」成分は
「瞳孔」の「内眼筋」に作用し瞳孔を縮瞳させる神経です。

「動眼神経:第3脳神経・V」が
顔面の「皮膚=表皮+真皮」に分布する「部位と範囲」は
極めて狭いのですが存在致します。

「上眼嶮(うわまぶた)」と「下眼嶮(したまぶた)」
のみです。
この
「動眼神経:第3脳神経・V」の分布により
「下眼嶮(したまぶた)」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「発生しえない「部位と範囲」」となります。

この現象は。
(「下眼嶮(したまぶた)」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「発生しえない「部位と範囲」」となります。)

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの
「下眼嶮(したまぶた)」はその患者さんの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のない場合の
「元来のお色」=
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
を推定・確認しようとするときに大変役に立つ重要な部位*になります。


(「下眼嶮(したまぶた)」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「発生しえない「部位と範囲」」となります。)*








山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」は
お顔の「知覚神経」です。
「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の分布
する部位に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は多いに発生致します。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の原因となる
脂腺は「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」であり
「黒い」色をしています。

そして
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:じゅうそうもうさいけっかん」
の周囲にが幾重にもまきついて。
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
を形成。
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」の
「沢山の束(たば)」の断面が。

「お顔」の「皮膚=表皮+真皮」に俗にいう
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の赤味としてあらわれます。


「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の分布域
に出現する「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は。
当然に。
「お顔」の「感覚神経」である
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」に関与して
「感覚障害・知覚障害」を惹起致します。

これが
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害として具現化致します。

この「感覚障害・知覚障害」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害と呼称されます。

そしてこの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害
はとりわけて
頬酒さや鼻酒さやこめかみ酒さ鼻横酒さに強くきます。







山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




いずれの「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの場合も
同様なのですが「症状・症候」は「皮膚=表皮+真皮」のほかに
「眼」にきます。
「眼の奥がいたい」「眼が重たい痛み」或は「瞼が重い」
「ピント・フオーカス・視力があいずらい・眼鏡があわない・見づらい」
があります。

これあらの「症状・症候」がある場合
「酒さ性結膜炎」「酒さ性角膜炎」です。

「酒さ性結膜炎」「酒さ性角膜炎」は
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「機能性末梢神経障害」であるがゆえに。

「眼科専門医先生」の検査では大きな「異常所見」はないといわれることが
多いものです。





「ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。」
との事です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の「本体」は。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
ものです。

すなわち
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
による「症状・症候」です。
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
により
「温・痛覚障害」が発生致します。

「温・痛覚障害」は「自発痛」或は「錯感覚」「異感覚」の
「範疇(カテゴリー)」の
「感覚障害・知覚障害」であり。

これにより
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の出現に到るものです。


「酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」がなおれば「治るはずです」。







山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ









ちなみに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
その他の「レーザー光照射」の対象となる
「皮膚=表皮+真皮」の「病態」を合併していることが多いものなのです。

たとえば
「太田母斑:naevusfusucocaeruleus ophthalmomaxilaris:おおたぼはん」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」*+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
のような組み合わせはよく経験致します。
(*とりわけ
「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と併発することが
あります。)















「ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。
酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

上記御回答致しました。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」
として「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の過剰産生増殖
により。
「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の「知覚神経障害」
が「発生」致します。
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」の「機能性末梢神経障害」
が発生致します。
これが
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の「本体」です。
すなわち。
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」は
「刺激」或は「圧迫」されて「温・痛覚障害」が発生致します。
「温・痛覚障害」は「自発痛」或は「錯感覚」「異感覚」の
「感覚障害・知覚障害」に到ります。




「酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」がなおれば「治るはずです」。




「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
一般的にポピュラーな「病態」なのですが。
実際に現実的には正診断率の大変低い「皮膚=表皮+真皮」の「病態」
ではあるのです。









山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ






「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しましては
さらなる詳細につきましては。


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html



の「過去の御相談と御回答」から

1・
酒さで赤ら顔です山本クリニック山本先生のレーザーでの治り方
[2] [2008年 7月20日 16時53分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html

2・
酒さの原因と。顔で酒さのできないところ教えて頂きたいのです。
[2] [2008年 9月 7日 17時45分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168472606063919.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168472606063919.html

3・
酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう
[2] [2008年11月15日 22時25分42秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/200715558444248.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/200715558444248.html
4・
なやんでいることは、顔の赤いことです。
[2] [2008年11月30日 16時30分32秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/126590831278921.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/126590831278921.html
5・
私は酒さのようです。
[2] [2008年 9月 4日 16時49分11秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/502201349780993.htmlb
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/502201349780993.htmlb
6・
顎ニキビ跡ポツポツではない赤みで全体に広がり消えない。
[2] [2009年 1月 2日 16時19分41秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html

7・
頬の酒さの山本先生のレーザー治療中での注意事項
[2] [2009年 2月14日 20時59分12秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/422346740801917.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/422346740801917.html

そして更に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
総集編として
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


御参照頂けますか。










下記のpsも御参照頂けますか。








++++++++++++++++++++++

ps1
1・「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の部位分類


御相談者の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
鼻との事です。

念のため「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の分類につき御記載致します。
御参考になれば何よりです。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には様々な分類が
あります。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の分類
としてとても有名な。
病理学的な
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosaceaerythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acnerosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
の分類は。
判りやすそうでいて現実的な「診断戦略」や「治療戦略」への
応用という「臨床診断学」の観点からは。

「極めて役にはたたない分類」です。



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」はお顔にできる
「部位と範囲」により。
1・一般的な「4つの部位」
2・特殊な「3つの部位」
の「1・」+「2・}=「7つの部位」にできる
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の分類が
役にたちます。

すなわち
-------------------------------
「1・一般的な「4つの部位」」
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheekrosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasalrosacea:ネーサル・ロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」

「2・特殊な「3つ の部位」」
5・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
6・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:templerosacea:テンプル・ロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasalosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
-------------------------------

の「7部位」です。

これらの「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「部位と範囲」により。
「症状・症候」の性格もことなります。

そしてひいては「レーザー光照射装置」による
「治療戦略そのもの」も「治療戦略の方法」も異なります。

++++++++++++++++++++++









山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




ps2
++++++++++++++++++++++
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」

##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
(バーバーズ・サイン:Barber'sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
肋骨や腹部が「痛くは」有りませんか。
「「肩こり背中凝り」の前への押し寄せ」の「症状・症候」
で御座います。
##31
「甲状腺機能」の「異常所見」を指摘されたことが
おありではないでしょうか。
##32
「左側」のほうが痛くはありませんか。
##33
後頭部や後頚部に「しこり」のようなものがあり
さわると痛くないでしょうか。



これらの「症状・症候」は不思議ですが
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
として有名なものです。
++++++++++++++++++++++






上記御回答致しました。
上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。









「続きを読む」
posted by rosachea at 08:11| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

地元の大学病院で、山本クリニック 世田谷を薦められた。九州でも名医で有名な本クリニック 世田谷の山本先生

IMGP1813.JPG
girl.gif
girl.gif
girl.gif
girl.gif
map.gif
map.gif
map.gif
map.gif
bill.jpg
bill.jpg
bill.jpg
bill.jpg



世田谷区 山本クリニック 世田谷 東京都

の公式ホームページ

と形成外科公式ホームページ
世田谷区 山本クリニ

ック・世田谷・東京都のレーザー治療

世田谷区 山

本クリニック・世田谷・東京都のレーザー治療


世田谷区 山本

クリニック・世田谷・東京都のレーザーの知識

そして
世田谷区

山本クリニック・世田谷・東京都の酒さのレーザー治療相談掲示板


世田谷区 山本クリ

ニック・世田谷・東京都の酒さレーザー治療のホームページ


世田谷区

山本クリニック・世田谷・東京都/span>





















酒さ:しゅさの「ほてり」のレーザー治療で、地元の大学病院で、山本クリニック 世田谷を薦められた。九州でも名医で有名な本クリニック 世田谷の山本先生

地元の大学病院で東京都 山本クリニック 世田谷を薦められた。九州でも名医で有名な山本クリニック 世田谷の山本先生。

59歳女。赤ら

顔・酒さレーザーで名医で有名な山本クリニック 世田谷 山本先生の病院に熊本から週一回通院可能です。赤ら顔・酒さも辛いです。ま

たもぞもぞ感・ほてり感もとてもつらく化粧したり暑い日にはとて辛い。地元の大学病院で山本クリニック 世田谷を薦められました。九

州でも名医で有名な山本クリニック 世田谷。熊本から週一回通院可能です。山本先生よろしくお願いいたします

59歳女。赤ら顔・酒さレ

ーザー名医で有名な山本クリニック 世田谷の山本先生に熊本から週一回通院可能です。赤ら顔・酒さも辛いです。またもぞもぞ感・ほて

り感もとてもつらく化粧したり暑い日にはとて辛い。地元の大学病院で、 山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生を薦められました

。九州でも名医で有名な山本クリニック 世田谷。熊本から週一回通院可能です。山本先生よろしくお願いいたします

59歳女。赤ら顔・酒

さレーザーの名医で有名な山本クリニック 世田谷 の山本先生に熊本から週一回通院可能です。赤ら顔・酒さも辛いです。またもぞもぞ

感・ほてり感もとてもつらく化粧したり暑い日にはとて辛い。地元の大学で山本クリニック 世田谷 美容外科の山本先生を薦められまし

た。九州でも名医で有名な山本クリニック 世田谷 の山本先生。熊本から週一回通院可能です。山本先生よろしくお願いいたします





世田谷区 山本クリニック 美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




レーザーで評判の東京

都 世田谷 区 山本クリニック美容外科の山本博昭 先生
のホームページ







この御相談の山本クリニッ

ク美容外科・形成外科相談掲示板内容です。↓
山本クリニックの新しい美容外科・形成外科相談掲示板


http://www.clinicayamamoto.com/list_B.php


の「トップ」から
ログ番号検索 キーワード検索を

「26」でして頂けますか。


題名:酒さの何ともいえぬほてりともぞも








山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ



題名:酒さの何ともいえぬほてりともぞも
相談者:ぴっぴー 年齢:59 性別:女性 地域:岩手県 
初めまして。
大学病院の診断ですが鼻の酒さです。
酒さのでレーザー治療を考え山本先生のサイトに到着。

私の鼻は酒さで赤く毛穴は開いています。

美容目的ですが
ほてりやもぞもぞ感が私には辛いです。



相談のポイント(一番知りたいことです)。

ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。
酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。

お忙しいところを要領の悪いご質問ですみません。


 






山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ



「相談のポイント(一番知りたいことです)。

ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。
酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の「本体」は。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
ものです。

すなわち
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
による「症状・症候」です。
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
により
「温・痛覚障害」が発生致します。

「温・痛覚障害」は「自発痛」或は「錯感覚」「異感覚」の
「範疇(カテゴリー)」の
「感覚障害・知覚障害」であり。

これにより
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の出現に到るものです。


「酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」がなおれば
「治るはずです」。











御相談者の御相談内容要旨御記載からは。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「症状・症候」とはいかなる「病態」から発生し。
それは「何か」という。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態概念」
の「根本」をつかれた御相談です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの
お顔の「症状・症候」から。
単純に
「赤ら顔」とか「「毛穴」の広がり」とのみしか表現されない
先生もいらっしゃるかもしれません。

そしてさらに
「よくない事例」では。
「赤ら顔」「毛穴痕の拡大」として
「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillaryreaction」
と間違われて。
(「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillary reaction」=
「毛細血管拡張症:テレアンギエクタシア:teleangiectasia」=
「血管腫」です)

「赤」に反応する「レーザー光照射装置」
を用いて「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんを治そう」とする
先生もいらっしゃるかもしれません。

お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。
けれども。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しては。

このような「御診断」のもとでの
「治療戦略」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
患者さんにとっては。
「当然にしておきる」副作用あるいは「しかるべくしておきる」施術後の苦痛
の「根源」になってしまうことが多いものです。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」を
「毛細血管拡張:もうさいけっかんかくちょう:capillary reaction」
=「血管腫」と間違われて
「Vビームレーザー」などを「レーザー光照射」されると
大変なことになります。
(「皮下内出血」をおこし「青タン」になりお顔がぱんぱんにはれます)







山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ






「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
「脂腺疾患:しせんしっかん」です。

「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の分布

「上眼嶮(うわまぶた)」の「動眼神経:第3脳神経・V」
の分布と
と非常に緊密な関連を有しています。

「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の増殖に関与する
神経であり。
「動眼神経:第3脳神経・V」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の増殖抑制に関与する
神経であるといえます。


ちなみに
「動眼神経:第3脳神経・V」は「眼球を動かす」「外眼筋」の運動神経
です。
また「動眼神経:第3脳神経・V」の「副交感神経」成分は
「瞳孔」の「内眼筋」に作用し瞳孔を縮瞳させる神経です。

「動眼神経:第3脳神経・V」が
顔面の「皮膚=表皮+真皮」に分布する「部位と範囲」は
極めて狭いのですが存在致します。

「上眼嶮(うわまぶた)」と「下眼嶮(したまぶた)」
のみです。
この
「動眼神経:第3脳神経・V」の分布により
「下眼嶮(したまぶた)」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「発生しえない「部位と範囲」」となります。

この現象は。
(「下眼嶮(したまぶた)」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「発生しえない「部位と範囲」」となります。)

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの
「下眼嶮(したまぶた)」はその患者さんの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」のない場合の
「元来のお色」=
「御肌の地色」:バック・スキン・カラー・[BSC(back skinn color)」
を推定・確認しようとするときに大変役に立つ重要な部位*になります。


(「下眼嶮(したまぶた)」は「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の「発生しえない「部位と範囲」」となります。)*








山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」は
お顔の「知覚神経」です。
「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の分布
する部位に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は多いに発生致します。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の原因となる
脂腺は「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」であり
「黒い」色をしています。

そして
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」が
「縦走毛細血管:longitudinal capillary:じゅうそうもうさいけっかん」
の周囲にが幾重にもまきついて。
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」
を形成。
「酒さコード:しゅさコード:rosacea cord:ロザケア・コード」の
「沢山の束(たば)」の断面が。

「お顔」の「皮膚=表皮+真皮」に俗にいう
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の赤味としてあらわれます。


「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の分布域
に出現する「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は。
当然に。
「お顔」の「感覚神経」である
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」に関与して
「感覚障害・知覚障害」を惹起致します。

これが
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害として具現化致します。

この「感覚障害・知覚障害」は
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害と呼称されます。

そしてこの
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害
はとりわけて
頬酒さや鼻酒さやこめかみ酒さ鼻横酒さに強くきます。







山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




いずれの「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんの場合も
同様なのですが「症状・症候」は「皮膚=表皮+真皮」のほかに
「眼」にきます。
「眼の奥がいたい」「眼が重たい痛み」或は「瞼が重い」
「ピント・フオーカス・視力があいずらい・眼鏡があわない・見づらい」
があります。

これあらの「症状・症候」がある場合
「酒さ性結膜炎」「酒さ性角膜炎」です。

「酒さ性結膜炎」「酒さ性角膜炎」は
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「機能性末梢神経障害」であるがゆえに。

「眼科専門医先生」の検査では大きな「異常所見」はないといわれることが
多いものです。





「ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。」
との事です。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の「本体」は。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
ものです。

すなわち
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」という「病態」による
「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の増殖による
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
による「症状・症候」です。
「三叉神経:torigeminalerve:さんさしんけい」の
「刺激」或は「圧迫」による「機能性末梢神経障害」
により
「温・痛覚障害」が発生致します。

「温・痛覚障害」は「自発痛」或は「錯感覚」「異感覚」の
「範疇(カテゴリー)」の
「感覚障害・知覚障害」であり。

これにより
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の出現に到るものです。


「酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」がなおれば「治るはずです」。







山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ









ちなみに
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
その他の「レーザー光照射」の対象となる
「皮膚=表皮+真皮」の「病態」を合併していることが多いものなのです。

たとえば
「太田母斑:naevusfusucocaeruleus ophthalmomaxilaris:おおたぼはん」+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」

「汗管腫(かんかんしゅ);sylringoma:シリンゴーマ」*+
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
のような組み合わせはよく経験致します。
(*とりわけ
「クリア・セル・汗管腫:clear-cell syryngoma」と併発することが
あります。)















「ほてりやもぞもぞ感の原因は何?。
酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

上記御回答致しました。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「病態」
として「いらない脂腺(病的に増殖した独立脂腺)」の過剰産生増殖
により。
「三叉神経:torigeminal nerve:さんさしんけい」の「知覚神経障害」
が「発生」致します。
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」の「機能性末梢神経障害」
が発生致します。
これが
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「もぞもぞ感」「ほてり」などの知覚障害の「本体」です。
すなわち。
「三叉神経:torigeminalnerve:さんさしんけい」は
「刺激」或は「圧迫」されて「温・痛覚障害」が発生致します。
「温・痛覚障害」は「自発痛」或は「錯感覚」「異感覚」の
「感覚障害・知覚障害」に到ります。




「酒さがなおればこの辛いほてりやもぞもぞ感も治りますか。」
との事です。

=>

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」がなおれば「治るはずです」。




「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
一般的にポピュラーな「病態」なのですが。
実際に現実的には正診断率の大変低い「皮膚=表皮+真皮」の「病態」
ではあるのです。









山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ






「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しましては
さらなる詳細につきましては。


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html



の「過去の御相談と御回答」から

1・
酒さで赤ら顔です山本クリニック山本先生のレーザーでの治り方
[2] [2008年 7月20日 16時53分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html

2・
酒さの原因と。顔で酒さのできないところ教えて頂きたいのです。
[2] [2008年 9月 7日 17時45分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168472606063919.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168472606063919.html

3・
酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう
[2] [2008年11月15日 22時25分42秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/200715558444248.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/200715558444248.html
4・
なやんでいることは、顔の赤いことです。
[2] [2008年11月30日 16時30分32秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/126590831278921.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/126590831278921.html
5・
私は酒さのようです。
[2] [2008年 9月 4日 16時49分11秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/502201349780993.htmlb
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/502201349780993.htmlb
6・
顎ニキビ跡ポツポツではない赤みで全体に広がり消えない。
[2] [2009年 1月 2日 16時19分41秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html

7・
頬の酒さの山本先生のレーザー治療中での注意事項
[2] [2009年 2月14日 20時59分12秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/422346740801917.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/422346740801917.html

そして更に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
総集編として
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


御参照頂けますか。










下記のpsも御参照頂けますか。








++++++++++++++++++++++

ps1
1・「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の部位分類


御相談者の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
鼻との事です。

念のため「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の分類につき御記載致します。
御参考になれば何よりです。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には様々な分類が
あります。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の分類
としてとても有名な。
病理学的な
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosaceaerythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acnerosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
の分類は。
判りやすそうでいて現実的な「診断戦略」や「治療戦略」への
応用という「臨床診断学」の観点からは。

「極めて役にはたたない分類」です。



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」はお顔にできる
「部位と範囲」により。
1・一般的な「4つの部位」
2・特殊な「3つの部位」
の「1・」+「2・}=「7つの部位」にできる
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の分類が
役にたちます。

すなわち
-------------------------------
「1・一般的な「4つの部位」」
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheekrosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasalrosacea:ネーサル・ロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」

「2・特殊な「3つ の部位」」
5・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
6・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:templerosacea:テンプル・ロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasalosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
-------------------------------

の「7部位」です。

これらの「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「部位と範囲」により。
「症状・症候」の性格もことなります。

そしてひいては「レーザー光照射装置」による
「治療戦略そのもの」も「治療戦略の方法」も異なります。

++++++++++++++++++++++









山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




ps2
++++++++++++++++++++++
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」

##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
(バーバーズ・サイン:Barber'sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
肋骨や腹部が「痛くは」有りませんか。
「「肩こり背中凝り」の前への押し寄せ」の「症状・症候」
で御座います。
##31
「甲状腺機能」の「異常所見」を指摘されたことが
おありではないでしょうか。
##32
「左側」のほうが痛くはありませんか。
##33
後頭部や後頚部に「しこり」のようなものがあり
さわると痛くないでしょうか。



これらの「症状・症候」は不思議ですが
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
として有名なものです。
++++++++++++++++++++++






上記御回答致しました。
上記あくまでもご参考にまでお留めおきご無事にされて下さいませ。

何卒にお大事にお健やかにされてくださいませ。








山本クリニック、 世田谷 東京都、の公

式ホームページ

と形成外科公式ホームページ
山本クリニック、世

田谷、東京都、のレーザー治療

山本クリニ

ック 、世田谷、東京都,のレーザー治療


山本クリニック

、 世田谷、東京都、のレーザーの知識

そして
山本クリニ

ック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板


山本クリニック、

世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ


山本クリ

ニック、 世田谷、東京都






「続きを読む」
posted by rosachea at 11:26| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

酒さ:しゅさで、赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻く。山本クリニック、 世田谷、東京都レーザー治療を御願い致します。

IMGP1813.JPG
girl.gif
girl.gif
bill.jpg
bill.jpg
map.gif
map.gif


山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都











地元皮膚科でアトピーと診断。ですが私は酒さのようです。山本クリニック、 世田谷レーザー治療を御願い致します。

酒さ:しゅさで、赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻く。山本クリニック、 世田谷、東京都レーザー治療を御願い致します。

38歳女です。長崎在住。

赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻いてしまうようです。
地元皮膚科でアトピーと診断されています。
ですが私は酒さ:のようです。

以前までステロイド剤を内服していました。効果が無いためもう中止
されています。

今現在はステロイド軟膏、と、プロトピック軟膏をピリピリするのを我慢しながら
ぬっています。

そのような中で山本クリニック,世田谷,東京都の山本先生が相談掲示板
で酒さ:しゅさのレーザー治療
でしっかりとお書きになられているように、下眼嶮(したまぶた)だけは、
地元皮膚科の先生のいうアトピーの症状はありません。そして、外用薬をぬっても
つっぱってきてはいません。

今、外用薬を塗るたびに吹き出物はふえて、皮膚の乾燥はひどく苦しんでいます。
女子ですから、今現在の治療の効果をみると、
もうこんな、顔で生き続けるのも少しつかれてきたところです。

そんなとき、これって、酒さ?ではないかと思い始めました。
少しでも良くなるのであれば、週一回長崎から通院致します。
いかがでしょうか。

外用薬が悪さをしているようにしか思えないし、それを
とめると多少、顔の皮膚の状態はよくなります。

ただし赤み、や、痒さは常に御座います。

宜しくお願い申し上げます。



------------------------------

この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=131
 です。




これは困りましたね


御相談がお考えになられていらっしゃるように、
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でいらっしゃいます。

酒さ:しゅさ、には、もぞもぞ感、や、ほてり、
さらには、「敏感肌」の症状がでます。
=>
一度引っ掻いて、分泌液が体外に出ますと、今度は
分泌液=リンパ液の中のリンパ球が「御自分」の皮膚を
攻撃するようになります。

皮膚の「症状・症候」がいかにも、「アトピー」のようであり、
御相談者おように、「○○軟膏」が投与されると
大変まずい。
=>
クリーム=水でおとそうとおもったら、おとせる、外用薬
でないと、皮膚の「角化障害」があるのに、老廃物としてすてられる
物質は尽く、「御自分」の皮膚を攻撃するようになります。




さて、「アトピー:atopy」は、元来、古代ギリシャ語で、「ἀτοπία」=
「not type」=「なんふだかわからない」という意味の言葉です。
だから、極めて判りやすく言えば、「診断不能」という意味になります。
ちなみに英語では「atopy」とかいて「エテピ」=「Atopy /ˈætəpiː/」と
発音致します。
日本の「臨床医学の歴史」のどこで、「エテピ」=「Atopy /ˈætəpiː/」が
「日本語:アトピー」になったかわかりません。


「御相談者」の御相談内容要旨からは、
「赤い顔で痒みが酷く夜中にはどうしても引っ掻いてしまうようです。
地元皮膚科でアトピーと診断されています。
ですが私は酒さ:のようです。

以前までステロイド剤を内服していました。効果が無いためもう中止
されています。

今現在はステロイド軟膏、と、プロトピック軟膏をピリピリするのを我慢しながら
ぬっています。」
との事です。

この軟膏類はすぐに止められて、まずは保湿に、
保湿はローションではなく、クリームで、されて
頂き、サンスクリーン(UVカット)を用いられてください。




「御相談者」は酒さ:しゅさ、
それも「頬酒さ:ほほしゅさ:cheek rosacea:チーク・ロザケア」
で、皮膚の軟膏によるシールドで、「毛包炎:もうほうえん」=吹き出物
ができていらっしゃいます。
多分に、「御相談者」もお気づきと存じますがこの吹き出物は、
一度よくなられても、再度、
同一場所にできますでしょう。
酒さ:しゅさ、の患者さん独特の「敏感肌」であるがゆえに、
「知覚障害」があって、引っ掻かれ、「皮膚の「角化障害」」による、
ノン・バリヤーで、お肌を守るものがなくなり、「知覚障害」は
さらに酷くなり、「なにがなんだかわからない」「症状・症候」に
なられるかたは、少なくはありません。
「御相談者」もその、おひとりなのです。



「御相談者」が総合相談掲示板を、お読みになられて、
「山本先生が相談掲示板
で酒さ:しゅさのレーザー治療
でしっかりとお書きになられているように、下眼嶮(したまぶた)だけは、
地元皮膚科の先生のいうアトピーの症状はありません。そして、外用薬をぬっても
つっぱってきてはいません。」
ということに気づかれたのは幸いでした。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー治療以外の「治療戦略」は全く有りません。
=>だから「webサイト」に「弱みにつけこまれてかかれていること」
にはきわめて慎重になられてください。


「御相談者」の痒みには、「かゆみ止め」の内服・外用も一切
効果はありません。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」です。
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
レーザー治療以外の「治療戦略」は全く有りません。
=>だから「webサイト」に「弱みにつけこまれてかかれていること」
にはきわめて慎重になられてください。




「女子ですから、今現在の治療の効果をみると、
もうこんな、顔で生き続けるのも少しつかれてきたところです。

そんなとき、これって、酒さ?ではないかと思い始めました。
少しでも良くなるのであれば、週一回長崎から通院致します。
いかがでしょうか。」
との事です。

=>

「御遠方」から御通院中の患者さんは多いものです。
非常に多いです。
Qスイッチレーザー外科による、「レーザー光照射」
にて「「毎週1回(日)照射」のペース」での治療戦略
でゆきます。


山本クリニック、 世田谷、東京都の相談掲示板

http://www.clinicayamamoto.com/list_B_all.php

中の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
記事をおよみください。
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=126
などを御参照頂けますか。
また
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
などを御参照頂けますか。



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」でいらっしゃいます。
「御相談者」のように、俗にいうアトピーと間違われる
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の患者さんも近年
多くなってまいりました。



綺麗に治したいです。


























この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=131
 です。







「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関しましては
さらなる詳細につきましては。


山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html



の「過去の御相談と御回答」から

1・
酒さで赤ら顔です山本クリニック山本先生のレーザーでの治り方
[2] [2008年 7月20日 16時53分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/406473409225331.html

2・
酒さの原因と。顔で酒さのできないところ教えて頂きたいのです。
[2] [2008年 9月 7日 17時45分 7秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168472606063919.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/168472606063919.html

3・
酒さは何故診断もレーザーも間違えられるのでしょう
[2] [2008年11月15日 22時25分42秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/200715558444248.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/200715558444248.html
4・
なやんでいることは、顔の赤いことです。
[2] [2008年11月30日 16時30分32秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/126590831278921.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/126590831278921.html
5・
私は酒さのようです。
[2] [2008年 9月 4日 16時49分11秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/502201349780993.htmlb
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/502201349780993.htmlb
6・
顎ニキビ跡ポツポツではない赤みで全体に広がり消えない。
[2] [2009年 1月 2日 16時19分41秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/93953443791634.html

7・
頬の酒さの山本先生のレーザー治療中での注意事項
[2] [2009年 2月14日 20時59分12秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/422346740801917.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/422346740801917.html

そして更に
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する
総集編として
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」に関する「過去の御相談と御回答」14
[2] [2008年 5月17日 21時 7分18秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/959207135326327.html


御参照頂けますか。










下記のpsも御参照頂けますか。








++++++++++++++++++++++

ps1
1・「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の部位分類


御相談者の「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」は
鼻との事です。

念のため「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」
の分類につき御記載致します。
御参考になれば何よりです。


「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」には様々な分類が
あります。

「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の分類
としてとても有名な。
病理学的な
1・「酒さ第1度」=「紅斑性酒さ」(rosaceaerythematosa)
2・「酒さ第2度」=「酒さ性痊瘡(ざそう)」(acnerosacea)
3・「酒さ第3度」=「鼻瘤(びりゅう)」(rhinophyma)
の分類は。
判りやすそうでいて現実的な「診断戦略」や「治療戦略」への
応用という「臨床診断学」の観点からは。

「極めて役にはたたない分類」です。



「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」はお顔にできる
「部位と範囲」により。
1・一般的な「4つの部位」
2・特殊な「3つの部位」
の「1・」+「2・}=「7つの部位」にできる
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の分類が
役にたちます。

すなわち
-------------------------------
「1・一般的な「4つの部位」」
1・「頬酒さ:ほほしゅさ:cheekrosacea:チーク・ロザケア」
2・「鼻酒さ:はなしゅさ:nasalrosacea:ネーサル・ロザケア」
3・「額酒さ:ひたいしゅさ:forehead rosacea:フオリッド・ロザケア」
4・「あご酒さ:あごしゅさ:jaw rosacea:ジョウ・ロザケア」

「2・特殊な「3つ の部位」」
5・「Tゾーン酒さ:しゅさ:T-zone rosacea:Tゾーンロザケア」
6・「こめかみ酒さ:こめかみしゅさ:templerosacea:テンプル・ロザケア」
7・「鼻横酒さ:傍鼻翼酒さ:para-nasalosacea:パラ・ネーサル・ロザケア」
-------------------------------

の「7部位」です。

これらの「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の
「部位と範囲」により。
「症状・症候」の性格もことなります。

そしてひいては「レーザー光照射装置」による
「治療戦略そのもの」も「治療戦略の方法」も異なります。

++++++++++++++++++++++









山本クリニック美容外科世田谷
山本博昭先生

公式ホームページ




ps2
++++++++++++++++++++++
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」

##1
「残像」が「強く」光が嫌いでは
##2
「肩こり頸こり背中凝り」ひどくないですか。
##3
視覚に写るものの「影が薄く」(印象が乏しく)ありませんか。
##4
忘れ物が多くなっていませんか。
##5
土・日曜日には決まって頭痛あり月曜日体調不良では。
##6
お水を飲むとお化粧室直行の「ミルクのみ人形現象(あだ名です)は。
##7
アレルギーもしくは「呼吸器感染」の反復は
##8
光・音に過敏になられていませんか。
##9
就眠時にお布団を抱え込むようにして右下でお休みになられていませんか。
##10
就眠中夜中午前1時、4時にぴたりと目の覚める「睡眠障害」は。
##11
目の奥がチクチク痛んだり眼球が乾いた感じがしませんか。
##12
眼球結膜が赤くなって慌てられたことはありませんか
おおくは片側です。
##13
低い枕でないとお休みになれないのでは
##14
節分(1−2月)そして梅雨のころ胃が痛かったことは(胃ばけ(あだ名です)
##15
物が飲み込みにくく腹部が張った感じがされませんか。
##16
休日が窮日になり上手に「休息」を取れない特徴は如何でしょう。
##17
終末に具合が悪くなりませんか。
##18
いつも眠気が取れず思考力が低下している感じがしませんか。
##19
「腕、肩、背中一面」の重さや指先の「重さ」=「しびれ感」
はありませんか。
##20
俗に言う「貧血」で「ふわふわ感」や「くらくら感]
がくることはありませんか。
##21
「耳鼻の奥の「閉塞感」」はありませんか。
##22
水分が足りずお顔や特に手掌が赤くなってはいませんか。
##23
喉の乾きによる「喉の痛み・違和感」がおありではないですか。
##24
口腔内に唾液分泌は少ないのだけれども唾液が溜まっている
感じはありませんか。
##25
咳をすると痛みませんか。
##26
「下をむくと」辛い感じがされませんか。
(バーバーズ・サイン:Barber'sign:理髪店症候)
##27
他のかたと視線を合わせるのに臆病になられていませんか。
##28
急に体がフワフワと鋭角的にシフトするような感じがしませんか。
##29
お布団の上でお休みになるとき枕の上に頭をのせると
天井がゆれませんか。「めまい感」がされませんか。
##30
肋骨や腹部が「痛くは」有りませんか。
「「肩こり背中凝り」の前への押し寄せ」の「症状・症候」
で御座います。
##31
「甲状腺機能」の「異常所見」を指摘されたことが
おありではないでしょうか。
##32
「左側」のほうが痛くはありませんか。
##33
後頭部や後頚部に「しこり」のようなものがあり
さわると痛くないでしょうか。



これらの「症状・症候」は不思議ですが
「酒さ:しゅさ:rosacea:ロザケア」の「副症状・副症候」
として有名なものです。
++++++++++++++++++++++






山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都





「続きを読む」
posted by rosachea at 09:50| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

酒さで悩んでいます。ニキビと吹き出物の違いの名医で有名な山本クリニック、 世田谷、東京都。

IMGP1813.JPG
girl.gif
girl.gif
girl.gif
bill.jpg
bill.jpg
map.gif
map.gif




山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都








酒さで悩んでいます。ニキビと吹き出物の違いの名医で有名な山本クリニック、 世田谷、東京都。


酒さで悩んでいます。ニキビと吹き出物の違いのレーザー治療で名医で有名な山本クリニック、 世田谷、東京都。




はじめまして。こんにちは。
33歳女です。熊本在住。

ニキビと吹き出物の違いはどのようなものでしょうか。
酒さ:しゅさ、や、アトピーといわれる病気では
結局、顔の皮膚の、俗にいう「にきび」が、苦悩の
症状になることがわかりました。
私も、酒さ:しゅさ、で悩んでいます。

山本クリニック、 世田谷、東京都に
レーザー治療で御世話いなろうとおもっています。

ニキビと吹き出物の違い、そして、化粧品などとの関係
を教えて下さい。

要領の悪いご質問ですみません。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=133
 です









俗説的に、ニキビは若い内のもので、20歳(ハタチ)超えたらもう
それは、吹き出物って言います。

このような話を冗談交じりに皆さんも耳にしたことがあるのでは
ないでしょうか。

「20歳超えれば」の境界年齢は、不明瞭ですが、実は、
この話もまんざらではなく重要な部分があるのです。

ニキビには思春期ニキビと、大人ニキビに、俗に、大きく
大別することができます。
この俗にいう、用語をそおまま、今回は用いることに致します。


思春期ニキビはその名の通り、10代の思春期を中心に、男女共に
男性ホルモン(テストステロン等)の働きが活発になります。
これに伴い、皮脂分泌が過剰になることで発生し易くなります。

皮脂が毛穴からスムーズに排出されさえすればニキビにはならな
いのです。けれども、大量に分泌される皮脂は毛穴に詰まってしまいます。
そこで、ニキビとなってしまうことが主な原因となります。


これに対して、大人ニキビというのは、20歳以上に出来易いニキビです。
こちらも、皮脂の分泌と毛穴の詰まりが原因であることには変わり
無いのです。
しかしながら主な原因がストレスや、偏った食事、睡眠不足と
いった様々な生活上の要因で、あるいはこのような要因を生み出す病態が
からだにあることがあります。

肌の正常なターンオーバー(新陳代謝とおきかえても結構です)を
阻害することになります。
このようにして、角質が袋状態に、厚くなり、「「袋(カプセル)」ができます。
その結果、皮脂が。毛穴に詰まります。
そしてニキビとなってしまうことが、主な原因となるのです。
この病態は、皮膚科的には、「毛包炎:もうほうえん」といわれます。

思春期ニキビは成長するに従って男性ホルモンの働きが落ち着い
ていきます。だから、徐々に減少していきます。
正しいスキンケアを心がけることで自然と沈静化していき易いものです。

これに対して、大人ニキビの方は、皮膚のターンオーバーがぎくしゃくした状態
が発生してきます(新陳代謝が衰えている・・で結構です)。
やはり、角質が袋状態に、厚くなり、その結果、皮脂が毛穴に詰まります。
袋の中に、思春期ニキビのアクネ細菌とは異なり、ブドウ状球菌による
感染がおきます。「「袋(カプセル)」が、思春期ニキビよりも大きく
しっかりしています。

だから、そのために、治り難いのです。跡にもなりやすい厄介なものなのです。
顎周りや口元、頬から首にかけてのUゾーンに出来易いのが特徴です。

こちらの場合は肌を清潔に保つことは大切なのです。
けれども、あまりに顔の皮脂を落とし過ぎても、今度は皮膚内部の水分を保湿する力
まで損なってしまいます。
だから、正しい肌のスキンケアを心掛けると共に、睡眠不足の解消が大事です。
これは、睡眠障害にてREM睡眠(レム睡眠)のときに、無意識になります。
このとき、「御自分」で皮膚をひっかいたりしないようにすることが重要です。
多くの、大人ニキビの方の場合、まことに、
規則正しい生活のリズムを心掛ける等が必要になることが重要かつ多いものです。



大人ニキビの方は、ニキビが顔にできると、ついつい気になってしまって触ってしま
う人が大部分です。できるだけ触らないようにしてください。
さらに、無意識であろうと、引っ掻くなどもってのほかです。
皮膚の清潔、と、皮膚に自傷により、浸出液がでてくるなど、絶対にさけるように
することを心がけましょう。


大人ニキビの方はの場合、ニキビは潰すと余計に酷くなってしまいます。

思春期ニキビの場合、中学時代、顔中がニキビだらけになったのを
何とかしようと思い悩むかたもいて思い出もおありでしょう。

子供を手玉に取ったような、悪徳通信販売で手に入れられた「ニキビを消すローラー」
と謳われるようなものを購入されたりは、絶対しないでください。

「ニキビを消すローラー」は、実際はニキビを消すどころか、ニキビを潰してしまうだけ
のモノです。感染を増悪させるだけのものです。
角質が袋状態に、厚くなり、「「袋(カプセル)」ができています。
その結果、皮脂が。毛穴に詰まり感染がおきます。
「「袋(カプセル)はとれてはいないおです。
そしてニキビとなってしまうことが、主な原因となるのです。
それが。ニキビ痕に繋がってしまうというわけですね。

またこれに限らず、男性は女性に比べて、あるいは女子の方でもニキビケアに対する
意識が低いのです。
このよういして、ニキビ痕がクレーターとして残ってしまう方が
多いものなのです。

一般的に女性はニキビケアに対して敏感であるはずなのです。
だから、結果論的には逆に、
あまりニキビ を放置することはしたく無いとおもってしまいます。
男子のようになることは稀なはずですが、
クレーターは当然男子だけのものではありません。
ケア・マインドが乏しく、あるいは忙しかったりで、「方法」を怠ると女性の肌に
もクレーターが出来る可能性は十分にあります。
最近は男子女子平等ですから、女子にも男子以上に、すごいクレーターを作られる
かたもいらっしゃいます。

肌はいつも清潔に致します。そして、しっかりと睡眠を取って、
或は「取れるようにして」ください。
バランスの良い生活と、「お化粧鏡」を、こまめみみて、こまめな
スキンケアを心がけましょう




ニキビの予防に効果があるとされる化粧品や、外用薬は、
洗顔や化粧水、乳液やクリームを始め、種々様々あります。

そしてそれらは単純に、どれが良いと比べられるものでは
ありません。

「その人の肌に合っているかどうか」


が一番重要です。


誰でも他人の肌のことなんかどうでも良いと思っています。
このことに気づかれてください。
「自分の肌に効果があるのかどうか」が一番気になるはずです。




大人ニキビの場合、
ニキビと聞くと、顔や顎周りにできるものだと思いがちです。
「敏感肌」で、肌の弱い方の場合、首や背中や手足にも出来てしまう
厄介なものです。

この場合の原因は主にシャンプーの洗い残りが「お顔」ついたりや、
体質あるいは、御性格などが原因になり易いです。

睡眠をしっかり取り、「御自分」の生活を見直すという基本的なことです。
現実的には、体を洗う前にシャンプーをし、良くすすぐようあ、「方法論」
を考えられると良いでしょう。

またシャンプーやボディーソープも、体への刺激が少ないものを
選ぶと良いと思います。あわないものは即刻やめてください。

極端に肌が弱い人の場合、シャンプー・トリートメント・ボディ
ソープの全てを、植物性のものに変えるなどのことで改善することもあ
ります。

また背中ニキビ用のローションを出しているメーカーもあります。
目に見えない場所なので、これらを利用するときも、一度腕で試したり
されてから、しようされると宜しいでしょう。





ニキビを予防するにあたって、生活スタイルや食生活、あるいは
肌のケアなんかをこまめに行っているのに、なぜかニキビが減ら
ないこともあります。

なんて方は、髪に対する意識が足らない場合がありますので御御注意下さい。。

ニキビに髪が関係あるのと思われる方は、要注意です。

実は頭皮の皮脂が、髪を伝って顔に付くということは
珍しいことではないのです。

そのため日々、シャンプーはしっかりとすすいで、髪のためには
それほど洗い流す必要の無い種類のコンディショナーを使う時も、
できるだけその後に洗顔をするようにします。

にきびの方は、「前髪でかくしたり」されることがあります。
このように、「臭いものにフタをしても」大変な逆効果です。
前髪が顔にかからないよう乾かしたり、眠ったりするときも、無意識にいじらないように
にするべきです。

できれば日中も、髪が額や顔にかからないような髪型にするのが
ニキビ対策としては宜しいです。

また同様の理屈で、枕カバーをまめに取り替えることも意識して
されてください。

寝ている間に汗と共に頭皮や顔の皮脂が、枕カバーに付着します。
=>
これが寝返りを打ったりした時に、顔へ再付着すると、目には見
えない汚れや皮脂が付くことになり、感染を増悪させて、ニキビの増悪の
原因となります。






実は多くの化粧品は石油から出来ています。

そのため知らず知らずのうちに化粧で肌がダメージを受けていて、
肌荒れの原因になっていることがあります。

このようなことは化粧品会社も認識しています。
だから最近では、植物性の自然素材化粧品などが流行の兆しを
見せています。

特にこうしたことに敏感な人や、実際に化粧品が肌に合わなかっ
たことによって肌荒れを起こしてしまった経験の人は、植物性の
自然素材化粧品を選ばれる方も多いようです。

化粧品は高ければ良いというわけでも、安いから悪いというわけ
でもありません。
また自然素材ならどれでも良いというわけでもなく、
或いは科学製品の全てが悪いというわけでもありません。

なによりも御自分の肌に合うか、合わないかということが大切なのです。





ニキビにとって、肌の組織を破壊する紫外線は天敵なのです。
日焼け止めクリームが必要です。
多くの日焼け止めクリームも外用薬なのです。
だから、実はニキビに良くありません。

ではどうすれば良いか。

実は帽子や日傘など、原始的なアイテムが意外と有効だったり
致します。

もしどうしても日中、外へ外出しなければならない用事がある
場合は、様々な工夫で対処するというのもっひとつの方法でしょう。
常に、「下実的に現実的に考える」ということです。

1・例えば洗濯物は午前10時までに干す。

2・買い物は15時以降にする。

このようにして、最も紫外線の多い時間帯に外へ出るのを控えます。
このように心掛けるだけでも、肌への影響は随分と小さくなります。

また化粧下地や、ファンデーション自体に日焼け止め効果のある
ものもありますので、これらを利用するのも1つの方法ですが、
その場合も肌に優しいものを選択する必要があります。
化粧の話をしていると、きりがありません。

但し、夜はしっかりと化粧を落とすことを必ず忘れずに心掛けてください。
また、できるだけ、すっぴん、でいるということも心掛けてください。





洗顔には最新の注意が必要です。

ニキビ予防は、それに対応した薬をつけたり、サプリを飲んだり、
睡眠をしっかり取ったり、肌に保湿したり、食生活を改善したり
といったことも大切かもしれません。
けれども、なによりも、一にも二にも洗顔が大切です。

しかし洗顔することが大切といっても、その方法や頻度が適切で
ないと、かえって肌に悪影響を及ぼす危険性も含んでいます。

特にゴシゴシと顔を手で擦るような洗顔の仕方は厳禁です。
タオルで、ごしごしやるかたはいらっしゃらないでしょうが、
睡眠障害があると、無意識のうちに、やってしまいます。
最近は、むしろ、結構、多い事例です。



適切な方法としては、まず洗顔料を手の平でしっかりと泡立てて、
ふわふわのボール状の泡を作ります。

その出来た泡で、顔などを撫でるように優しく洗いましょう。

もし泡立てが上手くいかないようでしたら、泡立てネットなどを
利用するのも1つの方法です。

洗顔料によっても、泡立ち易いものと、なかなか泡立ち難いもの
とがあります。
自分の肌質に合う洗顔を選びつつ、できるだけ
泡立ち易いものを選ぶのもポイントになってきます。


また皮脂を気にして、1日に何度も何度も洗い過ぎるのは、
良くありません。

皮脂は少ない方が良いですが、全く無しの状態も実は良くないの
です。

肌の皮脂が必要以上に少なくなると、皮膚の水分を保てなくなり、
乾燥の原因となってしまいます。

しっかりと保湿することが肌の状態を保つために必要です。、
しっかりと保湿することのために、しっかりと洗顔をすると
考えられてください。

このため洗顔は、朝に1回、夜に1回の2回で基本的には十分です。
脂性の方や、汗かきの方でも、1日に3回までとするのが良いと
思います。

優しく洗って、絶対肌を傷つけず、
余分な皮脂だけを取ります。
極めて判りやすく言えば、「みずみずしい素肌」を作っていくこと
が肝要です。





"化粧落としに関しては、女性なら誰もが
一家言持っているのでは無いでしょうか。

ぬるま湯の温度に気を付けたり、この様なクレンジング剤が良いなど、
様々な流儀があると思います。

化粧落としで、私が気を付けている点と言えば、そのスピードについてです。

一般的なクレンジング剤には、お化粧を落とす為の成分が含まれています。
「 界面活性剤や、その他の化学物質」などです。

これがお肌に対して負担になる為に、
お化粧落としは、「時間との勝負になる」のですね。
つまり、速ければ速いほど、お肌に優しい訳です。

といっても、お化粧が落ちなければ意味はありませんから、
急ぎすぎも意味がありません。

このあたりの見極めも、個人の判断によると思います。"





結論:
「結局、顔の皮膚の、俗にいう「にきび」が、苦悩の
症状になることがわかりました。
私も、酒さ:しゅさ、で悩んでいます。

山本クリニック、 世田谷、東京都に
レーザー治療で御世話いなろうとおもっています。」
との事です。

上記御解答致しました。

もっともっとお話し致したいことはあります。

「御遠方」から御通院中の患者さんは多いものです。
赤くなりません・腫れません・痛くありません。
御婦人であれば「レーザー光照射」直後から「化粧」が可能で御座います


綺麗に治したいですね。
















この相談への個別リンクは 
http://www.clinicayamamoto.com/list_single_B.php?s_no=133
 です















山本クリニック、 世田谷 東京都、の公式ホームページ
と形成外科公式ホームページ
山本クリニック、世田谷、東京都、のレーザー治療
山本クリニック 、世田谷、東京都,のレーザー治療

山本クリニック、 世田谷、東京都、のレーザーの知識
そして
山本クリニック、 世田谷、東京都、の酒さのレーザー治療相談掲示板

山本クリニック、 世田谷、東京都,の酒さレーザー治療のホームページ

山本クリニック、 世田谷、東京都






「続きを読む」
posted by rosachea at 13:27| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする