2013年08月24日

目のしたのクマのレーザー治療をお願いします 少しでも綺麗になれば嬉しい



頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都




美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。

山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++

*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/121589726842107.html
 

目のしたのクマのレーザー治療をお願いします 少しでも綺麗になれば嬉しい


テーマ:「目の下のクマのレーザー治療」

--------------------------------------------------------------------------





34歳女

小さいときから目のしたのクマで悩んでいます。

昨年8月に東京のあるクリニックで
目のしたのクマならば効果があるし
肌に優しいということで
IPLフォトフェイシャル・フォトRFというレーザーと
高周波治療を3週間に一度ずつ6回していただきました。

目のしたのクマの部分だけでは
効果がでにくいから
かお全体をなおしたほうがよいといわれたので
かお全体の照射をおねがいしました。

1回目から目のしたのクマは
逆にあかくやけどをしたようになりました。
かさぶたも一部できてしまい本当に困りました。
いまは多少赤みが有る程度です。

目のしたのクマに赤みがくわわりとても落ち込んでいます。

それ以来いっておりません。

ホームページの相談掲示板をみて
わたくしとおなじ相談のかたに
山本先生がたいへんくわしく
心優しい回答されているのをみて
とても安心しました。

山本先生に目のしたのクマのレーザーを
ぜひおねがいしたいとおもいました。

目のしたのクマはいまも
IPLフォトフェイシャルと
フォトRFまだあかみのあるひふですが
目のしたのクマのレーザー治療で
更に赤くなるようなことはないですか?

日にちがきまれば週一回の通院はかのうです。
40回くらいは通えます。
また費用も方法も相談掲示板をよませていただきました。

だいたいわかっているつもりです。

赤くなる事が無ければ嬉しいです。
少しでも綺麗になれば嬉しいです。

お忙しい所を申し訳ございません。

よろしくおねがいいたします。

[2006年8月16日 18時50分24秒]



------------------------------






山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都




++++++++++++++++++++++

★★ ご回答 ★★

このご相談への個別リンクはこちらです


これはさぞかしにご心配なことと存じます。
御相談者の御気持が大変によく判る御相談です。

+++++++++++++++++++++++

御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

「眼の下のクマ」=「目の下のクマ」に。

「昨年8月に東京のあるクリニックで目のしたのクマならば
効果があるし肌に優しいということで
IPLフォトフェイシャル・フォトRFというレーザーと高周波治療を
3週間に一度ずつ6回していただきました。」

「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」+
「ラジオ波電極加温」=「RF加温」
という「いずれも「温熱療法」」であり
「レーザー光照射」ではありません。


御相談者が受けられた施術は「レーザー光照射」ではありません。
「物理療法:ぶつりりょうほう」=
「リハビリなどで用いられる「物療:ぶつりょう」であり「温熱療法」
です。


「眼の下のクマ」=「目の下のクマ」の「レーザー光照射」

「超高性能Qスイッチレーザー外科或いは
超高性能Qスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の独壇場です。

-------------------------------
1回(日)の「御費用(消費税込み)」は「5万円」です。
「週1回照射する」ペース=「4分の一皮膚のターンオーバー」
=「golden pace:ゴールデンペース」
で最低24−32回(日)は「レーザー光照射」を
致します。 
##6
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「症状・症候」が
軽ければ
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「16回(日)」で終了可能。
-------------------------------


下記順を追って御回答致します。

+++++++++++++++++++++++

#1
##1
「34歳女

小さいときから目のしたのクマで悩んでいます。

昨年8月に東京のあるクリニックで
目のしたのクマならば効果があるし
肌に優しいということで
IPLフォトフェイシャル・フォトRFというレーザーと
高周波治療を3週間に一度ずつ6回していただきました。

目のしたのクマの部分だけでは
効果がでにくいから
かお全体をなおしたほうがよいといわれたので
かお全体の照射をおねがいしました。

1回目から目のしたのクマは
逆にあかくやけどをしたようになりました。
かさぶたも一部できてしまい本当に困りました。
いまは多少赤みが有る程度です。

目のしたのクマに赤みがくわわりとても落ち込んでいます。

それ以来いっておりません。

ホームページの相談掲示板をみて
わたくしとおなじ相談のかたに
山本先生がたいへんくわしく
心優しい回答されているのをみて
とても安心しました。

山本先生に目のしたのクマのレーザーを
ぜひおねがいしたいとおもいました。

目のしたのクマはいまも
IPLフォトフェイシャルと
フォトRFまだあかみのあるひふですが
目のしたのクマのレーザー治療で
更に赤くなるようなことはないですか?

日にちがきまれば週一回の通院はかのうです。
40回くらいは通えます。
また費用も方法も相談掲示板をよませていただきました。

だいたいわかっているつもりです。

赤くなる事が無ければ嬉しいです。
少しでも綺麗になれば嬉しいです。

お忙しい所を申し訳ございません。

よろしくおねがいいたします。」
との事です。

#2
##1
「ホームページの相談掲示板をみて
わたくしとおなじ相談のかたに山本先生が
たいへんくわしく心優しい回答されているのをみてとても安心しました。
山本先生に目のしたのクマのレーザーをぜひおねがいしたい
とおもいました。」
との事です。

##2
御相談者の御相談の御記載内容からは。
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
に「目の下のクマ」 に関する
過去の「御相談と御回答」は沢山あるのです。
これらに
よく目を通されていらっしゃることと考えます。

##3
「レーザー光照射」を必要とする「病態」には




#3
##1
「目の下のクマ」には「4種類」あるのです。

##2
「目の下のクマ」についてご説明いたします。
まず大きく「4種類に分類」致します。

###1
「循環不全クマ」。
下眼嶮の静脈の循環不全が原因です。
この「静脈の名称」は「角静脈:かくじょうみゃく」と呼称致します。
膠原線維(コラーゲン)が薄くふくらんだ細静脈が広範に浮き出ている。
文字通り「歌舞伎の俳優さん」の目の下のクマ。
比較的「少ない」ものです。

###2
「下眼嶮皮膚が薄いクマ」。
誰でも下眼嶮の皮膚は大変薄いものです。
更に萎縮してクマとなる現象。
水分の足りない頭痛もちの患者さんに多いものです。
「目の下のクマ」「眼の下のクマ」としては最も多いものです。


###3
アトピーや炎症で「微小シワのクマ」。
目の上下がはれぼったく赤みや黒ずんだり。独特の「手指による引っ掻き」に
よる「落屑:らくせつ」が特徴です。
メラニン沈着が多いタイプです。


###4
「影クマ」。肌の乾燥や保水が悪く影に見えるタイプ。
トータルに顕微鏡チエックが必要なものです。
治療の難易度が高い「目の下のクマ」 です。

御婦人独特のもので「子供の時にはありません」。
「基礎化粧品」の使い方がお上手でなかったり「メイク化粧品」
をおとさずに眠られてしまうくらい「忙しい御婦人」に多いものです。
「目の下が黒ずんでいる」といわれて傷つくのも特徴。
「メイク」でクマよけいに目立ってしまうことも多いです。


##3
「小さいときから目のしたのクマで悩んでいます。」の「御既往」
からは
「眼の下のクマ」=「目の下のクマ」
は皮膚の薄い「目の下のクマ」 」であると考えます。


##4
また
「眼の下のクマ」=「目の下のクマ」には。
###1
「下眼嶮」の「下」が「ぽっくりへこんだ」「目の下のクマ」の「病態」
###2
「下眼嶮」の「下」が「ぽっくりふくれた」「目の下のクマ」の「病態」
の「2種類」もあります。

##5
70%のかたは
「下眼嶮」の「下」が「ぽっくりへこんだ」「目の下のクマ」の「病態」
です。

##6
片方ずつ両方もたれているかたもいらっしゃいます。




#4
##1
「昨年8月に東京のあるクリニックで目のしたのクマならば
効果があるし肌に優しいということで
IPLフォトフェイシャル・フォトRFというレーザーと高周波治療を
3週間に一度ずつ6回していただきました。
目のしたのクマの部分だけでは効果がでにくいからかお全体を
なおしたほうがよいといわれたのでかお全体の照射をおねがいしました。」
との事です。

##2
このないようからは御相談者は
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」による「フオトフエイシアル」に「大きな」
「錯覚」或いは「誤解」がおありです。

##3
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」は「レーザー光照射装置」では全くありません。

##4
光源に「車のヘッドライト」と同系統の「ハロゲンランプ」を用いた
ただの「ライト」です。「レーザー光照射装置」では全くありません。

##5
「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」は「ライト「光」」
ですが「「光」治療」というより「熱療法」です。


##6
「フオトフエイシアル」で用いられる
「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」
「物理療法:ぶつりりょうほう」=
「リハビリなどで用いられる「物療:ぶつりょう」であり
「温熱療法」なのです。




#5
##1
「フオトフエイシアル」で用いられる
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」
の「ハンドピース」の尖端には「クリスタル」と呼ばれる
「紫外線:ultra-vioret:UV」などの「有害光」を除去する「フイルター」が
ついています。

##2
ただのカメラのレンズにつける「フイルター」ですが格好よく
「クリスタル」などと呼称されます。

##3
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」
の「温熱療法」の熱をさらに高めるために
この「ハンドピース」の「クリスタル」の両側に
「「電波=radio wave」の電極」が付属しているのが「RF」です。

##4
「フオトRF」と呼称されているものは
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」+
「温熱療法」の硬価をあげるために
「ラジオ波電極」=「RF」がついた
「2種類の「温熱療法」」「装置」の「一体型」です。

##5
悪性腫瘍の「治療戦略」にも「RF加温」という「治療戦略」が
あります・この場合は「RF」は腫瘍組織への「直流通電」のこと
です。
悪性腫瘍で「高周波」の場合は「High Frequency:HF」となります。

##6
いずれにしても皮膚の「病態」に対しては
「温熱療法」である
「IPL(Intense Pulsed Light);インテンス・パルスド・ライト」=
「強力なパルス光」
はなんら「硬価」がないと「日本皮膚科学界」で結論されています。


##7
因みに一部の美容外科の・一部の先生が用いる
「高周波治療」とは上記の様な「ただの温熱療法」のことです。
ご注意下さい。




#6
##1
「IPLフォトフェイシャル・フォトRFというレーザーと高周波治療を
3週間に一度ずつ6回していただきました。
目のしたのクマの部分だけでは効果がでにくいからかお全体を
なおしたほうがよいといわれたのでかお全体の照射をおねがいしました。」
との事です。

##2
##1も「2つの観点」から「わからない話」です。

##3
「#6##2の「2つの観点」から「わからない話」です。」
の「その1」は。
「眼の下のクマ」=「目の下のクマ」の「病態」に
何ゆえに「御顔全体の施術」が必要であったのかということです。


##4
「#6##2の「2つの観点」から「わからない話」です。」
の「その2」は。
=>#7に御記載致します。




#7
「#6の「2つの観点」から「わからない話」です。」
の「その2」は。

##1
まず
「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」

「フオトRF」=「「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」に
「温熱療法」の硬価をあげるために「ラジオ波電極」=「RF」がついた
もの」
の「2機種」で施術されたかのようです。

##2
けれども
御相談者が訪れた御施設は
「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」単独の機械

後から
「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」の
「ハンドピース」の「クリスタル」の両側に
「「電波=radio wave」の電極」が付属しているのが「RF」
を購入されたのでしょう。

##3
結局御相談者が受けられたのは
「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」と
「ラジオ波電極加温」=「RF加温」の「温熱療法」です。

##4
「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」の場合も
「ラジオ波電極加温」=「RF加温」の場合も
最も多い「事例」が「熱傷」=「やけど」=「バーン:burn」
です。

##5
「1回目から目のしたのクマは逆にあかくやけどをしたようになりました。
かさぶたも一部できてしまい本当に困りました。
いまは多少赤みが有る程度です。
目のしたのクマに赤みがくわわりとても落ち込んでいます。
それ以来いっておりません。」

「IPL:アイピーエル(Intense Pulsed Light)」+「
ラジオ波電極加温」=「RF加温」
による「熱傷」=「やけど」=「バーン:burn」
の「症状・症候」です。




#8
##1
「昨年8月に東京のあるクリニックで目のしたのクマならば・略・
IPLフォトフェイシャル・フォトRFというレーザーと高周波治療を
3週間に一度ずつ6回して・略・

1回目から目のしたのクマは逆にあかくやけどをしたようになりました。
かさぶたも一部できてしまい本当に困りました。
いまは多少赤みが有る程度です。・略・

たいへんくわしく心優しい回答されているのをみてとても安心しました。
山本先生に目のしたのクマのレーザーをぜひおねがいしたい
とおもいました。」
との事です。=>##2

##2
有難う御座います。

##3
「目のしたのクマはいまも
IPLフォトフェイシャルとフォトRFまだあかみのあるひふですが
目のしたのクマのレーザー治療で更に赤くなるようなことは
ないですか?」
=>##4

##4
今度は本物の
「Q(キュー)スイッチレーザー光照射装置」
で「治療戦略」をとらねばなりません。

##5
「眼の下のクマ」=「目の下のクマ」の
「超高性能Qスイッチレーザー外科或いは超高性能Qスイッチレーザー治療」
とりわけ
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の独壇場です。

##6
「QスイッチNd・YAGレーザー:Qスイッチネオジミウム・ヤグ・レーザー」
の「Q(キュー)スイッチ」は
「「1ショット時間」=「10億分の10秒」」で毎秒「10ショット」
してしまいます。

##7
「1ショット時間」=「10億分の10秒」とは「光速」で
「光が3mしか進めない時間」の単位で御座います。

##8
「「1ショット時間」=「10億分の10秒」」の
「超高性能Qスイッチレーザー外科或いは超高性能Qスイッチレーザー治療」
の世界では
「レーザー光ビーム」が「熱エネルギー」に「無駄な化け方」をせず
「皮膚の全層」=「表皮」+「真皮」に
あくまでも純粋なも純粋な「レーザー光ビーム」として到達致します。

##9
だから
赤くはなりません。腫れません。かさぶたもできません。
レーザー光照射のあとの絆創膏やテープなど必要の筈がありません。
御婦人の御顔であれば「レーザー光照射」直後からメイクが可能です。

##10
勿論当たり前ですが
「局所麻酔」の必要などもありません。

##11
赤くはなりません。腫れません。かさぶたもできません。
けれども
高性能な「Q(キュー)スイッチ」により「ウルトラハイパワー」の
「レーザー出力」=「エネルギー」で「レーザー光照射」
を致します。 
だから「ポストレーザー」の「お肌の管理」は大変重要になります。

##12
「ポストレーザー」の「お肌の管理」のため
しっかりと「レーザー光照射」を」される先生は皆様お使いになる
医療用「基礎化粧品」
(トリートメントエッセンス・クリーム・サンスクリーン:UVカット)
をお渡し致します。 




#9
##1
「日にちがきまれば週一回の通院はかのうです。40回くらい
は通えます。
また費用も方法も相談掲示板をよませていただきました。
だいたいわかっているつもりです。」
=>
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
をしっかりとお読みいただいて有難うございます。


##2
赤くなる事が無ければ嬉しいです。
=>
全く赤くなりません。
「レーザー光ビーム」が「熱エネルギー」に
「無駄な化け方」をせず「皮膚の全層」=「表皮」+「真皮」にあくまでも純粋
に到達して
「眼の下のクマ」=「目の下のクマ」を「持上げていきます」。

##3
「少しでも綺麗になれば嬉しいです。」
=>
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。

##4
「日にちがきまれば週一回の通院はかのうです。40回くらい
は通えます。
また費用も方法も相談掲示板をよませていただきました。」
との事です。
=>##5

##5
1回(日)の「御費用(消費税込み)」は「5万円」です。
「週1回照射する」ペース=「4分の一皮膚のターンオーバー」
=「golden pace:ゴールデンペース」
で最低24−32回(日)は「レーザー光照射」を
致します。 

##6
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の「症状・症候」が
軽ければ
週一回(日)のペース=「golden pace:ゴールデン・ペース」=
「4分の一皮膚のターン・オーバー」
で「16回(日)」で終了可能。

##7
「照射回数(日)」は多ければ多いほど宜しいです。

##8
「眼の下のクマ」=「目の下のクマ」は
「皮膚のターンオーバー依存性:skin turn-over specificity:STS」
である。
「皮膚のターンオーバー非依存性:skin turn-over non-specificity:STNS」
ではありません。
規則正しい「照射回(日)は週一回(日)のペース」が必要。

##9
「眼の下のクマ」「目の下のクマ」 の
レーザー外科は
「QスイッチNd・YAGレーザー
(Qスイッチ・ネオジミウム・ヤグ・レーザー)」
の「独壇場」です。




#10結論:
##1
御相談者の御相談の御記載内容を熟読させて頂きました。

##2
「34歳 女 nanakoです。」


##3
「日にちがきまれば週一回の通院はかのうです。40回くらい
は通えます。
また費用も方法も相談掲示板をよませていただきました。
だいたいわかっているつもりです。
赤くなる事が無ければ嬉しいです。
少しでも綺麗になれば嬉しいです。」
=>
綺麗に治したいですね。
私も頑張ります。


##4
「レーザー光照射」での「初診のしおり」を「ps」に
御記載致します。


##5

もうお読みになられているとは思いますが
山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
の過去の「御相談と御回答」から。


「目のしたのクマ治療をしたいのですが
[2] [2006年 2月20日 18時34分28秒] 」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/967072912798361.html
を「■■■」どうぞ御参照ください■■■」
に一部編集してコピー致します。



##6
「赤くなる事が無ければ嬉しいです。
少しでも綺麗になれば嬉しいです。」
=>
赤くはなりません。腫れません。かさぶたもできません。
御婦人の御顔であれば「レーザー光照射」直後からメイクが可能です。
綺麗に治したいですね。



目の下のくまのレーザー治療・レーザー外科「過去の御相談と御回答」総集編8
[2] [2008年 5月17日 21時18分59秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/0581276920429481.html
も御参照頂けますか。


「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。

2013年08月25日

巻き爪 どうなることが考えられますか?



頭痛・めまい・ペインクリニック・神経ブロック・疼痛治療・山本クリニック 世田谷 脳神経外科 東京都




美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科 東京都
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

東京都 山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。

山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++

*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★


巻き爪 どうなることが考えられますか?
テーマ:皮膚科の「病態」・形成外科の「病態」

--------------------------------------------------------------------------






お名前:もも

お世話になります。

3月の終わりに巻き爪のことで相談させてもらったものです。

あれから数日自分で消毒したりしてましたが、

どんどんくいこんでいくだけで限界になり、外科に行きました。

麻酔が痛いからと麻酔なしでくいこんでいる部分を斜めに切られました。

ほんの1秒くらいでしたが激痛でした。

それから何度か消毒に通いましたが、よくなってきたようで、自分で家で消毒してました。

もうくいこんでいる爪はありませんが、爪をとった部分からまた黄色い汁が出始めました。

爪はもうないのでこのまま自分で消毒続けていればいづれ治りますか?

爪をとった部分から膿みがでてひどくなった場合、どうなることが考えられますか?

今度は皮膚も切らないといけないとか?

お願いします。

[2004年4月18日 12時38分24秒]



------------------------------






山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都




+++++++++++++++++

★★ ご回答 ★★


このご相談への個別リンクはこちらです

ご心配なことと存じます。

これはお可愛そうですね。

#1
##1
「お世話になります。
3月の終わりに巻き爪のことで相談させてもらったものです。
あれから数日自分で消毒したりしてましたが、どんどんくいこんで
いくだけで限界になり、外科に行きました。麻酔が痛いからと麻酔
なしでくいこんでいる部分を斜めに切られました。ほんの1秒くらい
でしたが激痛でした。それから何度か消毒に通いましたが、よくなって
きたようで、自分で家で消毒してました。もうくいこんでいる爪はあり
ませんが、爪をとった部分からまた黄色い汁が出始めました。
爪はもうないのでこのまま自分で消毒続けていればいづれ治りますか?
爪をとった部分から膿みがでてひどくなった場合、どうなることが考え
られますか?今度は皮膚も切らないといけないとか?お願いします。」との事です。

#2
##1
御相談者の御相談内容からは
「陥入爪(かんにゅうそう)」=「ひょう疽:ひょうそ」=「急性爪周囲炎」
の状態でいらっしゃったと存じます。

##2
このときの「症状・症候」に対しての「治療戦略」は
「爪床部(爪の下の皮膚」の形成と
「爪母(そうぼ」の形成が必要なのです。

##3
通常「部分抜爪」或は「全抜爪」と同時に
「爪母(そうぼ」の形成もしっかりと行います。


#3
##1
御相談者の御相談内容からは
どうも「お受けもちの先生」は
「麻酔が痛いからと麻酔
なしでくいこんでいる部分を斜めに切られました。ほんの1秒くらい
でしたが激痛でした。」
との事ですから。


##2
「陥入爪(かんにゅうそう)」の食い込んでいる
「爪」のカッテイングのみをされたようです、

##3
くるりと反転して「爪母(そうぼ」までの「巻き爪」の「巻き」を
全部とりそして「爪母(そうぼ」「爪床部(爪の下の皮膚」
の形成を行い「2度とまかないように」しなければ
なりません。


##4
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。


#4
##1
「陥入爪(かんにゅうそう)」の「巻き爪」の食い込んでいる
「爪」のみのカッテイングであれば早晩に
「巻いた「爪」のみぞ」にそって「新しい「爪」」がまた
巻き爪となるべく成長してきます。

##5
「よくなって
きたようで、自分で家で消毒してました。もうくいこんでいる爪はあり
ませんが、爪をとった部分からまた黄色い汁が出始めました。」
との事です。

##3
また「爪周囲炎」の再発があることだけは
確かです。

##4
「爪周囲炎」の「細菌感染」の場所は「部分カッテイング」された
「爪」の下で「爪」のある部位で「巻き爪現象」がまた起きているものと
考えられます。


##5
実は「陥入爪(かんにゅうそう)」で「爪周囲炎」を起こしているときは
「消毒」はまず「無効」と御考え下さい。


#5
##1
「爪はもうないのでこのまま自分で消毒続けていればいづれ治りますか?」

=>
ちょっとおかわいそうなのですが
「確率」はかなり低いです。

##2
「爪をとった部分から膿みがでてひどくなった場合、どうなることが考え
られますか?今度は皮膚も切らないといけないとか?お願いします。」

=>
「陥入爪(かんにゅうそう)」としては
「「爪母(そうぼ」の部分まで」=
「「爪」の半月より下皮膚に隠れている部分」まで
「抜爪」しなければいけません。

##3
##2の「テクニック」に関しては
「皮膚」を切らなければいけないとかいうことは
「陥入爪(かんにゅうそう)」に関しては
よほどのことが無ければありえない御話です。

##4
「抜爪」を「爪母(そうぼ」の部分までのやりなおしとなります。


#6結論:
##1
「どんどんくいこんで
いくだけで限界になり、外科に行きました。麻酔が痛いからと麻酔
なしでくいこんでいる部分を斜めに切られました。」
との事です。

##2
##1は通常の御相談者の御相談内容からの
「陥入爪(かんにゅうそう)」の「抜爪」とは何か違う感じがします。

##3
「陥入爪(かんにゅうそう)」の場合「抜爪」の線は
「爪」の成長方向とおなじ直線ですから「斜め」には
ならないようです。

##4
お受けもちの先生も一生懸命でいらっしゃることよく分かります。


##5
けれども痛い御相談者がおかわいそうなので
「形成外科」をされている先生を御受診されて
しっかりと「治療」していただいては如何でしょうか。

##6
麻酔のつかえない場合特殊な「リング」があって
これで「足指の親指」の根元を締め付けて無感覚にする方法も
御座います。

##7
的外れなことを申し上げたかもしれません。
けれどもご参考になれば何よりで御座います。

##8
早くにご回復されることを心よりお祈り申し上げます。


世田谷 山本クリニック世田谷の公式ホームページとしては
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
を御参照頂けますか。


また世田谷 山本クリニック世田谷の新規の公式ホームページとしては
http://www.clinicayamamoto.com/
を御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科・形成外科新規相談掲示板は


http://www.clinicayamamoto.com/



http://www.clinicayamamoto.com/list_B.phpを
を御参照頂けますか。

山本クリニック
http://www.clinicayamamoto.com/



脳神経外科・神経内科新規相談掲示板は



http://www.clinicayamamoto.com/

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか。



山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。



山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。



山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。

2014年05月16日

4歳男子の海綿状血管腫 目立つ箇所に多く健康面も大変心配 山本クリニック 世田谷 美容外科 にお聞きしたい


美容外科・美容整形・形成外科・レーザー治療・レーザー外科・山本クリニック 世田谷 美容外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/3-laser.html

山本クリニック美容外科・形成外科・美容整形は、最先端のレーザー外科・レーザー治療を行っております。

山本クリニック公式ホームページ 
   もごらんくださいませ。

++++++++++++++++++++++
*********************************
このブログでは、脳神経外科・神経内科のみでなく、美容外科・形成外科その他の病態でお悩みの方にも、
すこしでもお役にたてれば、と、さまざまな内容を、記載しております。
*********************************


★★ ご相談 ★★

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/970071270437078.html
 

4歳男子の海綿状血管腫 目立つ箇所に多く健康面も大変心配 山本クリニック 世田谷 美容外科 にお聞きしたい

テーマ:血管腫・血管系病態

--------------------------------------------------------------------------






お名前:匿名希望

4歳 男の子

生後いつのまにか腹部に血管の膨らみができる。

小児科で相談するが、問題ないと言われる。

1歳半検診で検査を進められ大学病院で
検査(レントゲン、エコーなど)を受ける。

結果「何か分からないが悪性のものではない」と言われる。

首筋から頬に向かって青く細い血管が幾筋も目立つようになる。
腹部の膨らみが大きくなり2cmほどになる。

形成外科を受診、視診のみで「海綿状血管腫」と診断される。

半年事に経過観察をすることになる。

腹部のものは比較的治療しやすいが
首筋からのものは神経を傷つける恐れがあり難しい。
と言われる。

治療は硬化療法をすすめられる。

現在、他にも青い血管が目立つ箇所ができ増えている気がする。
(特におでこや頬、首筋など)

ご相談したいことは
1、現時点で検査の必要性は無いのか?

2、推奨される治療方法、時期

3、今後、この浮き出た血管はどうなるのか。 

4、日常生活などでの注意点、運動などの制限の有無、合併症など内科的弊害の有無

5、弟(5ヶ月 男の子)の方も
最近おでこに縦の血管が目立つようになった。
泣くと青筋が何本も入る。
兄のような血管の膨らみは無い。
弟も海綿状血管腫なのでしょうか?

についてです。

昨年末に診断を受けたばかりで、
何も分からず不安ばかりが膨らんでいます。

顔など目立つ箇所に多く健康面も大変心配しています。

宜しくお願いします。

[2005年2月9日 18時52分5秒]



------------------------------






山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都







山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都

山本クリニック 世田谷 東京都






ご心配なことと存じます。

#1
##1
「4歳 男の子
生後いつのまにか腹部に血管の膨らみができる。
小児科で相談するが、問題ないと言われる。
1歳半検診で検査を進められ大学病院で検査
(レントゲン、エコーなど)を受ける。
結果「何か分からないが悪性のものではない」と言われる。
首筋から頬に向かって青く細い血管が幾筋も目立つようになる。
腹部の膨らみが大きくなり2cmほどになる。
形成外科を受診、視診のみで「海綿状血管腫」と診断される。
半年事に経過観察をすることになる。
腹部のものは比較的治療しやすいが
首筋からのものは神経を傷つける恐れがあり難しい。と言われる。
治療は硬化療法をすすめられる。
現在、他にも青い血管が目立つ箇所ができ増えている気がする。
(特におでこや頬、首筋など)

ご相談したいことは
1、現時点で検査の必要性は無いのか?
2、推奨される治療方法、時期
3、今後、この浮き出た血管はどうなるのか。 
4、日常生活などでの
注意点、運動などの制限の有無、合併症など内科的弊害の有無
5、弟(5ヶ月 男の子)の方も最近おでこに縦の血管が目立つようになった。
泣くと青筋が何本も入る。
兄のような血管の膨らみは無い。
弟も海綿状血管腫なのでしょうか?

についてです。
昨年末に診断を受けたばかりで、何も分からず不安ばかりが膨らんでいます。
顔など目立つ箇所に多く健康面も大変心配しています。
宜しくお願いします。 」
との事です。


#2結論:

これはご心配なことと存じます。
御相談者の御気持ちが大変よく判る御相談です。

1、現時点で検査の必要性は無いのか?
=>
御相談者の御相談内容要旨御記載を拝見した限り
もうすべからく「臨床診断学」及び「「検査」はすんでいるように
今の私は考えます。
「海綿状血管腫:cavernous (hem)angioma」」は

##1
「狭義の「海綿状血管腫」」
##2
「静脈性蔓状血管腫」に「分類」されます。

「静脈性」の血管の「集簇:しゅうぞく」から「構成」される。
また皮膚科的には「海綿状血管腫」という「名称」は
他の科目の「海綿状血管腫」とは「意味=「病態」が異なるので」
いずれ「廃語」となるともいわれています。

2、推奨される治療方法、時期
=>
「レーザー外科」「外科的手術」「硬化療法」などが
ありますが
適切な「治療戦略」は「お受けもちの先生」が決められることです。
全身麻酔が必要であり「小児科専門医先生」の意見も重要です。

3、今後、この浮き出た血管はどうなるのか。
=>
「血管腫」ですから「放置」すれば「成長」に伴い極めてゆっくりながら次第に
大きくなる可能性はあります。 あくまで「可能性」です。
「大きく」ならない「可能性」もあります。
何ともいえないが「私の考え」です
「血管奇形」の成分により異なります。

4、日常生活などでの注意点、運動などの制限の有無、合併症など内科的弊害の有無
=>
御相談者の御相談内容要旨御記載を熟読ささせて頂きました。
とりわけ思い立つことは御座いません。

5、弟(5ヶ月 男の子)の方も最近おでこに縦の血管が目立つようになった。
泣くと青筋が何本も入る。
兄のような血管の膨らみは無い。
弟も海綿状血管腫なのでしょうか?
=>
違うと思います。


「・略・についてです。
昨年末に診断を受けたばかりで、何も分からず不安ばかりが膨らんでいます。
顔など目立つ箇所に多く健康面も大変心配しています。
宜しくお願いします。」

=>
御気持ちは大変よく判ります。けれども
御心配ばかりしていてはだめです。
もう「形成外科専門医先生」が「お受けもちの先生」として
ついていてくださるわけです。
「お受けもちの先生」におまかせすること・
「おまかせ」してお母様の「御心」の「ゆとり」が御子息様の
最大の治療法であると考えられる。


世田谷 山本クリニック世田谷の公式ホームページ
としては
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html
を御参照頂けますか。


また世田谷 山本クリニック世田谷の新規の公式ホームページ
としては
http://www.clinicayamamoto.com/
を御参照頂けますか。



山本クリニック美容外科・形成外科新規相談掲示板は


http://www.clinicayamamoto.com/



http://www.clinicayamamoto.com/list_B.phpを
を御参照頂けますか。

山本クリニック
http://www.clinicayamamoto.com/



脳神経外科・神経内科新規相談掲示板は



http://www.clinicayamamoto.com/

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか。




山本クリニックの旧脳神経外科・神経内科相談掲示板
2003/7/23-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/nosinkei/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。



山本クリニックの旧美容外科・形成外科相談掲示板
2003/7/24-2009/02/25
の「過去の御相談と御回答」は
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか(かきこめませんが情報量は極めて豊富)。




山本クリニック美容外科・形成外科相談掲示板
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/index.html
を御参照頂けますか。



「初診のしおり」としては
東京 都 山本クリニック美容外科 世田谷 区 へのレーザーでの初診のしかた 
[2] [2008年 5月17日 21時26分31秒]
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/314699039402516.html
を御参照頂けますか。