2013年09月22日

酒さに「Vビームレーザー」での裁判事例

酒さほどマスコミや相談箱で、ひどい間違いを
されている病気はないといってよい。
筆者はさまざまな酒さに関するQ&A の精査を
おこなった。10%でも正しいことが記載されていれば
よかったが・・甚だしい間違いに「ベストアンサー」などと
されている場合が大部分の事例に、愕然とした。


酒さと正しい診断をしているのに、
「Vビームレーザー」
「色素レーザー;ダイレーザー」という「「血管腫」のレーザー」
を用いられていることがある。
酒さに不適切な「Vビームレーザー」を用いた
レーザー治療をおこなったとして、
過去2009より概ね4年間に都内の裁判所の、
裁判所事例で、31件の訴訟がなされた。
そのなかで3件は大学病院での事例である。





【関連する記事】
posted by rosachea at 13:07| 東京 ☀| 酒さ大学付属幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする